Middle shutterstock 271173818

目次

ホワイトボードについておさらいしよう

ホワイトボードは汚れにくい!

ホワイトボードはマーカーペンを使って書き込む白くツヤのある板のことです。黒板との違いは色だけではありません。黒板で文字を書く際はチョークを使用するので粉で汚れてしまいますが、ホワイトボードはマーカーで書くため汚れにくくなっています。

粉を飛ぶ心配が無く、掃除も簡単なので衛生的に使用することができます。そのため、会社だけでなく家庭でも使うことができます。

情報を共有するためのホワイトボード

ホワイトボードは主にオフィスや学校など、人が集まる際に黒板の代わりに情報を書き込んで多くの人と共有するために使われたり、連絡手段や掲示板として使用されています。オフィスや学校で使用されているホワイトボードは脚が付いているタイプが多くなっています。

最近はインテリアとして人気が高まっている

最近はDIYの人気が高まり、ご家庭でインテリアとして使用する方が増えています。使い方はさまざまで、大きいサイズはそのまま壁に掛け、やることリストを書いたり、メッセージの伝達手段として利用することができます。壁に直接取り付け、子供用の自由な落書きスペースとして使用しているご家庭もあります。

小さいサイズでは自分好みにデコレーションをしたり、ウォールアートやファブリックウォールに姿を変えることもできます。実用的に使用するだけでなく、アート作品として装飾用として使用するなど、使い方の幅は広がっています。

ダイソーやセリアなどの100均で購入できる!

ダイソーやセリアなど100均も種類が豊富

ダイソーやセリアなど100均ショップでインテリアショップでホワイトボードを購入することができます。100均では、オフィスや学校などで使われている脚付きの大きなサイズとは違い、ノート程の小さいものが販売されています。インテリアショップではポスターサイズのホワイトボードも販売されています。

100均にはDIYやデコレーションに使えるアイテムが多数販売されており、購入するホワイトボードに合わせて一緒に材料を買うこともできます。

持ち運びができるノートタイプも

また、スタンダードな白色の外枠だけでなく、木目調のタイプや黒色やカラーのタイプなど外枠のデザインも豊富です。黒板になっているタイプや、ノートになっていて持ち運びができるタイプなど種類はさまざまです。インテリアに使用するか、実用的に使用するか、用途によってホワイトボードの種類を選ぶことができます。

書き込むときは専用のマーカーペンを使おう!

ホワイトボードの記入に使われる専用のマーカーペンには剥離剤が含まれているので、乾布で消すことが可能です。そのため簡単に何度も書いたり消したりすることが可能になります。

ホワイトボードでは専用のマーカーペンを使用することをおすすめします。油性ペンを使うと消せなくなってしまいます。また、水性ペンを使うとインクで滲み、うまく書き込めないことや、書き込めたとしても数日放置すると消せなくなってしまうことがあります。

【おしゃれなホワイトボード集】デコレーション編

1.貝殻でデコレーションする

海で集めたけれど使い道が無く引き出しの奥で眠っている貝殻や100均でも売っているデコレーション用の貝殻をホワイトボードの外枠にランダムに貼り付けると、夏らしいデコレーションになります。旅の思い出の写真を貼ったり、出来事を書き込んだりしてアルバムボードとして使用することもできそうです。

2.ガラスタイルを使うと断然おしゃれに

ホワイトボードにダイソーやセリアなどの100均で販売しているガラスタイルを貼るデコレーションも人気のDIYとなっています。ガラスタイルを外枠に張り付けるだけで、おしゃれなインテリアに早変わりします。ガラスタイルも100均で手に入れることができるので、お手軽に挑戦できるアイデアです。

3.100均アイテムで簡単デコレーション

100均のホワイトボードをフリルリボンやラインストーンシールでデコレーションして、可愛く仕上げたTO DOリストになっています。外枠をデコレーションするだけで雰囲気が、がらっと変わります。ラインストーンはもともとシールになっており、簡単に貼り付けられるものが多いのですぐに真似できそうなアイデアです。

4.布やマスキングテープを使用

写真上のホワイトボードのように好みの布やマスキングを飾るとおしゃれに仕上がります。真ん中にリボンや造花を飾ると可愛くなります。マグネットもお揃いの布やマスキングテープで包めば、ホワイトボードと統一感が出ます。

写真下のように布を外枠に張ったり、直接板に貼り付け、ファブリックボードに仕上げるアイデアもあります。このままファブリックボードとしてインテリアにするのも良し、メモを貼って実用的に使うのも良しです。一石二鳥で便利に使用できます。

5.ドライフラワーでデコレーション

ドライフラワーを外枠に飾って、ウェルカムボードにしたアイデアです。外枠に飾られたドライフラワーにホワイトボードのシンプルな文章がナチュラルな雰囲気を引き立て、とてもおしゃれに見えます。

ドライフラワーだけでなく、100均やインテリアショップで販売されている造花や観葉植物を選び、好みのアレンジメントで楽しむこともできます。

【おしゃれなホワイトボード集】マグネット編

6.くるみボタンでマグネットを作る

お好みの布でくるみボタンを作り、ボタン裏にマグネットを取り付ければ自分好みのマグネットが完成します。こちらは数字遊び用に数字シールを貼り付けた作品です。くるみボタン製作キットも、数字シールも100均で揃うため、好みの布が手元にあれば簡単に自分好みのマグネットを製作することができるのでおすすめです。

7.マグネットでやることリストを作る

白のシンプルなマグネットにラベルライターでプリントしたシールを貼り付けて、TO DOボードを作ることができます。マグネットを最初に作っておけば、動かすだけで完了したタスクや未完了のタスクが簡単にわかるので、毎日マーカーで書き込む手間が省けます。

【おしゃれなホワイトボード集】実用編

8.家族の予定の把握や情報共有に使う

コマンドセンターとして家族の予定の把握をしたり、必要な情報を共有するためにホワイトボードを活用するのも便利です。カレンダーとして、変わりやすい予定を簡単に書き消しできるところがポイントです。隣のスペースにリマインダーリストを書いて、予定と一緒にやるべきことが一目でわかるので忘れずに実行できます。

9.マグネットを付けてリモコンの収納に!

家庭で使用する家電製品の数が多いとリモコンの数も増え、まとめて机に置いておくとリモコンが行方不明になってしまう経験がある方もいらっしゃると思います。リモコン裏にマグネットを取り付け、ホワイトボードに張り付ければ場所を取らずに収納することができます。リモコンが一目瞭然なので、探す手間が省けそうですね。

10.買うものリストを書いて買い忘れ防止

買うものリストを書くためのホワイトボードアイデアです。ラックを壁に取り付け、アイアンワイヤー付きの木製ラックをさらに延長して取り付けると、マーカー置き場になるので書き込みにも便利になります。アイアンワイヤーにクリップ付きのフックをかければ、ちょっとした小物を一緒に収納することもできます。

ウォールラックはフック付きなど自分好みのラックにして、自分好みにカスタマイズすることもできます。全て100均で購入することができるので、すぐ真似できるアイデアです。

【おしゃれなホワイトボード集】黒板シート編

11.マグネットをおしゃれに見せる収納

ダイソーやセリアなどの100均で購入したホワイトボードに黒板シートを貼ることでホワイトボードも簡単に黒板風に仕上げることができます。外枠には、100均でも販売されている取っ手をネジで取り付けて扉のように見立てています。

お手持ちのマグネットやステッカーを貼って、インテリアとして見せながらおしゃれに収納できるアイデアはぜひ、参考にしたいですね。

12.ステッカーでカフェメニュー風にも

ホワイトボードに黒板スプレーを塗り、好みのチョークアートシールを貼ってカフェメニューボード風に仕上げたDIYアイデアも参考になります。後からマーカーでメニューを書き加えれば、本物のメニューボードのようでおしゃれなインテリアになります。

13.マーカーで自由に書き込んで

ホワイトボードに黒板シートを前面に貼り、チョークのように白いマーカーで書き込むシンプルなアイデアもあります。黒板風にするだけでカフェにおいてあるような雰囲気になり、ぐっとおしゃれに仕上がります。マーカーだけで文字を書いたり、絵を描いたり、自由に書き込むだけでおしゃれに見えるのも黒板風の魅力です。

【おしゃれなホワイトボード集】ウォールアート編

14.ウォールデコシールを貼ってウォールアートに

大きめのホワイトボードに100均で購入したウォールデコシールを張り付けたらおしゃれなホワイトボードが完成します。黒のシンプルな文字がホワイトボードによく映えておしゃれです。何も無い真っ白な壁に、ホワイトボードで作ったウォールアートを飾るだけでも見る度に気分を上げてくれそうです。

15.リメイクシートでおしゃれなインテリアに

100均で販売されている木目調のリメイクシートを木枠のホワイトボードに張り付ければ、おしゃれなウォールデコレーションに変身します。ホワイトボードなので、マグネットを使ってお気に入りのポストカードや写真を飾ることもできます。

ホワイトボードもリメイクシートもステッカーも全て100均で購入できるので、お手軽にチャレンジすることができます。リメイクシートの木目の材質に合わせて、木枠にニスを塗ってひと手間を加えてみても、おしゃれです。

16.他のインテリア雑貨と飾ってもおしゃれ

英文のメッセージがプリントされているホワイトボードも販売しています。デコレーションをして自分らしいオリジナリティのあるホワイトボードに変えることも、そのままのデザインを活かして飾ることも、どちらを取ってもおしゃれに活用することができます。

17.そのまま壁に飾ってポスター風に

このようにアレンジを加えず、そのまま壁に飾っても真っ白な壁のアクセントとなって、おしゃれなインテリアになります。必要がある時はマーカーでメモしたり、投函しようと思っても忘れてしまいがちな郵便物をマグネットと一緒に貼り付けておけば、廊下を通る度にすぐ目に付くつくので出し忘れることも少なくなります。

自分好みのホワイトボードにアレンジしよう

ホワイトボードを活用したおしゃれなインテリア・実用アイデアをご紹介いたしました。100均やインテリアショップなどの身近なお店でホワイトボードと一緒にDIYグッズを揃えることが可能なので簡単にチャレンジできるのも魅力の1つです。

もし、使わなくなっても黒板シートやステッカーを貼れば、また別の用途として使用することもできます。目的によって簡単に姿を変えることができるので、ぜひ自分だけのおしゃれなホワイトボードを作ってみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。