INDEX

5月のディズニーランド・ディズニーシーの天気・気温は?

ディズニーの5月の天気と降水量

5月のディズニーランド・ディズニーシー付近の天気は、例年、高気圧に覆われて晴れる日が多いようです。南からの暖かい空気が流れ込みやすいため、気温がかなり高くなる日も多々あります。5月の月降水量は少なく、月間日照時間は多い傾向があるので、夕方でも明るい日があるようです。調節可能な服装がおすすめです。

ディズニーの5月の最高気温・最低気温・平均気温

5月のディズニーランド・ディズニーシー付近の最高気温は、2017年は5月12日に観測された27.9度でした。30度近いので、熱中症には十分に注意が必要です。

また、5月のディズニーランド・ディズニーシー付近の最低気温は、2017年は5月2日に観測された11.4度でした。肌寒い時間帯もあるので、上着を一枚は持って行く方が良いようです。

5月のディズニーランド・ディズニーシー付近の平均気温は、2017年は19.0度前後でした。日中ずっと夏本番といった気温ではないようですが、暑くて紫外線が多いようなので、熱中症と日焼けには注意が必要です。

5月ディズニーの詳細天気
2017年データ 5月上旬 5月中旬 5月下旬
平均気温 18.3℃ 19.0℃ 21.2℃
降水量(合計) 3.0mm 49.0mm 15.0mm
最高気温 24.5℃ 27.9℃ 26.9℃
最低気温 11.4℃ 13.9℃ 17.3℃

【5月】ディズニーの服装・ファッション・コーデのポイントは?

5月:ディズニーランドの服装ポイント①暑くても肌寒くても調整可能な服装

5月のディズニーランドは、一日の中で寒暖差が激しいので、簡単に脱いだり着たりできるアイテムを取り入れた服装がおすすめです。

朝から午前中までは肌寒いので、ディズニーランドの開園前に並ぶときは上着があると良いようです。日中は暑くなる日も多いので、上着は脱いでバッグに入れるか、コインロッカーに預けると荷物が軽くなります。

ミッキーやディズニーキャラクターがプリントされたパーカーやポンチョなどのアイテムを取り入れた服装だと、ディズニーランドらしさが出て気分も盛り上がると思います。

5月:ディズニーシーの服装ポイント②上着は必須!歩きやすいコーデ

5月のディズニーシーの服装のポイントは、必ず一枚は上着を着るか持ち歩いて、歩きやすいサンダルを取り入れることがポイントです。

ディズニーシーはディズニーランドよりも海に近いので、海風がとても強いです。5月は初夏に差し掛かるので、日差しも強くなります。紫外線対策としても上着は必須です。

さらに、ディズニーシーはエリアが広いので、たくさん歩くことになります。5月だと歩きやすいサンダルがおすすめです。ミッキーやディズニーキャラクターがモチーフのサンダルなどもたくさん売られているようですので、ぜひ探してみてください。

【5月上旬】ディズニーの服装・ファッション・コーデ15選!

5月上旬:ディズニーランドの服装・コーデ①ミッキーパーカーのコーデ

5月上旬のディズニーランドにおすすめのコーデ1つ目は、ミッキーのパーカーを取り入れたコーデです。前を開けて着たり、脱いで腰で結んだり、その時の気温でアレンジしやすいのもポイントです。

5月上旬:ディズニーランドの服装・コーデ②ミッキーブルゾンのコーデ

5月上旬のディズニーランドにおすすめのコーデ2つ目は、ミッキーがポイントのブルゾンを取り入れたコーデです。カジュアルなブルゾンは、動きやすい服装にぴったりです。ちょっと気温が下がったときに大活躍します。

5月上旬:ディズニーランドの服装・コーデ③ディズニー柄パンツのコーデ

5月上旬のディズニーランドにおすすめのコーデ3つ目は、ミッキーなどのディズニーキャラクターがプリントされたパンツのコーデです。ディズニーのキャラクター柄のパンツはインパクトが大きいので、カラフルなディズニーランドでも目立てます。アトラクションにも乗り降りしやすく、気温が下がっても足元が冷えません。

5月上旬:ディズニーシーの服装・コーデ④パンツを使ったアリエルコーデ

5月上旬のディズニーシーにおすすめのコーデ4つ目は、「リトルマーメイド」のアリエルの尾ビレのような鮮やかなエメラルドグリーンのパンツコーデです。ゆったりした生地だと、ディズニーシーの海風にはためいて、より尾ビレっぽい感じが出ます。夜は特に冷えるので、防寒もできるパンツがおすすめです。

5月上旬:ディズニーシーの服装・コーデ⑤赤系ハットでアリエル髪色コーデ

5月上旬のディズニーシーにおすすめのコーデ5つ目は、「リトルマーメイド」のアリエルの髪色を表現した、赤系ハットを使ったコーデです。「リトルマーメイド」に出てくるプリンセスのアリエルは綺麗な赤色のロングヘアーですが、赤系ハットを被ることで簡単にアリエル風ヘアを表現することができます。

5月上旬は日中の日差しが強くなってくる時期なので、紫外線対策にもぴったりです。アリエルの髪飾りのようなお花のアクセを付けると、さらに再現度が上がります。

【5月中旬】ディズニーの服装・ファッション・コーデ15選!

5月中旬:ディズニーランドの服装・コーデ⑥ディズニー長袖Tシャツコーデ

5月中旬のディズニーランドにおすすめのコーデ6つ目は、ミッキーやディズニーのキャラクターがプリントされた長袖Tシャツのコーデです。暑いときは腕まくりをして調節できるので、昼夜で寒暖差がある5月中旬にぴったりです。

サロペットと合わせたり、デニムと合わせたりできるので気軽にディズニーランドコーデが楽しめます。ミッキーやディズニーキャラクターがプリントされた長袖Tシャツは種類が豊富なので、自分の好きなキャラクターを探してみてください。

5月中旬:ディズニーランドの服装・コーデ⑦ディズニーの五分袖コーデ

5月中旬のディズニーランドにおすすめのコーデ7つ目は、ディズニーキャラクターがデザインされた五分袖のTシャツやシャツを使ったコーデです。半袖だとまだ少し寒いときもあるので、5月中旬には五分袖がちょうど良いようです。

ミッキーやグーフィーなどがデザインされたヴィンテージシャツをスカートにインするスタイルや、メンズサイズなどの大き目Tシャツを選んで、デニムパンツと合わせるコーデなどがおすすめです。

5月中旬:ディズニーランドの服装・コーデ⑧黒パンツでミニーコーデ

5月中旬のディズニーランドにおすすめのコーデ8つ目は、黒パンツと赤系アイテムを合わせた大人なミニー風のコーデです。パンツは動きやすくて通気性も良いので5月中旬のディズニーランドにぴったりのアイテムです。

ミニーちゃんのスカートの柄のような、赤い水玉模様のバッグなどの小物を合わせると、控えめで大人っぽいのにかわいいミニー風のコーデができます。

5月中旬:ディズニーシーの服装・コーデ⑨ミッキーキャップのコーデ

5月中旬のディズニーシーにおすすめのコーデ9つ目は、ミッキーやディズニーのキャラクターが使われているキャップを使ったコーデです。

5月中旬は日照時間も長くなってくる時期なので、キャップを被ることでおしゃれに日焼け対策する人が多いようです。また、海風が強いので髪型も崩れがちですが、キャップを被ることでヘアスタイルを気にせずディズニーシーを楽しむことができます。

5月中旬:ディズニーシーの服装・コーデ⑩ワンピースでジャスミンコーデ

5月中旬のディズニーシーのおすすめコーデ10個目は、上品なライトブルーのワンピースを使った「アラジン」のジャスミン風コーデです。

「アラジン」に出てくるプリンセスのジャスミンは、ライトブルーのセクシーなドレスが特徴的ですが、ワンピース一枚で簡単になりきり風コーデができます。爽やかなライトブルーが5月中旬のディズニーシーにぴったりです。アラビアンコーストでジャスミンのなりきりコーデの写真を撮る人が多いようです。

【5月下旬】ディズニーの服装・ファッション・コーデ15選!

5月下旬:ディズニーランドの服装・コーデ⑪ワンピースでダンボコーデ

5月下旬のディズニーランドにおすすめのコーデ11個目は、水色やピンクのワンピース一枚でできる、かわいらしいダンボコーデです。

ディズニーランドのアトラクションの中でもかわいくて人気の「空とぶダンボ」を表現したコーデは、爽やかでかわいいので5月下旬のディズニーランドにぴったりです。パステルカラーのワンピースに、ダンボの耳のカチューシャを合わせるのがおすすめです。

5月下旬:ディズニーランドの服装・コーデ⑫ミッキーサングラスで黒コーデ

5月下旬のディズニーランドにおすすめのコーデ12個目は、ミッキーやディズニーがモチーフのサングラスに、黒のTシャツを合わせたクールな黒系コーデです。

サングラスはディズニーランド内で買えます。サングラスのレンズの黒と、黒Tシャツで黒をリンクさせて締まった印象のかっこいいコーデに仕上がります。5月下旬のディズニーランドは紫外線が特に強くなるので、目の保護にも役立ちます。ディズニーランドはほとんどが屋外なので、サングラスをかけて対策すると良いです。

5月下旬:ディズニーランドの服装・コーデ⑬ディズニーインナーのコーデ

5月下旬のディズニーランドのおすすめコーデ13個目は、ディズニーキャラクターがプリントされたインナーとカーディガンを合わせたコーデです。

5月下旬のディズニーランドは日差しが強く、日焼け対策にUV加工されたカーディガンを取り入れることをおすすめします。インナーのTシャツやタンクトップにミッキーなどのディズニーランドに登場するキャラクターがプリントされたものを合わせれば、日焼け対策をしながら気軽にディズニーコーデが楽しめます。

5月下旬:ディズニーシーの服装・コーデ⑭チェック柄でジェラトーニコーデ

5月下旬のディズニーシーのおすすめコーデ14個目は、グレーとピンクのチェック柄ワンピースを使ったジェラトーニ風のコーデです。

ディズニーシーで大人気のキャラクターであるジェラトーニを意識したコーデは、グレーとピンクのチェック柄のアイテムで簡単にできます。5月下旬は気温が高い日が多いので、さらっとした素材のワンピースが過ごしやすいです。

5月下旬:ディズニーシーの服装・コーデ⑮ミッキーのスリッポンコーデ

5月下旬のディズニーシーのおすすめコーデ15個目は、ミッキーがプリントされたスリッポンを使った歩きやすいスタイルのコーデです。

ディズニーシーはとても広いので、軽くて歩きやすい靴が必須です。ミッキーがプリントされたスリッポンなら歩きやすくてかわいい上に、どんな服装にも取り入れやすいです。

5月のディズニーランド・ディズニーシーに必須持ち物は?

5月:ディズニーランドの持ち物①折りたためる帽子

5月のディズニーランドのおすすめの持ち物は、帽子です。ディズニーランドは屋外で過ごすことが多いので、日焼け対策や熱中症の予防にも使えます。また、折りたためるような帽子なら、アトラクションに乗るときや天気が良くないときにバッグに収納できるので便利です。

5月:ディズニーランドの持ち物②大き目のタオル

5月のディズニーランドのおすすめの持ち物は、大き目のタオルです。5月のディズニーランドは日中の寒暖差が激しいので、昼は汗拭きタオルとして使って、夜は羽織って防寒できるような大き目のスポーツタオルを持っていくことをおすすめします。

5月:ディズニーシーの持ち物③防寒具

5月のディズニーシーのおすすめの持ち物は、上着やポンチョなどの防寒具です。ディズニーシーは海風が強いので、日中でも日陰は風が冷たくて寒い所があります。夜は特に冷え込むので、必ず一枚は上着などの防寒具を持っていくことを強くおすすめします。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。