Middle shutterstock 566975464

目次

カリフォルニアディズニーの特徴

2つのパークとダウンタウンディズニーの夢の国♡

  • カリフォルニアディズニー
  • ディズニーランド・パーク
  • ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク
  • ダウンタウンディズニー

カリフォルニアディズニーリゾートは、2つのパークとその周辺のダウンタウンディズニー、3つのホテルからなります。「ディズニーランド・パーク」は、日本のディズニーランドの元になったパーク。「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」は、世界でもココだけの貴重なパークなのが特徴です。

「ダウンタウンディズニー」は、日本のディズニーランドで言うイクスピアリのような感じ。大きなお土産屋さんや世界各国のご飯屋さんが並んでいます。ここで過ごすだけでも、夢の国の気分は味わえます♪

愛されるカリフォルニアディズニーの秘密

世界初のディズニーパークがココ!

カリフォルニアディズニーの1つ「ディズニーランド・パーク」は、世界初のディズニーランドとして1955年7月17日に誕生しました。なんと60年以上も前にこの夢の国は誕生していたんですね!

ウォルトさんもパーク内に泊まったって本当?

ディズニーランド・パークは世界初のディズニーランドでウォルトさん監修!ディズニー好きなら絶対に行きたいパークですね!また、ウォルト・ディズニー本人が生前に見ることのできた唯一のパークなのが特徴です。

開園当時、「メインストリートUSA」のタウンスクエアにある消防署の2階で、実際にウォルト・ディズニーが寝泊まりしていたんだから驚きです!通りを楽しそうに歩く家族やカップルを窓から眺めていたかも知れませんね。

ウォルトさん監修!

ウォルト・ディズニーが生前に見ることのできた唯一のパークなんです!

カリフォルニアディズニーのシンボル眠れる森の美女城

ディズニーランドのお城と行ったら『シンデレラ城!』と思う方も多いでしょう。でも、海外には他のお城もあるんです。アメリカカリフォルニアの「ディズニーランド・パーク」のお城は『眠りの森の美女のお城』◎シンデレラ城と比べると少し小振りですが、ピンク色で丸みがありとっても可愛いですね♡

『眠れる森の美女のお城』は、アメリカのフロリダとカリフォルニアにしかないそうです。中に入れるのは、海外でもココだけなのでカリフォルニアディズニーに行ったら是非押さえておきたいですね♪

ディズニーランドパークアトラクションの特徴

絶叫系「マッターホーン・ボブスレー」

ここカリフォルニアディズニーにしかない雪山を高速で駆け抜けるローラーコースタータイプのアトラクション。6人乗りですが小振で、まさにボブスレーに乗っている感覚!コース途中で雪男(イエティ)も現れます。絶叫系が苦手な人でも病み付きになった人もいるほど、独特の乗り心地が特徴です。

「ファインディング・ニモのサブマリンヴォヤージュ」

潜水艦に乗ってオーストラリアの海へ出発!映画でおなじみのニモやドリーも出てきてその物語の世界を体感できるのが特徴です。映画を見てから行くとより楽しめますね◎晴れた日は特に綺麗な景色が広がり、キラキラ輝く海底探検ができます♪多少暗くなる所もありますが、怖いシーンはないので小さなお子様でも楽しめます。

「ジェダイ・トレーニングアカデミー」

アメリカにしかないジェダイの騎士からライトセーバーの使い方を教えてもらえるのが特徴のキッズ向けのショー。最後にはダースベイダーやダースモールとの対決もあります。これはスターウォーズ好きにはたまりませんね!ローブを着た小さな子供たちが一生懸命敵に立ち向かっていく姿が見る事ができるのが楽しみの一つです。

参加出来るのは子供たちだけですが、ステージの上で繰り広げられるので大人たちは客席から見る事ができます。近くにはスターウォーズをモチーフにしたハンバーガーやドリンクも販売されています。

カリフォルニアアドベンチャーアトラクションの特徴

一番人気「カーズ」を攻略

カリフォルニア・アドベンチャー1番人気カーズのアトラクション『ラジエータースプリングスレーサー』!ディズニーパークで世界最大の敷地面積を使った壮大なアトラクション。

とにかくみんなが口々に「最高!」というほど、乗った人々を虜にしてしまうどこにもないタイプのアトラクション。かくいう私もファストパスを駆使して1日で3回乗ってしまいました!

前半はマックイーンに乗って映画の世界をドライブして行きます。カーズが本当に生きているようにリアルで、乗っていると愛着が湧いてしまいます♪また、オーナメント・バレーの岩山が絶景で、サンサンと降り注ぐ日差しと爽やかな風。これはカリフォルニアの気候だからこそ活きるアトラクションだと確信しました。

後半は前半の穏やかさから一転、別のゲスト達が乗り込んだ車と白熱のレースバトルへと発展していきます。海外のノリのいい方が多く、レース前からゲスト同士で大盛り上がり!最後はアップダウンのある道を猛スピードで駆け抜けて行きます。コースは2種類あるので、何度も乗りたくなってしまいますね♪

人気が高くファストパスは午前中に取りましょう!上手くいけば朝一でファストパスを取り、その足でそのままライドの列に並べば1日に2度は楽しめます。

「グリズリー・リバー・ラン」

円形ゴムボート型の急流下りアトラクション!激しい川をクルクル回されながら進みます。容赦なくかかる水しぶきが気持ちよく、ずぶ濡れ必至でテンションが上がっていきます。濡れてもカリフォルニアの日差しなのですぐに乾くので心配無用♪みんなが顔を向き合わせて乗る為、知らない人同士でワイワイ盛り上がっちゃいます。

本格コースター「カリフォルニア・スクリーミン」

5秒で時速90kmまで加速からの1回転というスリル満点大型コースター!絶叫マシン好きなら押さえておきたいですね!このコースターなんと座席にスピーカーがついていて、走りとマッチした音楽を鳴らしてくれるのが特徴です♪古き良きアメリカの遊園地風の町並みでインスタ映えもしますね♪

意外と絶叫?!「ミッキーのファンウィール」

普通の観覧車に見えますが、この観覧車通常のコースと大きくスウィングするコースと2種類あるんです。揺れるコースはかなり激しく揺れます。ベルトなどもなく手で支えてるだけなので怖さも倍増、ディズニー史上最恐とも言われるくらい。さらに1周で終わらず2周目があるので、必ず乗り場には気をつけましょう。

アメリカカリフォルニアディズニーのショーの特徴

絶対に見ておきたい感動の「ワールド・オブ・カラー」

カリフォルニアアドベンチャー「ミッキーのファンウィール」の前で行われる夜のショー。噴水&ウォータースクリーンを使った壮大なショーで、リトルマーメイドやアラジンなどおなじみのディズニー映画のシーンが投影されます。

音楽の使い方や水柱やレーザーなどの使い方が絶妙で涙腺崩壊必至!この為だけにでもくる価値ありです!一生の思い出になるでしょう。

レッド・カー・トロリー・ニュース・ボーイズ

日本では見る事が出来ない貴重なトーキングミッキーのショー。ミッキーの口が閉じたり・開いたりと表情豊かでとってもチャーミング♪また、贅沢にも距離が近く至近距離で鑑賞できます◎1日に6回ほど行われているので鑑賞しやすく、通りかかったらちょうど始まったりと筆者は1日に3度も見る事ができました。

写真を撮っても目を閉じた所や口を開けて笑っているところなど、日本では決して撮る事が出来ない表情が納められるのも特徴ですね。この愛くるしいミッキーはアメリカ限定なので、是非見ておきたいですね♪

カリフォルニアディズニー徹底攻略

パークチケット購入の手順

パークのチケットはカリフォルニアディズニーでも簡単に購入出来ますが、当日時間を有効に使う為には予め日本で購入しておく事がオススメです。購入はミッキーネットが日本語でパークチケットを買うことができ便利です。

1日で楽しむ方法!両パーク行き来できる?

1日に2つのパークを行き来できる「パークホッパー」を使えば可能です。東京ディズニーリゾートと違い、カリフォルニアはパークのゲートが向かい合わせになっている為、移動は楽チン◎ただし、やはり全アトラクション・全ショーを制覇は出来ないので、乗りたいアトラクションや見たいショーに絞るのが攻略法です。

カリフォルニアディズニーお土産の特徴

ダッフィーグッズはどこで買える?

ダッフィーグッズはカリフォルニアアドベンチャーで買えます。ディズニーランド・パークしか行けないのなら、ダウンタウンディズニーの「WorldofDisney」で取り扱いがありますよ◎海外では日本にはない様々なコスチュームを着たダッフィーが売っています。ダッフィー好きの友達へのお土産にも良いですね♪

イヤーハットやカチューシャはどこで買える?

パークに行くと着けたくなるイヤーキャップやカチューシャですが、カリフォルニアディズニーにも売られています。日本のような耳付きのカチューシャは多くないですが、イヤーハットは多くのお店で取り扱いがあります。

ファンタジーランドの「MadHatter」はイヤーハットをメインで扱っているので品揃え豊富♪場所も入り口近くのメインストリートにあるので、パークに入ってすぐにゲット出来ますね◎

海外ディズニーで手に入れたいモノ♡

ピンバッチ

カリフォルニアディズニーに限らず海外のディズニーではピンバッチが人気なのが特徴です。ダウンタウンディズニーでもパーク内で沢山売られており、その種類もとっても豊富!その時期限定だったり何十周年限定やそのパーク限定のピンなどもありついコレクションしたくなります◎

ピントレードの特徴や魅力はコミュニケーション!キャストの方もゲストの方も気さくでノリの良い人が多く、お互いのピンを交換するきっかけにコミュニケーションが取れます♪これも海外ならではですね。

ディズニー×スタバのタンブラー

カリフォルニアディズニーにはパーク内にスタバが入っているのが特徴です。ディズニーとスタバのコラボのマグカップやタンブラーが購入出来るんです!柄もシンプルながらも可愛く、愛用したくなります。お土産にも喜ばれますね。タンブラーなどは日本のスタバでも使えるのでちょっとした自慢になりますね♡

カリフォルニアディズニーパーク外の特徴

ホテルでお得に楽しむ

カリフォルニアディズニーの直営ホテルに泊まると、1時間早くパークに入れる権利『エキストラマジックアワー』というのがついてきます!これはファストパス必須のアトラクションなどに有利に乗る事ができるのが特徴です。カリフォルニアディズニー攻略には付けたいところですね。

ダウンタウンディズニーも楽しもう!

最後に、パークの外になりますが巨大なダウンタウンディズニーだけでも楽しむ事が出来ます◎「WorldofDisney」はお土産の種類が豊富でパークで買い忘れた物も手に入るのが特徴!パークに行けない方もお土産だけでも気分が味わえますね。

ディズニー以外にもファッションショップやレゴのお店などもありつい写真を撮りたくなるスポットが沢山◎ホテルの周りには飲食店が少ないので、レストランの数が多いここで食事は済ませて1日を攻略しましょう♪

カリフォルニアディズニー特徴まとめ

カリフォルニアディズニーは日本とは違った楽しみ方が出来る事が特徴です。日本では若者や家族連れの多いイメージですが、カリフォルニアディズニーではカップルや友人、家族はもちろん、お年寄りのカップルも多くとても皆から愛されているパークだと言う事が伝わってきます。

カリフォルニアアナハイムは、一年を通して温暖な気候で過ごしやすくなっています。ウォルトさんの思いの詰まった最初のパークに、足を運んでみてください♪

海外のカリフォルニアまでは言ってみたいけど行けないなぁ、という方には、日本のディズニーランド・シーについての記事もあるので要チェックです!

Small thub shutterstock 536140669

ディズニーランド双子コーデ20選♪友達とお揃いで冬ディズニーを満喫

ディズニーランドで仲のいい友達と双子コーデを決めてみませんか!?可愛い

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。