INDEX

明治の新商品!ザ・チョコレートとは

チョコレートへのこだわりが詰まったシリーズ

A

明治が販売している「ザ・チョコレート」シリーズ。カカオの産地から板チョコにするまでの、すべてを一貫して行う「Bean to Bar」の製法にこだわっています。世界中を駆け巡り探し出された良質なカカオを使い、カカオの香りを存分に楽しめるチョコレートのシリーズに仕上がっています

チョコレートの原材料でもある、カカオは農産物。育った環境や土壌によっても味わいや香りはさまざまに変化します。カカオからチョコレートまでの加工工程は同じでも、発酵の具合やカカオの品種が違うことで全く違った味わいになります。ひとつひとつ違ったカカオの香りを、存分にお楽しみくださいね。

チョコレートに含まれるカカオの量によって、完成する味わいは様々。一般的には、お砂糖やミルク成分といった副材料が少ない方がビターな仕上がりになります。またカカオ分が多いほど、チョコレートとしての扱い方も難しくなります。

ザ・チョコレートの魅力とは

チョコは高いという印象を受けたことのある方はいませんか?世界各国に出回っているチョコレートは、とても高額にも関わらず、カカオの産地ではフェアトレードが行われていないことがあります。「カカオの産地から、食べる人みんなが笑顔になれるようなチョコレート」をテーマに明治はザ・チョコレートを販売されています。

チョコレートの味わいは、香りはもちろん色や艶といったものでもお楽しみいただけます。チョコレートに含まれるカカオの含有率や組み合わせる素材とのバランスによって、チョコレートの色・味わい・香りは変わります。フレーバーをプラスし香りが違うのはもちろん、同じスイートチョコ・ミルクチョコでも香りは違いますよ。

カカオの含有量や、ミルク成分など副材料の量によって香りや味わい、口どけまでもが違うチョコレート。間違いなくチョコレートの魅力に魅せられるはずです。また、ひとつのパッケージに、4種類の形が入っているこのシリーズ。形が違うことで口どけが異なり、さまざまなシーンでチョコレートをお楽しみいただけます。

明治のチョコレートの歴史

C

「チョコレートは明治」のキャッチコピーで知られる、明治。誰しも明治のチョコレートには思い出があるのではないでしょうか。アポロやたけのこの里など、昔から愛され続ける代表的なシリーズもありますよね。明治が最初にチョコレートを販売したのは、1926年。今から約90年前に板チョコのミルクチョコでした。

それをきっかけに、さまざまなチョコレート菓子を開発・販売し現在に至っています。今回ご紹介するザ・チョコレートは、日本になかった日本のチョコレートをという発想のもとに生まれました。日本人だからこそ生み出せる繊細な仕事は、現在では世界中のパティシエも注目するほど。

世界的に有名なチョコレートの祭典サロン・ドゥ・ショコラ・パリでも注目されました。本物のチョコレートをお求めやすい価格で提供し、カカオ豆の買付からチョコレートへの加工・販売までを一貫して行う「Bean to Bar」の製法で、嗜好品としてのチョコレートをこだわりのある逸品へとイメージを変化させました。

ジャンドゥーヤってなに?

ナッツが混ざったチョコレート

ジャンドゥーヤとは、チョコレートにナッツを合わせたチョコレートのこと。ナッツといってもそのままではなく、ナッツをペースト状にしたプラリネと合わせてあります。アーモンドやヘーゼルナッツといった、ナッツをプラスすることでより香ばしいナッティな香りを楽しめるチョコレートです。

世界的に有名なチョコレートメーカーでは、常にラインナップされているジャンドゥーヤ。多くのパティスリーでも使われたスイーツをよく見かけます。一般的にはミルクチョコレートと合わせてあることが多いので、甘く仕上がりがちです。

ジャンドゥーヤの味わいとは



ジャンドゥーヤの味わいは、何と言ってもナッツの香りが決め手。香ばしいナッツの香りは、チョコレートとも相性抜群。組み合わせることで、よりクリーミーでコクのある味わいに仕上がります。ジャンドゥーヤはチョコレートとナッツのペーストを組みあわせた複合物のため、市販されているチョコレートよりもかなり柔らかめ。

柔らかいことで、融解温度が低く溶けやすいという特徴があります。口の中に入れるとフワッと溶け出す、口どけの良さが自慢。溶け始めると同時に、ナッツの香りが口いっぱいに広がります。ミルクチョコレートの甘いこっくりした味わいと相まって、幸せな気持ちになりますよ。

明治ザ・チョコレートの「ジャンドゥーヤ」について

「魅惑の旨味ジャンドゥーヤ」

それでは明治が販売しているザ・チョコレートのジャンドゥーヤの味わいをご紹介しましょう。魅惑の旨みジャンドゥーヤと言われるだけあって、チョコレートとナッツのバランスは絶妙。ヘーゼルナッツチョコレートを使うことで、より香り高いジャンドゥーヤの完成。こちらのジャンドゥーヤに含まれるカカオ分は51%。

ジャンドゥーヤは、高級チョコレートメーカーでカカオ含有量が少ないミルクチョコと組み合わせているのをよく見かけます。ところが明治はミルク成分は控えめ、カカオ分が51%のスイートチョコレートに近いチョコレートと組み合わせることで、甘さ控えめの仕上がりです。チョコでヘーゼルナッツチョコを挟んだ3層構造。

こうすると濃厚で芳醇なナッツの香りだけでなく、スパイシーなカカオの香りを楽しめます。ナッツの香りを引き出せるよう、花香や果実香・酸味は控えめにビター感は残したまま、ナッツの香りを楽しめるとあって、まさに大人味のジャンドゥーヤ。甘いチョコレートが苦手なあなたも、きっとご満足いただけること間違いなし!

ザ・チョコレートシリーズの商品情報について

明治のザ・チョコレートには、公式サイトはもちろん、インスタなどのSNSもあるってご存知でしたか?SNSをのぞいてみると、パッケージにイラストを描いてプレゼントにされている方もいらっしゃいます。お洒落なパッケージにオリジナリティをプラスして、よりセンスあふれる贈り物に。ぜひチェックしてみてくださいね。

明治 ザ・チョコレートのジャンドゥーヤ。発売時に明治が発表したプレスリリースは、以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

また、他のラインナップも味わってみたいという方は、こちらの公式サイトをチェック!明治のこだわりいっぱいのザ・チョコレートについての製法や商品ラインナップもご確認いただけます。

ジャンドゥーヤの芳醇なナッツの香りを楽しもう

F

ヘーゼルナッツの芳醇な香りと、スパイシーなカカオ豆を味わえる、明治のジャンドゥーヤをご紹介しました。世界的にも有名なジャンドゥーヤは、甘いミルクチョコレートのイメージ。そんなイメージを見事に払拭してくれた明治のジャンドゥーヤは、たくさんの反響の声があるようです。私自身も大好きな味わいでした。

今回ご紹介した「魅惑の旨みジャンドゥーヤ」は、カカオの香りがしっかりと味わえるチョコレートと、ヘーゼルナッツの旨みを閉じ込めたチョコレートで作られた魅惑のチョコ。ほんのり甘いヘーゼルナッツチョコとの最強のタッグをぜひ、味わってみてくださいね。これまでのジャンドゥーヤにはない、ビターな味わいですよ。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。