INDEX

自分に似合うメガネの選び方5つ

自分に似合うサイズを見つけることが重要

メガネにはきちんとした選び方の方法があります。フィットしているメガネは下を向いた時にズレず、こめかみや鼻が痛くなりません。長時間使用していても疲れにくいメガネと言えます。まずはかけた時には首を上下左右に動かして痛みがないか確認してみましょう。

似合うサイズには法則があります。一般的に眉から顎から三分の一の長さのものが顔に変化を与えません。流行によって形も変化しますが、あまり極端なイメージを与えてしまうと顔に対して眼鏡の印象が強くなりすぎてしまいます。フレームを選ぶときには測った顔のサイズを元に探しましょう。

なりたい雰囲気に合わせてメガネを選ぶ

探偵の変装といったらまず初めに思いつくアイテムがメガネです。メガネは着用する事でがらりとその人のイメージや雰囲気を変えることができます。ですからメガネを探す前にはどんな雰囲気になりたいかを具体的に考えてみましょう。

そのためには『なりたいイメージ』から入るのが一番です。メガネをかけることによってフォーマルな印象にしたいのか雰囲気を柔らかくしたいのか、それによっても種類が変わってきます。フォーマルな場合スクエアを基本としたフレームで細く大きくなるにつれてカジュアルな印象になります。

職場や式典などフォーマルさを演出するならフレームは細くカラーもシルバーや黒といった無難なものが良いでしょう。またやわらかい雰囲気を醸し出すパールピンクなどもオススメです。TPOに合わせてメガネも着替えましょう。メガネは上手に着用すれば印象を濃くも薄くもする事ができます。

目の形を補正できるかで選ぶ

メガネの形や種類によって元の目の形を補正する事ができます。つり目でキツい印象を補正したい場合はフレームの下にボリュームのあるものを選びましょう。また目の距離が近いのであれば左右にフレームの太いメガネを選ぶと顔のバランスがちょうどよくなります。目の縦横の幅もメガネ選びには重要です。

目の縦幅が少なく横幅が広い東洋人の目のタイプには丸メガネもオススメです。丸メガネは目の縦幅を広く見せるだけではなく目の距離の補正効果もあります。顔に対して左右対称の丸メガネがパーツの歪みを整えて見せるのです。敷居の高い方も多い丸メガネですが実は目の形の補正には万能のメガネと言えるでしょう。

コーディネートに合わせて選ぶ

メガネ選びには普段のファッションを参考にしてみるも手です。ライトブラウンやホワイトなどを使用したカジュアルファッションにはゴールドのフレームがよく映えます。逆に原色を使用したスタイリッシュなファッションにはブラックやシルバーなど寒色系のフレームがオススメです。

また普段のコーディネートが地味になりがちな場合、メガネを使用することで一気におしゃれにする事ができます。カラーフレームを使用するだけでコーディネートのアクセントになり印象が明るくなること間違いなしです。

機能性で選ぶ

長時間デスクワークでメガネを使用する方にはブルーライトカットタイプのメガネがオススメです。ブルーライトとはパソコンやスマートホンなどの液晶画面から発せられる青い光で眼球疲労の原因の一つともされています。近年のシリーズではブルーライトを約40%もカットしてくれるメガネも発売されています。

ブルーライトカットタイプのメガネは度数がないものもあるのでパソコン使用時のみの着用もいいかもしれません。その他にも紫外線カットレンズや遮光レンズなど様々な機能性レンズも発売されています。いつものレンズとは別にシチュエーションに合わせたメガネを用意するのも良いでしょう。

顔の輪郭からわかる似合う眼鏡は?

丸顔のオススメ:スクエア

丸顔さんにオススメなのはスクエアやオーバルといった直線的なラインのメガネです。縦よりも横の比率が高めなフレームを選ぶと顔をシャープにみせてくれる効果があります。また下がフレームがないタイプのハーフリムもオススメです。ハーフリムタイプは下レンズがクリアなままなので顔に抜け感を出す事ができます。

色味もネイビーやシルバーなどの寒色を選ぶと顔全体が引き締まります。逆にラウンドやボストンといった丸いフレームのメガネは顔をふっくらとみせてしまうので注意が必要です。選ぶ場合には上下で色が違うバイカラーを選ぶことで丸顔さんもすっきりと着用する事が出来ます。

面長のオススメ:丸メガネ

面長さんは直線的でシャープなフェイスラインが特徴です。その為ウェリトンやボストンといったフレーム幅が大きめのレンズが似合う事でしょう。また気になる顔の余白も消してくれるため小顔効果があるのも特徴です。逆に縦幅が狭いスクエアタイプのメガネでも知的な印象がさらに強まります。

注意して頂きたいのは上側のみにフレームがついたハーフリムタイプのメガネです。スクエアタイプと同様すっきりとした印象にはなるのですが、下のフレームがない分顔の余白が目立ってしまいますハーフリムタイプを選ぶのであればフレームが大きめのメガネを選ぶことでその余白が緩和されます。

三角顔のオススメ:オーパル

三角顔さんには元々あるシャープなフェイスラインを活かせるフレームを選びましょう。フレームはオパールのような目じりのフレームがやや強いメガネを選ぶことで更にフェイスラインを引き上げる効果があります。細めのフレーム以外にもボストンのような存在感のあるメガネも柔らかい雰囲気になりおススメです。

オールラウンドで似合うメガネが多い三角顔さんですがウェリントンのような四角のフレームが強すぎるメガネには注意が必要です。輪郭に対してメガネのイメージが強すぎてしまうため選ぶ際にはパールピンクやライトブラウンなどの柔らかいカラーを選びましょう。

四角顔のオススメ:ウェリントン

四角顔さんは直線的なシャープさとメリハリのある輪郭が特徴です。顔のバランスを取るにはオーバルなどの曲線的なフレームを選ぶことが重要です。カラーも暖色のカラーを選ぶことで柔らかい印象になります。メガネ選びにはカジュアルさを基準に試着してみると良いでしょう。



なんといっても四角顔さんの魅力はフェイスラインのメリハリです。そのメリハリを引き立たせるためにもウェリントンのような柔らかいフレームや色が似合います。スクエアのような直線さが際立つフレームですと、顔の印象が強くなり過ぎてしまいます。フレームラインが強いレンズはなるべく避ける事が無難です。

メガネ女子におすすめの髪型5選

メガネ女子におすすめの髪型①:ポニーテール

いつの時代も人気が高いポニーテールですが実はメガネとの相性も抜群な事は知っていましたか?ポニーテールはフェイスラインが持ち上がるので顔を美しくみせてくれるのはもちろんの事、横からもメガネの柄が見える為横顔がさらに美しく映えます。また細いシルバーフレームのメガネなら一層涼し気なイメージになります。

メガネ女子におすすめの髪型②:ハーフアップ

ヘアアレンジが豊富なのがハーフアップの髪型です。伸ばしかけのミディアムショートさんも気軽に挑戦できるヘアアレンジなのが特徴です。おしゃれな印象になるのでメガネフレームもカラータイプがよく似合います。少し個性的なメガネに挑戦する場合は是非ハーフアップにしてみてください。

メガネ女子におすすめの髪型③:ショートヘア

ショートヘアにオススメのメガネは細いスクエアタイプのメガネです。ボーイッシュな印象に仕上がり活発的なイメージになります。またフレームを太くすることで小顔効果も期待できます。また種類も豊富な為メガネ初心者さんも気軽に挑戦しやすいフレームです。

メガネ女子におすすめの髪型④:ストレートヘア

女性の憧れでもある美しいストレートヘアにはメガネが良く似合います。その場合、重たい印象を緩和する為にもなるべく細いフレームがオススメです。髪色が暗い色の場合、フレームの色は寒色を選び重量を緩和しましょう。

メガネ女子におすすめの髪型⑤:三つ編み

少女漫画でもお馴染みの三つ編みヘアもメガネ選びによって地味な印象を払拭する事ができます。フレームはゴールドやパールピンクなど華やかさを重視したタイプを選ぶことが重要です。ポニーテール同様メガネの柄の部分が見える為、横顔を美しくみせることができます。

眼鏡男子におすすめの髪型5選

メガネの男性に似合う髪型①:マッシュ

おしゃれなマッシュは今韓国の男性に人気の髪型です。襟足が刈りあがっておりトップが長めのスタイルは一気に顔をおしゃれにみせます。一見個性的なマッシュには丸メガネが良く似合います。丸メガネは強めの髪型のイメージにも引けを取らず、個性的な服にもよく映えます。メガネユーザの10代から20代の男性に人気です。

メガネの男性に似合う髪型②:センターパート

中世的な印象が魅力のセンターパートの髪型にはパーマが良く似合います。実はパーマとメガネの相性は非常に良く、センターパートには丸メガネが最適です。柄もゴールドやシルバーなど光沢のあるものを選べばさらに洗練された男性のイメージになります。

メガネの男性に似合う髪型③:ツーブロック

ツーブロックはワックスで整えればフォーマルにもカジュアルにもなる為世代を問わず男性に人気の髪型です。メガネも黒のフレームならそのどちらにも対応が出来ます。男らしさが際立つ髪型の為キリッとしたスクエアタイプのメガネが似合う事でしょう。

メガネを愛用する男性に人気の理由はスタイリングの手軽さに加えてどんなメガネにも似合うからです。少し個性的なメガネにチャレンジする際の髪型として参考にしてみてください。

メガネの男性に似合う髪型④:刈上げ

個性的な刈上げの髪型は清潔感があり知的なイメージを醸し出します。メガネもそれに合わせて知的な雰囲気のタイプを選びましょう。オススメはレンズの上にのみフレームが付いたハーフタイプのメガネです。スクエアタイプよりもシャープさを抑えかつ清潔感も兼ね揃えているのでビジネスにも最適です。

メガネの男性に似合う髪型⑤:オールバック

男性ホテルマンにも多いこのオールバックの髪型は人に清潔感と安心感を与えます。メガネもスクエアやオーバルなどシンプルで直線的なタイプが良く似合います。カラーも派手なものは避けブラックやシルバーなどシャープなものを選びましょう。

自分に似合うメガネを探してみましょう!

いかがでしたでしょうか?メガネを変えるだけで全体の印象がガラリと変わりますよね。カジュアルにもフォーマルにも対応できるメガネはファッションの万能アイテムです!髪型を変えたら新しいメガネに挑戦してみるのも良いかもしれません。自分に似合うお気に入りのメガネを探してみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。