INDEX

レディースのライダースジャケットって難しい?

+デニムなら取り入れやすい

ライダースとデニムは相性抜群。シンプルパーカーにデニムにライダースジャケットを羽織った、カジュアルなコーデ。フードを出せばちょっと可愛くなりますね。いつものシンプルな装いも、ライダースジャケットを取り入れることでカッコいい着こなしになります。お買い物ついでにオシャレなカフェに寄りたくなりそうです。

こちらもパーカとデニムにライダースジャケットを合わせたコーデ。パーカーの色が変わるとまたイメージが変わります。ボーイフレンドデニムとスニーカーのスポーティーなファッションも、ライダースジャケットを合わればオシャレになりますね。

ライダースジャケットをブラックのダメージデニムを合わせればロックテイストになります。真っ白な大きめのニットで女の子らしさも忘れずに。ニットとライダースジャケットはボーイッシュになりすぎない組み合わせですね。

デニムにパンプスの大人めできれいめアイテムにライダースジャケットをわざと着崩した、こなれたコーデ。胸元広めのトップスを取り入れてライダースジャケットを着崩してデコルテを見せることで、重たくならずにすっきりした印象になりますね。

こちらも+デニムのコーデ。白シャツとデニムにライダースジャケットを合わせた大人カッコいいコーデ。こなれた感じが出ていてとても素敵。サングラスも引き立っています。同じジャケットでもライダースをチョイスすることでぐんとカッコよくなります。ボリュームのある靴とライダースもとてもよく合うんです。

ブラックデニムと黒いブーツのオールブラックでクールなコーデ。ライダースジャケットの持ち味を存分に発揮して、間違いなくカッコよいコーデになります。黒のスニーカーだとスポーティーに、ヒールの高いブーツなどすれば女性らしくなりますね。

シンプルコーデにライダースを合わせて

カーデやコートを着たくなりそうなふんわりスカートのシンプルなファッションですが、あえてライダースを羽織ることでとても雰囲気が変わります。スカートをベルトできゅっとしめて、ライダースとスニーカーで元気な印象になります。レディースのライダースジャケットは形も女性らしいので可愛さもそのままに。

Vネックのグレーニットとダークカラーのタイトスカートのシンプルなモノトーンコーデも、ライダースジャケットでシンプルだけど大人な印象に。ライダースジャケットをカチっと着こなさずにわざとさらっと肩に羽織ることでカジュアル感UP。トートバッグだって違和感なしです!ロングブーツでも合いそうですね。

こちらはライダースジャケットにデニムとパンプスを合わせた大人なきれいめシンプルコーデ。胸元のレースと赤のパンプスで、カッコよくなり過ぎなライダースジャケットを女性らしく着こなしています。大人の女性も、こんなコーデならライダースジャケットを取り入れやすいのではないでしょうか。

ボリューミーなボトムでオシャレに

ボリューミーなカラフルボトムで元気よく

コーデが難しいパッと目を引く派手なボリューミーボトムにも、ライダースジャケットはとてもよく合います。レディースライダースジャケットはシンプルなデザインのものもありますので、シンプルなものを合わせればボリューミーなボトムをライダースジャケットが引き締めてくれます。スニーカーで抜け感を作るのも上級者技。

タートルネックのニットとロングスカートにきれいめハンドバッグ&ショートブーツ。こんな王道レディースコーデにだって意外にもライダースが合うんです。女性らしい中にも、芯の強さを感じるようなファッションになっていると思いませんか?ライダースとブーツが黒なので、全体的にしまって見えます。

同じデニムでもワイドならぐんとオシャレ度UP

+デニムの鉄板ライダースコーデですが、同じデニムでもワイドパンツを合わせることによってぐんとオシャレ度UP!ゴツいライダースジャケットがとても相性抜群。カッコいいメンズライクな着こなしですが、ポインテッドトゥのヒールやブーツを合わせて足元は女らしく。こんな女性が颯爽と歩いていたら振り返りそうですね。

かなりボリュームのあるワイドパンツも、タイトなライダースジャケットでスッキリとしたシルエットに。ライダースジャケットは丈が短めなので足長効果もあります。大人っぽいフェミニンなコーデにもライダースジャケットはとっても合うんです。

可愛いコーデにもライダースジャケット

ライダースは女の子らしいコーデも楽しめる

女の子らしい可愛いスカートやパンプスにだって、ライダースジャケットは合うんです。シンプルなレディースライダースジャケットをチョイスすれば、可愛さはそのままに違和感なく着こなせます。ライダースジャケットの革感+ファーのついたバッグや小物などで異素材を組み合わせるのもオシャレですね。

チェックのスカートともこもこマフラーやバッグで、ライダースジャケットをとても可愛く着こなしています。足元のヒール高めのブーツで首元から足元まで女の子らしく。タイトなラインのライダースジャケットは、重めのボトムを持ってきてもスタイル良く見えます。

こんなきれいなプリーツスカートにだってライダースジャケットはとっても合います。プリントTシャツとあわせて可愛くもありカッコよくもあり。スカート好きなら真似したいコーデです。

先ほどもご紹介した、もこもこニットとライダースジャケットの組み合わせ。ハードな印象のライダースジャケットもタートルネックや長い袖をライダースジャケットから覗かせることで、女の子らしくなります。

鮮やかでカラフルなコーデにもライダースジャケットはぴったりマッチ。コーデの難しい原色も黒で引き締めて全体的にまとまったコーデになります。こんなオシャレなママ、とってもステキですね。

ライダースジャケット×ワンピの方程式

ワンピにライダースを合わせるとグッと引き締まる!

こんな可愛いシフォンのワンピースにだって、ライダースジャケットはよく似合います。ひらひらふわふわの女の子らしいワンピースをそのまま一枚で着るのはなかなか勇気とテクニックがいりますが、ライダースジャケットと合わせることでカチッと引き締まり、ひらひらし過ぎずキリっとした印象に。

キレイ色のニットワンピにライダースジャケット。バッグや帽子などの小物もライダースジャケットと同じ黒なら、カラフルなニットのワンピースだってすっきり着こなせます。黒で統一して大人しくなり過ぎないようにちょっと変わった素材のバッグを持つものオシャレですね。黒のワンピースにカラータイツも合いそうですね。

シンプルなIラインのワンピも、カチッとしたシューズとライダースジャケットを合わせれば、女の子らしい中にもマニッシュな要素をちょっと取り入れたコーデに。カラシ色のニットが映えます。いろいろなカラーのニットと合わせてみたいですね。

もっと気軽にライダースを楽しみたい!

淡いカラーのライダースなら気軽に取り入れられるかも

ライダースジャケットと聞くと想像するのが「黒い革ジャン」。だけど同じライダースジャケットでも、こんな淡いカラーだったら気軽に着れそうじゃないですか?例えばこんなピンク色。とっても女の子らしく着こなせそうですよね。黒いライダースはちょっと・・・と思っているなら、カラーを選んでみてもよいかも知れません。

カーキやブラウン系のライダースジャケットを選べば、いつものジャケット感覚で着こなせそうですよね。レディースのライダースジャケットはカラーも豊富。ライダースジャケットを着てみたいけれどまだちょっと勇気が出ないのなら、ライダースぽくないカラーをチョイスしてプチライダースを楽しんでみましょ!

こちらはカジュアルな雰囲気のグレースエードのライダースジャケット。ワイドパンツと合わせてナチュラルテイストなコーデになっています。ライダースジャケットの素材も選んでみるのもよいですね。

マフラーやスヌードでライダースも柔らかい印象に

メンズライクなイメージになりがちなライダースジャケットですが、ふわっとしたマフラーやボリュームのあるスヌードと合わせることによって柔らかく女性的な印象になります。特にダブルのライダースジャケットは首元がゴツいイメージになりますので、マフラーやスヌードで隠すことで合わせやすくなります。

こちらもマフラーで柔らかいライダースジャケットの着こなし。マフラーとバッグとスニーカーを同色にして統一感が出ていて落ち着いた印象になり、とてもきれいにまとまっているコーデです。

オフィスにだってライダースジャケット!

ライダースジャケットを上品に着こなす

いつものオフィスカジュアルにライダースジャケットを合わせてみましょう。シンプルな黒いライダースなら、オフィスで浮くこともなく凛としたイメージになります。きちんとした中にも遊び心のあるコーデが出来る女を醸し出してくれます。

きれいめオフィスコーデにもライダースジャケットは大活躍。胸元のあいたシンプルなニットに羽織れば、女性らしい着こなしに。肩からライダースジャケットを羽織っていると、しぐさまでキリっとしそうですね。ダークカラーのネイルも合いますね。

こちらのきれいめコーデもオフィスに合いそうです。女性らしい白シャツと淡い色のパンツで柔らかいファッションも、レッドソールのパンプスとライダースジャケットで爽やかできりっとカッコよく。ライダースと黒いパンプスを合わせると、とても大人っぽくなりますね。

オフィスパンツにパンプスだって合うんです

カチッとしたパンツとパンプスも、柔らか素材のタイトなシルエットのライダースジャケットならスーツのように着こなせます。スカーフなどを巻けばさらに柔らかい雰囲気になり女性らしくなります。こんなコーデなら上司ウケもよさそうですね。

ライダースジャケットでフェス仕様

ロゴTで一気にロック!

ライダースジャケットと言えばロック!ここはゴツくていかにもなライダースジャケットをカッコよく着こなしたいですね。ベルト付きやファスナーの多いライダースジャケットはロック感満載!このままフェスに行きたくなりそう。

こちらはキレイなモスグリーンにもこもこ襟の付いた変わり種のライダースジャケット。ベレー帽やバックでさらに個性がキラリ。ライダースジャケットと同じカラーをベレー帽とバックにも取り入れて、個性を光らせつつ全体的にまとまったコーデになっています。

ロゴTと黒パンツに厚底シューズ。ライダースジャケットのためにあるようなコーデですね。ライダースジャケットの持つ男の子みたいなカッコよさを思い切り楽しんじゃいましょ!性格までカッコいい女性になりそうですね!

ライダースジャケットだもの、カッコよく着こなしたい

このままバイクに乗ってしまいそう

ここは、ライダーでもある筆者の嗜好が高いコーナーとなります!ライダースジャケット、名前の通りバイクに乗る人が着ているイメージですよね。ライダースジャケットに革パンってものすごくカッコいいのです。ライダースジャケットをクールに着こなしている女性は、同性の私も見惚れてしまいます。

映画にも出てきそうな、バイクに乗ってきた女性って感じですね。とてもカッコいいです!ライダースジャケットを胸元を空けて着こなすのってとてもセクシーだと思いませんか?こんな格好のできる女性、憧れます。

かなり着まわせるライダースジャケット

ライダースジャケットはどんなのがあるの?

ライダースジャケットには上記にも書いたように、いろいろな素材やデザイン、カラーがあります。牛革や羊皮、馬革などの本革のものや、リーズナブルな合皮のもの、またデザインもダブルやシングルなどがあります。素材によって重さや柔らかさも違います。ショップに出向いて、お気に入りの一枚を探してみてくださいね。

ライダースは難しくないんです

いろいろなコーデをご紹介しましたが、どうでしょう?「いつも着ている服に合いそうかも」「このスカートとライダースジャケット合うかも」などと思えませんか?シンプルなデニムとシャツにも、ワンピにも、オフィスカジュアルにだって、ライダースジャケットは大活躍してくれるんです。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。