INDEX

そもそもグレンチェックってどんな柄?着こなし方は?

グレンチェックとは

まずはグレンチェック柄についておさらいしましょう!グレンチェックはグレナカート・チェック(Glenurquhart check)の略で、繊細な線と千鳥格子など格子模様を組み合わせた生地でできた柄の事です。きっちりと洗練された印象のため、レディースメンズともにスーツの生地などによく使われています。

他のチェックとどう違う?

グレンチェックは大体がグレーやベージュ、ブラウンなどナチュラルな色みのため、他のチェック柄と比べて落ち着きのある大人っぽい印象の柄です。また、千鳥格子などの格子模様が規則的に綺麗に並んでいるので、もともとトラッドな印象の強いチェック柄の中でも、特にきちんとしたイメージなのがグレンチェックです。

\ POINT /

グレンチェックはとても格式高い柄??

グレンチェックは別名「プリンス・オブ・ウェールズ・チェック」とも言われており、ウェインザー公が英国王子だった頃に好んで着用していた柄でもあります。それくらい格式高い場での着こなしにも用いられる、伝統あるクラシカルな柄なんですね!

グレンチェックは着回し抜群!

今年の秋冬は、いろいろなブランドからグレンチェックのアイテムが多数発表されています。洋服でコーデに取り入れるのはもちろん、マフラーやアクセサリーなど、その日のスタイルに合わせて小物で取り入れてもok!グレンチェックは色みを抑えた柄だからこそ、どんなコーデにもマッチする万能な柄なんです。

今年はメンズ、レディース、キッズともにグレンチェックのアイテムが豊富に出ているので、恋人や家族でリンクコーデをしてお出かけするのも楽しいですね♪最近ではメンズのアイテムを女性が着たりレディースのアイテムを男性が着たり、レディースメンズ問わずに着用する方も増えているので、恋人や家族と共有しても〇!

まずはオーソドックスなコーデから

1.正統派トラッドスタイル

シンプルなニットにグレンチェックのパンツを合わせた正統派トラッドスタイルは、オフィスやかっちりした雰囲気の場所にぴったりのコーデです。秋冬はどうしても色味が暗くなりがちなので、シューズや小物などにビビットな明るい色の物を合わせると、アクセントになって可愛いコーデになります。

ボトムを流行のワイドパンツにすれば、一気に今年らしいスタイルに。襟元と袖口にフリルがあしらわれたトップスを合わせて、よりクラシカルなコーデに仕上がっています。フリルの部分とバッグの色みが合っていて、統一感もばっちり。足元を黒で引き締める事で、スッキリとした可愛い着こなしのコーデが完成です♪

2.スカートでシックにきめる

可愛くきめたいデートには、レディなスカートスタイルがおすすめです♪正統派のトラッドスタイルはTPO問わず、また老若男女誰からも好印象を持たれる王道スタイルなので、記念日などの大切なイベントの時にもぴったりですね。合わせる他のアイテムもシンプルな物をチョイスして、綺麗めコーデに仕上げましょう。

ワンピースなら、1枚で今年らしくて可愛いコーデが完成します。こちらのワンピースは首元に襟が付いていて、よりプレッピーで上品な雰囲気を与えます。帽子と足元を黒で揃えて、統一感あるトラッドスタイルに仕上がっています。これからの時期はカラータイツを合わせて着こなしても可愛いですね♪

3.ベレー帽でTHE・トラッドに仕上げる

今年はグレンチェック柄の帽子も多く販売されていますが、ベレー帽ならまさにTHE・トラッドスタイル!に仕上がります。またベレー帽自体も2017年秋冬の注目アイテムなので、グレンチェック柄の物を選ぶ事で一層今年らしいコーデになるのでおすすめです。

\ POINT /

オーソドックスなスタイルの時には、小物もシンプルに

オーソドックスなトラッドスタイルに仕上げるには、他の合わせるアイテムもシンプルな物を選んでテイストを揃えるとスッキリとまとまります。赤や紫など、今年注目のカラーを差し色として加える事で、より今っぽい着こなしのコーデに仕上がります。

次はレディースカジュアルコーデをマスター☆

1.パーカー・トレーナーでラフに着崩す

肩肘張らない休日は、パーカーを合わせてラフに着こなすのが〇。ラフさを感じさせつつも、グレンチェック柄のアイテムを取り入れる事できちんと感あるオシャレなスタイルに。グレンチェックのアウターを主役にするために、パーカーや他の合わせるアイテムはシンプルな物を選びましょう。

トレーナーを合わせるのも可愛くておすすめです。フロントにキャラクターが描かれたトレーナーで、遊び心あるオシャレ上級者スタイルの完成!こちらのグレンチェックのパンツはサイドにラインが入っており、流行のスポーティーMIXスタイルを取り入れる事が出来ます。

また、カジュアルなコーデにあえてパンプスを履く事で一気に女性らしいシルエットに。ポインテッドトゥのパンプスなら、色気ある大人の余裕を感じさせます。ボリュームアウターやグレンチェックのサイドラインパンツなど流行の要素をたっぷり取り入れつつも、足元に抜け感を出す事で全体がスッキリとまとまっています☆

2.スニーカーで動きやすさもキープ

コーデはトラッドにまとめつつも、足元だけあえてスニーカーで外すのもオシャレです。スニーカーなら、たくさん歩き回る日でも安心です。スニーカーの時にはコーデが全てきっちりし過ぎるとアンバランスになってしまうので、トップスはゆるくフロントのみインして少し着こなしにラフさを残しておくといいですね。

王道人気のコンバーススニーカーで、可愛い大人のカジュアルスタイルに。こちらのノーカラーのグレンチェックコートにはファーのポケットがあしらわれており、流行のポイントをしっかり押さえています。トラッドなグレンチェックのアウターとラフなスニーカー&ヘアスタイルで、絶妙なバランス感をキープ☆

\ POINT /

カジュアルに着崩す時にはどこかに抜けを作る!

パーカーやトレーナー、スニーカーなど、スポーティーなアイテムを取り入れて着崩す時には、そのアイテムだけが浮いてしまわないようにメイクやヘアスタイルなどどこかに少し抜け感を残しておくと、全体的にバランス良くまとまります。

難関??グレンチェックで秋冬モードコーデ

モードファッションとは

モードとはフランス語で流行やファッションを意味し、英語で言うところのファッションの意味になります。モード系ファッションは正式には「最新のコレクションに出ているブランドで固めた服装」ですが、近年の日本では「非凡なおしゃれ」という意味合いで使われることが多くなっています。

モードファッションと聞くと一見難しそうに感じますが、日本における「モード」の定義は曖昧になりつつあるので、あまり堅く考えずに、主に白黒グレーなどのベーシックカラーを基調とし、シルエットにこだわったスタイル作りを意識するといいと思います。

1.黒をメインに、タイトなシルエットを作る

こちらのグレンチェックのブラウスは、シンプルながらも首元と袖口にギャザーがあしらわれており、女性らしいデザインに作られています。タートルネックのインナーとボトムを黒で統一し、全体的にスッキリとしたタイトなシルエットに。コンパクトにまとめたヘアースタイルとも相性ばっちりです◎

こちらもトップス・ボトムともに黒でまとめ、縦長のスタイルに仕上げています。上下を同色で繋げる事でスタイルアップ効果も◎。キャップにオーバーサイズのジャケット、ローファーと全体的にメンズライクなコーデですが、細身のボトムと大振りなゴールドのアクセサリーによって女性らしさもプラスされたスタイルです。

黒の首つまりトップスにグレンチェックのタイトスカートを合わせたモードコーデ。ブルゾンのバーガンディが差し色になっていてオシャレです。ボトム以外を全てシンプルな無地のアイテムにする事で、流行のグレンチェックがより引き立ちます。小物を全て黒で統一した、かっこいいスカートスタイルに仕上がっています。

2.デザイン性の高いアイテムを投入

デザインにひねりのあるアイテムも、モードな着こなしにぴったりです。こちらのスカートはラップスカートのようになっていて、一部がグレンチェック柄になっています。袖が少し広がったトップスによって、エレガントさもプラス。個性的なアイテムも、色みを統一する事でまとまりあるコーデに仕上がります。

\ POINT /

モードスタイルは色みをおさえて黒を効かせる!

モードなコーデには、やはり黒が欠かせません。差し色を足すとしても、淡い色ではなくこっくりと深みのある濃い色が相性〇!主役のアイテム以外はシンプルな物で揃え、デザインにどこかこだわりある物を加えるとコーデのポイントになります☆

これであなたもグレンチェックコーデマスター♥

バッチリ☆

トラッドなイメージの強いグレンチェックですが、イメージにとらわれずにいろいろなスタイルに取り入れてみる事で、普段とは一味違ったオシャレなコーデに仕上がります。これからXmasに年末年始など楽しいイベントが目白押しのシーズンなので、ぜひこのページを参考にして秋冬のオシャレを楽しんでみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。