Middle shutterstock 350400308

目次

100均雑貨でおしゃれなインテリアって作れるの?

インテリアには流行がある

内装工事

おしゃれなインテリアが気になる人は、100均雑貨が気になります。何故なのかというと、インテリアにも流行があるので、模様替えごとに雑貨を買い替えたらコストがかかるからです。過去に流行したものを振り返ると、モノトーン風インテリア・カフェ風インテリア・男前インテリア‥…時代ととも変換していますよね。

インテリアに流行があるからと言ってこまめにリフォームをしたり、大型家具を買い替えていたらコストがかかって仕方ありません。せっかくおしゃれなインテリアを楽しみたくても、「コストが気になって楽しめない」ということになりかねません。

コストを抑えてインテリアをおしゃれにしたいから

インテリア

そこで、気軽にインテリアに流行や、趣味の変化を表現出来るのがインテリア雑貨。それも、100均雑貨ならお財布を気にしなくていいのがいいですよね。100均雑貨はそれだけで流行を取り入れた商品の企画もあります。しかも、100均リメイク雑貨なら、自分の好みの、理想の雑貨が作れるんです。

「雑貨屋さんは隣の町のショッピングモールに行かないとないけど、100均なら、比較的家に近くにある!」という方もいるのではないでしょうか。100均は店舗数が多いので、利便性が良く、買い物しやすい場所にある。手に入れやすいのが100均雑貨なんですよね。

DIYやちょっとしたリメイク、グリーンなどの組み合わせでいくらでも変化を遂げることが出来る100均雑貨。思わず真似したくなってしまうような100均リメイク雑貨たちを、シーンごとに紹介していきますね!

100均雑貨にはリメイクに必要なDIY用品や素材が豊富

DIYの素材で雰囲気がガラリと変化

100均雑貨にはDIY素材の品ぞろえも豊富です。100均のべニア板に、100均雑貨の壁紙シートを貼れば、壁面の印象がずいぶん変わってきますよ。高い木材を買わなくても、木目が表現できちゃうんです!こちらは、その上にさらに100均の園芸コーナーのワイヤーを組み合わせたリメイクです。

ホームセンターに行かなくても100均のDIY用品でおしゃれに

コチラは100均のすのことフレームで作った小さな木工品です。ペイントもわざとかすれたようにすれば、シャビーシックなインテリアに。力が不要な木工雑貨も100均リメイク雑貨なら、簡単に出来上がるんですね。

「ちょっとここのコーナーに木を使いたいんだけど、近くにホームセンターが無い…」という方は多いと思います。また、ホームセンターに行っても、大きなサイズの木材がたくさん置いてあり、「どんなふうにDIYしたらいいのか分からない」ということもあるでしょう。買ったとしても、重たい木材を持って帰るのは大変です。

売り場面積の大きなダイソーなどの100均なら、木材の品ぞろえも豊富です。5ミリほどの厚さの板から、丸棒までどれも小ぶりなのでちょこっとDIYや、100均雑貨リメイクにぴったり!おまけに木ねじや金づちも売っていますから、100均の道具だけでDIYをすることも可能なんです。

組み合わせで活かす100均雑貨

グリーンのディスプレイもおしゃれに

グリーンはお部屋にあるだけで癒されますよね。100均にはフェイクグリーンやグリーンを飾るガラスポットや鉢もあります。発想を変えれば園芸用品でなく、キッチン雑貨でも100均リメイク雑貨が作れます。こちらは100均のカットボード・カレンダー・ガラス容器などを組み合わせて作った100均リメイク雑貨です。

木材やカットボードをワックスで塗り、木目の味を生かせばおしゃれで男前なディスプレイになります。フェイクグリーンは腐る心配がありませんし、手入れが楽でよいですね。なにより、たくさん飾りたいときに惜しまずに材料を準備できるところも、100均雑貨のよさですね。

ブラックボード・フェイクランプ・ステッカーなど、100均雑貨を組み合わせ、トータルでワンコーナーを演出することもできます。好きなイメージ(テーマ)でメインとなる雑貨を決めたら、あとは周りの雑貨を追加していくのです。たくさん集めてリメイクしても、100均雑貨は1000円程度で豪華なコーナーが出来ます。

ミニチュアを飾ってにぎやかに

100均雑貨には可愛いミチュアサイズの物もあります。小さな棚を突くて並べてもいいですしただ置くだけでもディスプレイになります。気分によって並べ方を変えてもいいですね。100均のミニチュアにはこちらのキッチン用品が特に人気です。

100均のミニチュアにはガーデンシリーズやカフェシリーズもありますよ。フレームに入れて飾れば、一つの作品になりますね。このミニチュア、見かけたら買っておかないと、次に行った時には無くなっていることも多いのです。

100均雑貨で作るムーディなディスプレイ

100均雑貨にはこんなかわいいライトが売っています。一緒に組み合わせる雑貨によって、季節を楽しむこともできますね。ライトに照らされた雑貨が雰囲気を出しています。

100均雑貨のライトも、ちょっとエレガントなデザインを選んで、シャビーシックなリメイク雑貨と合わせれば、海外の出窓のディスプレイの様に!ライトの電球の色を変えても、また違った雰囲気が楽しめそうですね。もちろん電球の色も100均で選べますよ。

こちらは電球のなかにコーヒー豆とミニチュアのカフェ雑貨を入れてリメイクしたオリジナル雑貨。フレームにビンテージ風のロゴを入れてサインボードを作っています。英字が入ったサインボードはあるだけでも絵になるんですよ。他では見ない雑貨を作ることが出来るのも、リメイク雑貨の魅力ですね。

100均雑貨で収納をリメイク!

収納スペースの中も100均雑貨でスッキリ収納

玄関横や階段下の収納スペースって「入れたいものはあるけど、なんとなくごちゃごちゃしてしまうな~」と思っていませんか?掃除道具、ストックの掃除洗剤などは特にそうですよね。100均には大振りサイズから中型の収納箱も売っていますから、普段使わない掃除道具などを入れてもいいですね。

生活に必要な実用品ほど、見えてしまうとおしゃれなインテリアとは遠くなってしまうもの。100均の収納箱は目的別にサイズをそろえると、すっきり整然として見えますよ。

クローゼットの中も、100均リメイク雑貨で整理できます。同じ収納箱を揃えるには、事前にきちんとクローゼットを図っていくことが大事ですね。収納箱は好みのラベルでリメイクしてください。

キッチン収納では調味料などを100均雑貨で

コチラは100均の同じ収納容器を整列させて作ったキッチンの収納コーナーです。形が同じものが並んでいると、物が多くても散らかって見えませんね。ラベルを使って、キッチンを自分好みの男前インテリアに仕上げることもできます。

キッチンで使う調味料は、「できれば出しっぱなしにしたいけど、出しておくとみっともない」と感じるものが多いですよね。細々としたサイズの小さなものであればなおさらです。こうしたキッチン回りの物も、100均の雑貨に自分の好みのラベルをはり、揃えるとセンス良く収納できます。

容器に貼るラベルシールも、もちろん100均で売っています。文体も色々で好みで選べますよ。どうしても好みのものが無かったら、100均のシールに自分で書いたり、パソコンからプリントアウトしてもいいですね。

ドレッサー周りも100均でかわいくできる!

ドレッサー周りで使うものも、化粧品など、色が異なっていて細かいものが多いですよね。こうしたものはやはり、見えていると散らかって見えます。

そこで、こんな100均雑貨はいかがでしょうか。100均のアクリルケースに、ジュエルのような取っ手をつけてリメイクしたのです。こういうケースって買うと高いのですが、100均でリメイクしたら合計でも1/3以下のコストで作れますよ!

アクセサリー収納も100均でアレンジ

アクセサリー類の収納も、頭を悩ませます。探すときぱっと探しやすくて、飾っていても見栄えがするようにしたいですよね。「でもアクセサリケースって高いし…」と思っていませんか?

コチラは、100均雑貨の有効ボードと蝶番を使ってリメイクしたアクセサリーの収納コーナーです。全体が見渡せるので、取りたいアクセサリーがすぐに選べてよいですよね。

100均リメイク雑貨で贈り物スイーツをグレードアップ

ちょっとしたお礼にスイーツを

100均雑貨には、お菓子の材料や焼き菓子の型・ケースも売っています。お友達へのちょっとしたお礼やあいさつにお菓子を渡したいとき、かわいらしいケースを使ってはいかがでしょうか。容器の選び方次第で季節も感じられますし、「センスいい」といわれますよ。

最初からイラストがプリントがしてあるものを選んでも良いですし、無地のケースにスタンプやシールを貼ってリメイクしてもいいですよね。

お家カフェも100均でリメイク

100均雑貨にはドリンク容器・お皿・ワックスペーパーもかわいいものがそろってる!おもてなしに使っても良いのですが、お家で一人でほっとする人時にも、こんな風にテーブルをアレンジすると気分が変わります。カフェに来たみたいですよね。

プレゼントのラッピングもかわいく

大切な人にプレゼントのラッピングをしたいとき。例えば、バレンタインなど、「ほかに人と差をつけたい」と思うなら、リメイク雑貨がお勧めです。こちらのプレゼントケースは100均のケースにジュエルがたの取っ手をつけたもの。このリメイクの仕方は、高級感がありますね。

皆と同じではないものだからこそ光る、リメイク雑貨。センスと組み合わせ次第によっては「本当にこれが100均雑貨?」なんて思うようなものが仕上がりますよ。プレゼントにはもちろん、このケースをドレッサー近くに置いておくだけでも、可愛らしさにときめきますね。

100均リメイクで一点もの雑貨

コチラのディスプレイ用ミニドアは、DIY用品の100均のすのこ・文具コーナーのアイアン風ミニラベル・ワイヤーで作るリメイク雑貨です。ペイントは、白やパステル、茶色など色次第で表情が全く違って見えます。力作の100均リメイク雑貨は、一つあるだけで、豪華な印象になりますね。

100均のガラス製コースターを木枠に入れて壁面にディスプレイしています。ステンドグラスは買うとお値段が張りますし、「飽きたらどうしよう」と思ったり、好みの色がなかなか見つからない方も多いのではないでしょうか。このリメイク雑貨なら、ローコストな分、気軽にDIYが出来ますね。

100均リメイク雑貨でインテリアを楽しもう

流行の変化によって変わっていくインテリアにも、実用にも十分使える100均雑貨。その素材を手をかけてリメイクすれば、この世に二つとない、あなただけの100均雑貨が出来上がります。

飾って自分で楽しむだけでなく、収納に使ったり、プレゼントをするときラッピングにに使ったり……。100均リメイク雑貨の可能性は無限大です。観ているだけでもワクワクする100均雑貨。今度はそれをリメイクして生活に取り入れ、オリジナルのリメイク雑貨で、インテリアを楽しんでみませんか?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。