INDEX

しっかり朝ごはん食べていますか?

一日の活動量を左右する朝ごはん

食事

一食くらい抜いても大丈夫、ダイエット中だから、遅刻しそうだから。様々な理由で食べないことの多い朝ごはん。ある調査では朝ごはんを食べる学生の方が食べない学生に比べて成績が良いという結果もあるほど、朝ごはんが一日に及ぼす影響は大きいのです。

コンビニ朝ごはんが流行中

食事

忙しい現代人の強い味方として注目されているのがコンビニ朝ごはん。その名の通り、前日のうちにコンビニで朝ごはんを購入しておくことで時間がなくても朝ごはんをしっかり摂ることを目的にしています。

朝ごはんを作る時間がない」という方でも大丈夫、今回はコンビニ商品の中で朝ごはんにおすすめな商品をご紹介します。セブンイレブン、ローソン、ファミマ、それぞれのコンビニの特徴が出ている商品をピックアップしてみたのでぜひ朝ごはんの参考にしてみてください。

コンビニのおすすめ朝ごはん【セブンイレブン:がっつり編】

コンビニ(セブン)のおすすめ朝ごはん①蒸し鶏と野菜のフォー

まずおすすめしたいコンビニ(セブン)の朝ごはんは「蒸し鶏と野菜のフォー」。税込450円でボリューム満点ですが、がっつり食べても359キロカロリーと500キロカロリーを切るところもカロリーを気にする女性にとっては嬉しい限りです。米粉で作られた麺はもちもちとした食感が特徴で食べごたえがあります。

麺をよく噛むことで満腹感が増しますし、蒸し鶏と野菜もたっぷり乗っているため文句なしのボリューム感です。販売地域は首都圏のみとなっていますが、セブンイレブンでは一部地域で販売していた人気商品がのちに全国発売となる例がたくさんありますので首都圏以外の方も食べられる日が来るかもしれません。

コンビニ(セブン)のおすすめ朝ごはん②こんがりチーズの海老ドリア

朝はいつも洋食だけれど、ご飯が食べたい!という方におすすめコンビニ朝ごはんがセブンの「こんがりチーズの海老ドリア」。税込430円で気になるカロリーは485キロカロリー。ダイエットなどをされている方は一食500キロカロリーに収まる程度の食事が理想とされているので、ドリアもぎりぎり大丈夫そうですね。

ご飯が見えないほどこんもりとかけられたチーズはとにかく伸びがよく、もっちりとした食感とチーズの味がしっかりします。焦げ目が付いた部分もカリっとしていてふたつの食感を楽しめるのもいいですね。ご飯と一緒に頬張れば、一日を頑張るエネルギーを補充できそうです。

コンビニ(セブン)のおすすめ朝ごはん③大盛り!ソーセージのペペロン

一日の中で最もカロリーを摂るべき食事は朝食と言われています。ということで朝から炭水化物も肉もがっつり食べたい方におすすめコンビニ朝ごはんがセブンの「大盛り!ソーセージのペペロン」。税込498円で驚きの829キロカロリー。

少しカロリーの摂り過ぎではないか?と思われるかもしれませんが、ここから昼食、夕食と徐々に摂取カロリーを減らしていくことを考えると妥当といえるのではないでしょうか。パスタの上に乗ったベーコンとソーセージがひときわ存在感を放っています。

ペペロンチーノのにんにくの香りも相まって意外にもぺろりと完食できてしまいます。とにかくにんにくが強めなので食べ終わった後はしっかりブレスケアを忘れないようにしましょう。

コンビニ(セブン)のおすすめ朝ごはん④照焼チキントースト

朝はパン派という方におすすめしたいコンビニ朝ごはんがセブンの「照焼チキントースト」。税込230円で357キロカロリーです。しっかり味付けのされた照焼チキンにゆで卵、チーズの乗った食べごたえのあるトーストですが、意外にもカロリーは低め。

食べごたえのあるトーストを家で作ろうとするとなかなか難しいですが、コンビニ商品なら朝から楽しておいしいトーストを食べることができますね。上記の商品に比べると販売地域が少し限られてしまっていますが、販売地域以外の方にも旅行などの際にぜひ食べてみて欲しい一品です。

コンビニ(セブン)のおすすめ朝ごはん⑤チーズとベーコンのカルボナーラ

たまには楽して朝からおしゃれなパスタを食べてみませんか?有名人のようなおしゃれな朝食としっかり食べることを両立したいならセブンの「チーズとベーコンのカルボナーラ」がおすすめ。税込398円で599キロカロリー。たっぷりのチーズと濃厚なクリームにベーコンの塩気が良いアクセントになっています。

カルボナーラは生クリームを用意したり、卵黄だけを使うなど忙しい朝に作るにはなかなか手間のかかるパスタです。前の日に買っておけば朝は温めるだけで簡単においしい朝ごはんを食べることができます。コーヒーや可愛いフォークと一緒に撮ればコンビニ商品でもSNS映え間違いなしです。

コンビニのおすすめ朝ごはん【セブンイレブン:ヘルシー編】

コンビニ(セブン)の朝ごはん①スパイシーチキンと卵のチョップドサラダ

朝からがっつり食べるのは苦手、あっさりとヘルシーに済ませたい方にはサラダやサンドイッチがおすすめ。まずおすすめしたいコンビニ朝ごはんがセブンの「スパイシーチキンと玉子のチョップドサラダ」。税込480円、257キロカロリー。こちらはチキンと玉子でボリュームアップ。

それぞれの具材がサイコロ状に食べやすくカットされているのがチョップドサラダの特徴。付属のドレッシングをかけてよく混ぜてから食べることで色々な具材の味や食感を楽しむことができます。サラダなのでたくさん食べてもカロリー控えめなのも嬉しいところ。惣菜パンをプラスしてもいいかもしれません。

コンビニ(セブン)の朝ごはん②胡麻ドレッシングのラーメンサラダ

適度に野菜も摂りつつ少しは炭水化物も摂っておきたいという方におすすめのコンビニ朝ごはんがセブンの「胡麻ドレッシングのラーメンサラダ」。税込298円で398キロカロリー。中華麺は少し多めに油が含まれているのでカロリーが高めに思われがちですが、肉を乗せず、野菜だけのトッピングのためカロリーは控えめ。

中華麺をサラダとして食べることに違和感のある方もいると思いますが、ラーメンサラダは元々北海道発祥の料理で学校給食としても登場するポピュラーな食べ物です。胡麻ドレッシングのコクが麺や野菜とよく合い、麺の重たさを感じさせません。お好みでラー油をプラスしてもピリ辛でおいしくなりますよ。

コンビニ(セブン)の朝ごはん③コッペパン(クッキークリーム)

朝から甘い物を食べたいという方におすすめのコンビニ朝ごはんがセブンの「コッペパン(クッキークリーム)」。税込128円で403キロカロリー。朝から甘いパンと苦めのコーヒーの組み合わせも素敵ですね。ふわふわのパンと甘いクリームの相性が抜群で朝ごはんだけではなく、おやつにも最適です。

実はこのクッキークリームコッペパン、いまセブンイレブンで大人気のコッペパンシリーズのひとつなんです。セブンイレブンではひとつでふたつの味が楽しめる、コスパも良いコッペパンが大人気商品となっています。その他のコンビニでも続々とコッペパンが発売されているようです。

クッキークリームの他にも「たまご&ツナ」や「つぶあん&マーガリン」、「いちごジャム&マーガリン」が商品展開されています。甘い物が苦手な方は「たまご&ツナ」がおすすめ。甘めに味付けされたたまごと塩気のあるツナが一度に楽しめる人気商品です。

コンビニ(セブン)の朝ごはん④シャキシャキレタスサンド

朝はパン派の方はトースト派なのかサンドイッチ派なのかでも分かれるところでもありますよね。サンドイッチ派なら溢れんばかりのレタスが挟まれた「シャキシャキレタスサンド」はいかがでしょうか。税込250円で220キロカロリー。ハムやチーズも挟まっていますが、ほとんどがレタスのため安心の低カロリー。

サンドイッチはどれもカロリーが低いと思いがちですが、実はたまごやポテトサラダが挟まっているものはカロリーが高め。レタスたっぷりのこちらのサンドイッチならカロリーを気にすることなくシリアルなどをプラスワンすることもできます。レタスがとにかくシャキシャキでみずみずしく、満足度も高めです。

コンビニのおすすめ朝ごはん【ローソン:がっつり編】

コンビニ(ローソン)の朝ごはん①ミートソースドリア

洋食がいいけど、ご飯も食べたい場合にやはり外せないのがドリアですよね。こちらはローソンオリジナルブランドの「ミートソースドリア」。税込399円で450キロカロリー。チーズとひき肉たっぷりのミートソースの相性が抜群。普通の白いご飯ではなく、ターメリックライスを使用しているのも特徴です。

ミートソースドリアは様々なコンビニから発売されていますが、ローソンのミートソースドリアはターメリックライスとトマトの酸味がよく合い、ボリュームがありながらも食べやすく女性にもおすすめの一品です。チーズが伸びるアツアツのうちに食べるとさらにおいしいですよ。

コンビニ(ローソン)の朝ごはん②青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん

続いておすすめしたいコンビニ朝ごはんはローソンから新発売されたのが「1食分の野菜 青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん(もち麦入り)」。税込498円で342キロカロリー。もち麦ダイエットで話題のもち麦ごはんを使用した商品です。

ご飯のみを温め、その上に冷たいオクラや納豆、めんつゆをかけていただく少し変わった丼ぶり商品。もち麦のぷちぷちとした食感をオクラのネバネバが不思議なハーモニー。思ったよりもさらりと食べられます。ネバネバした食材は体の免疫力を高めるため、風邪を引きやすい季節の変わり目にいかがでしょうか。

コンビニ(ローソン)の朝ごはん③ふわとろ玉子のオムライス



ローソンはおいしいお弁当が多いことでも人気ですよね。そんなローソンのお弁当の中でもロングヒットしているのが「ふわとろ玉子のオムライス デミ&トマトソース」。税込450円で516キロカロリー。デミグラスソースとトマトソースを両方使用し、コンビニのオムライスとは思えない贅沢なオムライスです。

玉子は調理してから時間が経つと固くなりがちですが、このオムライスの玉子は商品名の通り温め直して食べるとふわふわ、とろとろで驚きます。洋食屋さんで食べるような濃厚なデミグラスソースとお家で食べる時のシンプルで酸味のあるトマトソース、どちらも玉子とよく合います。

コンビニ(ローソン)の朝ごはん④ベーコンチーズと5種野菜の包み焼

ご飯でもパンでも麺でもない新しいコンビニ朝ごはんとして包み焼きはいかがでしょうか。こちらはローソンから発売されている「ベーコンチーズと5種野菜の包み焼」。税込399円で335キロカロリー。包み焼きとはお好み焼きの生地で野菜や肉を包んだものです。

ベーコンとチーズという相性の良い食材に加え、5種類もの野菜が入っている優れもの。この包み焼きだけで一日に必要な野菜の半量が摂れるというのだから驚きですよね。野菜がたっぷり入っていて、生地も食べごたえがあるので思ったよりも満腹になります。朝からしっかり食べたい人におすすめです。

コンビニのおすすめ朝ごはん【ローソン:ヘルシー編】

コンビニ(ローソン)の朝ごはん①ブランパン

ローソンでヘルシー商品といえばこれ!というイメージが強い方が多いのではないでしょうか。糖質オフ商品の先駆者ともいえる「ブランパン」。税込125円で1個70キロカロリーというパンにしては低カロリー。コンビニ朝ごはんとして王道のローソンブランパンが注目されているのはカロリーだけではありません。

パンやご飯などの炭水化物は全体的に糖質が高い傾向にあります。ローソンのブランパンは糖質をカットし、「ダイエット中でも食べられるパン」を実現しました。シンプルな小麦の味がする普通のブランパンの他にもチーズが入ったものや、クロワッサン、あんパンなどラインナップも充実しています。

コンビニ(ローソン)の朝ごはん②緑黄色野菜のサラダ

不足しがちな野菜を補うなら「緑黄色野菜のサラダ」。税込298円で59キロカロリー。コンビニ商品としては豪華に大きめにカットされた野菜がしっかりした食べごたえを実現しながら低カロリーで食べ過ぎた次の日の朝ごはんとして女性の強い味方です。油分を控えめにした和風ドレッシングでさっぱりと食べられます。

ローソンは不足しがちな野菜を摂ることのできる商品が多く、健康を気にする方からの人気が高いことも特徴のひとつです。緑黄色野菜のサラダ以外にも野菜をふんだんに使ったサラダやお弁当がたくさんあるので、飽きずに必要な野菜を摂ることができます。野菜が高いこの時期、コンビニに頼るのもいいかもしれません。

コンビニ(ローソン)の朝ごはん③大豆そぼろのこんにゃく麺サラダ

麺を食べたいけれど、カロリーや糖質が気になって我慢してしまうこと、よくありますよね。ダイエット中の女性にとって麺は大敵ともいわれています。カロリーや糖質を気にせずに食べられる麺として登場したのが「大豆そぼろのこんにゃく麺サラダ」。税込360円で96キロカロリーという低カロリー。

過去にはこんにゃく米というこんにゃくで出来たご飯がダイエット食品として流行しましたが、こちらはこんにゃくで作られた麺。麺でありながらカロリー、糖質ともにほとんどゼロ。つるんとして食べやすい一方、しっかり噛むことで満腹感を得ることができます。大豆そぼろを使用しているのも低カロリーの秘密です。

コンビニ(ローソン)の朝ごはん④鶏ささみと6種野菜のもち麦スープ

すぐにお腹が空いてしまうため、お腹いっぱい食べたいけどカロリーが気になるという方を中心に人気を集めているのが「鶏ささみと6種野菜のもち麦スープ」。税込399円で134キロカロリー。スープを吸ったもち麦が食べごたえ抜群、しかもお腹にたまりやすく少量でもお腹いっぱいになります。

お腹いっぱいになりにくいと思われがちなスープですが、水分がかさ増し、水分を吸わせることで普通のご飯よりも食べごたえたっぷりにしたもち麦と低カロリーでも満腹になる工夫がたくさんされています。あまりの満足感に毎日お家でもち麦スープを作る方もいるほどダイエット中の女性に人気のスープです。

コンビニのおすすめ朝ごはん【ファミリーマート:がっつり編】

コンビニ(ファミマ)の朝ごはん①ベイクド・デリ

惣菜パンと中華まんの中間のような不思議な商品ファミマの「ベイクド・デリ」。ファミマでは「クワトロチーズ」「タコス」「チーズ&ベーコン」の3種類のベイクド・デリを販売しています。種類によって値段の変動はあるもののだいたい税込130~160円程度、カロリーも200キロカロリー前後が多いようです。

今までありそうでなかった温かい惣菜パンのベイクド・デリ。ラインナップを見ても分かるようにおやつとして食べられることの多い中華まんとは少し違い、あくまで食事のひとつとして食べられるように作られているようです。ベイクド・デリにサラダなどを合わせればおしゃれな朝ごはんになりそうです。

コンビニ(ファミマ)の朝ごはん②トルティーヤテリヤキチキン

普通のコンビニとは一味違った商品を多く取り揃えているのもファミマの特徴ではないでしょうか。肉も野菜もがっつり食べたい方におすすめなのが「トルティーヤテリヤキチキン」。税込398円で208キロカロリー。サンドイッチのように軽めのご飯に見えますが、薄くてもちもちした生地が意外にも食べごたえがあります。

チキンが濃いめに味付けされているのでたっぷりの野菜とトルティーヤ生地と一緒に食べても全体の味が薄いとは感じません。パンでは物足りないという方におすすめですが見た目よりもボリュームがあるので普段あまり食べない方には少し量が多いかもしれません。

コンビニ(ファミマ)の朝ごはん③鶏と白菜のクリーム煮

朝は温かいものを食べて体を芯から温めることで多くの女性が悩む冷え症の予防、改善にもなります。そこでおすすめしたいのがファミマの「鶏と白菜のクリーム煮」。税込368円で158キロカロリー。低カロリーな白菜がたっぷり入っているのでカロリーも控えめになっています。

ごろっと大きめにカットされた鶏肉が食べごたえ抜群、白菜とホワイトクリームの相性も最高です。パンを浸して食べてもおいしそうですね。白菜の甘みを楽しめるシンプルな味付けなのでアレンジも楽しめそうです。

コンビニ(ファミマ)の朝ごはん④豚生姜焼きごはん

朝は和食でがっつり派の方はファミマの「豚生姜焼きごはん」がおすすめ。税込298円で632キロカロリー。濃いめに味付けされた豚肉で、どんどんご飯が進みます。調べたところ、豚肉はロース肉とバラ肉の2種類を使用することで味や食感に変化を付けているのだとか。

ロース肉の方はやわらかく、バラ肉の方は少し脂身が多いため2種類の肉を使用することでバランスを取っているようですね。とにかく味付けがお家で食べ慣れた味という感じなので和食好きの方にぜひおすすめしたい一品です。

コンビニのおすすめ朝ごはん【ファミリーマート:ヘルシー編】

コンビニ(ファミマ)の朝ごはん①ベーコンレタストマトサンド

ヘルシーな朝ごはんの代表格といえば野菜をたっぷり挟んだサンドイッチ。ファミマは特にサンドイッチの種類が多いですが、中でもおすすめしたいのがファミマの「ベーコンレタストマトサンド」。税込368円で425キロカロリー。ベーコンが挟まっているので少しカロリーが高めになっている印象です。

ボリューミーな断面はまさに最近SNSを中心に流行中の「萌え断サンドイッチ」のようですよね。インスタグラムでもコンビニのサンドイッチの画像がよく投稿されています。ベーコンの塩気とトマトのみずみずしさがよく合い、具材がたくさん入っているので食べごたえも満点です。

コンビニ(ファミマ)の朝ごはん②オムライス風!雑穀ボウルサラダ

オムライスとサラダを合体させてしまう斬新な商品、ファミマの「オムライス風!雑穀ボウルサラダ」。税込498円で352キロカロリー。普通のサラダでは少し物足りないという方におすすめです。チーズとトマトソースがサラダでありながらオムライスを食べている感覚にさせてくれる不思議なサラダです。

コンビニ(ファミマ)の朝ごはん③RIZAPサラダチキンバー(レモン)

絶対に成功するダイエットと話題の「RIZAP」とファミマがコラボした商品がこちらの「RIZAPサラダチキンバー(レモン)」。税込158円で83キロカロリー。低カロリーも驚きですが、糖質ゼロもびっくりです。カロリー、糖質ともに抑えられているのでダイエット中でも肉を食べたいという願いを実現します。

コンビニ(ファミマ)の朝ごはん④果実とクリームチーズのフランスパン

朝ごはんにパン屋さんで買ったおしゃれなパンを食べている方がよくいますが、ファミマのパンもおいしくておしゃれなものがたくさん。「果実とクリームチーズのフランスパン」が特におすすめです。5枚入りで税込155円、5枚全部食べて284キロカロリーです。

フランスパンですが、硬い食感ではなく自然に食べやすいやわらかさになっています。生地に練り込まれたドライフルーツの酸味もいいアクセントになっています。そのままでもおいしいですが、焼くとカリカリになってまた違う食感を楽しむことができます。

コンビニ朝ごはんで1日分のパワーチャージを!

忙しいとつい抜きがちになってしまう朝ごはん。前日にコンビニで買っておけば忙しくてもしっかり朝ごはんを摂ることができますね。一日の活動力を左右すると言っても過言ではない朝ごはん。上手にコンビニを利用して朝ごはんをきちんと食べ、元気な一日を送りましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。