INDEX

ワイドパンツは一度履くと手放せない

脚やお尻のラインを隠せる

ダイエット

筆者も愛用しているワイドパンツ。愛用している理由の1つが、他のパンツと違って脚やお尻のラインが隠せるという点です。スキニーパンツも流行ったりしていますが、自分の大きなお尻や太い脚のラインがでてしまうのは気になるところ。

それを上手に、そしてふんわりと隠してくれる救世主が“ワイドパンツ”なのです。そしてロングスカートと違い、ズボンなので、パンツが見えたりすることも考えなくていいので、活発に動き回れるので、一度履いたら手放せません。

通気性がいい

下半身

ワイドパンツは他のパンツに比べると通気性がいいです。特に夏は歩いたりすると風が中に入ってくるので、ショートパンツだと日焼けも気になりますが、ワイドパンツだと通気性もよく日焼けも気にしなくていいので、夏もかなり愛用していました。

そして、女性にとって通気性がいいのは大事なことで、あまり通気性が悪かったり、締め付けが悪いと下半身に痒みを感じたり、カンジダになったりしてしまうのです。特に夏は蒸れやすい部位でもあるので痒みで悩んでいる人も、ワイドパンツの通気性に感動するかもしれません。

幅広いコーデができる

服が並んでいる

パンツスタイルとなるとどちらかというとボーイッシュな感じがするかもしれませんが、ワイドパンツはそんなことありません。スカンツやスカーチョだとふんわり広がった雰囲気が女性らしく、レディース感があります。デザインもジーンズタイプやストライプなど幅広く、大人可愛いファッションから綺麗め系まで楽しめれます。

ワイドパンツはガウチョパンツ、スカンツ、スカーチョなども含む、裾が広がったパンツのことをいいます。下の記事でスカンツとスカーチョの違いについてを説明しているので、気になる方はチェックしてみてください。

Small thub shutterstock 155641304
関連記事 スカンツとスカーチョの違いとは?ガウチョパンツの次なる一手

スカンツやスカーチョとは一体どのようなボトムスなのか、皆さんはきちんと

今年の流行グレンチェックのワイドパンツコーデ10選

①ホワイトニットと合わせて

リボン付きのワイドパンツというのもあり、可愛いい甘めのコーデになりつつも、暗めのグレンチェックのワイドパンツだから甘すぎない大人のコーデ。通勤にもデートにも合いそうなので、通勤後デートの時真似したい!

②横にリボンも可愛い

グレンチェックのリボン付きワイドパンツ。リボンを真ん中で結ぶのも可愛いですが、横に結ぶとカッコいい大人の女性の雰囲気が。トップスはインしてリボンを見せちゃいましょう。

③甘辛レディースコーデがカッコいい

アウターがライダースの甘辛レディースコーデは大人の女性がやるとカッコいいですよね。ワイドパンツだから歩きやすいですし、どこか遠出をしたい気分になるかも!?

④大人綺麗め系

トップスやバッグもシンプルなカラーにしているのでグレンチェックがはえて、綺麗なお姉さんコーデの出来上がり。ワイドパンツでボトムはダルっと見えがちなので、トップスでふんわりぐらいにとどめておくと細く見えますね。

⑤大人の秋冬コーデにピッタリ

グレンチェックのワイドパンツにボルドーのシンプルなトップスで大人の落ち着いた女性を演出。秋冬にピッタリなコーデで、友達とランチや通勤コーデにもあいそう。

⑥ベージュのコート!大人のレディースコーデ

今年の流行のポケットファーコート。ベージュ色は大人の落ち着いた雰囲気を演出してくれるカラーですが、グレンチェックのワイドパンツにあいます。参観日などの時にあわせたいコーデです。

⑦サロペットも可愛いグレンチェックのワイドパンツ

グレンチェックのサロペットも今年の秋冬の流行で可愛いですよね。トップス、靴、帽子を黒で統一して、アクセサリーのファーが目立って女の子らしさを感じます。

⑧スニーカーだって似合う!

スニーカーだって似合ってしまう、ワイドパンツ。トップスのマスタードカラーがはえてお洒落です。ショッピングデートや遊園地など歩き回る日のデートのコーデにも最適。

⑨季節を感じられるコーデ

サイドにギャザーがあるタイプのワイドパンツ初めてみました!とっても可愛いです。袖のファーやヒールのヒョウ柄が秋冬を感じさせてくれる、大人の女性だから似合うコーデ。

⑩Gジャン×グレンチェックワイドパンツ

Gジャンとの組み合わせも似合ってしまうのがグレンチェック柄のワイドパンツ。フロントで大きなリボンを作ることでガーリー感もあります。公園などのデートも楽しめれそうです。

真似しやすい黒や白のワイドパンツコーデ10選

①アウターで可愛らしさを

シンプルな黒のワイドパンツにホワイトのふわふわのアウターを合わせると可愛い女の子のコーデに。ポシュエットとスニーカーで歩き回りやすいコーデで遊園地などのデートに行きたいかも。

②ボーイッシュ風コーデ

黒のキャップにワイドパンツに靴でボーイッシュ風ですが、ベージュのニットやふんわりとしたヘアスタイルが女の子らしさを演出。ワイドパンツにスリットが入っているところが大人らしいコーデ。

③今年の流行グレンチェックに合う

黒のワイドパンツは、他の服やアクセサリーの邪魔をせず引きたててくれます。今年の流行のグレンチェックのマフラーも引き立ててくれるので、グレンチェックの何かと合わせたい時にもコーデしやすいですね。

④ライダース×マスタードカラー

マスタードカラーのインナーは黒のワイドパンツと組み合わせると色がはえますね。アウターにライダースを着るとさらにマスタードカラーが強調されてお洒落。ホワイトのスニーカーが他のカラーとのバランスも上手に調和しています。

⑤ピンクのアウターが似合う

ピンクは女性らしい優しい雰囲気を演出くれるので筆者も大好きなカラーです。ホワイトのワイドパンツはピンクのアウターを引きたせてくれます。

⑥もこもこアウターで女子度アップ

もこもこのアウターが女の子らしくて可愛いですよね。それにホワイトのワイドポンつに黒の靴をコーデすることで、メリハリ感が出て素敵。

⑦通勤コーデで真似したい!

チェスターコートとホワイトのワイドパンツのコーデ。インナーを落ち着いたシンプルカラーにすることで、大人の仕事ができる女性にみえるので、通勤コーデで真似したいですね。

⑧ライダース×ブーツで甘辛ミックスコーデ

ライダースとブーツでボーイッシュさを演出し、インナーのボルドーやホワイトのワイドパンツで女性らしさを演出。ワイドパンツの丈も短めというのもこのコーデのポイントですね。

⑨パイソン柄ヒールで綺麗なお姉さん

ホワイト系で統一してキレイ系のコーデにパイソン柄のヒールでグッと大人の女性の雰囲気が。ホワイトのワイドパンツだからこそ、パイソン柄も目立ってます。

⑩ブラック×ホワイトのコーデ

トップスとバック、靴をブラックに、パンツはホワイトとブラック×ホワイトのコーデ。単調なコーデにスカーフの小物が混じって仕事ができる女性風に。

ラフ感がいい!デニムワイドパンツのコーデ10選

①サロペットで動きやすさ重視

子供っぽく見られがちなサロペット。ファーバッグや袖広がりのトップスなどの今年の流行を取り入れつつ、ブラックのトップスで落ち着いた大人のレディースコーデになっています。

②ラフに見えるけど可愛い

デニムワイドパンツはラフに見えるので、だからこそトップスやヘアスタイルは女性らしさのあるふんわりをテーマに。鎖骨が見えるトップスで彼氏もドキッとしちゃうかも。

③知的な雰囲気に

知的な雰囲気を持っている人って近寄りがたい感じがありますよね。だからこそ、デニムワイドパンツでラフ感を出して、親近感を演出するのもありですね。

④シンプルだけど可愛い

シンプルなファッションですが、トップスの袖や裾のふんわりが可愛いコーデ。スニーカーではなくて、ブーツを合わせて女の子の雰囲気を大事にしているファッションです。

⑤ウェストを強調しちゃおう

ウェストのくびれは女性の象徴とも言われています。ハイウェストデニムワイドパンツで、ウェスト部分を強調するのも女性らしさが強調されます。トップスはすっきりとすることでさらにウェスト周りが綺麗に見えますね。

⑥裾を曲げてもお洒落

裾を折り曲げてもお洒落なのがデニムワイドパンツ。筆者もそうなのですが、身長が低い人にとってボトムを購入するのは大変なので、身長が低い人にはデニムワイドパンツはオススメ。トップスをすっきりと体のラインが見えるものをチョイスすることで、細く見えます。

⑦シャツにも似合う

デニムワイドパンツのラフ感に合わせて、シャツも似合いますよね。ベルトをすることで野暮ったさを脱出している上手なコーデ。公園とかでお弁当食べたりしたくなります。

⑧ベストがワンポイント

ベルトがコーデのワンポイントになっていてお洒落ですよね。デニムワイドパンツは色んなタイプのベルトがあうので、ベルトを集めたらコーデの幅が広がりそうですね。

⑨靴下がポイント

デニムワイドパンツにはヒールもスニーカーもブーツも似合いますが、ラフ感から靴下も似合います。お洒落な靴下を履いてチラッと見えた時に備えておきましょう。

⑩ニットカーディガンとも相性がいい

ニットカーディガンとも相性がいいデニムワイドパンツ。今日はゆったりと過ごしたい、カフェに行きたいなど、服装をゆったりとすると気持ちもリラックスできるかも。

レディース感あり!ベロアワイドパンツ5選

①セーター×ベロアワイドパンツ

ふわふわのセーターにベロアワイドパンツの温かそうなコーデ。ヒョウ柄のバッグがアクセントになっていますし、揺れるピアスも女性らしくて可愛いです。

②カーキのベロア×ホワイトトップス

秋冬に着たくなるカーキ色。筆者もカーキ色のベロアではないですが、ワイドパンツ持っています。そのカーキ色あわせたくなるのが、ホワイトのトップス。ベロアの光沢が引き立ちます。

③パーカーとの組み合わせも

パーカーと合わせたコーデは新鮮ですが、こうやってみると可愛いんですね!ベロアワイドパンツは上品な感じ見えるので、トップスをラフな感じにしてキッチリ感を出さないのも素敵。

④ヒョウ柄のベロアワイドパンツ

ヒョウ柄のベロアワイドパンツは目立ちますね!でも秋冬感があって可愛いです。アウターや靴をブラックにしているからこそ、ごちゃごちゃ感がありません。

⑤プリーツのベロアワイドパンツで上品に

プリーツタイプのベロアワイドパンツは光沢もありますし、動くたびに揺れ動いて上品なパンツに。ホワイトのトップスで清潔感をプラスして上品スタイルに。

挑戦しよう!色んなカラーのワイドパンツコーデ5選

①秋冬にオススメのレッド

レッドの目立つカラーですが、実は筆者も持っていて秋冬にはオススメのカラーです。トップスなどの他のコーデのカラーをおさえたら、上品な大人のコーデになりますよ。

②爽やかなブルー

冬らしく爽やかなブルーのワイドパンツもオススメ。バッグやアウターをパープルにすることで、大人の女性の色気がプラスされますね。

③チェック柄もやっぱ可愛い

秋冬はチェック柄も可愛くて履きたくなりますよね。その可愛いチェック柄を目立出せるためにはブラックで引き立たせるのが一番。

④ストライプもお洒落

ストライプ柄のワイドパンツもお洒落ですし、脚が細く見えますよね。トップスはワイドパンツのストライプ柄に入っているカラーとリンクして着るのがオススメ。

⑤優しいパープル

優しいパープルのワイドパンツは、ふんわりと優しい雰囲気を出してくれるので、デートの時に着てみたいですね。トップスもふんわりと優しい雰囲気を出してくれるふわふわのホワイトトップスがお似合いです。

今年の冬はワイドパンツで大人可愛いく

実は筆者もワイドパンツは5着ほど持っています。それぐらい一度履くと動きやすし、窮屈感もないし、大人可愛い系からボーイッシュ系までのコーデが楽しめれます。今回はレディースをご紹介しましたが、メンズのワイドパンツもあるので、カップルでも楽しめれるので、まだ挑戦していない方は、病みつきになりますよ!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。