INDEX

富女子って何?

話題の富女子

最近、よく聞くようになった富女子(ふじょし)。20代~30代の投資や貯金などで、1,000万円を目標として貯金に励む、堅実で自立した女性のことです。中には、その若さで、不動産投資を行っている強者もいるとか。

言葉の語源は、幻冬舎から出版されている「富女子宣言」(永田雄三著)です。5年で1,000万円の貯蓄をする富女子、その貯金方法が気になりますよね!

富女子って高収入なの?

「富女子って、高収入だから、1,000万円も貯められるんでしょ?」という声が聞こえてきそうですが、富女子は、はたして高収入なのでしょうか?

いえいえ、実は、20代の富女子は、平均年収が400万円前後というデータがあるのです!高収入、華やかな職業というわけではありません!むしろ、普通の会社員や公務員という方が多いのです。

そんな普通の会社員である富女子が、なぜ、5年で1,000万円も貯蓄できるのか。それは、富女子の貯金方法に秘密がありました!今回、富女子の貯金方法についてまとめてみました。

【富女子の貯金方法その1】固定費を節約!

まずはここから!固定費の節約!

節約というと、まずは食費から考えてしまう方も多いと思います。富女子の貯金方法に必要な節約、まずは「固定費の節約」。生命保険料、通信費、家賃・・・節約できる固定費は沢山あります。

月々の生命保険料は、馬鹿にはなりません。ただ、独身の貴女に必要な保障なのか?と言われると、微妙な商品が多いことも事実です。おつきあいで加入された方も、ここは月々の生命保険料が、家計のどの位を占めるか、一度計算してみましょう。

また通信費削減のため、格安スマホにしたり、家賃削減のため、多少駅から遠くても安い物件に引っ越すなどで、固定費の削減を行った富女子もいます。駅から遠くても、「ウォーキングになるから一石二鳥!」だそうです

固定費を節約する時に役に立つのがポイントサイト等

また、格安スマホに変える時や生命保険の相談には、ポイントサイトを利用したり、アフィリエイトのASPのセルフバックを利用していらっしゃる方もいました。ポイントサイトは、換金することもできますので、固定費を節約する時には、是非一度利用してみてくださいね!

次に、富女子が、固定費の節約のために行っていたことをリストにしました。それほど難しいことばかりではないので、是非、参考にしてみてください。

富女子の固定費削減テクニック
  • 生命保険の見直し
  • 固定電話は解約、携帯電話は格安スマホ
  • 通信は、光ではなくポケットWiFi派が多い
  • 家賃削減のため、駅から遠い家賃安めの物件を選ぶ
  • 固定費見直しの場合ポイントサイトなどを利用する

【富女子の貯金方法その2】食費を節約!

基本は自炊!食材は無駄なく!

次に、やはり、変動費である食費の節約です。富女子たるもの、外食は余り致しません。基本は自炊で、職場にはお弁当を持参する方が多いです。

自炊と言っても、三食中ジャンクフードではありません。野菜多めでヘルシーな食生活を送っているようです。また、食材についても、ベランダ菜園で野菜を育てたり、「今日は、スーパーで卵が安い日だから」と調達費を節約しています。

仕事と両立させるために安く調達した食材で「作り置きおかず」を作り、お弁当や日々の食事にあてたりする富女子もいます。ただ、何回か同じおかずが続くようになる場合もありますが、そこは富女子、おかずはリメイクしています。

ペットボトル飲料は買いません!MY水筒持参!

もちろん、富女子はペットボトル飲料は余り購入はしません。原則は、「お茶やコーヒーなどは、MY水筒持参」です。また、節約のためか、お茶は水で薄めて飲むという強者もいました。なお、下記に富女子の食費節約テクニックをまとめました。

富女子の食費節約テクニック
  • 余計なものを買ってしまうコンビニには行かない
  • お茶は、お水で薄めて飲む
  • ペットボトルは買わない。必ずMY水筒を持参
  • 職場にはお弁当を持参
  • なるべく自炊をする
  • 食材は使い切る
  • ベランダで家庭菜園

【富女子の貯金方法その3】水道光熱費を節約!

水道光熱費を節約するために!

固定費、食費ときたら、次は水道光熱費です。富女子の水道光熱費節約テクニックは、参考にしたい部分が多々ありますが、その中に共通する流れは「余計な水道、電気、ガスは使わない」です。

水道は出しっぱなしにしない、電気はつけっぱなしにしない、ガスもつけっぱなしにしない・・・など、ちょっと気を付ければ普段の生活から行えることばかりでした。

節約に便利な調理機器!シャトルシェフ!

ここで、ガス代の削減におすすめしたいのが「シャトルシェフ」です。上記のような真空保温調理器で、鍋としては少々高めの1万円前後です。しかし、一旦鍋で煮て、そのままこの保温調理器の中にいれるだけで、煮込みは継続を継続してくれるという優れものです。

例えば、朝、軽く肉じゃがを作成し、軽く鍋で煮て、シャトルシェフに入れて、仕事から帰宅するとホカホカの肉じゃがが出来上がっています。肉も柔らかく仕上がりますので美味しいですよ。また、甘酒やプリン、ヨーグルトを作ることも可能なので、是非、一度手に取ってみて下さい

富女子の水道光熱費節約テクニック
  • エアコンは使わない
  • 電機はつけっぱなしにしない
  • お風呂のお湯は洗濯などに有効活用
  • 浴槽でお湯につかるのは週2回
  • 省エネ家電を使う
  • 冬場は料理を使用するときのガスの温かさでエアコン代節約
  • シャトルシェフでガス代節約
  • 料理を作る時も、水は出しっぱなしにしない
  • 早寝早起きで電気を使わない

【富女子の貯金方法4】お洒落もメリハリをつける!

シンプルでメリハリをつけるのが富女子ファッション

食費、光熱費ときて、次は変動費で多くの割合を占めるであろう衣服費です。富女子は、全体的にファストファッションを利用している方が多かったですね。ただ、ファストファッションだけではなく、仕事上使うスーツはオーダーしたり、靴やバッグはよいものを使うなど、こだわりも多く見受けられました。

あとは、ファストファッションとはいえ、余計な服は買わない、持つ洋服、バッグ、靴の枚数は決めるなどの管理をしている方が多かったです。なので、自分が、今、何の洋服を持っているか把握しているので、コーディネートも悩まない方も多かったですね。

モニターサイトに登録し、化粧品代を節約!

スキンケアにもぬかりないのが富女子です。ただ、化粧品節約のため、手作りをしたり、モニターサイトに登録していらっしゃるような方もいました。

化粧品関係のモニターサイトは、アンケートに回答したり、インスタに使用感を投稿したりと色々とやるべきことはありますが、試供品ではなく、シャンプー、化粧水、化粧品を現物のまま頂ける場合が多いです。モニターサイトによって案件など内容に色々ありますので、ぜひ、色々とモニターサイトを検索してみてください。

富女子のファッション節約テクニック
  • 基本はファストファッション
  • 靴やバッグに拘りをもつなどのメリハリをつける
  • 服の枚数は決め、余計な物は買わない
  • 基礎化粧品などは、モニターに応募する
  • 手作り化粧水などを作る

【富女子の貯金方法その5】目標をたてる!

貯金の目標額、計画表を作る

さて、やみくもに節約ばかりしても、なかなか続きません。富女子の目標は、目標貯金額を明確にする、そして目標額を達成したらそのお金をどう生かすかということにも焦点を当てています。例えば、目標が1,000万円だったら、月々の貯蓄はいくらか・・・など、貯金計画表を記録している富女子も多いそうです。

家計簿のほかに、貯金計画表をつけて、月々の固定費や変動費をチェックし、貯金にあてるというのは、企業の管理会計にも似た部分があります。ただ、家計簿は、挫折される方も多いと思いますので、携帯のアプリなどで、買った後にすぐ購入したものを記録するなどの方法がおすすめですよ!

富女子 目標貯金額を達成するテクニック
  • 目標金額を定める
  • 貯蓄計画表をつける
  • 家計簿をつける
  • 家計簿が面倒な時は、アプリを使用
  • 500円玉貯金、お財布の中の小銭貯金も有効活用する

自己投資は惜しまない富女子

よく勉強する富女子

学習イメージ

さて、富女子の貯金方法を見てきました。ただ、富女子は、やみくもに固定費、変動費をつけたケチケチ生活を送っているわけではありません。自己投資は惜しまないという富女子も多くいます。「富女子会」というのもあります。

Q web

「富女子会に入れば、1,000万円貯まる。その理由は2つ。『計画表』と『環境』です。入会するとまず、5年間の貯蓄計画表を作ります。具体的な月の貯蓄額を決めたら、残りでどう生活しようかを考えるんです。あんまり雑な計画表を作ってしまうと、先に1,000万円を貯めることに成功した“先輩富女子”からキビシイ指導が入ることも多々……。お金を貯める方法は人それぞれですが、1,000万円貯蓄することが最優先であることに変わりはありません」(富女子会員歴最長のるみさん・30)

引用元:https://jisin.jp/serial/社会スポーツ/social/26384

上記は、引用ですが、富女子会の勉強会レポートです。富女子会に属していなくても、富女子の中には「投資を勉強している」「マネーリテラシーをつけるため、ファイナンシャルプランナーの資格を持っている」などという人もいます。

余計な物は買わない、節約はするにしても、勉強などに対する自己投資は惜しまない、富女子のライフスタイルは、とても堅実ですね。真似をしたいところがいっぱいです。

20代から始めたい!富女子ライフスタイル

今日から始める富女子ライフスタイル

富女子イメージ

さて、20代~30代の富女子の貯金方法などを述べてみました。派手なことは全くなく、地味にこつこつと貯金を積み上げていくのが富女子スタイルのようです。

富女子の貯金方法、そして目標に至るまでの節約方法は、意外とやろうと思えば明日からできるような内容ばかり・・・これを真似しない手はないですね!20代の早いうちから富女子に目覚めていれば、と思われる方も多いと思いますが、30代でも遅くはありません。気が付いたときから開始すれば大丈夫です。

千里の道も一歩から!

1000万円の壁

さて、5年で貯金1,000万円というと、かなり高い壁のように思われるかもしれません。ただ、富女子の貯金方法を見ていると、決して、高い壁ではないこともよくわかります。収入の過多だけではなく、ものを大事にしたり、余計なものは買わなかったりと、これならできる!ということも多いのではないでしょうか。

富女子は闇雲にケチなのではなく、ちゃんと目標を持ち、自立している素敵な女性です。貯金があるということは、何か自分の身にあった場合の心の支えになりますし、富女子の堅実なライフスタイルは、将来、結婚生活にもとても役に立ちますよ。

「千里の道も一歩から」、まずは、今日からでも富女子の貯金方法を参考に、生活に取り入れてみて下さい。何も、富女子みたいに5年で1,000万円でなくてもよいのです。まずは、10分の1、10万円という目標でも大丈夫ですよ。貴女も富女子ライフ、始めてみませんか?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。