Middle shutterstock 639110836

目次

不倫主婦が急増!?その理由とは

夫への不満

男性への不満

主婦が不倫してしまう代表的な理由としてあげられるのが、夫への不満です。長年連れ添っていれば、お互いに不満が出てくることも仕方のないことではあります。昔の女性たちはその不満に耐え、夫婦生活を送っていたのではないでしょうか。最近の主婦は不倫していることを恥じることなく公言している人も多いように感じます。

夫と長く連れ添っていると問題になるのが「セックスレス」です。セックスレスは女性としての自信をなくしてしまします。そんな中、自分を女性として意識してくれる別の男性が現れたらどうでしょう。それを振り払う決断ができる人は少ないのではないでしょうか。

もし夫の不満を埋めてくれる男性が近くにいたら、主婦の毎日は満たされた日々になるのではないでしょうか。不倫をする主婦のほとんどが、夫とは全く違うタイプの相手と不倫しているのです。夫の足りない部分を違う男性で補い、心身のバランスを保っているのかもしれませんね。

子育てがひと段落して

遊ぶ男女の子供

結婚して子供ができて、子育ての最中の主婦は毎日忙しく、不倫など考える時間の余裕すらありません。子育てがひと段落し、昼間に自分の時間ができた頃に、主婦の不倫は増加するようです。自分の時間ができると友達に会う時間や、趣味に費やす時間、パートに出かける時間などが増え、出会いの幅も広がります。

子育てがひと段落した主婦にとって、自分の時間ができるということは、何とも言えない解放感があります。今まで子供中心だった分自分の時間に幸せを感じ、そして不倫は自分へのご褒美だという考えを持っている主婦が多いのも事実です。主婦にとって不倫は至福の時とも言えるのでしょう。

家では良き母親や妻の顔を演じて、不倫相手の前ではありのままの女性としての姿を見せる。これは女性にしかコントロールできない特権なのかもしれません。ですから、女性の浮気は男性に比べてバレにくいと言われているのかもしれませんね。

昼顔妻が急増!?

旦那や子供が出かけている日中が、主婦の不倫の最も多い時間だと言われています!

いつまでも女性として意識されたい気持ちから

香水をつける女性

主婦と言えどもいつまでも女性でありたい気持ちは同じです。夫との生活がマンネリ化している中で、他の男性から女性として意識されるのは嬉しいものです。夫が出会ったころと変わらず、妻を女性として愛し続けセックスレスにもならない理想的な家庭は少ないのです。

それゆえ、主婦たちはマンネリの生活に刺激を求めて不倫をするのではないでしょうか。男性から女性として意識されると、美意識が高まり、アンチエイジング効果もあると言われています。高い化粧品やサプリメントよりも、実際の恋愛が一番女性を美しくする効果があるのかもしれませんね。

最近あなたの周りに、急に綺麗になった主婦はいませんか?もしかしたら、その女性は良い不倫相手がいるのかもしれません。女性は恋愛やセックスでいくらでも綺麗に輝ける生き物なのです。

意外と多いパート先での出会い

一番多い出会いがパート先!?

仕事仲間の男女

最近の日本の経済状況の中で、ずっと主婦を続けられる女性はどんどん少なくなり、共働きの夫婦が増加しています。子供が幼稚園や学校に上がり、日中に時間のできた主婦たちは、少しでも家計のためにとパートを始める人が多いのです。今までは家族やママ友中心だった人間関係が、パートに出ることにより大きく変化します。

ただでさえ不慣れで不安な仕事で、優しくサポートしてくれる会社の男性が素敵に見えてしまうのも仕方のないこと。仕事での相談をしているうちに、何となくお互い惹かれあって恋愛に発展するケースも多いようです。今までよりも人間関係が広がり、充実感を感じるパート先での不倫が多いのもわかる気がしますね。

パート先での出会いが一番多い!

主婦の不倫相手との出会いの第1位が仕事先だと言われています!

その他の出会いとは?

夜のカップル

子供が中学生以上になった主婦は、夫の協力で少しずつ夜遊びに復活します。夜の街は異性との出会いとの宝庫ともいえるでしょう。女同志トレンドのファッションに身を包み、昼間とはひと味もふた味も違うメイクで夜の街にでかける・・・夜の街で綺麗な女性を見つけたら、声をかけてくる男性がいるのも当然のことです。

夜の街で男性に声をかけられ親密になるケースも多いようです。そして主婦たちも、自分は女性としてまだまだイケる!と思い自信がつき、ますます夜遊びに出かけたくなるのです。夫には女子会だと嘘をつき、意中の男性と密会を続けている主婦もいるのでしょう。

また、最近では若い男性から年上の人妻と遊びたいという需要も増加しているようなので、人妻だといって謙遜することもなく夜遊びを楽しめるようです。一度夜遊びを始めてしまったら、楽しくて以前の生活には戻れなくなる主婦も多くなりそうですね。

主婦の不倫の体験談

ケース1.36歳主婦パートあり子供なし

夜遊びする男女

こちらの主婦の場合、子供がいなく夫も理解があるので、自分のパートで稼いだパート代で自由に友達と夜遊びに出かけられる環境なのだそうです。夫との信頼関係も厚く夜遅くに帰宅しても文句を言われることもないそうです。

ただ最近の悩みは結婚4年目にして訪れてしまった、夫とのセックスレス。今まで不倫の経験はなかったが、バーで知り合った10歳年下の独身男性と不倫関係になったのだそうです。

自分はもういい歳だし、夫以外の男性にアプローチをかけられることなどないと思っていた時、突然バーで若いイケメン男性に声をかけられ、連絡先を交換し徐々に親密な関係になったそうです。彼とは半年位付き合って別れたのだそうです。

ケース2.38歳主婦子供3人

麦わら帽子の金髪女性

こちらの主婦の体験談は、子育てがひと段落して久しぶりに夜遊びに出かけた先で、ある独身男性に一目惚れしてしまい、女性から逆ナンして不倫関係になってしまったというケースです。

もともと若い頃から美人でモテるタイプの女性でしたが、若くしてデキ婚をして21歳で家庭に入り主婦になり、10年以上も主婦一筋。夫との関係も良好でしたが、いつしか妻の方がマンネリを感じて始めてしまったのだそうです。

夫以外の男性と浮気した経験もない彼女は、不倫相手に本気でハマってしまい、浮気どころか夫との離婚まで真剣に考え出してしまいました。不倫関係は2年以上続いていますが、離婚できないままただ時間だけが過ぎてしまっていることに、頭を悩ませているそうです。

ケース3.36歳主婦子供4人

幸せなカップル

こちらの主婦は不倫常習者の体験談です。夫にも愛され、子宝にも恵まれ、周りから見たら誰しもが幸せそうだと感じる家庭です。しかし、それとは逆に夫の知らない所で長年不倫を繰り返しているのだそうです。彼女の場合、恋愛というよりも浮気だと割り切って不倫をしているように見えます。

夫は妻のことも、子供のことも本当に大事に愛してくれるのだそうです。しかし、彼女は「母親」や「妻」ではなく、常に「女」でいることを大事にしているのです。長年に渡り不倫をしている彼女には罪悪感すら感じないそうです。夫とセックスレスではないが、マンネリが嫌な為、定期的にセフレ感覚で相手を変えるだそうです。

男性との出会いも様々で、合コンや相席バー、パート先など行動範囲もかなり広いため、出会える男性のタイプの幅もかなり広いです。男性の扱いも慣れている彼女はどこにいってもモテるタイプ。きっと一生男性に困ることはないのだろうという印象を持ちました。

不倫主婦たちの恋愛&浮気事情

浮気と割り切って楽しめる

白いベッドで横になる男女

実際の不倫の体験談を読んでいただいてご理解いただけたと思いますが、主婦の不倫には浮気と割り切って若い頃の恋愛のような感覚で不倫を楽しむ「家庭との両立上手型」と、真面目にどっぷりと不倫にハマってしまう「家庭崩壊型」の2種類のタイプが存在します。

浮気と割り切って不倫を楽しめるタイプは、もともと男性からチヤホヤされることに慣れている女性が多いように感じます。男性の扱いにも慣れているこのタイプの女性は、不倫にそこまでハマることもなく、お互い都合の良い関係を保つことができるので、ダブル不倫をする傾向が高いと言われています。

独身男性との不倫は遊びの恋愛のようにはいかないため、相手の気持ちが重くなってしまうことが多く、既婚者である主婦の方が面倒になってしまうそうです。このタイプ女性は面倒な不倫にならない男性を見極める力があるのかもしれませんね。

離婚も考えるくらいハマってしまう

抱き合うカップル

恋愛経験もなく結婚してしまった主婦の場合、一度の浮気のつもりがドロドロ不倫に発展してしまう可能性が高いと言います。真面目なタイプだからこそ、相手に対して本気で向き合ってしまい、離婚を考え出してしまい、大問題になる可能性もあります。

このタイプの主婦と不倫する男性には、独身男性が多いため、なおさら泥沼不倫に発展してしまうのではないのかと思います。実際に離婚をして、子供を連れて不倫相手に飛び込むのは、かなりハードルが高いですよね?

ここまで話が進んでも、独身男性の方が重荷に感じて逃げてしまうケースもあるようです。そこまで不倫が発展してしまうと、家族にも迷惑がかかり、裁判などの大きなトラブルにもなりかねますので十分に注意が必要だと言えます。

不倫は離婚裁判で不利になります!

自分の不倫が原因で離婚裁判をすると、慰謝料や養育費がもらえなくなるといった不利な条件が増えるので注意しましょう!

不倫主婦まとめ

大人のカップル

今回は主婦の不倫の実際の体験談も聞いてみたかったので、周囲にいる不倫経験者に話を聞かせていただきました。主婦の皆さんが不倫を恥じることなく、笑顔で話してくれたのがとても印象的でした。不倫体験を話す主婦のみなさんが、とても幸せなそうな表情で包み隠さず話してくれました。

ひと昔前は、「不倫」と聞いたらひた隠しにするもので暗い印象のある言葉でしたが、現代の「不倫」は主婦たちの女性としてのステイタスにすらなっているように感じました。あなたは不倫賛成派ですか??それとも反対派ですか?あなた自身が感じた答えがきっと正解なのだと思います。

不倫を絶対にバレることなく続けたい!というあなたは是非こちらも参考にしてみてくださいね。不倫を上手に続ける極意がわかります!

Small thub shutterstock 114041497

不倫関係をバレずに継続!不倫相手に会うベスト頻度と連絡頻度は?

不倫は、二人の関係が絶対にバレないように気を配らなければならないリスク

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。