Middle shutterstock 118614265

INDEX

でかい顔を小さく見せるテクニックとは?

でかい顔を髪の毛で隠すのは間違い

ヘアスタイル

でかい顔を少しでも小顔に見せたい!そう思った時にやりがちなのが「髪の毛で顔を隠す」方法です。しかし、髪の毛で顔を隠すのは間違いです。無理やりサイドに髪の毛をもってきて顔を隠すと、もったりと思い形になり、暗い印象を与えていしまいます。

あなたに似合うオシャレな髪型で、小顔効果のあるヘアスタイルこそが本当の小顔効果のある髪型だといえます。顔を隠しすぎない小顔に見える髪型をご紹介します。

 

ロングよりもショートがおススメ

小顔効果がある髪型でおすすめなのがショートヘアです。ロングにも小顔効果のある髪型はあるのですが、普段、ロングの人は髪をまとめることが多くなります。このまとめ髪の時サイドの髪の毛だけ残すのがポイントですが、こういった細かい気遣いがいらないのがショートヘアです。

小顔効果のあるロングは手入れを間違えると、重たく見えたりペタっとしやすくみすぼらしく見えてしまいがちです。つまり、小顔効果に必要なの髪のボリュームなのです。なのでフワッと軽くてボリュームを出しやすいオシャレなショートやボブがおすすめなのです。

小顔シルエットは「ひし形」

ショートヘアの中でもおすすめなのが「ひし形シルエット」です。髪型を前から見ても後ろから見てもひし形になるようにすると、小顔効果があります。長めのショートヘアでも短いショートヘアでも同じです。サイドにボリュームを持ってくるのがポイントです。

後ろから見たところはシンメトリーでOKですが、前から見たときには、片方にボリュームを寄せたり髪の毛を散らすことで、アシンメトリーにしてみましょう。ヘアカラーは、真っ黒ですと重たすぎますが、あまり明るすぎないほうが小顔効果があります。

前下がりサイドで輪郭を隠す

後ろの髪よりも前を長くとり、前下がりに仕上げることで、でかい顔を隠し小顔に見える効果があります。でかい顔を隠す効果もありますが、輪郭を自然に隠し、ぼんやりとさせてくれるので、エラなどが気になる方にも向いている髪型です。

髪の毛で目を隠さない

前髪のポイントは、「長さは目の上」ということです。眉毛より上はNGです。おでこを隠すことで小顔効果があります。しかし隠そうと思うあまり、前髪を多くしすぎると重たさと暗さのほうが目立ってしまうので注意してください。前髪を目の上にすると、目を大きく見せる効果もあります。

サイドの髪も、顔を隠しすぎないように気をつけましょう。目尻5㎜~1㎝の肌が少し見える位置が理想です。目を隠してしまうと、重く暗いだけでなく、小顔に見せようとしてる必死感が出てしまいます。前髪を長くしたいときも前髪を立ち上げないように注意して、目尻を意識してください。

でかい顔に小顔効果のあるショート16選!20代おすすめ

①小顔な髪型!うしろににボリュームショート

後ろにボリュームを持たせたショートヘアです。自然と内巻きになるようにカットしてあるので、ヘアワックスでクシュっとまとめるだけでヘアスタイルが決まります。ボリュームが後ろにあることで小顔に見える効果のあるヘアスタイルです。

②でかい顔にはこれ!ひし形ストレートショート

後頭部に丸みを帯びさせることで頭の形を良く見せています。目がトップに行くので小顔に見える効果のあるひし形ショートヘアです。サラサラストレートの方にピッタリのショートヘアです。特別のブローの必要がなく、手ぐしで整えることのできるショートヘアです。

③女性らしさアップ!前下がりショートボブ

サイドの髪を前下がりにカットすることで小顔に見えるショートボブです。目尻横に来るサイドの髪が長いことで、輪郭を軽く自然に隠す効果があります。でかい顔を隠すというよりも、エラが気になる人に向いている髪型です。

④トップにボリュームポッコリショート

トップにボリュームを出すことで小顔に見える効果のあるショートヘアです。襟足のラインもトップのボリュームに合わせています。自分でヘアスタイルを整えるときには、分け目をきっちりしないでブラシで持ち上げるようにうしろにフワッと流しながらセットするとトップにボリュームを出すことが出来ます。

⑤でかい顔をカバー!前下がりボブヘア

後ろ髪も長めにとった前下がりのボブヘアです。女の子らしいシルエットが可愛いですね。後ろも長くとると重たく見えてしまいがちなので、ヘアカラーを少し明るめにすることで、重さを消しましょう。ブローの時に内巻きになるように整えながら乾かしましょう。

でかい顔に小顔効果のあるショート16選!30代おすすめ

⑥大人ふんわり!ショートヘア

分け目を付けないで、トップをフワッと仕上げることで、全体を軽く見せ、小顔に見える効果のあるショートヘアです。トップはかなり短く仕上げています。毛量が多い方に向いているショートヘアです。毛量が多いことが気になる人は、髪を多めにすいてもらい、少し明るめのカラーに仕上げるといいでしょう。

⑦襟足を切り込む!ショートボブ

襟足を上のほうまで切り込んだ前下がりのショートボブです。前下がりのサイドの髪が輪郭を自然に隠してくれることででかい顔を小顔に見せる効果があります。後ろを切り込んで前にボリュームを持ってくるとグンと大人っぽいヘアスタイルになります。

⑧大人ひし形!レイヤーショートボブ

襟足がはねているのが可愛い長めのひし形ボブショートヘアです。この髪型は洗いっぱなしでも髪型が決まるラクチンヘアスタイルなので女性にとても人気があります。ひし形に整えることで小顔に見える効果のあるショートヘアです。

⑨でかい顔には大人シルエット!オシャレショートボブ

大人っぽいゆるふわなシルエットがキレイなショートボブです。きちんとしすぎないのがポイントです。前髪は長めなので、サイドを目尻から5㎜~1㎝に持ってくるようにしましょう。自分でヘアスタイルを整えるときには、髪をフワッとするムースを髪全体にクシュクシュしながらも見込むようにしましょう。

⑩寝ぐせもへっちゃら!ひし形ショートボブ

時短オシャレな女性らしいシルエットのひし形ショートボブです。寝ぐせが付いてもヘアアイロンで軽く引っ張るだけですぐにヘアスタイルを整えることのできます。忙しいママに人気のある髪型です。目尻ラインでサイドを流すことで、さらに小顔効果があります。

でかい顔に小顔効果のあるショート16選!40代おすすめ

⑪マッシュテイスト!女性らしい前下がりショートボブ

デキる大人の女のイメージにピッタリなマッシュテイストの前下がりショートボブです。キレイなラインで前下がりになっているので、きっちり感がでます。しかし重すぎることなくまとまっていますね。深めに前髪をとることで、マッシュテイストがさらに活かせます。

⑫でかい顔にダブルの効果!ひし形前下がりショートボブ

小顔に見える効果のあるひし形シルエットと前下がりをダブルにして効果も2倍!ふんわり大人可愛いショートボブです。襟足が馴染んで自然に仕上がっています。毛量が多い、くせ毛が気になる方にお勧めのヘアスタイルです。

⑬白髪をカバー!スリークショートボブ

でかい顔を隠す小顔効果だけでなく、女性をクールに見せるスリークショートボブです。チラホラでてきた白髪をカバーしやすい髪型です。サイドからバックをラインが出るように切りそろえます。大人の女性にピッタリなヘアスタイルです。

⑭でかい顔に透明感!ひし形ボブ

襟足を長く残し、外はねにになるように仕上げたでかい顔をカバーするひし形ボブです。襟足をはねさせるくびれヘアはお手入れがとても簡単です。寝ぐせが付いてもコテで軽く引っ張るだけですぐに元み戻ります。コテで整え毛先がアチコチを向くことで、軽さと透明感を出しています。

⑮つやつや女性らしい!前髪なしグラデーションボブ

つやつやが女性らしい前髪なしのグラデーションボブです。前髪はなしですが、サイドを多くとっているので、でかい顔をカバーしてくれます。シンプルなデザインが大人の女性にはピッタリです。自分でヘアセットするときは、ドライヤーの時につやの出るスプレーでヘアセットしましょう。

⑯でかい顔にはふんわりを!大人ショートヘア

全体をふんわり仕上げることで輪郭をきれいに見せる効果のあるショートヘアです。でかい顔は無理に隠すのではなくふんわりでカバーしましょう。毛量が多い方に向いているヘアスタイルです。大人の女性にピッタリなショートヘアです。

でかい顔をさらに小顔に見せるコツとは?

髪を耳にかけるときはサイドを残す

仕事の時など、どうしても髪が邪魔になることがありますよね。そんな時は顔が出るように耳にかけたりピンでとめるのはNGです。せっかくでかい顔をカバーする髪型にしたのに台無しです。耳にかけたいときには、写真のようにサイドを多く残しましょう。

サイドを残しても、髪のうっとうしさはかなり軽減されます。ピンでとめるときには、サイドを残して耳にかけた状態で留めるようにしましょう。小顔効果をキープできます。

ボリュームのあるイヤリングやピアスを

さらに小顔効果をアップするには、ボリュームのあるイヤリングやピアスを付けるといいでしょう。ショートヘアは耳がチラ見えするのもセクシーでステキなんです。そこにボリュームのあるイヤリングやピアスが見えると、目がそこに行きやすく、でかい顔が気にならなくなります。

だからと言ってあまりジャラジャラしすぎるのも下品になってしまいます。女性らしいアイテムを選んで、あなたの魅力をもっと見せましょう!

ショートヘアおすすめアレンジ!

髪型ボリュームアップ「ゆるパーマでアレンジ」

パーマをかけるとでかい顔をカバーしてくれるフワフワ髪を常にキープすることが出来るようになります。また、パーマをかけると毎日のお手入れがとても楽チンになります。パーマは上のほうからかけましょう。トップにボリュームを出すと、小顔効果もありアレンジもしやすくなります。

ふわふわボリュームアップ「コテでアレンジ」

パーマをかけると簡単ですが、普段はストレートで特別な日にだけふわふわショートヘアにしたい!そんなときにはコテでアレンジすると簡単にふわふわヘアになります。コテで作ったふわふわは、時間が経ったり湿気などで落ちやすいので、ヘアスタイリング剤で髪型を保つようにしましょう。

髪型にフワッと動きを「ワックスでアレンジ」

ひし形のショートボブは、コテを使わなくてもワックスを手のひらにつけて、クシュクシュとするだけでも、動きを出すことが出来ます。しっかりとしたフワフワが欲しいときはコテアレンジが便利ですが、普段はこの方法でも、髪に軽さを出すことが出来ます。

いつもと少し違う自分に「ヘアピンでアレンジ」

ヘアピンで軽く止めるだけでも、いつもと違うヘアスタイルにアレンジできます。ヘアピンでとめるときには、サイドの髪は必ず残すようにしましょう。サイドを残さないと顔が丸出しになってしまい、せっかくでかい顔をカバーした髪型が台無しです。ヘアピンは不規則にランダム留めするとオシャレです。

和服に合うショートヘア「和服アレンジ」

和服の時には、大きめの髪飾りでボリュームを出しましょう。インパクトのある髪飾りはあなたをより女性らしく見せてくれます。また、ヘアアレンジはいつもよりワックスを多めにして少し固めてみてもいいでしょう。でかい顔をカバーするために、サイドの髪を残すことを忘れないでくださいね。

軽く仕上がる「カラーでアレンジ」

小顔効果があるのは、基本的には暗めのカラーなのですが、暗すぎると重くて顔を隠してる感が否めなくなります。髪を軽く見せることもでかい顔をカバーできるので、思い切って明るいカラーにアレンジするのもありなのです。

ショートヘアにおすすめアイテム!

くるふわボリュームアップ!ヘアアイロン

こちらはショートヘアにおすすめのヘアアイロンです。平らなタイプは、基本的にストレートヘアにしたいときに使用することが多いのですが、髪をはさんで90度以上内側に折るようにして、そのまま髪をゆっくり引っ張って抜くと、ちょうどいいくるふわが出来上がるのです。

くるくるタイプのヘアアイロンもいいのですが、調整しにくくて、くるくるしすぎてしまうので、意外と難しいのです。寝ぐせを直すときにも平らなストレートアイロンが便利なので、ぜひ試してみてください。

でかい顔をカバー!髪型キープヘアワックス

くるふわをキープしたり、全体になじませて動きを出すことが出来るのが、ヘアワックスです。つけすぎるとベタベタするものもあるので注意してください。少量ずつ使用することをおすすめします。手のひらで全体になじませたら、指先にだけヘアワックスを付けて、毛先を躍らせると、ナチュラルな髪型を作ることが出来ます。

つやで女性らしさアップ!ヘアスプレー

キレイなつやつやヘアは女性の特権ですよね。つやのある女性らしいヘアスタイルにしたときには、つやをアップさせるヘアスプレーを使用しましょう。こちらもつけすぎるとベタベタしているように見えてしまうので気を付けましょう。ヘアスプレーの後はヘアアイロンで整えると、キレイに仕上げることが出来ます。

小顔効果のあるショートヘアでモテ女子に!

いかがでしたでしょうか?小顔効果があるショートヘアにチャレンジしてみたくなったのではないでしょうか。ヘアサロンで相談しながら、あなたに似合う小顔ショートヘアを見つけてください。小顔に見えるショートヘアで、モテ女子を目指しちゃいましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。