Middle shutterstock 365582531

目次

コロンビア人の特徴、性格、恋愛ってどんな感じ?

コロンビア人を好きになったらコロンビア人を知ろう!

コロンビアは、コロンビア共和国といいい南アメリカ北西部に位置する共和制国家として知られています。コロンビアと聞くと、まず最初に思い浮かぶことは「ラテン」ではないでしょうか?コーヒー豆の生産国でもあり、情熱のサンバやサッカーなども有名ですよね。

魅力満点のラテンの国「コロンビア」では、異文化が交じり合う国家としても有名で、全国から移住をしてコロンビアを満喫している日本人も多く存在します。そこで今回は、コロンビア人を好きになった人のために、コロンビア人の特徴、性格、恋愛などの概念を知ってどんな付き合い方をすればいいのかをご紹介していきます。

コロンビア人の基本的な性格

時間にルーズは仕方ない

時間にルーズは仕方ない

文化の違いは、どの世界にも共通する特徴や性格の違いとなります。国際恋愛をしたり結婚をする際に、この文化の違いは絶対についてまわる問題とも言えるでしょう。

その中で最も意見の食い違いが出てしまうのが、時間に対しての価値観です。日本人は「5分前行動」という言葉があるように、常識的に約束や仕事の5分前にその場に到着して始業することが、常識として教育を受けています。

しかし、コロンビア人にはそういった時間の間隔がありません。時間にルーズという言葉自体が通用しません。時間はあくまでも目安程度です。しっかりとその時間に訪れるという概念はないようです。

感情むき出しラテン系

感情むき出しラテン系

コロンビア人といったら、ラテン系の情熱丸出しのお国柄が特徴と言っても過言ではありません。とにかく明るく元気なコロンビア人、オブラートに包んで表現をする日本人とは全くにつかわない性格をしています。

ポイントはココ!

激しい感情をぶつけてくることはコロンビア人にとって普通であるとしっておこう!

人懐っこく人類皆兄弟!

人懐っこく人類皆兄弟!

目と目があったらとにかく挨拶!意気投合したらすぐにバーに行って酒を交わす!といったことは、コロンビア人にとって日常のことです。感情的で気性が荒いという特徴がある中、誰とでも分け隔てなく人類皆兄弟!と思って接してくれるのも、コロンビア人の好い性格の部分です。

音楽からできている

音楽からできている

コロンビア人は、どこでもすぐに音楽を奏でて踊り歌います。誰とでも仲良くなれるのも、音楽があるからともいわれています。情熱をもって音楽と一緒に会話すれば、世界は平和になるとも言っています。

争いの絶えない国でもあるコロンビア。しかし、根本はとてもやさしく情熱がある国なのです。コロンビア人との付き合い方は至ってシンプルなのかもしれません。恋愛をするときには、音楽と共に気持ちを伝えれば絶対に成功することでしょう。

コロンビア人男女の特徴、性格、恋愛方法【男性編】

スキンシップは当たり前!

スキンシップは当たり前!

ラテン系の血が騒ぐので、感情は流れるまま表現される特徴があるコロンビア人。男女の付き合い方としては、とにかくスキンシップは欠かせません。恋愛だけでなく、大切な人とみなしたらスキンシップで愛情を表現します。これは、性格というより文化でしょうね。

日本人はとにかくスキンシップは苦手ですよね。だから、コロンビア人との付き合い方はこのあたりを気を付けなければなりません。恥ずかしがっていると、嫌われていると思って離れてしまう可能性もあります。また、気持ちが覚めていると思われてしまう可能性もあります。

ポイントはココ!

ラテン系が苦手でも自分の気持ちを、最大限に表現することが大切です!

真ん中がなく白黒はっきり

真ん中がなく白黒はっきり

日本人のよいところは、真ん中で相手を傷つけずに空気を読んでお付き合いができることです。しかし、コロンビア人はそういう曖昧な態度を嫌います。むしろ気持ちが伝わらないと怒るかもしれません。

文化や性格の違いなので無理に変える必要もありませんが、お付き合いをする際に「その違い」をお互いに把握しておくことが重要となります。

感情を止められない

情熱

気持ちを伝える手段として、思ったことをはっきり伝えるのがコロンビア人です。親切心でストレートに感情をぶつけるのでしょうね。日本人とは正反対な性格なので、最初は戸惑ってしまうかもしれませんね。しかし、愛した人が異文化の方なら、その違いも好きになるでしょう。

「昨日今日会った同士でも、ちょっとでもいいなって思ったら、そういう関係になるよ。超ふつうだよ。っていうかならない方がおかしくない?なんで、そういう関係にならないの?嫌いなの?」

引用元:

コロンビアどきどき国際協力

日本ではすぐに体の関係になってしまうことは、抵抗がありますよね?しかし、コロンビア人はすぐに関係をもって何が悪いの?スタンスなので、その文化の違いは大きいようです。

コロンビア人男女の特徴、性格、恋愛方法【女性編】

いつでもセクシー!いくつになっても女を忘れない

いつでもセクシー!いくつになっても女を忘れない

コロンビア人女性は、とにかくセクシーな服装をしています。露出度の高いファッションをするのは、気候が暑いという理由もありますが、常に誰かの視線を意識しているのかもしれません。

情熱大国コロンビア人は、とにかく踊ることが大好きで、常に女性の体のラインを意識しているファッションが多く見受けられます。いつでもお誘いOK!というような雰囲気が漂います。それは、ラテン系ならではの文化で、特徴ともいえます。

母性本能が強い

母性本能が強い

コロンビアでは、宗教上人工中絶が許されていません。情熱的に恋愛結婚してもすぐに離婚してしまうといった夫婦は、コロンビアでは珍しいことではないようです。それゆえに、その都度妊娠をして出産をするという女性は、少なくありません。

女性は、授かった命を大切に育てる母性本能が強い特徴があります。動物的本能が備わっているため、授かった命はたとえ父親が違えど大切に育てるのでしょうね。

家庭的で料理がうまい

家庭的で料理がうまい

コロンビア人女性は、大家族を養うために料理を作ることがとても得意としています。大好きな人との間にできた家庭を守るために、おいしい食事を作ることに苦痛を覚えません。

気性が荒く強い意志を持っている女性ではありますが、男性を支えるために食事の用意をしてくれる古風な特徴もあります。恋愛をする際に、愛情たっぷりの食事を食べられるのも良い特権かもしれません。

コロンビア人との付き合い方で気を付けるべき点とは?

嘘をつかない

嘘をつかない

感情的でパッション的なコロンビア人ですが、一見自分勝手で利己主義な人種と思われがちですが、嘘をとっても嫌う正直な特徴もあります。

感情がまっすぐすぎて駆け引きがない分、最初は日本人との付き合い方に戸惑ってしまうかもしれません。それは、両者の異文化の違いとなります。

まっすぐな感情を伝えてくれるコロンビア人を信じて、自分をしっかりと表現できる付き合い方を意識していくべきでしょう。そうすることで、結婚へと発展する可能性もありますよね。

大家族制度を受け入れる

大家族制度を受け入れる

コロンビア人は、とても家族を大切にする文化があります。それは、日本人にも持っている大切な文化ではありますが、親戚や近所の人まで全部をひっくるめて大切にするといった家族愛といったほうがわかりやすいかもしれません。

大家族の中で食事をしたり楽しいことを共有したりと、毎日大賑わいです。男女の関係でも同じように、一人の人をずっと愛しているというよりも、楽しみはみんなで共有しよう!といった文化はぬぐえないようです。

感情を出すようにする

感情を出すようにする

男女の関係を持つ際に、国際的な文化の違いが邪魔になってしまうことが多々あるようですが、感情を出す出さないといった性格の不一致は改善できる余地があります。

要は、コロンビア人と日本人の特徴や性格は、まったくといっていいほど違いが歴然です。なので、感情を多いに出してくれるコロンビア人にとって、自分の気持ちを抑え込んで伝えない文化が理解できないのです。

コロンビア人との付き合い方で、一番重要なことは「感情を出すようにする」ということに限ります。他の文化を受け入れられなくても、感情を出す!といったことをしっかり守ることで、良好な関係が保たれるはずです。

コロンビア人と情熱的な恋愛を楽しもう!

コロンビア人の男女とお付き合いされる際に、どんな事を意識すればよいのかをまとめてみました。好きになってしまえば、性格や恋愛観がずれていても問題ない!といったことを最初は思うかもしれません。

しかし、結婚まで考えている方は、その先のことまで考慮しなければなりません。文化の違いは大きな亀裂となる場合もあります。あらかじめ知っておくと、いざというときに役に立ちます。

いくつもの障害を乗り越えて結ばれた2人は、永遠の愛を誓えるはずです。素敵な出会いが、良い絆に変わり国際交流がもっと盛んになるといいですね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。