INDEX

「ゆうた」と読む男の子の名前について

「ゆうた」と読む名前の印象

可愛い赤ちゃん

「ゆうた」という名前は昔からある、定番人気の男の子の名前です。漢字次第で穏やかなイメージにしたり、爽やかさを持ったイメージにしたり、自由度が高い名前でもあります。

「ゆうた」という柔らかい響きや、「ゆうくん」や「ゆう」など愛称でも呼びやすいところも人気が高い理由のひとつです。「ゆうた」に使う漢字に悩み中のパパやママは、漢字の由来や意味を参考にしてみてくださいね!

「ゆうた」と読む名前によく使われる漢字ランキング

ベビーの部屋
「ゆうた」に使える人気漢字ランキング
  • 1位 優太…優しくたくましい人になってほしい
  • 2位 裕太…広い心を持った人になりますように
  • 3位 友大…多くの友人に恵まれますように
  • 4位 佑汰…大切なものを守れる人になるように
  • 5位 有太…上を目指せる存在感のある人になるように
  • 6位 優大…優れた才能に恵まれますように
  • 7位 雄太…おおらかな人になって周りに愛されるように
  • 8位 祐泰…落ち着いた魅力がある人になるように
  • 9位 佑詩…芸術面で優れた人になってほしい
  • 10位 友太…困った人を助けるような人になるように

「優」を使った「ゆうた」と読む男の子の名前

「優」の画数、意味、由来、イメージ

赤ちゃんと握手

"優"は”やわらかい”や”やさしい”という意味があり、男の子の名前にとても人気が高い漢字です。この漢字からイメージできるのは、”穏やかさ”や”思いやり”といった温かさです。

優の字の右側=喪に服し悲しむ人、左側は人を表す”亻”で2つを組み合わせて、楽しませるために慰める様子を表しました。優の画数は17画で真面目で努力をする性格になります。賢さと優しさを兼ね備えた漢字と言えるでしょう。

「優」を名前につける時の願い、想い

赤ちゃんの部屋

優の漢字の穏やかさや優しさを大事にして、「温かい心を持った人になってほしい」と願う人が多いです。他には、画数から見る性格の努力家からイメージを広げて「優秀な人物に育ってほしい」と願うこともできるでしょう。

「優」を使った「ゆうた」と読む名前

仲良し親子

「優太」、「優大」、「優詩」、「優汰」、「優歌」、「優泰」、「優泰」、「優唄」、「優達」、「優謠」、「優宇大」、「優宇太」、「優有太」

「裕」を使った「ゆうた」と読む男の子の名前

「裕」の画数、意味、由来、イメージ

小さなプレゼント

裕の漢字には、”豊かでゆったりしている”という意味があります。この漢字の右側の部分=”くぼみ”という意味があり、左部分=衣服を表しています。これら2つは大きな服を意味し、そのゆったりした様子から”豊か”という意味ができたのです。

裕の漢字からイメージするのは、”余裕”や”ゆったり”といった言葉です。この漢字の画数は12画で、憎めない性格になります。この漢字を「ゆうた」に入れれば周りの人たちから愛される存在になってくれそうですね。

「裕」を名前につける時の願い、想い

仲良しな2人

この漢字に願いを込めるとすれば、豊かという意味にヒントを得て、「物、心共に豊かな人生を送れますように」というのはいかがでしょうか?お子様の将来までよく考えた願いを込められればいですね。

「裕」を使った「ゆうた」と読む名前

写真だらけの壁

「裕太」、「裕多」、「裕大」、「裕詩」、「裕汰」、「裕歌」、「裕泰」、「裕泰」、「裕唄」、「裕達」、「裕謠」、「裕宇大」、「裕宇太」、「裕有太」

「友」を使った「ゆうた」と読む男の子の名前

「友」の画数、意味、由来、イメージ

家族の休日

友という漢字には、”友達”や”親しい”や”なかよくする”という意味があります。この漢字からイメージするのは”調和”や”愛”といった、人と人との繋がりを大切に想う温かいものです。人と上手く付き合っていけそうな器用さも感じることができます。

この漢字は”又”を2つ組み合わせたもので、又=右手を表し、”手を取り合って親しい様子や助け合いの関係”を表現しているのです。この漢字の画数は4画です。4画は、物事に対して努力を惜しまない人になるとされています。友という漢字は優しさの中に強さも感じることができますね。

このような願いを「ゆうた」に込めたい人にはおすすめの漢字です。友達が多くてみんなから好かれる人気者になってくれそうです。

「友」を名前につける時の願い、想い

ハートを持つ手

この漢字に込められる願いや想いはたくさんあります。友の漢字が持つ”親しい”というイメージを膨らませて「親しみがあるキャラクターで、多くの友人に恵まれる人生を送ってほしい」と願うことができるでしょう。

他は、画数から見た性格の”努力家”のイメージを膨らませて、「簡単に諦めることのい無い辛抱強い人に育ってほしい」とすることもできます。それぞれ好きな願いを込めてもいいですし、どちらともの想いを込めるのもいいと思いますよ。

「友」を使った「ゆうた」と読む名前

仲良しな3人

「友太」、「友大」、「友多」、「友詩」、「友汰」、「友歌」、「友泰」、「友泰」、「友唄」、「友多」、「友謠」、「友宇大」、「友宇太」、「友有太」

仕事しつつ抱っこ

「佑」を使った「ゆうた」と読む男の子の名前

「佑」の画数、意味、由来、イメージ

仲良し一家

佑の漢字は”かばって助ける”という正義感に強い意味を持っています。この漢字からは思いやりや優しさをイメージすることができるでしょう。この漢字の右部分は”口と手をあわせた文字で、”助ける”を意味しています。これが左右の右とされるようになり、”人”を加えて、助けるの意味ができました。

佑の漢字の画数は7画で、楽しいムードメーカーになるとされています。人の気持ちを思いやることができ、周囲を楽しませる男の子になってくれそうです。

「佑」を名前につける時の願い、想い

赤ちゃんと母

佑の漢字が持つ”かばって助ける”という意味から、「困った人がいたら助けられる正義感溢れる男の子になりますように」と願うことができるでしょう。明るくて優しい性格で、周囲の人から愛される人になることでしょう。

「佑」を使った「ゆうた」と読む名前

2つのハート


「佑多」、「佑太」、「佑大」、「佑詩」、「佑汰」、「佑歌」、「佑泰」、「佑泰」、「佑唄」、「佑達」、「佑謠」、「佑宇大」、「佑宇太」、「佑有太」

「有」を使った「ゆうた」と読む男の子の名前

「有」の画数、意味、由来、イメージ

赤ちゃんと母さん

この漢字の意味は、”もっている”や”存在する”です。この漢字からイメージできるのは、豊かさや有能さといった才能を感じるものです。この漢字は”右手”と”肉”の象形から、”肉を持つ”を意味し、「有」ができました。

この漢字の画数は6画で、温和な性格になるとされています。この漢字を「ゆうた」に入れることで、温かい性格の才能溢れる男の子になってくれそうです。

「有」を名前につける時の願い、想い

贈り物と手

有の漢字が持つ”存在する”の意味から「存在感がある向上心がある人になってほしい」と願いを込めることができます。また、「豊かな才能に恵まれて、自ら人生を切り拓いていってほしい」とすることもできるでしょう。有の漢字は、優しさの中にたくましさを感じることができる漢字で、男の子の名前に使うのに最適です。

「有」を使った「ゆうた」と読む名前

2人の男の子

「有太」、「有多」、「有大」、「有詩」、「有汰」、「有歌」、「有泰」、「有泰」、「有唄」、「有達」、「有謠」、「有宇大」、「有宇太」、「有得太」

「悠」を使った「ゆうた」と読む男の子の名前

「悠」の画数、意味、由来、イメージ

仲良しな2人

悠の漢字は”どこまでも続く様子”や”ゆったりしている”という意味を持っています。この漢字は、上部分=水がゆっくり流れる様子を表すことから、水に清められ気持ちが落ち着くという意味が元となっています。

この漢字のゆっったりという意味からは、おおらかさや大地をイメージすることができますね。この漢字は11画で、明るい性格になるとされています。穏やかな魅力で周りを明るくしてくれそうですね。

「悠」を名前につける時の願い、想い

肩車される男の子

この名前はゆったりとしたイメージが強いので、シンプルに「のびのびと育ってほしい」と願うといいでしょう。また、「穏やかな性格で思いやりがある男の子に成長してほしい」と願うのもおすすめです。

他には、大地をイメージしながら、「自然体な魅力で、たくさんの友人に恵まれた人生を送れますように」と想いを込めるのもいいでしょう。漢字の意味や由来や画数の姓名判断からヒントを得て、いくらでもイメージが広がる漢字です。お子様のことを想いながら、思い思いの願いを込めてくださいね。

「悠」を使った「ゆうた」と読む名前

母と息子

「悠太」、「悠大」、「悠多」、「悠詩」、「悠汰」、「悠歌」、「悠泰」、「悠泰」、「悠唄」、「悠達」、「悠謠」、「悠宇大」、「悠宇太」、「悠有太」

温かい印象の「結」を使った「ゆうた」と読む男の子の名前

「結」の画数、意味、由来、イメージ

子供の部屋

結という漢字は”むすびつける”や”まとめる”という意味を持っています。この漢字からは、幸福なイメージを持つことができるでしょう。この漢字の左は形、右の吉は読みを表しています。吉にはひきしめるという意味があり、糸状の物でひきしめる事を表しています。

この漢字の画数は12画あり、姓名判断で”周りを明るくするムードメーカー。憎めない存在”になるとされています。結を「ゆうた」に入れれば、人との結びつきを大事にして、周囲から好かれる男の子に成長してくれそうです。

「結」を名前につける時の願い、想い

小さなプレゼント

結の漢字には”まとめる”という意味があるので、「人の話をよく聞いてまとめるのが上手な人になってほしい」という想いを込めるのはいかがでしょうか。また、”むすびつける”という意味から「良い出会いがたくさん訪れますように」とすることもできます。

「結」を使った「ゆうた」と読む名前

仲良しカップル

「結太」、「結多」、「結大」、「結詩」、「結汰」、「結歌」、「結泰」、「結泰」、「結唄」、「結達」、「結謠」、「結宇大」、「結宇太」、「結有太」

活き活きした「植物」にちなんだ「ゆうた」と読む男の子の名前

男の子の名前「ゆうた」におすすめの名前①広い大地を連想させる「雄太」

雄は12画で憎めない存在の性格、太は4画で頑張り屋な性格になると言われています。漢字そのものの意味は雄=規模が大きいで、太=豊かで大きいです。「雄太」の画数からの姓名判断と漢字の意味から、”沢山の木々が立ち並ぶ広い大地”を連想することができます。

「大きい心を持って、周囲から愛される存在になりますように」という素敵な願いを込められる一押しの男の子の名前なのです。「ゆうた」の柔らかい響きによく合う願い事ではないでしょうか。

男の子の名前「ゆうた」におすすめの名前②爽やかな印象の「柚大」

柚は9画で大は3画です。9画はスポーツ万能で集中力が高い人になると言われています。漢字の意味は柚はみかん科の木で、大は優れていて立派などがあります。このことから、「柚大」には「一際優れた集中力を活かして、大きな存在になってほしい」という意味があります。

柚という漢字の爽やかな香りからイメージして、「爽やかな魅力を備えた男の子に成長してほしい」という願いを込めることができます。

「ゆうた」と読む男の子の名前に使わない方が良い漢字

男の子の名付けに避けたい漢字①悲しい印象の「憂」

憂鬱な人

ゆうたの”ゆう”に使える憂は”憂鬱”や”憂い”が連想され、悲しいイメージを抱いてしまうことが多いでしょう。悲しい人生を歩んでしまいそうで、名前に使うのは避けたい漢字でしょう。いつも憂鬱になる出来事が降りかかってきそうで、「ゆうた」だけじゃなく、他の名付けの際の使用も控えたほうがいいと思われます。

男の子の名付けに避けたい漢字②断れない性格をイメージする「誘」

悲しそうな人

ゆうたの”ゆう”に当てることができる「誘」は、誘惑という言葉が思い浮かびます。誘いを断れない人になってしまいそうなイメージを抱かれる漢字です。誘いに乗ってしまう=優しさ、と取ることもできますが、あえて男の子の名前「ゆうた」に使わなくてもいい漢字でしょう。

素晴らしい名前「ゆうた」をプレゼントしよう!

「ゆうた」におすすめの漢字97選紹介しましたが、コレだ!という漢字はありましたか?この記事が名付けに悩んだ時の参考になれば幸いです。名前は一生使うものなので、親としては後悔の無いようにしたいですよね。心から納得いく名前を考えて、お子様に最高の贈り物ができるといいですね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。