Middle shutterstock 252989002

INDEX

結婚詐欺とは?

結婚詐欺・恋愛詐欺

結婚詐欺

結婚詐欺や恋愛詐欺とは、最初から結婚をする意志などないのに、その気があるように見せかけて金銭をだまし取る卑劣な行為です。相手の恋愛感情を利用することで、言葉巧みに金銭を奪い取っていきます。

結婚詐欺の被害者は、結婚を前提としたお付き合いをしているので、そもそも詐欺被害に遭っているということにすら気づかないことが往々にしてあります。結婚詐欺に遭いやすい女性の特徴や、結婚詐欺師として活動している人の特徴を把握しておくことで、未然に詐欺を防ぐことが大切です。

\ POINT /

結婚詐欺に遭わないためには、未然の対策が重要

結婚詐欺師は言葉巧みにあなたを操っていきます。恋愛感情があり、結婚を前提にお付き合いしていると勘違いしている女性は、恋に盲目的になり、お金をだまし取られていることに気づきません。被害を防ぐには、未然の対策が重要です。

結婚詐欺の手口とは?

 

1.出会い系サイトやSNSを利用

結婚詐欺

ここからは、結婚詐欺の手口についてご紹介していきます。結婚詐欺には、共通した手口というものがあるので、それを把握しておくことで、詐欺を未然に防ぐことにつながっていきます。まず、結婚詐欺の手口として、出会いのきっかけには「出会い系サイトやSNSを利用する」傾向にあります。

SNSでの恋愛は手軽にできるというメリットもありますし、結婚詐欺師たちにとっては、共通の友人、知人がいない出会い方を探すという点においても、SNSでの女性探しにメリットを感じやすくなります。

結婚詐欺師は女性との間に共通の友人、知人がいると、何かと詐欺を働きにくくなるので、共通の知り合いがいない女性をターゲットにします。そういった意味でも、SNSや出会い系サイトで出会う男性には注意しておく必要があります。

2.婚活パーティーやお見合いパーティーを利用

パーティー

結婚詐欺の手口として、婚活パーティーやお見合いパーティーを狙う詐欺師も多くいます。SNSや出会い系サイトでの出会いと同様に、婚活パーティーやお見合いパーティーにも共通の友人、知人がいないことが、結婚詐欺師たちを勢いづかせるメリットとなります。

さらに、婚活パーティーやお見合いパーティーであれば、より結婚を意識した女性が集まりやすいので、結婚詐欺師にとっても、詐欺を働きかけやすいというメリットがあります。いかに恋に盲目的にさせて、金銭をだまし取ろうとするかを考えるのが結婚詐欺師であり、結婚を意識している女性の方がだましやすいと言えます。

3.陰気な女性を選ぶ

陰気な女性

結婚詐欺の手口として、「陰気な女性を選ぶ」という特徴も挙げられます。人と接するのが苦手そうな陰気な女性に対して、ごく自然な形でコミュニケーションをとることで、徐々に恋愛に盲目的にさせていきます。そうすることで、結婚詐欺ではなく、本当に交際しているかのように見せかけていきます。

そうやって親密な関係になっていくうちに、お金をだまし取ろうとしていきます。つまり、恋愛に依存しやすいタイプの女性や、恋愛経験が少なく、自分自身でブレーキをかけられない女性も注意が必要です。結婚詐欺師の甘い言葉に乗せられて、まんまと詐欺にひっかかってしまう可能性が高まります。

  1. 結婚詐欺の手口
  2. 1

    出会い系サイトやSNSを利用

    2

    婚活パーティーやお見合いパーティーを利用

    3

    陰気な女性を選ぶ

結婚詐欺師の特徴とは?

4.真面目で誠実

真面目で誠実

ここからは、結婚詐欺師の特徴についてご紹介していきます。結婚詐欺師の特徴を抑えておくことで、何か少しでも不自然なことを感じたり、おかしいと思うことがあったりした場合には、周囲に相談するなどの対策を講じることができるようになります。

まず結婚詐欺師の特徴として挙げられるのが、「真面目で誠実」という特徴です。当然、交際相手ときちんと交際しているかのように見せかけるのが彼らの仕事ですので、ちゃらんぽらんな格好や不誠実そうな対応はしてきません。表面上はあくまできちんとした交際を申し込んできます。

しかし、その真面目さや誠実さを利用して、女性をだまそうとしてきます。女性に対して、「この人が結婚詐欺を働くはずがない」と思わせることができれば、結婚詐欺師の思うツボです。そういった男性でも、金銭のやり取りが発生してくるようであれば、結婚詐欺を疑った方が良いでしょう。

5.写真を撮りたがらない

写真

「写真を撮りたがらない」というのも、結婚詐欺師によく見られる特徴の1つです。というのも、彼らはできるだけ証拠となるものを残したくないという心理が働くためです。当然、お金をだまし取ることを目的としている結婚詐欺師は、必要なお金が手に入ったら、女性のもとから姿を消します。

その後、被害を受けた女性に万一被害届を出された場合に、写真などの証拠となるものが残っていると、身元を特定されやすくなって、詐欺師にとっては不都合が生じるので、写真を撮りたがらないのです。同様の理由で金銭を受取る際にも、彼らは必ず手渡しで要求してきます。

銀行口座での振り込みだと、お互いの通帳に記録が残り、被害届を出された時に、捜査のヒントを与えることになってしまうためです。そういったことまで周到に考えて詐欺を働くのが、結婚詐欺師の特徴と言えます。

6.自宅や会社の住所を教えない

住所

結婚詐欺師の特徴として、「自宅や会社の住所を教えない」という特徴も挙げられます。これも写真を撮りたがらないことの理由と同じですが、女性と袂を分かった時に、身元を特定されるための情報を教えたくないためです。

女性に身元を特定される情報を与えるということは、その分だけ結婚詐欺師が逮捕されたり、立件されたりする可能性が高くなるということであり、その可能性を最小限にとどめることも、自分の身を守るために必要な行動と言えます。そもそも、交際女性に自宅がどこにあるのか教えない時点で、おかしいと気づくことが大切です。

また、巧妙な結婚詐欺師になってくると、自宅とは別にマンスリーマンションやウィークリーマンションを借りて、そこを女性に紹介することもあります。こうすることで女性と別れた後は、マンションの契約を解除すれば、詐欺師が本当はどこに住んでいるのかわからないというわけです。

7.自らお金の要求はしない

お金

「自らお金の要求はしない」というのも、結婚詐欺師によく見られる特徴の1つです。これは、詐欺師が自分からお金を要求すると、詐欺として立件されやすくなってしまうためです。女性からお金を払ってくれるのを待ち、女性の「男性を助けてあげたい」という気持ちを増幅させることに執着します。

「母が倒れた」や「会社の経営が上手くいったら結婚しよう」などと、何かとお金のかかることを暗にチラつかせてきます。そうすることで、女性の「何とかしてあげたい」という気持ちを膨らませて、お金を出させれば結婚詐欺師の思うツボです。

一度に大量に金銭を受取ると怪しまれるので、定期的にお金が必要な理由をチラつかせて、分割してお金を受取るのも結婚詐欺師の常套手段です。そして、ある程度金銭を受取ったり、女性がこれ以上払えないとなったりした段階で姿をくらましていきます。

  1. 結婚詐欺師の特徴
  2. 1

    真面目で誠実

    2

    写真を撮りたがらない

    3

    自宅や会社の住所を教えない

    4

    自らお金の要求はしない

結婚詐欺師に狙われやすい女性の特徴とは?

お金を持っている女性

お金持ち

それでは、結婚詐欺師に狙われやすい女性の特徴についても見ていきましょう。まずは、「お金を持っている女性」が狙われやすい傾向にあります。当然と言えば当然ですが、結婚詐欺師は、お金をだまし取ることを目的としているので、お金を持っていない女性には近寄ってきません。

また、女性自身にお金がなくても、その両親が資産家だったり、祖父母にお金があることがわかったりした場合も、結婚詐欺師は女性に交際を申し込むでしょう。どこかしらからだまし取れるお金があると判断した時点で、結婚詐欺師の動きは活性化していきます。

お金を持っている女性や、親族にお金持ちの方がいる女性は特に、被害に遭わないように、男性との交際には気をつけていきましょう。

恋愛経験が少ない女性

恋愛経験

お金を持っていて、なおかつ「恋愛経験の少ない女性」は結婚詐欺師の格好の標的となりやすいと言えます。恋愛経験が少ない女性は、それだけ恋愛に対して盲目的になりがちで、相手の男性との恋に依存してしまう傾向があるためです。そうなれば、結婚詐欺師の思うツボであり、少しずつ金銭をだまし取られていきます。

恋愛に依存しやすいという自覚のある女性や、これまであまり男性との交際経験がなかった女性は、結婚詐欺師の甘い言葉に振り回されないように気をつけましょう。

結婚詐欺に遭わないためには?

出会う場所に気をつける

スマホ

結婚詐欺に遭わないために、注意するべきポイントも抑えておきましょう。まずは、「出会う場所に気をつける」ことです。SNSや出会い系アプリなど、出会いの幅も広がっていますが、そういったところには少なからずリスクもあるということを頭に入れて、行動していきましょう。

ツイッターやFacebookなどといったSNSは正しく利用していれば、恋のきっかけ作りをすることもできます。結婚詐欺に遭わないことは大前提ですが、正しく利用することで良い出会いにつながることもあるので、使い方には注意しながら、恋愛も楽しめると良いでしょう。

Small thub shutterstock 443813815
関連記事 SNSの出会いってアリ?ツイッター等のSNSアプリで上手に男性に出会う方法

ライン、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム…。今や多くの人々が

お金は渡さない

拒否

万一、交際相手が結婚詐欺師だったとしても、お金を渡さなければ、あなたが被害に遭うことはありません。お金に関する話が出てきても、決してお金を渡さないように気をつけましょう。本当にあなたのことが好きで大切にしたいと思う男性であれば、女性に対してお金を求めることはないでしょう。

また、どういった事情であれ、お金を渡さなければならないような相手と結婚して、あなたが幸せになれるのかどうか、冷静に判断して行動に移すことも大切です。

まとめ

結婚詐欺について、その手口や詐欺師の特徴、被害に遭わないためのポイントなどをご紹介してきました。世の中には良い人もいれば、詐欺を働くような悪い人もいます。そういった悪い人に出会わないようにすることも大切ですし、出会ってしまった後の対処法も頭に入れておくことが大切です。

被害に遭ってしまってからでは、遅いこともあります。被害を未然に防ぎ、被害に遭わないように行動していくことも、安心した生活を送っていくためのポイントと言えます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。