Middle shutterstock 271173818

目次

手作り雑貨・小物は簡単にできる?

1から10まで!100均の材料で

ハンドメイド

オシャレな雑貨…憧れますよね!雑貨大好きな女性はたくさんいらっしゃると思います。でも市販の雑貨はお値段お高めで、思ったものが見つからないことも多くあります。そこで「ないものは作ってしまおう!」というわけです。

材料費で悩む必要はありません。なぜなら材料のほとんどが「100均」で手に入るからです。簡単なものから素人の手作りとは思えない完成度の高い手作り雑貨まで、あなたのハンドメイド魂をくすぐる材料がきっとあります。

雑貨のリメイクも100均の材料で

リメイク

今、家にある雑貨で「もう少しオシャレだったらなぁ…」と思うものは、100均の材料でリメイクしてしまいましょう。色を塗り替えるだけでもまた違った雑貨に変身しますし、ワンポイント小物を追加するのもよいでしょう。

どうやってリメイクしたらよいか悩んだら、リメイクしたい雑貨の写真をもって100均へ行きましょう。すぐに目で見えるところにリメイクしたい雑貨の写真があれば、完成品が見えてくるはずです。「あ!コレ使える」と思わず声に出してしまいそうになる商品が見つかりますように!

100均手作り雑貨「壁飾り」

季節に合わせて「リース」

とてもロマンティックな春色のリースです。花嫁の花冠のようにおはながたくさんで可愛いです。見ているだけでなんだか春のあたたかさを感じます。なんと、材料費は300円だそうです!

シェルとヒトデが海を連想させる「夏色のリース」です。夏のさわやかなイメージが伝わります。ナチュラルな素材が活きていてステキです。麻のひもは、100均の定番手作り材料です。

ハロウィンをイメージした「秋色のリース」です。リース本体に巻いてあるシフォンのやわらかさとドライフラワーが秋のイメージにピッタリです。100均の材料とは思えない手作り雑貨です。

ナチュラルな仕上がりの「冬色のクリスマスリース」です。可愛いアイテムがたくさんなのに、決して子供っぽくなくオシャレです。各部屋のドアに飾りたくなります。クリスマスの時期は、100均にたくさん材料が並びます。手作り雑貨初心者さんにおすすめです。

リースはとても簡単に作れる手作り雑貨です。リース本体も100均で買えるので、あとはアナタのセンスでボンド、グルーガンなどで小物を取り付けるだけです。リボンやレースを巻き付けてもステキです。

殺風景な壁にさよなら!「ウォールデコ」

ウォールデコは初心者が取り掛かりやすい手作り雑貨です。小箱に小物を入れて飾るウォールデコは簡単で可愛いです。100均にはアンティーク調の小物が豊富なので「アンティーク調」というテーマさえ崩さなければ、失敗は少ないです。

あまりたくさんの雑貨を入れ込みすぎてもいけません。アンティーク調の物をひとつかふたつチョイスしましょう。飾りたいものがたくさんあるときは、写真のように箱のほうを増やして飾り、ひとつひとつの箱の中はシンプルに仕上げましょう。

ウェルカム!「ドアプレート」

ドアプレートも初心者向けの簡単手作り雑貨です。100均には、すでにドアプレートとして売っているシンプルな商品もありますし、木材のコーナーやフォトフレームのコーナーなどにもドアプレートに最適な材料があります。

土台となるドアプレートが決まったら、周りにデコを施します。ここはアナタの思うとおりにあなたの好きなアイテムを飾ってみてください。貼り付けてしまう前にアレコレ置いて配置を変えてみて「ここだ!」という場所が定まったら、グルーガンやボンドでデコパーツを取り付けましょう。

100均手作り雑貨「アクセサリー」

アイデア次第でいろいろ変身「くるみボタン」

お気に入りの生地を使ってくるむキュートな「くるみボタン」です。くるみボタン製作キットも100均で購入することができます。ボタンとしてはもちろん、ヘアアクセサリーやコルクボードピン、マグネットなどにも変身します。インテリア雑貨のワンポイントとしても大活躍してくれるアイテムです。

あなたを飾る「アクセサリー」

100均にはハンドメイドコーナーにビーズがたくさん売っています。ビーズは「イヤリング・ピアス、ネックレス、リング、ブレスレット」など、たくさんのアクセサリーを作ることができます。

ちょっと上級者向けのデザインです。こちらも100均の材料で作れるアクセサリーです。慣れてくるとこんなにエレガントゴージャスなアクセサリーも作れるようになります!

100均には、ビーズキットも売っているのでお手軽に作ることができます。自分でビーズを組み合わせてオリジナルのアクセサリーを作ってもステキです。

Small thub shutterstock 415629373 1

オリジナルイヤリングの作り方100均の材料で作れる?

100均の材料で作るイヤリングの作り方を知りたい!お値段高めでオシャレ

100均手作り雑貨「インテリア雑貨」

お馴染み!「ガチャガチャキャンディポット」

テレビや雑誌などで紹介され有名になった「100均ガチャガチャキャンディポット」です。受け皿つくの植木鉢が土台、その受け皿が蓋になっています。ガチャの回す部分は引き出しの取っ手です。これも100均で購入できます。

大好きを詰め込もう!「スノードーム」

100均の瓶を使った「スノードーム」です。中に入れるアイテムももちろん100均で揃います。小さなフィギュアやオブジェ、増加やフェイクグリーンなども入れると可愛いですよ。キラキラはデコパーツの「シュガーパウダー」が使えます。

瓶を逆さにすることで透明部分が増えてよく見える「スノードーム」です。シリコン系(耐水性)のボンドでパーツを蓋に着けます。蓋に直接つけると中が見えにくいので、二に土台を張り付けてからパーツを付けましょう。中の水は「水7:液体のり3」の割合になっています。

Small thub shutterstock 483932800

スノードームの簡単な作り方!100均アイテムだけで手軽にDIY!

振って置いてキラキラとした見た目を楽しむスノードーム。実は作り方は簡単

癒されよう!「ハーバリウム」

瓶の中にオイルと乾燥した植物を入れ植物鑑賞を楽しむ、とてもオシャレな手作り雑貨「ハーバリウム」です。電球型の瓶は100均で購入できます。1年ほど楽しむことができます。

ハーバリウムは植物標本という意味です。 乾燥処理がされアルコールや防腐剤などに浸して保存されます。 ガラス瓶の中に入ったハーバリウムは新しい花の観賞の形になりつつあります。

引用元:

オシャレなハーバリウムで癒されよう - NAVER まとめ

タイルでオシャレに!「コースター」

タイルを並べて作る「コースター」です。白い部分は「目地材」です。色や形を考えながら並べて、お子さんでも楽しくできる手作り雑貨です。可愛くて実用的ですので是非作ってみてください。

タイルの並べ方は自由!「鍋敷き」

こちらもタイルを使った手作り雑貨「鍋敷き」です。サイズはコースターより大きいですが、こちらは規則正しく並んでいるので、丸いコースターより簡単ですね。

センスが光る!「フォトフレーム」

100均で売っている「フォトフレーム」デコを施してオリジナルにした手作り雑貨です。左のフォトフレームには子どもの写真、右のフォトフレームには結婚式の写真などが合いそうですね。

こちらもフォトフレームですが、写真を飾らずにインテリアとして飾る手作り雑貨です。フォトフレームはひもを貼るだけのシンプルなものですが、それだけでとてもオシャレに仕上がっています。

オシャレすぎる!「インテリア雑貨番外編」

先程ご紹介した「ハーバリウム」に似ていますが、こちらはオイルを使用せず、土やコケを敷いて植物を栽培する「テラリウム」です。生きた植物なので、ずっと蓋をしていると曇ってしまうことがあります。小さな自然を閉じ込めた手作り雑貨です。

100均の材料で空き缶をリメイクした手作り雑貨です。本来捨ててしまうものをリメイクするなんてスゴイですね!空き缶はオシャレに生き返りました。ペン立てにすると可愛いですね。

こちらはオイルも土も使わない手作り雑貨です。こういった型にとらわれないアイディア手作り雑貨もいいですね!夏をイメージした小物が満載でとてもステキです。

こちらは100均で購入できるイーゼルで作った置物です。部屋のイメージに合わせてとても落ち着いたセンスの良いデザインの手作り雑貨です。手作りに慣れてきたらチャレンジしたいですね!

100均手作り雑貨「収納雑貨」

もうなくさない!「アクセサリー収納」

インテリアフレームに針金で仕切りをつけた「ピアス収納」です。実用的でおしゃれな手作り雑貨です。ウォールデコとしてもオシャレなのでおすすめです。小さくてなくしてしまいがちなピアスもこれでなくなりませんね。

こちらもインテリアフレームを使用しています。木製の洗濯ばさみがオシャレな「アクセサリー収納」です。小ぶりなものなので、明日つける予定のアクセサリーをスタンバイさせるのにちょうどよいデザインです。

小物整理!「ラック・ボックス」

すのこ2枚と板材を3枚合わせて棚を作り、木のボックスにプルメリアを飾ったハワイアン調の「CDラック」です。これでのこぎりや釘を一切使っていないんですからすごいです!すのこのサイド部分にフックを付けると鍵などをかけておけるスペースになります。

100均で購入できる引き出しボックスに、ウォールナットのニスを塗り、それを9個を重ね木工用ボンドで留めて、裏を連結金具をネジ留めした大きい「ボックス」です。なんだか「千と千尋の神隠し」で温泉の元をしまってあった収納に少し似ててレトロですね。

見せる!魅せる!「キッチン収納」

100均のフォトフレームを開き扉に使用した「キッチンのカウンター収納」です。反対側からも開け閉め可能なデザインになっています。カウンターはお客さんが来た時にも見える場所なのに、オシャレな食器であえて「見せる」収納がカッコいいです!

こちらもキッチンカウンター収納です。こちらも「見せる」収納術が素晴らしいです。カウンターいっぱいに並んだ手作り雑貨、すべて100均の材料で作った収納だというから驚きです!

私も可愛く!「メイクボックス」

100均の木箱を組み合わせて作った「メイクボックス」です。開く部分は同じサイズの木箱を蝶番(ちょうつがい)でつないでいます。自分の使い勝手の良いサイズを考えており、手の込んだ上級者向けの手作り雑貨です。

100均手作り雑貨「こどものおもちゃ」

お勉強!「あいうえおボード」

ホワイトボードにマグネット、マグネットに平仮名のシールを貼り、子どもが楽しく勉強できる「あいうえおボード」です。これだったら、同じ平仮名を作ってあげることができるので、よりたくさんの言葉を覚えることができますね!数字や漢字などでも応用が利きそうです。

子ども大喜び!「おままごとキッチン」

これはスゴイ!100均で購入できる材料で作った「おままごとキッチン」です。すのこ、木材、フック、引き出しの取っ手などを使用しています。こんな手作り雑貨を作ってくれるお母さんステキすぎます!

すのこを立てたときの高さが、子どもがキッチンとして立つ高さに調度いいんですね。そこに気づいたところもスゴイです。こちらも上級者の手作り雑貨です。素材が木なのも、子どものおもちゃに嬉しいですね。

手作り雑貨・小物100均はアイディアの宝庫!

100均の材料で作る手作り雑貨、いかがでしたでしょうか?簡単に作れる雑貨もあれば手の込んだ上級者向けの雑貨もありましたね。

100均にはいろいろな「材料」があふれています。さっそく100均に行ってみたくなったのでありませんか?きっとあなたの制作意欲を湧きたててくれます。あなたのセンスとアイディアで、ぜひもっともっとステキな手作り雑貨を生み出してください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。