Middle shutterstock 529632580

目次

アッシュ系カラーってどんな髪色?人気のワケは?

そもそもアッシュって何色なの?

はてな

アッシュというとみなさんは何色を思い浮かべますか。青色?くすんだ色?シルバー?人によってその認知は様々かと思います。ですがヘアカラーでのアッシュの位置づけはほとんどの美容メーカーさんが定義しているのは「青色」正確に言うと「青みがかった寒色系」の色になってます。

アッシュ系のヘアカラーをするときはできるだけご自身がイメージされているアッシュと美容師さんがイメージされているアッシュ系に差が出ないようにしっかりとイメージの共有ができるように画像や本などで伝えるのが一番いいでしょう。

実はグレーなんです。

アッシュとは本来「灰色」つまり無彩色です。ですがヘアカラー上での位置づけは「青色」有彩色になってます。無彩色に近い有彩色と言うことです。

無彩色 有彩色
黒・白・灰色 赤・青・黄色など色味を持つ色のこと

なぜアッシュ系カラーが人気なのか?

なぜ

アッシュ系のヘアカラーは色味が柔らかく、淡く、優しい色合いになってくれたり、ツヤや透明感がでてくれやすいです。ただ明るく染めるだけではでてくれない色合いが外国人風に仕上げてくれます。

日本人の髪は赤味が多く含まれているメラニン色素で髪の色が出来ています。そのため髪を通常に染めても、赤味がかった色合いになりやすいです。その色があまり綺麗でないためこの色を打ち消してくてることからもアッシュ系の色が人気の理由の1つです!

アッシュ系のカラーはレベル別にもよりますが、どんなヘアースタイルにも抜群に合うんです!ロング・ミディアム・ショート・メンズスタイルと幅広いスタイルにマッチする事ができます。その事からも人気の理由の1つでもあります。

アッシュ系カラーが男ウケ♡する理由

透明感が男ウケしやすい

アッシュ系カラーには他の色と違って透明感が強く柔らかい雰囲気になりやすいです。いやらしくない見ためと安心感のある色合いが男ウケする理由かと思います。

黒髪も♡

黒髪ロングも男ウケする要素が高いヘアーになってます。ツヤ感がばっちりなヘアーは特に男ウケしやすいみたいですね。

ミステリアスな雰囲気を作れる

暗めのアッシュ系カラーや色味の濃いアッシュ系は少しミステリアスな雰囲気になれます。パープルアッシュやシルバーアッシュなど、少しダークなイメージになりそうカラーがミステリアスな雰囲気で男ウケを作ってくれます。

肌の色を美しく見せられる

アッシュ系カラーは髪の色を柔らかくして色合いを薄くしてくれる効果があります。そのため彩度が薄くなるため肌の色が白く綺麗に見えやすい効果があります。ただしレベル別にもよります。高明度だと彩度も薄く肌を美しく見せます。低明度でも優しい色合いなので、肌を美しく見せ男ウケさせやすいかも。

レベル別でみたおススメのアッシュ系カラー♡

【6レベル】アッシュブラウンで上品にまとめる

6レベルのアッシュ系は比較的色味が暗く、アッシュの色が際立っているわけではありません。ですが、とても落ち着いているため、社会人の方にもおすすめできる明るさです。このレベルくらいであれば色味にこだわりさなければ通常のカラーよりも落ち着いているので社会人でも問題無い髪色かと思います。

【7レベル】オトナの女性に人気なアッシュ

7レベルのアッシュ系になると少しだけ明るさも明るくなってきますね。だいたい一般企業で定められている染めてよい明るさが7レベルくらいの髪色で規定している所が多いです。見た目はまだまだ落ち着いていますが、色がブラウンよりも少し柔らかくなってきます。

【8レベル】色合いがやわらかく綺麗なアッシュ

色味も少しづつ強調されてきて、程よい明るさと色合いが髪色を綺麗に見せてくれるほどの明るさになってきてます。一般的に周りから染めた事が気づかれやすいレベルがだいたい8レベルくらいからになってきます。高校生や規律の厳しい社会人の方には少し不向きになってくるくらいのレベルかと思います。

【10レベル】

ここまでくると明るさも際立ちます!ですが、アッシュ系のカラーなので色味に透明感があり、アッシュの色が強調されて綺麗です。彩度が薄い色なので明るくすればするほど髪色は綺麗に見えますね。生活スタイルに問題無い人はこのくらいの明るさの方がアッシュ系は綺麗にできますよ。

【12レベル】

基本的なカラーでできる明るさの最上限が12レベルくらいです。アッシュ系の髪色で12レベルまでくるとかなりの透明感が出せて綺麗な髪色になります。ただダメージも強くなってきますのでメンテナンスをしっかりと行える人には問題なく表現できるレベルの明るさのアッシュ系カラーですね。

自分色♡お気に入りアッシュ系♡おススメ

外国人風アッシュ

その見た目通り外国人風です。本来日本人には表現しにくい淡く、透明感のあるブロンドヘアーはアッシュ系のカラーだととても表現しやすく、ぱっと見た感じが外国人風に見えることから人気が高いカラーになってます。髪色を明るく表現しても問題無い人にはオススメです。

アッシュブラウン

通常のブラウンよりも色味が柔らかくなり、派手過ぎず、落ち着き過ぎずと程よい髪色が狙えるのはこのアッシュブラウンかと思います。もちろんレベル別にもよりますが、オススメは明る過ぎず、6〜8レベルくらいが1番オススメの明るさになります。

ラベンダーアッシュ

個性が際立つラベンダーアッシュ!少し髪色に強調性をもたせたい人や色味をしっかりと表現したい人、ラベンダーやバイオレット系が好きな人にぜひオススメしたいアッシュ系の髪色ですね。普通のアッシュカラーに飽きた人はいいかもしれませんね。

スモーキーアッシュ

落ち着いた雰囲気とダークでもしっかりとした透明感が際立つのがこのスモーキーアッシュ!この髪色も好きな人には大変好評なアッシュ系カラーになってます。通常のアッシュと違いマット系の色味が加わるこで、落ち着いた雰囲気と大人感がグッと出てきますね。

ミルクティーアッシュ

10代や20代の方に人気の高いミルクティーカラー!このヘアカラーを表現するには少し難しい。普段よりも時間がかかってしまうなどのデメリットがでてくるだろう。だが色が出来た時のその綺麗さは群を抜いて綺麗な髪色なこと間違いなし!出来る人はぜひ一度お試しアレ!

アッシュベージュ

とても柔らかく落ち着いたカラーでレベル別にできるカラー。明るめの方が外国人風に近い髪色になりやすいが、暗めでも綺麗な色味が表現できやすく、明るささえ問題なければ社会人でもできるかも。ショートやロングでもできるところがいいところです。

シルバーアッシュ

この色をしたい場合は基本はブリーチで髪の色を抜かなければできない髪色です。日本人にはかなり難しいと言われていた、色も最近のアッシュ系のカラーであれば、シルバー系の色味を表現することもできる。出来る人はこのカラーもぜひやってみてください。サロンを選ぶときはしっかりと情報を仕入れてからの方がいいかも。

アッシュグレージュ

アッシュ感が強すぎず、ベージュ感が強すぎずと、程よい髪色がこのアッシュグレージュ!明るい髪から入れるもよし!黒髪から染めるもよし!と共に綺麗な色になります。ただし、元々の髪色が明るいか暗いかで色味の表現のされかたは変わってきます。よく話を聞いてから染めてもらってくださいね。

グレージュ

アッシュ系カラーの中でもシンプルで大人女性にはとてもおすすめしたい髪色の一つですね。筆者が一番好きな色でもある。20代30代40代50代とかなり幅広い層に対応できる色味である。

ダークグレージュ

グレージュの中でも暗めのトーンで染めているのがダークグレージュです。あまり派手さを出したくない人や秋や冬になると暗めの色にされる方が多いかと思います。そんな方にはこのアッシュ系カラーであるダークグレージュです。幅広い層で活躍してくれます。

ブルージュ

少し聞きなれない色かと思いますがこれもアッシュ系カラーの一つです。名前の通りブルーとベージュがミックスされた色です。ブルー系の色は暗く見えがちですが、そこにベージュ系を足すことによってブルーの暗さにベージュの柔らかさで綺麗な髪色を演出してくれます。

ブリーチオンカラーアッシュ系

名前のとおり一度ブリーチをしてからアッシュ系のカラーをしている状態です。メリットはブリーチをすることでかなり綺麗な色味を表現できることです。そしてデメリットもあります。最大のデメリットは髪のがかなり傷んでしまうことです。しっかりと色味を出したい人にはおススメです。

アッシュ系ハイライト&ローライト

ローライトは普段のライフスタイルであまり明るめの髪色ができない人や派手に目立たせたくない人などにはオススメのポイントカラーになります。全体を染めるよりも落ち着いてアクセントがつくのは安心して染めれる方法ですね。

ハイライトは全体に明るさを出せない人やポイントで色味を表現したい人にオススメです。少しグラデーションぽくなり華やかな演出が可能になります。今の女性らしいスタイルカラーの1つですね。

ヘアカラーを保つ秘訣♡

アッシュ系カラーの色味が強いカラーをする

引き出す

同じアッシュ系カラーでも美容メーカーによってはその色味や彩度の濃さが違います。近年アッシュ系カラーに特化されたカラー剤が多く出回ってます!サロンによっては使用しているところ使用してないところありますが、アッシュ系のカラーに特化しているカラー剤で染めてもらうのも保ちやすい秘訣の1つです。

彩度

彩度とは色の濃さのことを言います。同じ8レベルアッシュでもメーカーによって濃さが違うと言うことです。

スロウカラー(アッシュ系に特化したカラー)

アディクシーカラー(アッシュ系に特化したカラー)

ダメージを最小限にする

綺麗

大半の人達はカラーをした後のケアやトリートメントに力を入れる方が多いと思います。それは大事なことです。でも実はそこよりも前の段階、つまりカラーを染める段階で違いが出てきます。よりダメージが少ないカラーで染めることで色持ちをよくしてくれやすくしてくるカラーで染めることも色持ちの秘訣です。

サロンにはこんなカラーがある

通常のカラーよりダメージが抑えられ、かつアッシュ系やグレー系など外国人風に特化したイルミナカラーというものがあります。 *注意*市販のカラーにはございません。

イルミナカラー

ちゃんとトリートメントしましょ♡

最小限

実はトリートメントをする事によってカラーの色持ちを良くしてくれる効果があります。トリートメントには内部修復と髪の毛へのコーティング効果があります。他にも手触りが良くなり触っていて気持ちがいいです。サロンでのトリートメントはもちろん忘れずにちゃんとしてあげましょう。

他にも自宅で使用しているシャンプーやトリートメント、コンディショナーなども見直してもいいかもしれませんね。基本的に市販のシャンプーなんかは色落ちが早いです。出来るだけカラー専用のシャンプーやトリートメントを使用してあげましょう。たかがシャンプーされどシャンプーですよ。

オイルトリートメントが効果抜群

トリートメント

やはりカラーの色持ちを良くするのにはアウトバストリートメントは欠かせません。世の中には多くの種類があります。1人1人合った物は違ってきます。下記におススメのアウトバス一覧を紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。特におススメの3つを紹介しておきます。

アウトバストリートメント一覧

髪の毛の主成分であるケラチンを含み、毛先まで均一にダメージを補修し、髪を強くしてくれます。乾かす前も後もやわふわな素材にととのえてくれます。

@コスメ ディーセス/エルジューダ エマルジョン

髪を美しく整えるアルガンオイルをはじめとして、ビタミン類を配合し幅広い髪質の方に、髪のベースを作るトリートメントです。仕上げようとしても使用できます。

@コスメ モロッカンオイルトリートメント

天然由来の原料でできたヘアオイルです。アウトバストリートメントとしてももちろん手や肌の保湿剤としても効果的に使用することができます。

@コスメ ナプラ/N.ポリッシュオイル

Small thub shutterstock 380387038

ヘアケアの基本とおすすめの方法5選!!毛先のダメージまで完全攻略

美しくつつややかな髪…すべての女性が憧れるものですが、ヘアケアの方法が

まとめ

アッシュ系カラーはとても人気が高くて誰にでも綺麗にできるとてもおススメの髪色です。ですがとても色持ちを良くしたり、手入れが大変なことも事実です。髪色を楽しむのと同時に髪のケアにも充分に気をつけてあげましょう。ケアさえできればきっと素敵な髪色ライフを楽しめるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。