Middle shutterstock 564544348

目次

穴があいてしまったジーンズ、どうしていますか?

穴あきジーンズはファッションにもなるけれど…

「お気に入りのジーンズに穴が開いてしまった!!」そんな時どうしていますか。そのまま穴があいたまま履くのも今はファッションとして成り立っていますが、穴あきジーンズをはきこなすにはなかなかのセンスがいります。

男の子は穴あけ名人!

男の子はすぐにジーンズに穴をあけて帰ってきます。「この間買ったばかりなのに…」と嘆くお母さんもいることでしょう。さすがに幼稚園や保育園、小学校に穴あきジーンズをはかせていかせるわけにはいきません。そんな穴のあいたジーンズをどうしていますか。捨ててしまうのはもったいないですね。

リメイクしてしまう人も

ジーンズに穴があく場合、たいていがひざの部分に集中します。そのため穴のあいた部分からカットして半ズボンにしてしまうという人もいるでしょう。中途半端な部分に穴があいてしまい補修が難しいと思った時には、カバンなどにリメイクする人もいますね。

ジーンズの穴は自分で補修できる?

ジーンズの穴は自分で補修できます!

ジーンズの穴は自分で補修することができます。完全に元通りにというわけにはいきませんが、目立たないようにしたり補修した部分がアクセントになるように工夫することで、今までのジーンズが新しく生まれ変わります。穴があいてしまったからとがっかりしないで、ジーンズが生まれ変わる補修に挑戦してみましょう!

ジーンズの補修に必要なもの

穴あきジーンズを補修するのに欠かせないのはやはり裁縫セットです。これがなければ始まりません。ミシンがあればぜひ活用しましょう。あとは穴のあいた部分を補強するための当て布そして布用接着剤か布用両面テープが必要です。当て布をしない方法もありますが、当て布をすることで穴の周囲も補強できるのでおすすめです。

簡単にできるジーンズ補修方法~ミシン編~

①当て布を穴の部分に合わせてカットする。

穴をふさぎ、周囲を補強するために必要な当て布をカットします。穴の部分の布を補強することも考えて、穴より大きめにカットします。普通の布でもいいですが、アイロンで貼ることができる補修用の布も売っているので利用するといいですね。

補修布は手芸店などで購入することができます。ストレッチがきく補修布を使えば動きやすくなるので、補修をしても窮屈さを感じることがありません。アイロンで接着すればそれだけでも補修は完成しますが、今回はさらにしっかりと補修をします。

②穴の部分を整える

穴の部分に余分な糸などがあったらカットします。余分な糸などがあると、当て布を貼ったときにでこぼこしてしまうのでできるだけきれいにカットします。余分な糸などがなくなったらアイロンをかけて、穴の部分が平らになるようにします。

③当て布を貼る

ズボンを裏返して当て布を貼ります。アイロンの熱で接着できる補修布であれば丁寧にアイロンをかけます。そうでない場合は布用の接着剤か両面テープを使ってしわにならないように丁寧に貼ります。布用接着剤は量が多すぎるとしみになって残ってしまうので注意しましょう。

④ミシンでステッチする

表から当て布をした部分を直線縫いしていきます。ジグザグ縫うことでより補強されます。この方法を「たたき補修」といいます。補修部分を目立たせないようにするためには同系色の色で、目立たせたい時には全然違う色の糸を使うといいですね。縫い方も模様にしたいときには直線縫いのデザインを考えながら縫うといいですね。

そのままではミシンで縫いにくい場合もあります。細いジーンズや子どもの小さめのジーンズだと特にミシンが穴の部分だけを縫うというのが難しいときもあります。その時にはジーンズの脇を少しほどいてそこからミシンを入れるとうまく縫うことができます。脇をほどいたときは穴の補修をした後元通りに縫えば問題ありません。

たたき補修の方法を詳しく知りたいという方はこちらの動画を参考にしてください。縫い方を詳しく説明しています。丁寧に縫い方を説明しているのでわかりやすいです。

⑤完成です!

たたき補修が終わったらミシン糸の処理をして完成です。大きな穴があいてしまうと裏の当て布が見えてしまうこともありますが、それも味があってよいですよ。もう履けないと思っていたジーンズがこれで生まれ変わりました。

簡単にできるジーンズ補修方法~手縫い編~

①当て布をする

ミシンをつかった補修と同じく、穴の部分の余分な糸などを処理して当て布をします。丁寧に当て布をすることで出来上がりに差が出ます。手縫いの場合は特に丁寧に当て布をしておくと、縫う時に楽になりますよ。

②表に返して穴を補修する

手縫いで丁寧に穴を補修していきます。穴の部分の布をすくうように針を下から上に出したら反対側の布を同じようにすくう、この作業をひたすら繰り返します。できるだけ細かく縫っていくのが後々きれいに仕上がるコツになりますので根気よくチクチクしていきましょう。

穴の部分が全部縫えたら、今度は逆方向を縫っていきます。穴の部分が縦方向だったら今度は横方向をといった感じです。はた織りのように最初に補修したときの糸を交差しながら縫っていくときれいにまとまります。ここもまたきれいにチクチク縫っていくことで仕上がりがきれいになり、補修部分が強くなります。

詳しく縫い方を知りたいという方はこちらを参考にしてください。大きくあいてしまった穴も丁寧に縫っていけばとてもきれいに補修できることがわかりますよ。

③完成です!

手縫いで補修をすると1目1目確認しながら進めていくことができるので、丁寧な作業ができます。その分時間がかかりますが、根気よく進めていくことでジーンズに愛着がわいてきますよ。

簡単にできるジーンズ補修方法~ワッペンを使って~

市販のワッペンで補修!

ワッペンを穴の部分に当てて補修する方法もあります。手芸店に行くとたくさんのワッペンが売っていますから、お好みのをものを選ぶといいですね。アイロンをあてればくっつくものが多いので、簡単に補修することができます。アイロンを当てた後ワッペンの周りをかがり縫いすれば、ワッペンがはがれる心配もありません。

手作りワッペンで補修!

お気に入りの布があったらそれをワッペンにしちゃいましょう。裏に接着芯を貼りワッペンにしたい部分を縁取るように細かくジグザグ縫いしていきます。すべて縫えたらジグザグ縫いに沿って切り取ります。最後にほつれどめ液を塗ったら出来上がりです。ジーンズの穴に合わせたワッペンが作れるのでいいですね。

補修の仕方は市販のワッペンと同じです。アイロン接着できないので布用ボンドや布用両面テープを利用すると作業しやすくなります。また、接着芯は厚手のしっかりとしたタイプのものを使うとワッペンの強度が強くなるので補修したあとジーンズが長持ちします。自分で作ったワッペンはおしゃれで愛着がわきますよ。

ジーンズの穴のおしゃれな補修例のご紹介

強度抜群!しっかり補修

お子さんのジーンズを補修してあります。穴の部分をしっかりと囲うように縫ったあと、穴をおさえる感じでジグザグと補修してあります。大胆にあいてしまった穴もこれなら強度抜群でほつれることはありません。たくさん遊んでも安心ですね。

チラッと見える当て布がおしゃれ♡

大きく穴が開いてしまって当て布が見えてしまうという場合は、当て布を見せることでおしゃれ度をアップさせてしまいましょう。お気に入りの布を当て布にして補修をすれば、アクセントになってとてもステキなジーンズに生まれ変わります。

擦れた感じに見えておしゃれ!

細かく丁寧に補修していくことで、穴の開いた部分がジーンズの擦れた部分のようになります。これはぜひ手縫いで挑戦してみましょう。布の織り目に合わせてコツコツと補修するのがポイントです。ここまで出来たらもう補修のプロです!

当て布をあえて表に貼って斬新なデザインに!

当て布をあえて表に貼ってしまうことで、新しいデザインのジーンズに生まれ変わります。パッチワークのように大きさも模様も違う当て布を重ねていくのもいいですね。

余分な糸をあえて残してみる

穴があいたときにできてしまった余分な糸をあえて取らずにそれもデザインとして使うのもいいですね。ワイルドな感じでおしゃれです。

糸の色でおしゃれに

糸の色をいろいろ使って補修をすると、それがまたおしゃれになります。何色も使うとカラフルでいいですね。刺しゅう感覚でチクチクと素敵なデザインに仕上げましょう。

縫い目がおしゃれ

縫い目を刺し子の要領で模様をつけていくと、素敵なデザインになります。細かく縫ってるので強度も抜群。とてもすてきなジーンズに生まれ変わりますね。愛着もわいてずっと履き続けたいジーンズになります。刺し子の模様はさまざまなので、お気に入りの模様を試してみましょう。

可愛い布をあしらって

穴の部分に布を縫い付けます。ブランケットステッチで周囲を囲んでいくようにすると、ワッペンのように見えておしゃれです。ブランケットステッチは布の端がほつれることも予防できるのでおすすめです。糸の色を変えたりしても雰囲気が変わっていいですね。補修する前に出来上がを想像しながら布や糸を合わせてみましょう。

まとめ

いかがでしたか。タンスの中に穴が開いてしまったけれど捨てられない、そんなジーンズがあったらぜひ自分で補修してみましょう。補修することによっておしゃれに生まれ変わりますし、ものを大切にしようという気持ちが生まれます。お子さんのジーンズを補修すれば、お母さんの愛を感じることができてきっと喜びますよ。

手縫いについてより詳しく知りたいという人はこちらの記事を参考にしてくださいね。縫い方もいろいろあるので、マスターすると補修するときもアレンジがききますよ。

Small thub shutterstock 607492355

【初心者用】お裁縫の縫い方知ってる?手縫いのグッズと縫い方6種類

手縫いでサッとほつれを直せるようなお裁縫女子って素敵ですよね。手縫いの

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。