INDEX

関東のおすすめ花見スポット第20位:あけぼの山公園(千葉県)

【関東の花見スポット】あけぼの山公園の概要

関東の千葉県柏市にあるあけぼの山公園は、園内に約500本のソメイヨシノが咲き乱れる話題の花見スポットです。東京からのアクセスも茨城方面からのアクセスも良い千葉県柏市は、関東の花見スポットでも穴場的な人気ですよ!

開園時間は基本的に24時間なので、夜桜見物もバッチリです。桜の開花期間中は18:00~20:00の間ほんのりと照明も施されている為、真っ暗の中夜桜見物をするという危険性もありません。公園内なので入園料もかからないのが嬉しいですね。

園内には売店やビール、日本酒などの販売もあり、手ぶらで行っても飲食が楽しめます。小さなお子様連れはもちろん、お酒の販売があるので大人グループでの花見にも、是非おすすめの場所ですよ!

あけぼの山公園のおすすめポイント

あけぼの山公園では毎年桜の季節に桜まつりが開催されます。2018年は4月7日(土)、8日(日)に「あけぼの山公園桜まつり」が開催されますよ。この期間中は甘酒が無料で頂けるほか、柏の伝統芸能、和太鼓、地元高校の吹奏楽部による演奏など、様々な催し物が開催されます。

桜を見るだけでも十分楽しめますが、桜まつりの期間中に足を運べば、こういった普段は見ることのできないイベントも楽しめます。なお園内には桜以外にもハスの花が咲く池や花畑、風車など様々な見所があります。

農家食堂という新鮮野菜を使った軽食が食べられるお店や遊具のあるエリアもある為、小さなお子様連れでも楽しく遊べます。更に園内には日本庭園や茶室まであり、花見以外にも楽しめる要素が盛りだくさんの花見スポットです。

あけぼの山公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★★
あけぼの山公園
住所 千葉県柏市布施1940
最寄り駅 JR柏駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第19位:播磨坂(東京都)

【関東の花見スポット】播磨坂の概要

関東の東京都文京区にある播磨坂は、綺麗に整備された遊歩道の桜が見所です。元々は第二次大戦後の区画整理で作られましたが、この土地にあった松平播磨守の上屋敷にちなんで、播磨坂という名前が付けられました。

ここが桜の名所になったのは、1960(昭和35)年に行われた「全区を花でうずめる運動」によって、約150本の桜が植樹された事に由来します。それ以来地元住民の手によって大切に育てられた桜は、今では地元の人以外でも見に来る桜の名所となりました。

通りの中心は遊歩道になっている為、のんびりと散歩をしながら桜が楽しめます。また、寄りにはライトアップされる為、夜桜見物もできますよ!駅からも近い好アクセスと歩きやすく整備された道が、関東の花見スポットの中でも人気です。

播磨坂のおすすめポイント

播磨坂の魅力は何と言ってもしっかりと整備された遊歩道です。のんびりと歩きながら楽しめるので、散歩がてら花見をしたい方に是非おすすめです。2018年の3月24日(土)~4月8日(日)までのきかんは、文京さくらまつりが開催されます。

3月31日(土)と4月1日(日)には売店も出るので、ちょっとした飲食を楽しみながら花見を堪能できます。売店にはビールや日本酒も並ぶので、ちょっとした宴会気分も楽しめますよ!

文京花の五大まつりにも入る文京さくらまつりは、是非足を運びたくなります。なお周辺にはおしゃれなカフェなどの飲食店もある為、売店の出店期間中でなくても花見後に食事を楽しむことができます。

播磨坂
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★
播磨坂
住所 東京都文京区小石川5
最寄り駅 東京メトロ茗荷谷駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第18位:八重洲さくら通り(東京都)

【関東の花見スポット】八重洲さくら通りの概要

関東の東京都中央区にある手軽に行ける花見スポットと言えば、八重洲さくら通りです。こちらは東京駅八重洲口の近くにソメイヨシノが150本ほど植えてあり、ぶらぶらと歩きながら花見が楽しめます。

夜になると近隣の商店街がライトアップも行っている為、夜桜も綺麗に見られますよ!仕事帰りにここへ立ち寄り、夜桜を見て過ごすサラリーマンも多いのだとか。もちろん昼間の桜も充分に楽しめる、関東の花見スポットです。

公園などの施設ではなく一般道の為、時間に関係なく実に行けるのが嬉しいですね。もちろん入園料などの料金もかからない為、手軽に、リーズナブルに花見を楽しみたい方は、八重洲さくら通りをおすすめします。

八重洲さくら通りのおすすめポイント

八重洲さくら通りの魅力は、東京駅を出てすぐというアクセスの良さです。東京駅、東京メトロ日本橋駅より徒歩0分と、日本一便利な桜まつりとも言われている「日八会さくら祭り」は、毎年4月に開催されている人気のイベントです。

売店ではビール、日本酒、ワインといった種類豊富なお酒が並び、昼間からほろ酔い気分で盛り上げれます。もちろん焼鳥などの軽食メニューもある為、桜を楽しみながら宴会もできますよ!

ステージでは音楽演奏なども行われるので、是非桜まつりの期間中にお出かけください。2018年の開催期間は4月6日(金)~8日(日)の3日間です。また、周辺には飲食店も多く、桜を眺めながら美味しいランチも楽しめますよ。

八重洲さくら通り
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★
  • 景色の良さ     ★★★
  • 混雑度       ★★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★
八重洲さくら通り
住所 東京都中央区八重洲1-5・日本橋3-1
最寄り駅 JR東京駅、東京メトロ日本橋駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第17位:さがみ湖桜まつり(神奈川県)

【関東の花見スポット】さがみ湖桜まつりの概要

関東の神奈川県相模原市にあるさがみ湖リゾートプレジャーフォレストは、アトラクションなどが楽しめる遊園地でありながらソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラなどの桜がなんと約2500本も咲き乱れる、関東最大級の花見スポットです。

園内にはアトラクションをはじめアスレチックやキャンプエリアなどもあるので、お子様連れのファミリー層にはピッタリ!冬季から4月上旬までは夜間のイルミネーションも行われるので、カップルにもおすすめです。

花見はもちろんですが、遊園地で一日遊びたい方には是非こちらがおすすめです!たっぷり遊んでゆったりと桜を眺め、夜はイルミネーションを見るという贅沢な一日を過ごせる関東おすすめ花見スポットです。

さがみ湖桜まつりのおすすめポイント

3月21日から始まるさがみ湖桜まつりは、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内の桜を存分に楽しめる大規模な桜祭りです。通常の花見はもちろんですが、リフトに乗って上から桜を見下ろす空飛ぶ花見、や桜のアーチをくぐり抜ける桜の天の川といった、一風変わった花見も。

営業期間は4月22日までですが、桜の開花期間をチェックして、是非満開の時期を狙ってくださいね。水・木曜日はお休みとなりますので、行く際は注意しましょう。入園料は大人が1,700円、子供・シニア・ペット(犬)は1,000円です。

花見スポットとしてはもちろん、自然豊かな遊園地としても十分に楽しめるので、桜だけでなく園内の様々なアトラクションを楽しんでみてくださいね。万が一開花時期とずれてしまっても、充分に楽しめる花見スポットです。

さがみ湖桜まつり
  • 桜の綺麗さ     ★★★★   
  • 夜桜の綺麗さ    ★(平日は16:00、土日は17:00まで)
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★★
  • デート向き度    ★★★★
  • 家族向き度     ★★★★★
さがみ湖桜まつり(さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト)
住所 神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
最寄り駅 JR中央本線相模湖駅、JR横浜線橋本駅
2018年開花予想時期 3月21日

関東のおすすめ花見スポット第16位:隅田公園(東京都)

【関東の花見スポット】隅田公園の概要

関東の東京都墨田区にある、さくら名所100選にも選ばれている花見スポットです。駅から近い好立地で、近くには東京スカイツリーが見える為桜とスカイツリーの競演が楽しめますよ。

友友は江戸時代に8代将軍の徳川吉宗が桜を植えたのが、隅田公園が桜の名所になった始まりと言われています。現在は墨田区側に343本、対岸の台東区側に約600本と、合わせて1000本近い数の桜が植えられています。

園内には桜の他にテニスコートや野球場もある為、花見だけでなくスポーツも楽しめます。隅田川を挟んで約1キロほど並んだ美しい桜並木を楽しみたい方は、隅田公園がおすすめです!

隅田公園のおすすめポイント

隅田公園は24時間いつでも見に行ける為、昼の桜はもちろん夜桜見物にも最適です。もちろん入園料もかからないので、関東で気軽に花見をしたい方は、是非隅田公園がおすすめです!

ちょっと贅沢に花見を楽しみたい方は、隅田川の屋形船から桜を見ることをおすすめします。屋形船から眺める桜は、風情があってラグジュアリーな時間が楽しめますよ。美味しい料理と美しい桜の組み合わせは、花見シーズンならではの贅沢です!

夜になると園内にある桜が美しくライトアップされ、昼間とは違った夜桜見物が楽しめます。また、近くにある東京スカイツリーも夜になるとライトアップされるので、ライトアップされた夜桜とスカイツリーの両方が楽しめます。

隅田公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★   
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★★
  • デート向き度    ★★★★
  • 家族向き度     ★★★
隅田公園
住所 東京都墨田区向島1-2-5
最寄り駅 東京メトロ浅草駅、都営地下鉄本所吾妻橋駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第15位:芝公園(東京都)

【関東の花見スポット】芝公園の概要

関東の東京都港区の芝公園は、近くに東京タワーもあり桜と東京タワーの両方が楽しめます。関東の花見スポットでも、駅から近いアクセスの良さやゆったりとできる雰囲気が人気の場所です。

公園内にある桜はソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなどの種類があり、合計で約200本植えられています。種類によっても微妙に見た目が異なる為、それぞれに違った桜が楽しめますよ!

なお芝公園内には丸山古墳という古墳が存在します。東京都指定史跡の前方後円墳は、全長110メートルと都内に存在する古墳では最大です。芝公園自体が高い位置にありますが、こちらの古墳を上ると更に高い位置からの景色が楽しめますよ!

芝公園のおすすめポイント

駅からすぐに通える立地の良さは、芝公園最大の魅力です。すぐ近くには東京都のランドマーク的存在である東京タワーがあるので、東京タワー見学をした後にゆったりと花見をしてみてはいかがでしょうか。

園内には売店などはありませんが、広々としており自然も楽しめるので、お弁当を持ってピクニックなどしてみてはいかがでしょうか。もちろん周辺には沢山の飲食店があるので、のんびり花見を楽しんだ後は美味しいランチをしてもいいですね。

近くにある東京タワーは桜と一緒に写真を撮るには絶好のポイントです。よく晴れた日に青空、東京タワー、そして桜を一緒に撮れば、ここでしか写せない構図の一枚になります。是非カメラを持って行ってみてくださいね。

芝公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★   
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★
芝公園
住所 東京都港区芝公園一~四丁目
最寄り駅 JR浜松町駅、都営地下鉄三田線芝公園駅都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第14位:日比谷公園(東京都)

【関東の花見スポット】日比谷公園の概要

関東の東京都千代田区にある日比谷公園は、日本で初の洋風近代式公園として知られています。大きな噴水や色とりどりの花が咲く花壇など、桜以外の景観も楽しめる公園です。

特に日比谷公園のシンボル的存在の大噴水は、桜と共に見る価値あり!それ以外にも公園内には様々な設備があります。スポーツ施設、音楽堂、貸切ガーデンウエディング会場、レストランなど、公園というよりちょっとしたテーマパークのようですね。

公園内にある飲食店というと売店や軽食というイメージですが、おしゃれなレストランでお食事も頂けます。天気のいい日は桜をのんびりと眺めた後、公園内にある素敵なレストランで食事を楽しんでみませんか?

日比谷公園のおすすめポイント

日比谷公園内には桜だけでなく様々な見所があります。噴水は大噴水の他ペリカン噴水というものもあり、そのロケーションの良さはドラマ撮影などに使われる程です。平日はサラリーマンやOLが安らぎのひと時を求めて足を運ぶようです。

平成30年で開園から115年になるほど歴史のある公園なので、公園内のいたるところに古き良き日本の歴史が感じられます。桜が満開の季節は、桜と一緒に園内のロケーションも楽しんでみてくださいね。

もちろん公園内への入園料は無料で、24時間楽しめます。夜間のライトアップは残念ながらありませんが、人気の少ない夜の公園で静かな花見を楽しんでみても良さそうですね。なお園内には売店やビール販売があります。

日比谷公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★   
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★
  • 景色の良さ     ★★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★
日比谷公園
住所 東京都千代田区日比谷公園1-6
最寄り駅 東京メトロ日比谷線日比谷駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第13位:県立三ツ池公園(神奈川県)

【関東の花見スポット】県立三ツ池公園の概要

関東の神奈川県横浜市にある県立三ツ池公園は、なんと78品種、1600本もの桜が咲き乱れる関東の人気花見スポットです。名前の由来は、上、中、下の3つの池がある事にちなみます。桜の美しさも申し分なく、日本さくら名所100選にも選ばれています。

桜の種類が非常に豊富な為、早ければ2月中旬頃からカンザクラが開花します。通常よりも早い花見をしたい方は、こちらがおすすめですよ!もちろん通常通りに咲く桜もありますし、少し遅めに開花するものもある為、長い期間桜が楽しめます。

園内には桜、池の他に李朝期の地方貴族が住んでいた山荘庭園をイメージした、コリア庭園という庭園もあります。こちらは1990年、神奈川県と韓国の京畿道(きょんきどう)が友好提携を結んだ記念に作られました。

県立三ツ池公園のおすすめポイント

園内にある公園管理事務所は、一般のお客さんはあまり縁がないように感じますよね。しかし、桜の季節は是非こちらを利用して頂きたいです。事務所内にあるさくら検索システムは、どの桜が園内のどこに咲いているか、簡単に検索して探せます。

お目当ての桜がどこにあるかわからずウロウロしてしまうより、こちらで探した方が時間も短縮できておすすめですよ!また、桜が咲いている情報だけでなく桜に関する知識も勉強できるので、親子で遊びに行くのもおすすめです!

公園のシンボル的存在である3つの池は、それぞれに違った魅力が楽しめます。水鳥が来ていることもあり、桜と一緒に豊かな自然の美しさが楽しめますよ。

県立三ツ池公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★   
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★
  • 混雑度       ★★
  • 景色の良さ     ★★★★★
  • デート向き度    ★★★★
  • 家族向き度     ★★★★
県立三ツ池公園
住所 神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1-1
最寄り駅 JR鶴見駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第12位:大宮公園(埼玉県)

【関東の花見スポット】大宮公園の概要

関東の埼玉県にある大宮公園は、埼玉県内でも特に大規模な桜が楽しめます。園内にはおよそ1000本の桜が咲き誇り、埼玉県内では一番利用者の多い県営公園としても知られています。

駅から徒歩10分という好アクセスなので、埼玉県内からはもちろん県外からも桜を見に来る人も多いのだとか。花見スポットとしてはもちろん、園内には本格的な日本庭園を構えており、更に隣には大宮氷川神社もあるので花見以外にも楽しめますよ。

日本さくら名所100選に選ばれている、関東を代表する人気の花見スポットです。園内には児童遊園地や小動物園もある為、ファミリー層からも人気の公園です。

大宮公園のおすすめポイント

埼玉で一番の花見スポットとも言える大宮公園は、花見スポットとしてだけでなく、様々な施設が楽しめるのが特徴です。まずご紹介したいのが日本庭園で、本格的に整備された庭園は桜の華やかさとは一味違うわびさびがあります。

また、大きめの体育館もあり、団体での利用が可能です。何かグループでスポーツを行いたい時は、こちらを借りてみてはいかがでしょうか。桜以外に楽しめる施設が多い為、花見ついでに色々と楽しんでみるといいですね。

何より、園内にある児童遊園地と小動物園は、小さなお子様連れの方にピッタリです。花見だけだと飽きてしまいがちなお子様ですが、大宮公園なら飽きずに遊ぶことができますね。

大宮公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★   
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★
  • 混雑度       ★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★★
大宮公園
住所 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4
最寄り駅 JR大宮駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第11位:小田原城址公園(神奈川県)

【関東の花見スポット】小田原城址公園の概要

関東の神奈川県小田原市にある小田原城址公園は、復興された天守閣を中心とした人気の花見スポットです。日本さくら名所100選にも選ばれており、天守閣やお堀を背景に咲き誇る桜の景観が見事です。

桜だけでなく歴史見聞館やこども遊園地といった施設もある為、子供からお年寄りまで幅広い年齢の方に利用されています。約300本のソメイヨシノが植えられた見事な桜の景色は、昼と夜どちらの顔も楽しめますよ。

特にぼんぼりの明かりが灯された夜桜は、柔らかい光を浴びる桜と水面に反射する光の風景がとても幻想的です。目で見て楽しむだけでなく、是非写真に収めたい風景ですよ!

小田原城址公園のおすすめポイント

小田原城址公園内にある桜は、定番のソメイヨシノをはじめ濃いピンク色が特徴のヒカンザクラ、3月上旬と早い時期から咲き始める河津桜、枝垂桜など様々な種類があります。

桜はもちろんですが、日本の歴史公園100選にも選ばれた歴史を感じる風景も魅力的です。明治時代に解体され大正時代の関東大震災で崩れ落ちてしまった城ですが、昭和時代に再建され、新たな天守閣を楽しめるようになりました。

昔のデザインをそのまま再建した天守閣と並んだ桜は、まるで大昔にタイムスリップしたような気分になれます。関東で歴史的な景観のある花見スポットを探している方は、小田原城址公園が是非おすすめです!

小田原城址公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★
小田原城址公園
住所 神奈川県小田原市城内6-1
最寄り駅 JR、小田急電鉄小田原駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第10位:赤城南面千本桜(群馬県)

【関東の花見スポット】赤城南面千本桜の概要



関東の群馬県前橋市にある赤城南面千本桜は、さくら名所100選にも選ばれている群馬県随一の花見スポットです。約1.3キロ続く市道沿いには沢山のソメイヨシノが植えられており、千本桜の名前の通りずらりと咲き誇る桜並木が楽しめます。

また、すぐ隣にはみやぎ千本桜の森があり、中には2013年4月にオープンした世界の桜・日本の桜ゾーンが設けられています。こちらには37種類、約500本の桜が植えられているので、こちらも一緒に見るのをおすすめしますよ!

毎年行われる桜まつりでは、期間中郷土芸能や地元のグルメ、特産品などが楽しめるので、こちらも必見です。更にステージパフォーマンスや大道芸などで、見る人を楽しませてくれますよ。

赤城南面千本桜のおすすめポイント

2018年の桜まつりは、4月7日(土)から4月22日(日)までの期間中開催されます。関東の花見スポttで開催される桜まつりの中でも、やや遅めの開催期間なので、桜を見逃してしまった方にもおすすめできます。

夜間にはライトアップされるので、美しい夜桜見物が楽しめます。群馬県内の花見スポットでは人気1位になるほど見事な桜の名所なので、地元住民だけでなく関東のあちこちから足を運ぶ人も多く居ますよ。

桜まつり期間中は売店で食べ物が売られたり、ビールも販売されたりと飲食も楽しめます。手ぶらで行っても楽しめる桜まつりなので、関東で花見シーズンを逃してしまった方は、赤城南面千本桜を見に行ってみてはいかがでしょうか。

赤城南面千本桜
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★
赤城南面千本桜
住所 群馬県前橋市苗ヶ島町2511-2
最寄り駅 東武鉄道赤城駅
2018年開花予想時期 4月上旬

関東のおすすめ花見スポット第9位:天平の丘公園(栃木県)

【関東の花見スポット】天平の丘公園の概要

関東の栃木県下野市にある天平の丘公園は、4月中旬から4月下旬に桜の見ごろになる、関東の花見スポットでもやや遅めの開花時期が特徴です。その為東京などで桜を見逃してしまった方は、こちらの天平の丘公園で花見をするのがおすすめですよ。

多くの史跡のある公園で、園内にはたくさんの桜が咲くほか風土記の丘資料館や県埋蔵文化財センターといった施設もあります。花見を楽しむだけでなく、ちょっとした見学もできますよ。

園内にある桜の木はヤエザクラが中心で、華やかな花びらの桜が楽しめます。約450本の木が植えられており、満開の季節は見渡す限り美しいピンク色が楽しめます。

天平の丘公園のおすすめポイント

天平の丘公園はソメイヨシノではなくヤエザクラが中心で、それ以外にもベニヒガンザクラ、ウスズミザクラ、タキザクラ、ヤマザクラなど、様々な種類の桜が植えられています。

それぞれの種類によって開花時期が異なる為、約一ヵ月間と長い期間桜が楽しめます。桜の開花時期に合わせて天平の花まつりも開催され、期間は3月20日(火)から5月6日(日)と、関東の花見スポットでも最長の期間です。

普段はなかなか5月まで桜を楽しむことはできませんが、天平の丘公園では全国の開花時期より一歩早く咲いた桜に始まり、5月の頭まで桜が楽しめます。桜まつりと合わせて、是非長いシーズンの桜をお楽しみください。

天平の丘公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★
天平の丘公園
住所 栃木県下野市国分寺993-1
最寄り駅 JR小金井駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第8位:千鳥ヶ淵公園(東京都)

【関東の花見スポット】千鳥ヶ淵公園の概要

東京メトロ半蔵門駅から徒歩5分と好アクセスの千鳥ヶ淵公園は、皇居西側の千鳥ヶ淵と英国大使館に挟まれるあたりの位置に存在し、周辺の景色も一緒に楽しみながら桜が楽しめる関東の人気花見スポットです。

ソメイヨシノやヤマザクラなどの種類が約170本植えられており、水面に映る桜や川を流れる桜の花びらなど、風情溢れる景観が存分に楽しめます。

24時間いつでも利用でき、入園料もかからない為、仕事帰りに花見を楽しむサラリーマンやOLもよく足を運びます。火器類の使用、シートだけの場所取り、露店の出店禁止など禁止事項が多い為、ご利用の際はチェックするといいでしょう。

千鳥ヶ淵公園のおすすめポイント

千鳥ヶ淵公園のすぐ近くには皇居があります。周辺をジョギングする皇居ランナーがいることでも有名なので、ジョギングを楽しみながらついでに花見をしてみるのもいいですね。桜が咲き乱れる遊歩道は、のんびり歩くのもおすすめです。

皇居を囲む千鳥ヶ淵では、ボートを借りることもできます。天気のいい日はボートに乗って、のんびりとデートを楽しむカップルも多く居ます。近くにある英国大使館はまるで海外に来たような建物が楽しめるので、ついでに見学してみるのもおすすめです。

なお、千鳥ヶ淵公園は色々と禁止事項が多く売店などの出店はありません。近くに飲食店も少ない為、ランチを予定している方は事前にお店をチェックしてから行くといいでしょう。

千鳥ヶ淵公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★★
  • デート向き度    ★★★★
  • 家族向き度     ★★★
千鳥ヶ淵公園
住所 東京都千代田区麹町1-2から一番町2
最寄駅 東京メトロ半蔵門駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第7位:常陸風土記の丘(茨城県)

【関東の花見スポット】常陸風土記の丘の概要

関東の茨城県石岡市にある常陸風土記の丘は、関東でも有数の花見スポットとして有名です。ソメイヨシノ、ボタンザクラなど種類の違う桜が植えてある為、開花時期が長く約一ヵ月間という長いシーズン花見が楽しめます。

中でも枝垂桜は見事で、沢山植えられた枝垂桜の下を潜り抜ける枝垂桜のトンネルは、一見の価値がある美しさです。また、桜以外で見所と言えば、巨大な獅子頭をかたどった獅子頭展望台です。

「石岡のおまつり」でお馴染みの獅子頭をモチーフに巨大な獅子頭の形をした展望台が作られており、そのサイズは日本一なのだとか。常陸風土記の丘のシンボル的存在なので、桜と合わせて是非こちらも写真にお納めください!

常陸風土記の丘のおすすめポイント

常陸風土記の丘は沢山の桜が植えてあり、花見スポットとしては珍しく一ヵ月間も桜が咲き続けます。その為シーズン中には波を忘れてしまった方にも、是非おすすめです!

また、貴重な埋蔵文化財や遺物を展示してあるコーナーがあったり、小さなお子様が遊べる遊具があったりと、ファミリー層で楽しめる施設が沢山あります。一部の有料エリアを覗き基本無料で楽しめるので、丸一日過ごせますよ!

レストランでは江戸時代後期の食事を再現したメニューが楽しめ、古き良き時代にタイムスリップしたような感覚が味わえます。他にも遺跡屋古代の家屋を復元した展示など、歴史を感じられるスポットが沢山あります。

常陸風土記の丘
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★★
常陸風土記の丘
住所 茨城県石岡市染谷1646
最寄り駅 JR石岡駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第6位:幸手権現堂桜堤(埼玉県)

【関東の花見スポット】幸手権現堂桜堤の概要

関東の埼玉県にある幸手権現堂桜堤は、約1000本ものソメイヨシノがずらりと並んで植えられた桜並木です。すぐ隣には菜の花畑も広がっており、桜と菜の花の見事なコントラストが楽しめます。

2018年3月26日(月)から4月10日(火)にかけては幸手桜まつりが開催され、なんと100店舗もの露店が出店されます。桜まつり期間中は駅前のレンタサイクル取扱店でレンタル自転車を利用できるので、自転車に乗って桜を楽しむのもいいですね!

埼玉県内にある花見スポットの中で、ランキング1位になったこともある人気の場所です。桜祭り期間中は多くの見物客が足を運びますが、広々とした遊歩道や菜の花畑は比較的混雑を感じず楽しめるでしょう。

幸手権現堂桜堤のおすすめポイント

夜になると堤中央付近の桜並木と行幸湖への遊歩道を結ぶ外野橋がライトアップされ、光に包まれた美しい夜桜を楽しむことができます。沢山の売店で賑わう昼間の花見はもちろん、夜に足を運んでもしっかりと楽しめますよ!

桜まつり期間中には売店でビールや日本酒なども売られます。目移りしてしまう程メニューや種類が豊富な売店と合わせて、飲食が楽しめるのも嬉しいですね!

駅前で借りることのできるレンタル自転車サービスを利用すれば、車や電車で見に行っても自転車で走りながらの花見が楽しめます。天気のいい日は自転車をレンタルし、サイクリングを楽しんでみるのもおすすめですよ!

幸手権現堂桜堤
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★
幸手権現堂桜堤
住所 埼玉県幸手市内国府間887−3
最寄り駅 東武日光線幸手駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第5位:新宿御苑(東京都)

【関東の花見スポット】新宿御苑の概要

高層ビルに囲まれた新宿にありながら、一歩足を踏み入れるとそこは別世界のような風景が広がっています。約58ヘクタールもの広々とした園内には、桜をはじめ日本庭園、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園があり、桜以外も楽しめます。

約65種、1000本もの桜が植えられており、桜の種類も様々です。種類によって開花時期が異なるので、長いシーズン花見が楽しめる関東でも有数の花見スポットです。美しい庭園と桜の両方を楽しみたい方におすすめです。

どの駅からもアクセスの良い好立地なので、都内にお出かけの際は是非新宿御苑で花見をしてみてはいかがでしょうか?もちろん花見以外にも、買い物やグルメなど新宿周辺で色々な楽しみができますよ。

新宿御苑のおすすめポイント

新宿御苑の魅力はなんと言っても美しく整備された庭園です。春は桜が楽しめますが、秋には紅葉と一年通して色々な景色が楽しめますよ。伝統的な日本庭園は、和の美しさやわびさびが感じられます。

イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園は同じヨーロッパ風の庭園でも造りが異なり、それぞれに違った魅力が楽しめます。形式の違う庭園を同じ場所で3つも味わえるのは、新宿御苑ならではですね!ビールなどのお酒販売はありませんが、売店はあります。

入園料は一般が200円、小・中学生が50円、幼児が無料ととてもリーズナブルなので、関東で素敵な庭園と花見スポットを探している方は是非新宿御苑にお立ち寄りください。なお月曜日はお休みなので、そちらは注意してくださいね。

新宿御苑
  • 桜の綺麗さ     ★★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★(16:30に閉園)
  • 景色の良さ     ★★★★★
  • 混雑度       ★★★★
  • デート向き度    ★★★★★
  • 家族向き度     ★★★
新宿御苑
住所 東京都新宿区内藤町11
最寄り駅 JR新宿駅、東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅、東京メトロ副都心線新宿三丁目駅、都営新宿線新宿三丁目駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第4位:上野恩賜公園(東京都)

【関東の花見スポット】上野恩賜公園の概要

関東の東京都台東区にある上野恩賜公園、上野公園の通称の方がわかりやすいでしょうか。上野恩賜公園は関東の花見スポットの中でも歴史が古く、江戸時代から桜の名所として知られています。勿論桜以外のシーズンも楽しめます。

上野恩賜公園にある桜は、その昔天海僧正が吉野山から移植させたと言われています。現在では公園中通りを中心に、約800本の桜が楽しめます。駅からのアクセスもよく、関東で花見スポットと言えばこちらを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

また、近隣には美術館や動物園など様々な施設が存在します。桜以外にも充分見所があるので、一日中色々なところを見て楽しみたい方は、是非上野駅周辺で楽しむことをおすすめします!

上野恩賜公園のおすすめポイント

上野恩賜公園の桜はソメイヨシノをはじめ、様々な種類の桜が楽しめます。鮮やかな濃いピンクの桜など、他では見られない美しい桜が咲き乱れます。「さくら通り」とも呼ばれる並木道は、この辺りで最大の見所!

花見用のスペースがある為平日、休日問わず沢山の人がシートを敷いて、飲んだり食べたりしながら花見を満喫しています。夜になると800個のぼんぼりが灯される為、幻想的な光に包まれた夜桜も楽しめますよ。

公園内なので入園料もかからず、花見スペースも用意されている為まさにおすすめの花見スポットですが、気を付けたいのは混雑です。関東でも有数の花見スポットの為、早めに場所取りをしないと座って花見ができないかもしれません!

上野恩賜公園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★
上野恩賜公園
住所 東京都台東区上野公園5-20
最寄り駅 JR上野駅、東京メトロ上野駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第3位:目黒川(東京都)

【関東の花見スポット】目黒川の概要

関東の人気花見スポットと言えば目黒川が定番ですよね!世田谷区から目黒区、そして品川区を通り東京湾まで流れる目黒川沿いには、両岸に約800本ものソメイヨシノが植えられています。

皮を挟んで見事に咲く桜の花は、まるで桜のトンネルのようです。川の表面には大量の花びらが舞い落ち、まるで花びらを敷き詰めた絨毯のような景色になります。上を見上げれば満開の桜、川を覗けば花びらと、両方の景色が楽しめますよ!

全国の花見スポットランキングで1位、東京都内の花見スポットランキングでも1位になった事のある、まさに関東きってのおすすめ花見スポットです。対岸との桜が重なるように咲く姿は、まさにここでしか見られない景色です!

目黒川のおすすめポイント

全国でもトップクラスの人気を誇る目黒川の桜。昼間の桜はもちろん、ぼんぼりに照らされた夜桜は見事な美しさです。どこまでも続く桜を眺めながら、幻想的な夜桜見物をしてみてはいかがでしょうか?

目黒川沿いではいくつかの桜祭りやイベントも行われます。2018年04月8日(日)には中目黒桜まつりが開催され、よさこいや和太鼓の演奏、音楽の演奏などが楽しめます。また、2018年3月28日(水)から4月8日(日)にはSEILIN NATURAL MARKETが開催されます。

有機野菜の販売やオーガニックカフェメニューなどが楽しめる身体に優しいイベントですよ。目黒川沿いは個性的なショップも多く、桜を眺めながらショッピングを楽しむ人も多く居ます。桜、イベント、ショッピングと是非お楽しみください!

目黒川
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★
目黒川
住所 東京都目黒区東山3-1付近から下目黒2-9付近
最寄り駅 JR目黒駅、東京メトロ中目黒駅、東京急行電鉄池尻大橋駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第2位:六義園(東京都)

【関東の花見スポット】六義園の概要

関東の東京都文京区にある六義園は、第5代将軍徳川綱吉にゆかりのある大変美しい回遊式築山泉水庭園です。桜の名所としてだけでなく、見事な庭園も関東の花見スポットとしておすすめです。

庭園の中心部にある枝垂桜は、六義園を代表する見所で降り注ぐようなピンクの花が幻想的な美しさを演出します。園内には池、橋、茶屋などがあり、しっとりとした日本庭園の美しさを存分に楽しみながら、桜見物ができます。

花見スポットというと満開の桜の花が連なる景色を思い浮かべますが、高さ15メートルほどの巨大な一本の枝垂桜は、桜並木とは一味違った魅力があります。関東の花見スポットでも珍しいタイプの桜景色が見られますよ。

六義園のおすすめポイント

普段は夜間のライトアップがされていませんが、桜が咲いているシーズンのみは夜間にライトアップが施されます。零れ落ちるような花びらの枝垂桜がライトアップされた夜桜は、わざわざ写真を取りに来る人がいるくらい人気ですよ!

枝垂桜と大名庭園のライトアップ期間は、3月21日(祝)から4月5日(木)までの期間限定です。美しい夜桜を見たい方は、この期間を逃さないようにしましょう!また、ライトアップ期間中はビールや日本酒などの販売も行われます。

入園料は一般が300円、65歳以上が150円です。JR駒込駅から徒歩約7分とアクセスもいいので、ぜひ気軽に花見をお楽しみください!

六義園
  • 桜の綺麗さ     ★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★★
  • 混雑度       ★★★
  • デート向き度    ★★★★
  • 家族向き度     ★★★
六義園
住所 東京都文京区本駒込6-16-3
最寄り駅 JR駒込駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東のおすすめ花見スポット第1位:熊谷桜堤(埼玉県)

【関東の花見スポット】熊谷桜堤の概要

関東のおすすめ花見スポット、第1位は埼玉県熊谷市にある熊谷桜堤です!熊谷駅南口から徒歩5分とアクセスもいい熊谷桜堤は、江戸時代から桜の名所として知られている歴史ある花見スポットです日本さくら名所100選にも選ばれており、シーズン中は多くの花見客が足を運びます。

約2kmほどの距離には、500本ものソメイヨシノが並び美しい桜並木が楽しめます。また、桜まつり期間中は夜間にライトアップされる為、神秘的な光に包まれた夜桜も楽しめます。

潜り抜けるように桜を見られる並木道は、桜のトンネルとも呼ばれておりピンク色の花びらに包まれるような景観が楽しめます。土手の上から眺める桜並木は、下から見上げる桜とは一味違う魅力があります。色々な場所から違った印象の桜が楽しめますよ!

熊谷桜堤のおすすめポイント

満開の桜が咲くシーズンに足を運ぶと、辺り一面に桜が咲き誇る様子が見られます。春先は土手沿いに沢山の菜の花が咲く為、桜と菜の花の見事な共演が楽しめますよ!淡いピンク色と鮮やかな黄色の組み合わせは、写真撮影にも最適です。

毎年開催される桜祭りは、桜の開花時期に合わせて3月下旬から4月上旬に行われます。祭り期間中は食べ物の他にビールや日本酒なども含む50軒ほどの露店も出店される為、手ぶらで出掛けても飲食が楽しめますよ。

昼間の桜並木も見事な景観ですが、おすすめはライトアップされる夜桜です。桜祭り期間中は毎日18:00から21:00まで夜間にライトアップされる為、昼間とは違う幻想的な様子が楽しめます。是非美しい夜桜を楽しんでくださいね。

熊谷桜堤
  • 桜の綺麗さ     ★★★★★
  • 夜桜の綺麗さ    ★★★★★
  • 景色の良さ     ★★★★
  • 混雑度       ★★★★
  • デート向き度    ★★★
  • 家族向き度     ★★★★
熊谷桜堤
住所 埼玉県熊谷市河原町2地先
最寄り駅 JR熊谷駅、秩父鉄道熊谷駅
2018年開花予想時期 3月下旬

関東の花見スポットで桜を楽しもう!

関東のおすすめ花見スポットはいかがでしたか?関東は沢山の花見スポットが存在する為、是非お近くの桜の名所まで足を運んでみてくださいね。関東は東京をはじめ様々な花見スポットがあるので、シーズンには花見を楽しみましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。