INDEX

今のオフィスカジュアルで満足してる?

そもそもオフィスカジュアルって?

オフィス

オフィスカジュアルとは、一般的に仕事をするときの正装と呼ばれるスーツや、制服を着用する決まりがない職場で着る、普段着に近いビジネスファッションのことです。

職場の規則や雰囲気によっても異なりますが、シンプルなブラウスやシャツに、パンツやスカートを合わせ、その上にジャケットを羽織るスタイルが一般的だと言われています。

おしゃれとマナー、どちらか一つになってない?

どっち

せっかく自分の服で仕事ができるなら、おしゃれも楽しみたい!でも、女の先輩や上司からの目も気になるからマナーは破れない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。「おしゃれ」と「マナー」この2つのポイントどちらもクリアできるコーデをマスターすれば一気にデキる女にランクアップ!

自分の職場のルールや職種、その日どのような作業が多いかなど、自分のオフィスカジュアルコーデを作るための要素を挙げて、誰からも好感が持てるコーデ+気分がアガるおしゃれポイントを盛り込んだコーデを作っちゃいましょう!

清潔さと華やかさ!内勤女性のオフィスカジュアル

会社の華に!内勤オフィスカジュアルのポイントは?

オフィス

社風にもよりますが、室内での作業がほとんどの事務職女性や、営業職でも一日中内勤作業の日がある女性は、ジャケットの着用が義務付けられていない場合もあります。基本的なスタイルとして、シャツやブラウスにひざ丈のフレアスカートやすっきりとしたパンツを合わせるのがよいでしょう。

内勤女性でも来客対応など、社外のお客さんに接する時もありますよね。そんな時困ってしまわないように、会社に1枚ジャケットを置いておくことをお勧めします。突然ジャケットを羽織ってもちぐはぐにならないようなコーディネートを心がけましょう。

フレアスカート×内勤女性のオフィスカジュアル

オフィスカジュアル定番のシルエットといえば「フィット&フレアー」。どんな体型でも似合う鉄板の形です。ふんわりした色合いで女性らしいコーディネートになっています。

やわらかいパステルカラーのボリュームトップスと白のスカートで清楚な印象を与えてくれるオフィスカジュアルコーデ。パールのロングネックレスで、上品さもプラスされています。

プリーツスカートでトレンド感も出しつつ、パンプスを同系色でまとめることで統一感のあるコーディネートになっています。ウエストのベルトで高級感のある大人の女性のオフィスカジュアルコーデです。

ハイウエストのフレアスカートで脚長&細見えコーデ。トップスのバルーン袖も腕を華奢見せしてくれて女性らしさのポイント高めのコーデです。

タイトスカート×内勤女性のオフィスカジュアル

クールでできる女という印象を与えるタイトスカートも、トレンドのグレンチェックで親しみやすい印象に。全体をナチュラルなカラーでまとめているので、柄だけが浮くことなくおさまっています。

ウエストの同布ベルトがアクセントになったきちんと目オフィスカジュアルコーデです。首が詰まったブラウスを選ぶことで上品な印象も与えてくれます。

こちらはトレンドのグレンチェックをブラウスで取り入れています。袖にかわいらしいアクセントがあるトップスも、ボトムスをタイトスカートにすることですっきりとした印象に。

カジュアルな社風の職場なら、ギンガムチェックに挑戦してみましょう。ボトムスを白のタイトスカートにすることで、カジュアルになりすぎず爽やかさを演出することができます。肩にかけたカーディガンでこなれ感も出ていますね。

白シャツにタイトスカートという定番スタイルも、カーキ色にすることでグッとおしゃれに。腕をまくってデキる女感を出しちゃいましょう!

クロップドパンツ×内勤女性のオフィスカジュアル

働く女性なら誰もが1本は持っているクロップドパンツも万能です。とろみ感のあるくすみイエローのブラウスで、パンツスタイルでも女性らしくまとまっています。

こちらは上と同じブラウスですが、ボトムスを白にするとさわやかな印象が強くなります。春夏にピッタリの色の組み合わせですね。

トップスを柄にすることで、新鮮さとおしゃれさを演出。落ち着いた色のトーンのチェックならオフィスにもすんなり馴染むでしょう。

トレンドのグレンチェックパンツも、クロップドパンツならオフィスにも取り入れられます。柔らかい色合いのピンクのトップスと、ボトムスのグレーが美しいコントラストですね。

爽やかな白のクロップドパンツに鮮やかなピンクのリネンシャツでオフィスの主役になれるコーデ。パンプスの黒が締め色になって、きちんと感もあります。

ワイドパンツ×内勤女性のオフィスカジュアル

こちらも定番となりつつあるワイドパンツ。トップスを同系色のシャツにすることで、スタイルアップ効果のあるワントーンコーデに仕上がっています。

ボリュームのあるワイドパンツも、Vネックでコンパクトなシルエットのトップスにすることでフィット&フレアのラインが生まれています。ジャケットとも合わせやすいコーディネートですね。

ウエストリボンが可愛いブラウンのワイドパンツは流行のリブニットとの相性抜群です。パンプスのピンクに遊び心があって抜け感も演出しています。

裾にかけて広がりのあるワイドパンツも、トップスを定番アイテムにすることでオフィスにも対応可能です。トレンドのシルエットはシンプルな色の組み合わせで取り入れましょう。

袖のシャーリングが特徴的なブルーのブラウスにはシンプルな黒のワイドパンツが相性抜群。ベルトやネックレスなどの小物使いで、他の人と差をつけて。

ジャケットが強い味方!外勤女性のオフィスカジュアル

好印象GET!外勤オフィスカジュアルのポイントは?

外勤

会社の外に出て動き回る外勤の女性は、初めて会う人から好印象を持たれるように意識してコーディネートを作りましょう。お客さんを訪問する時はジャケットはマストアイテムです。

だからといって毎日同じようなコーディネートだけではつまりません!アイテムの組み合わせや、色使い・小物使いで毎日新鮮さを与え、どのような印象を与えたいかということも意識すると更にポイントアップです。

タイトスカート×外勤女性のオフィスカジュアル

ジャケットにタイトスカートを合わせることできれいなIラインが生まれます。上下の色のコントラストが印象的で、インナーのトップスがうまく中和する役割を果たしています。

定番の組み合わせですが、ジャケットのオーバーサイズなシルエットが今年らしいトレンド感も演出しています。スカートのブルーも鮮やかで、クールな印象を与えてくれます。

膝が隠れる長さのタイトスカートは、知的な印象を与えてくれます。ジャケットの細目の襟についたパイピングもおしゃれに決まっていますね。



白のトップスに黒のジャケットという定番の組み合わせなら、ボトムスに柄を取り入れてみましょう。きちんとしたシルエットに、女性ならではのかわいらしいセンスを感じさせることができます。

フレアスカート×外勤女性のオフィスカジュアル

同じスカートでも、シルエットをフレアにすることで優しい印象が強くなりますね。ボトムスのボリュームが大きくなるときは、ジャケットをコンパクトにまとめましょう。

カジュアルな社風なら、ジャケットにトレンドのグレンチェックを取り入れてみましょう。ボトムスもトレンドのマスタードカラーにすることで、ジャケットだけが浮いてしまうこともありません。

ジャケットの中にワンピースを着るのもおすすめです。外回りから帰って、オフィスでジャケットを脱いだ時のギャップも演出することができます。

ジャケットの中に鮮やかな赤のカーディガンを入れることで女性らしさと華やかさをプラス。ボトムスを落ち着いた色にすることで派手になりすぎずにまとまっています。

クロップドパンツ×外勤女性のオフィスカジュアル

アクティブな印象を与えるクロップドパンツ。ジャケットとセットアップ風にすることできちんと感が出ています。シンプルなコーディネートのアクセントになるネックレスをチョイスしてみましょう。

こちらは全体を白と黒の2色でまとめたツートーンモノクロコーデです。さっぱりとした印象ですが、白が多いことで女性らしい清潔感が表れていますね。

センタープレスとテーパードのシルエットが美しいグレーのパンツ。パンツコーデでも、色味やシルエットで十分女性らしさが出るということがわかりますね。

ベージュのセットアップがかっこいい外勤コーデ。インナーのネイビーもハッキリとしたコントラストを演出していますが、襟のVラインが女性らしさを醸し出しています。

Small thub shutterstock 561827119
関連記事 女性のパンツスーツカッコイイ着こなしの秘密体型!パンティラインに注意

女性のパンツスーツスタイル、カッコイイ!と思ったことはありませんか?し

ワイドパンツ×外勤女性のオフィスカジュアル

トレンド感の強いワイドパンツもジャケットを羽織ることで外勤女性の強い味方になります。ゆったりとしたデザインのパンツで少しでもストレスを軽減しましょう。

セットアップにすることでよりきちんと感が増します。ノーカラーを選ぶことでもたつかず、淡いグレーでもすっきりとまとまっています。

ベージュと白の女性らしい色の組み合わせとボトムスのゆるやかなシルエットが優しい雰囲気を出しています。パンプスの黒が締め色の役割を果たしてくれていますね。

タックが入って動きのあるシルエットとウエストのリボンがかわいらしい印象ですが、すっきりとしたノーカラーのジャケットを羽織ることできちんと感がでます。オフィスに戻ってジャケットを脱いだ時のギャップに、会社の男性陣もいちころ!?

差がつく!働く女性におすすめの通勤バッグブランド

FURLA(フルラ)

シンプルなデザインが代表的なフルラ。ブランドロゴの主張が苦手という女性には特におすすめです。女性らしい柔らかなフォルムが多いのも特徴です。

COACH(コーチ)

デザインやサイズのバリエーションも豊富なコーチなら、自分の好みにあった1つが必ず見つかります。同じラインでポーチや名刺入れなどをそろえてみるのもいいでしょう。

MICHAELCORS(マイケルコース)

カチッとしたシルエットが印象的なマイケルコース。かっこいい系のスタイルが多い女性におすすめです。シンプルなデザインから個性的なデザインまで様々です。

LONGCHAMP(ロンシャン)

こちらも街で持っている人をよく見かけますね。豊富なカラーバリエーションはもちろん、サイズや持ち手も様々なので、用途に合ったものが選べます。折り畳みができるのもうれしいポイントの一つ。価格も良心的なので、サイズ違いや色違いで何個も欲しくなっちゃいます。

女性は末端で勝負!オフィスコーデに合うヘア&ネイル

360度可愛く!オフィスのヘアアレンジ

仕事の日だからってヘアアレンジをサボっていませんか?オフィスでのファッションに気を遣うのと同じように、ヘアアレンジにも力を入れてみましょう。忙しい朝でも簡単にできるアレンジはたくさんあるので、是非練習してみてください。

お団子にすると作業の邪魔にならないだけでなく、うなじを見せることでセクシーさもアピールできちゃいます。きっちりまとめすぎはNGですが、オフィスなのでほどよくほぐしましょう。

女性らしいハーフアップもオフィスにおすすめです。ヘアアクセサリーによって気分を変えて。ハーフアップをするときは毛先がパサつかないようにしっかりケアを忘れずに。

\ POINT /

髪色のトーンは8まで!

オフィスでのビジネスマナーでOKの髪色のトーンは8までとされています。色落ちを考えて美容室では6~7までとオーダーするのが賢明でしょう。

意外とみられてる!?ネイルもオフィス仕様に可愛く

オフィスネイルの定番と言えば、肌なじみのよいピンクネイルです。自分の肌の色に合った色を選んで、血色のよい手先に見せましょう。

ピンクに次いでおすすめなのが、清潔感のある白です。伸びてきたときに根元が目立たないグラデーションやフレンチネイルがおすすめです。

マナーを守ってオフィスカジュアルをアップデート!

「毎日カワイイ」オフィスの主役をゲットしよう!

オフィス

明日からのコーディネートに使えるテクニックは見つかりましたか?オフィスでのファッションが決まると、仕事に対するモチベーションもきっと上がるはずです。

マナーを守りつつも頭の先からつま先までおしゃれな女性は、きっとオフィスで憧れの的になること間違いなし!仕事も恋も一気にゲットしちゃいましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。