Middle shutterstock 609248567

目次

加齢臭が女性にも起こるって本当?

女性の加齢臭は30~40代に多い

女性

加齢臭は男性特有のものではなく女性にも起こるという、かなりショックな事実をご存知ですか?人を不快にさせてしまう加齢臭のあのニオイは、おじさんだけの問題ではなかったんです!

女性の加齢臭が目立ち始めるのは、女性ホルモンの分泌が減り始めるとされる30代半ばから40代にかけてです。加齢臭は自分では気が付きにくく、制汗スプレーや香水でごまかせる臭いでもありません。「私はまだ大丈夫」なんて思っていても、じつは周りの人は気になっているかもしれないのです。

知らず知らずのうちに、あなたも臭ってしまっていませんか?もはや他人事ではない、女性の加齢臭。恥ずかしい思いをする前に、ぜひ早いうちから対策を始めましょう!

加齢臭が起こるメカニズムとは?

加齢臭の原因は「皮脂の酸化」

悩み

加齢臭の原因は、皮脂の酸化にあります。私たちの肌には皮脂腺がありますが、この皮脂腺から出る脂質が活性酸素によって酸化すると、過酸化脂質という物質になります。同じ皮脂腺から分泌されるパルミトオレイン酸という脂肪酸と過酸化脂質が反応して、「ノネナール」という加齢臭の原因物質が作られてしまうのです。

ノネナールの臭いが「加齢臭」と呼ばれる理由

パルミトオレイン酸は若いころよりも中高年になってくると分泌量が増えると言われています。また、加齢と共に肌の活性酸素の働きを抑える機能も弱まるため、過酸化脂質も発生しやすくなります。そのため、若いころにはなかった臭いとして感じられるのが「加齢臭」なのです。

女性ホルモンの減少が加齢臭を悪化させる

女性

加齢臭が起こる原因は、女性ホルモンの分泌量にも関係があります。女性ホルモンには皮脂分泌を抑制する働きがあるからです。しかし、女性は35歳前後から自然と女性ホルモンの量が低下します。そのため皮脂の分泌量が増えてしまい、加齢臭リスクが高まるのです。

女性ホルモンが減り、男性ホルモンが増えるほどに皮脂量は増えていくため、女性の加齢臭は年とともに強まるばかり…。その恐ろしいスパイラルの最初の始まりが、女性ホルモンが減り始めるアラフォー世代というわけです。

男性の加齢臭の傾向

男性は女性とは逆で、60代を過ぎると男性ホルモンの量が低下して皮脂の分泌も減少していきます。そのため、男性の加齢臭は加齢とともにだんだん弱まっていく傾向にあります。

加齢臭と体臭の違い

体臭

不快な臭いには、加齢臭と体臭の2種類があります。加齢臭は体臭の中のひとつですが、年齢を重ねるほどに強まる加齢臭はメカニズム的にも他の体臭とは異なるものです。一般的に、体臭は汗が原因で起こり、年齢に関係なく発生します。

  • 体臭の特徴
  • 酸っぱい臭い
  • 納豆や生魚のような臭い
  • 卵の腐敗臭
  • アンモニア臭
  • 加齢臭の特徴
  • お線香のような臭い
  • 押入れや古いタンスのような臭い
  • ブルーチーズのような臭い
  • 古くなった油のような臭い

体臭と加齢臭は、原因が異なるのでそれぞれ対策も異なります。体臭は、足の臭いのもと「イソ吉草酸」などが主な原因とされています。気になる方は下記の関連記事を参考に、しっかりニオイ対策をしましょう!

Small thub shutterstock 575616649

イヤな足の臭いとお別れ!重曹足湯の正しいやり方と効果とは?

夜、仕事を終えて靴を脱いだら、足が臭い…。足の臭いに悩んでいる女性は意
Small thub shutterstock 511646347

足の臭い女の子と思われてるかも!?足のにおいを消す対策!

靴を脱いだらぷ~んと足から臭いにおいが・・・もしかしたら自分の足のにお

女性の加齢臭が起こりやすい場所とは?

女性の加齢臭が発生しやすい場所

ボディ

加齢臭は皮脂腺の分泌物質から発生します。つまり、身体の中でも皮脂腺の多い場所ほど、とくに臭いが発生しやすいということ。臭いやすい場所を押さえて、しっかりケアしていきましょう!

  • 加齢臭が発生しやすい場所=皮脂腺が多い場所
  • 頭皮
  • 顔(Tゾーン)
  • 耳の後ろ
  • ワキ
  • 胸元(ボディのTゾーン)
  • 背中
  • デリケートゾーン

臭いのセルフチェックをしよう

チェック

自分では普段なかなか気付くことのできない、自分のニオイ。簡単にできるセルフチェックの方法があるので、ぜひ一度やってみましょう!

  • ニオイのセルフチェックのやり方
  • 体の臭いやすい場所に直接ティッシュを押し当て、嗅いでみる
  • 普段着ている服(とくに下着)を、洗濯前に嗅いでみる

嗅いでみて、お線香や古いたんすのような加齢臭の臭いがしないか、酸っぱい臭いや納豆の臭いのような体臭はないか、よくチェックしてみてくださいね。少しでもにおうように感じたら、危険なサインかも…。一刻も早く、臭いの対策を始めましょう!

女性の加齢臭の対策方法11選【外側から行うケア】

【対策1】殺菌作用のある薬用ボディーソープを使う

ボディーソープ

ボディーソープは殺菌力で選びましょう。加齢臭のもととなる余分な皮脂や古い角質をしっかり落とし、菌の繁殖を抑えるケアが肝心です。届きにくい背中も皮脂腺が多い場所なので、しっかり洗浄するように心がけて!また、毛穴の汚れを吸着してくれるクレイ成分や、消臭作用のある柿渋エキス配合のものもおすすめです。

【対策2】洗いすぎ厳禁!保湿重視の頭皮ケアを

頭皮ケア

頭皮の乾燥は、過剰な皮脂の分泌を招く原因となります。ヘアケアは洗いすぎに注意し、頭皮の保湿を意識するといいでしょう。薬用シャンプーで頭皮を清潔に保ち、頭皮用のローションなどを使って保湿するのがおすすめです。また、頭皮マッサージをするなど、健康な頭皮を取り戻すことは加齢臭の対策にもなりますよ。

【対策3】耳の裏や首筋をこまめに拭き取る

ふきとり

耳の裏や首筋は皮脂腺が多い場所の中でも、とくに強烈な臭いが発生しやすい場所と言われています。外出時もデオドラントシートや濡れタオルでこまめに拭き取るようにすると、臭いを抑えることができるでしょう。こすらずに、優しく抑えるようにして拭き取るのがポイントです。汗もかいたら早めに拭くように心がけましょう。

【対策4】手作りミョウバン水をスプレーする

化粧品

食品添加物の一種であるミョウバンは消臭作用に大変優れています。デオドラント用のミョウバン水を作って携帯すれば、加齢臭対策に役立ちますよ。

  1. ミョウバン水の作り方
  2. ①水1.5ℓにミョウバン50g入れて混ぜ合わせる
  3. ②一晩ほどおいて、ミョウバンを完全に溶かす
  4. ③小分けのスプレーなどに入れる

臭いが気になる部分にこのミョウバン水をこまめにスプレーすると、消臭効果と合わせて制汗対策もできて便利ですよ!ぜひ試してみてくださいね。

女性の加齢臭の対策方法11選【体の内側からのケア】

【対策5】日本食中心の料理で脂質を抑える

肉に含まれる脂肪分は汗と一緒に排せつされ、皮脂の分泌を増やす原因になります。お肉を食べるのはほどほどにして、脂質の少ない日本食や魚を食べるようにしましょう。

洋食は加齢臭を促進してしまう

洋食のメニューは動物性の脂肪を多く含みます。あっさりした和食中心の食事にすれば、ダイエットにもいいですよ!

【対策6】大豆製品で女性ホルモンの働きをサポート

35歳前後からの女性ホルモンの減少が、女性の加齢臭を悪化させます。女性ホルモンの働きをサポートしてくれるイソフラボンを多く含んだ、大豆食品を毎日摂るように心がけましょう。

  • おすすめの大豆食品
  • 豆乳
  • 豆腐
  • おから
  • 味噌や醤油などの調味料

【対策7】野菜や果物は抗酸化力の高いものを

野菜

活性酸素の働きを抑えてくれる抗酸化力のある食べ物で、皮脂を酸化させないようにするのも加齢臭の対策になります。野菜や果物には抗酸化力が高いものが多いので、積極的に摂りたいですね!

  • 抗酸化力の強い栄養成分
  • ビタミンC(ブロッコリー、レモン、ピーマンなど)
  • ビタミンE(アボカド、ナッツ類、ブルーベリーなど)
  • ビタミンA(人参、かぼちゃ、ほうれん草など)

女性の加齢臭の対策方法11選【生活習慣の見直し】

【対策8】喫煙や飲酒はなるべく控えめに

乾杯

アルコールの摂り過ぎはよくありません。アルコールによる刺激臭が汗とともに排泄され、加齢臭が強くなる原因になるからです。また、タバコの煙には強力な活性酸素も含まれています。できるだけ控えるようにしましょう。

【対策9】適度な運動で自律神経を整えよう

義務

自律神経が整うと、ホルモンバランスも整うと言われています。軽くウォーキングする程度でいいので、適度な運動で自律神経を整える習慣をつけてみましょう。体を動かすとすっきりして、ストレス解消にもなりますよ!

【対策10】夜は睡眠時間をしっかり取る

睡眠

ホルモンバランスを整えるためには、睡眠も重要です。睡眠不足は美容の天敵でもあります。夜は睡眠時間をたっぷりとるようにしましょう。眠りが浅いと感じる人はアロマの力を借りるのもおすすめです。こちらの記事を参考にしてくださいね。

Small thub shutterstock 562200457

アロマで睡眠を改善!リラックスして安眠できるおすすめの使い方とは?

心配事やストレスで寝付けなかったり、眠りが浅くて疲れがとれない…なんて

【対策11】働きすぎはNG!ストレスを溜めない生活を

仕事

現代社会では働きすぎの女性が多いと言われています。そんな女性たちはホルモンバランスも崩れがち。男勝りにがむしゃらに働きすぎると、気付くと加齢臭が漂ってしまっているかも?できるだけストレスを溜めずに、たまにはリラックスできる時間を作るのも大事なことですよ。

加齢臭ゼロの健康な体を目指そう!

ストレス

いかがでしたか?恐ろしい女性の加齢臭について、詳しくご紹介しました。加齢臭は感じてからでは遅いもの。こまめに自分の体の場所をチェックしたり、普段の食事や生活習慣を見直すなどの対策が必要です。健康に美しく、いくつになってもいい香りのする女性を目指しましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。