Middle shutterstock 576549082

INDEX

猜疑心とは?

猜疑心の読み方・意味

疑う女性

猜疑心の読み方は、「さいぎしん」です。猜疑心の意味は、相手を疑ったり誰かを妬んだりする気持ちのことです。「猜」は、妬むという意味があり、「疑」は、そのまま疑うという意味があります。

Small thub shutterstock 130152032
関連記事 女性がなりやすい情緒不安定!精神が乱れる原因と気持ちの静め方は?

わけもなく悲しくなったり、些細なことでイライラしたことはありませんか?

 

猜疑心の類義語・意味【疑心暗鬼との違い】

疑心暗鬼になっている女性

猜疑心の類義語には、「警戒心」「疑心」「疑念」「不信感」「疑心暗鬼」などがあります。これらの類義語は、猜疑心の意味の通り、何かを疑う気持ちのことですね。

この中でも、猜疑心と特に意味合いの近い類義語は、「疑心暗鬼」です。疑心暗鬼の意味は、疑いの心を持って、事実とは異なることを不安に感じたり疑わしく感じたりすることです。

より不安感の強く、怯えている状態を疑心暗鬼と言い、より不信感が強く、相手を疑っている心のことを猜疑心というと分かりやすいかと思います。疑心暗鬼は、事実ではない妄想により不安が膨らんでいる状態のことも言います。

猜疑心が強いのはどうして?猜疑心が強い原因5選!

猜疑心が強い原因①:家族の性格

家族

猜疑心が強い原因は、幼少期に一緒に住んでいた家族の性格が影響している場合があります。子供というのは、無条件に親の言うことを信じてしまいます。たとえ、事実と異なることであろうと、親や家族が言っていることは絶対的だと思ってしまいます。

家族が猜疑心の強い人であり、周りの人を疑ったり妬んだりしている様子を見て育つと、世の中はそんなものだと思い、そのまま猜疑心の強さが影響することがあります。これは家族に限らず、先生や周りの人たちからの影響である場合もあります。

猜疑心が強い原因②:家族との関係

家族との関係

猜疑心が強い原因は、子供の頃の家族との関係が影響している可能性が高いです。家族がやたら過保護で、あなたを心配し過ぎたり何でも代わりにやってくれたりすると、自分は信用されていないと子供心ながら無意識に思ってしまうのです。

あなたが出来ないことをサポートしてくれるのと、あなたが出来ることをあえて代わりにやろうとするのでは、感じ取り方が違いますね。また、あなたの言うことを疑うことや、否定的な意見をぶつけられる経験が多いと、猜疑心が強まってしまいます。自分は受け入れられていないという気待ちが根付いてしまうのですね。

猜疑心が強い原因③:裏切られた経験がある

裏切られた経験

猜疑心が強い原因は、裏切られた経験が関係しています。子供の頃であれ、大人になってからであれ、裏切られたという経験をした場合、少なからず心は傷付きます。傷付いた心は、再び傷付くのを恐れて、相手を疑うという気持ちになることで心を守ろうとするのです。相手を信じないことで裏切られることを避けているのですね。

ここで大事なのは、実際に裏切られたのかということよりも、あなたが裏切られたと感じたかということです。実際には、勘違いであったことや過度な不安からきた気持ちであっても、あなたが裏切られたと感じたことは、あなたにとっては絶対的なことですよね。

「考えすぎだよ」「もう終わったことだから切り替えなよ」などと周りの人に理解を示してもらえないと、より猜疑心が強くなることもあります。

猜疑心が強い原因④:競争社会にいる

競争社会

猜疑心が強い原因は、競争社会が関係しています。競争社会とは、勝ち負けで物事をみることです。今の社会は、ほとんどが競争社会だと言えます。誰かよりも優れていることや結果を残すことを求められていますね。学校でも、○○さんより成績が良い、○○君より足が速いなどと比較されることが多いです。

競争社会にいると、比較が生まれます。この比較が猜疑心を強める原因となることがあります。競争には「勝ち」「負け」の二択しかないと思ってしまいます。そうなると隣の人は敵だという認識になります。仮に、チームだとしても成功したら、より権力のある方に寝返って裏切るのではないかなどと不安が募ります。

そうすると、相手を疑ったり妬んだりすることが増えてしまいます。そんな日々を過ごしていると、猜疑心はどんどん強まっていくのです。

Small thub shutterstock 451347517
関連記事 悔しい時の心理・対処法まとめ|恋愛や仕事は悔しい気持ちが大事?

恋愛や仕事をしていく中で、悔しい思いをしたことがあるという方はたくさん

猜疑心が強い原因⑤:自分が誰かを裏切った経験がある

気まずい2人

猜疑心が強い原因は、自分が誰かを裏切った経験が関係していることがあります。浮気をしたり仲間を裏切って自分だけの利益を考えたりした経験があると、相手も同じことをするのではないかと疑心暗鬼になり、猜疑心が強まります。

人は、相手の心の中を直接見ることは出来ません。相手の気持ちを知るのには、自分が基準となるわけです。その自分が誰かを裏切るような人間であると思えば、基準は全て疑いから入るようになるのです。相手を疑っているので、相手の成功を祝福することも出来ません。成功したら自分を蹴落とすと思っている状態ですね。

どんな事を考えている?猜疑心の強い人の心理選!

猜疑心が強い人の心理①:自信が無い

自信のない女性

猜疑心が強い人の心理は、自信の無さです。どうせ自分は…などと思っているため、恋愛でも仕事でもこんな自分を相手はきっと裏切るに違いないと思ってしまうのです。自分よりも素敵な異性に目移りするのではないか、自分よりもスキルの高い人が選ばれるに違いないなどと考えてしまいます。

自分のここはダメ!あれもダメ!と、ダメ出ししているため、自信を持つことが出来ません。自信の無さは、そのまま相手にも映し出されて、こんな自分をあなたはダメだと思っているのでしょ!と猜疑心を強めてしまいます。

Small thub shutterstock 526411393
関連記事 自信をつけるための方法って?自分のやる気や行動力を引き出すコツ

自信をつける方法をご紹介します。自分で何かを成し遂げようとする時は、い

猜疑心が強い人の心理②:プライドが高い

プライドの高そうな女性

猜疑心が強い人の心理は、プライドの高さです。猜疑心が強い人は、自分にはもっと出来るはず!自分はもっと評価されるはず!という気持ちが根底にあります。そのため、自分よりも評価されたり結果を出したりしている人を妬むようになります。

そのため、目の前の現実と自分の理想の折り合いがつかず、相手を妬むことで紛らわそうとします。高すぎるプライドは、猜疑心を強めてしまいます。

猜疑心が強い人の心理③:自分に厳しい

自分に厳しい女性

猜疑心が強い人の心理は、自分に厳しいところがあります。自分はこれだけ出来ないといけない!などと自分のハードルをとても高めています。その高いハードルが越えられた時は、とても気分が良いのですが、コンディションにより越えられない時は、周囲の人のせいだと思い込むことがあります。

また、自分に厳しいため、人が甘えていることが許せません。そのため、楽をして結果を手に入れたり評価されたりしている人を見ると、なんであんな人が!と妬むようになります。ここまでしか出来てない自分を周りが評価するはずがないと疑う気持ちも強まり、猜疑心はどんどん強くなります。

どうすればいい?猜疑心を克服する方法選

猜疑心を克服する方法①:猜疑心のある自分を受け入れる

自分を受け入れる女性

猜疑心を克服する方法は、まず猜疑心のある自分を受け入れることです。こんなに不信感を持って僻みっぽい自分なんて…と思ってしまうとさらに猜疑心が強まり、克服から遠のいてしまいます。逆に、あなたは猜疑心を抱えつつも、日々の出来事を頑張って乗り越えています。

あなたにはそれだけの力があるということをしっかりと信じて下さいね。そして、猜疑心は、誰かを評価できる力でもあります。妬むということは、相手の能力を認めているということです。あなたは、誰かの良い所を見つけられる人なのですね。自分に厳しいため、自分の良い所は見えにくくなっているのでしょう。

猜疑心を克服しようという気持ちも、あなたの向上心の強さです。猜疑心が強いおかげで、成長のチャンスがまわってきているのかもしれません。今のあなたは、次のステージにいくために必要なものを持っているということですね。猜疑心の強いあなたは、その一部でもあります。

Small thub shutterstock 524899408
関連記事 いつもニコニコ笑ってる人の心理15選!笑顔の効果でハッピーに!

いつもニコニコ笑っている人ってなんだか羨ましいですよね。そんないつもニ

猜疑心を克服する方法②:原因を紐解いていく

考える女性

猜疑心を克服する方法は原因を紐解くことです。猜疑心が強くなったのには何かのきっかけがあったはずです。仮に、その原因が恋人に浮気されたことであったならば、その時の気持ちをもう一度思い出してみましょう。思い出したくもないような記憶だと思いますが、その時に抑え込んでしまったことがより猜疑心を強めています。

その時あなたはどんな気持ちだったのでしょうか?とても悲しく、深く傷付いたのでしょう。こんな思いは二度としたくないと願ったようですね。ですが、それはあなたにそれだけ人を信じる力があった証拠でもあります。

人を信じれないと悩んでいるあなたは、心の底では人を信じたいと願っているのでしょう。その願いを持つということは、本来はとても純粋に誰かを信じられる人なのですね。少しずつ自分の本当の気持ちに向き合っていきましょう。

猜疑心を克服する方法③:誰かと協力する

仲間と協力する写真

猜疑心を克服する方法は誰かと協力することです。疑い深い人からすれば、誰かと協力などあまり関心のないことかもしれません。ですが、自分の理解を越えたところに答えはあるものです。そんなことして何の意味があるのだろうということが意外と解決へ導いてくれるのですね。

自分ばかり満たしてもらっていると、最初は良いのですが、だんだんと自分が何も出来ないダメな人間のような感覚になります。逆に与えてばかりだと疲れてしまい、相手は本当に自分のことを大切に思っているのだろうかと疑い、猜疑心が刺激されます。そこで、相手と協力する、与え合うということが良いのです。

協力して何かを達成した時、自分と相手のエネルギーを分け合って完成させたものとなります。普段、人と競走している傾向がある猜疑心が強い人は、相手に勝つことに必死ですが、誰かと協力することにより、いかに相手と分かち合うかという所に焦点が当たります。勝ち負け以外の世界があるという事を体感してみて下さい

猜疑心を克服する方法④:自分との約束を守る

幸せそうな女性

猜疑心を克服する方法は自分との約束を守ることです。猜疑心が強い人は、周囲が自分を裏切っている・裏切られるかもと心配していますが、実は自分自身が裏切っているということも少なくないのです。

猜疑心が強い人は、普段は優しい人が多いです。つい相手のことを優先して自分のことを後回しにしたり、相手の顔色を窺ったりすることがありますね。自分が自分との約束を守らないと、人は、自分基準であるため周りの人も自分のことをないがしろにするに違いないと無意識に思い込んでしまうのです。

相手が信用出来ないため必要以上に相手に取り入ってしまうこともあると思います。そんな時こそ、勇気を出して自分の気持ちを優先してみて下さい。それでもあなたのそばにいてくれる人を見た時、あなたの猜疑心は安心することでしょう。克服のため!と思わず、楽しむイメージでやってみて下さい。

猜疑心を克服する方法⑤:自分のいい所を見つける

笑顔の女性

猜疑心を克服する方法は、自分のいい所を見つけることです。ありきたりな方法だと思うかもしれませんが、誰かに褒められた時嬉しいですよね?それと同じで自分で褒めた時も、心の中では喜んでいるのです。最初のうちは、こんな自分が評価する所なんて大した所ではない…と自分自身からの評価を受け取れないかもしれません。

それでも、自分はここが素敵だなと思いつくままに褒めてみましょう。自分でいい所を認められるようになると、自然と周りの人が明るくなったあなたを評価してくれるようにもなり、誰かが評価されている所を見てもそれほど妬みの気持ちも湧いてこなくなります。

また、羨ましいという気持ちが湧いてきても、それを上手く消化する方法がぱっと思いつくようになります。自信がつくことにより、一つのことへの執着が外れて、方向転換もうまくなるのです。

猜疑心の強い恋人や友達にどう接すればいいの?猜疑心が強い人との接し方

猜疑心が強い人との接し方①:比較するような言動を控える

比較

猜疑心が強い人との接し方は、比較をするような発言などを控えることです。こちらは、そんなつもりがなくても、自信が無く、常に周囲と競争している感覚のある猜疑心が強い人は、比較をされることに敏感です。

「○○さんって頭良いよね」「○○君ってかっこいい」などと、こちらは単純に思ったことを言っただけであっても猜疑心が強い人は、比較されたと考えてしまいます。「あなたは○○さんより頭が悪い」「あなたは○○君よりかっこよくない」と言われたような気持ちになってしまうのです。

お互いにいい気分でいるために、猜疑心が強い人には、どうしても伝えたいこと以外で誰かとの比較を連想させるような発言は控えた方が良いでしょう。

猜疑心が強い人との接し方②:可能な範囲で秘密を作らない

秘密を教えあう男女

猜疑心が強い人の接し方は、可能な範囲で良いので、秘密を作らないようにすることです。猜疑心が強い人は、少しのことで悪い方に考えてしまうため、曖昧な言動をするとすぐに疑い始める傾向があります。全てを正直に教えるというのは片方だけの独りよがりになるため必要ありませんが、伝えられることは伝えるのが良いです。

どうしても隠したいことは別ですが、どちらでも良いことであれば、ハッキリと伝えることで猜疑心が強い人を安心させてあげられます。「まぁ…」などと濁すような言い方をすると相手の猜疑心を刺激してしまうので、可能な範囲で相手へ情報提示をすることが良いでしょう。

Small thub shutterstock 659361130
関連記事 独占欲が強い人の特徴10選!男性と女性はどちらが強い?その心理とは?

独占欲が強い人の特徴とは、どういったものなのでしょうか?また、男性と女

猜疑心を克服して人間関係を楽しもう!

猜疑心の意味や心理、克服方法をご紹介いたしました。強い猜疑心は、生きづらさすら感じさせてしまいますね。猜疑心により、人間関係が上手くいかないこともあるかもしれません。そんな時はこの記事を読み返してみて下さい。あなたが、猜疑心を克服して心から笑えるようなヒントを得られることを願っています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。