INDEX

条件を妥協して結婚できる?

妥協できる女性

妥協

あるアンケートで、「結婚相手の男性は妥協できますか?」という質問を未婚の女性にしたところ「妥協したくない、できれば妥協したくない」という答えが、なんと84%くらいという結果となりました。逆に言うと、妥協出来るという女性は、ほんの16%くらいということになります。

ただ、このアンケートをされた女性は、20代~30代の女性でした。結婚相手に対する妥協は、年齢を重ねるとともに、「妥協できる」となる傾向があります。特に、40代の未婚の女性は、妥協できる人が多いようです。また、結婚願望が強くて早く結婚したいと思っている女性も、結婚相手の男性は妥協できるようです。

妥協できない女性

無理

結婚相手の男性に妥協ができない女性の中には、「なんで妥協をしないといけないのか理解できない」というくらい、結婚相手の妥協はありえないと思っている女性もいるようです。ただ、女性が結婚相手の男性に求めているものによって、妥協できないところは変わります。

たとえば、結婚相手になる男性への条件が最初から低い女性もいれば、結婚相手になる男性への条件が高く、さらに条件がたくさんある人もいます。妥協できない女性は、もしかしたら、結婚男性への条件が低くて、条件も少ない人なのかもしれませんね。

ちなみに、結婚相手に求める条件は、女性だけでなく男性にもあります。そこで、下記に「結婚相手に求める条件恋人に求める条件は?」という質問を男性と女性にした記事を載せましたので、興味がある人は、チェックしてみてくださいね。

Small thub shutterstock 312585260
関連記事 結婚相手に求める条件恋人に求める条件は?男性女性に聞く条件ランキング

現代の結婚相手に求める条件をランキングにすると男性、女性ともに意外と現

顔を妥協して結婚できる?

妥協できる女性

性格

あるアンケートで「結婚相手の男性の顔は妥協できますか?」という質問を未婚の女性にしたところ「妥協したくない、できれば妥協したくない」という答えが、50%をやや上回るくらいの結果となりました。結婚男性の顔を妥協できる女性は、50%をやや下まわる結果ということです。

このアンケートの結果から見てみると、結婚相手の男性の顔については、妥協できる女性はけっこういるということがわかります。結婚相手に求める男性の条件は、妥協することはできなくても、結婚相手に求める男性の顔は、妥協できるということです。女性は結婚相手の男性に、容姿はそこまで求めていない人もいるようですね。

結婚相手の男性の顔に妥協ができる女性の理由は、「顔は、生理的に受け付ければOKだけど、性格が悪いのはイヤ」というものや、「イケメンの男性と結婚すると、女性がたくさんよってきそうなので、浮気の心配をしないといけないから」という理由のようです。

妥協できない女性

イケメン

結婚相手の男性の顔に妥協ができない女性の理由は、「結婚したら相手の顔は毎日見ないといけないので、好みの顔の男性と結婚したい」とか「イケメンと結婚したほうが、将来子供ができたときに、子供の顔が美形になる確率が高いから」という理由のようです。

特に、子供の顔を心配して、結婚相手の顔を重視している女性は多いようです。ただ、結婚相手の男性の顔を妥協できるどうかも、結婚相手の男性の条件と同じように、女性の年齢によるところもあるようです。若い女性のほうが、結婚相手の男性の顔を重視する傾向があります。

ちなみに、付き合い始めて結婚へと進んでいくうちに、女性の男性に対する顔や容姿への重要さは、減少していくようです。男性の容姿は、出会ったときの女性の第一印象には、大きく左右するようです。もし、男性の顔が好きではないので結婚をためらっている場合は、実は、その男性の性格を好きでないということも多いです。

後悔せずに幸せになるための妥協ポイント

妥協した方が良い理由

結婚

どうして結婚相手の男性への条件を妥協したほうが良いのかというと、まず、条件が高かったり多かったりして、結婚を逃し続けてしまうことがあるからです。条件にばかり執着しすぎて、気がついたら婚期を逃してしまい、付き合う男性すら見つからなくなってしまうこともあります。そして、慌てて条件を下げるのです。

また、結婚相手の男性の条件に固執するばかりに、本当の相手の姿が見えなくなって、結婚してから「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまうこともあります。結婚相手の男性に条件を求めるのは悪いことではないのですが、自分が幸せな結婚生活をするために、本当に必要な条件なのか最確認することも必要かもしれませんね。

条件の数を減らす

結婚

では、幸せな結婚生活を送ることができる男性を選ぶには、どのように条件を妥協していけばいいのでしょう?実は、条件を妥協するポイントは、条件の数を減らすことです。たとえば、理想の結婚相手の条件が、5つあるとします。その場合は、本当に自分に必要な条件なのかどうか考えて、条件は3つくらいに妥協しましょう。

できれば、条件は少なければ少ないほど良いです。そのほうが、結婚相手の条件に当てはまる男性の数も増えるので、幸せな結婚ができる確率が高くなるからです。また、結婚相手の条件は、性格面を重視することをおすすめします。毎日一緒に生活するパートナーは、性格が合う人を選ぶほうが幸せに暮らしていけるからです。

幸せな結婚生活を送るために、そして結婚してから後悔することを避けるためにも、結婚相手の男性への条件は、慎重に決めてくださいね。

結婚で妥協するべきではないポイント

ここは譲れないという点を見極める

悩む

結婚相手の男性に、「これだけは譲れない!」という条件は明確にしておきましょう。そして、その条件に関しては、妥協しないことをおすすめします。そのぜったいに譲れない条件を妥協して、結婚してしまうと「やっぱりダメだった」と後悔することになりかねないからです。

ちなみに、容姿をぜったいに譲れない条件にするのは、あまりおすすめできません。どうしてかというと、既婚女性の意見として結婚してからどうでもよくなることに、容姿がとてもよく挙げられているからです。人によって譲れない条件は異なりますが、付き合っているときと結婚生活は違うということを忘れないでくださいね。

自分のことを一生好きでいてくれる人を選ぶ

愛

幸せな結婚をするために、妥協するべきではないポイントは、自分のことを一生好きでいてくれて、大切にしてくれる男性を選ぶということです。どんなに経済力がある人と結婚しても、家庭を顧みないような男性であれば、結婚を後悔してしまうでしょう。また、どんなにイケメンでも、浮気をする旦那では幸せにはなれません。

お付き合いをしているあいだに、「この人は本当に私のことが好きで、一生大切にしてくれそう」だと感じさせるような男性を選ぶことは、幸せな結婚をするうえで、妥協するべきではないポイントだといえます。「この人が大好きだから結婚したいけど、いつも辛い思いをさせられる」という女性もよくいます。

結婚生活では、付き合っているときよりもたくさんの問題が起こります。そのようなときに、付き合っているときでさえ辛い思いをさせてくるような男性が、本当に二人にとって良い決断をすることができるのか考えてみましょう。「女性は愛されて結婚するほうが幸せになる」とよく言われていることを忘れないでくださいね。

妥協して結婚したかどうか既婚女性に質問!

理想の男性とは違ったけど結婚しました

カップル

既に結婚している女性に、「妥協して結婚したのか、妥協をせずに結婚したのか」というアンケートを行ったところ、妥協して結婚した女性が、半数をやや上回るという結果となったようです。そこでここでは、妥協して結婚した女性のコメントを、ご紹介していきますね。

まずは、理想の男性とは違ったけど、性格の良さに惹かれて結婚した女性たちのコメントです。「収入があまり良くなかったので少し不安でしたが、性格が良かったので結婚しました。」「理想の男性は、学歴が高くて収入が良い男性でした。でも実際に結婚を決意した男性は、人柄の良い一緒にいて安心できる人です。」

結婚して、毎日一緒に過ごすパートナーは、やはり性格の良い人が1番だと思って、性格を重視されたのでしょう。収入や学歴も大切ですが、穏やかな結婚生活を過ごしていくためには、性格が良い男性を選ぶのがベストなのかもしれませんね。

早く子供が欲しかったので

家族

早く子供が欲しいために、結婚を早くしたかった女性も少なくないようです。子供を作るには、パートナーが必要ですよね。では、早く子供が欲しかったので、結婚相手に妥協した女性のコメントを見ていきましょう。

「本当は、大好きな男性がいて、できればその男性と結婚したかったです。でも、早く結婚して子供が欲しかったので、実際に結婚したのは、私のことを好きになってくれて結婚したいと言ってくれた男性でした。」このように、自分の目標を優先にして、妥協する女性もいるようです。

もし大好きな人と結婚しようとしたら、まだ結婚できていなかったかもしれません。そして、早く子供を作りたいという夢が、かなわなかったかもしれません。結婚に対する妥協は、さまざまですね。

妥協しないと結婚できない年齢でした

年齢

女性の結婚への妥協は、年齢も関係しています。「年齢がかなりいっていたので、相手を選んではいられませんでした。」「このチャンスを逃したら、年齢的にもうチャンスはないと思ったので、顔はタイプではありませんでしたが、今の旦那と結婚することに決めました。」

年齢のことを考えると、結婚に妥協するのは仕方がないというところもあるようです。特に、40代の結婚となると、相手の見た目、相手の収入、相手の年齢、などは妥協したほうが良いと言われています。また、年齢が高い女性は、自分が好きな人よりも、自分のことを好きになってくれた男性と結婚するという傾向があります。

さきほどの子供が早く欲しいというケースと同じで「早く結婚したい」という目的があるので、自分が好きな男性からの求婚を待つよりも、自分のことを好きになって結婚したいと言ってくれる男性との結婚を選ぶようですね。下記に「好きじゃない人と結婚できる?」という記事を載せましたので、こちらもチェックしてください。

Small thub shutterstock 468485366
関連記事 好きじゃない人と結婚できる?顔や性格がタイプじゃない結婚相手の魅力

「結婚」と聞くと、好きな人と一緒にいられて幸せなイメージが強いですよね

まとめ

結婚相手の男性に求める条件は、ある程度妥協することが大切だということが、おわかりいただけたのではないでしょうか?自分がこれだけは譲れないという条件を見極めて、幸せな結婚へと進めていきましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。