INDEX

ランキングの前に…柔軟剤の種類解説①液体タイプ

オーソドックスで使いやすい液体タイプ

柔軟剤の人気ランキングを発表する前に、柔軟剤の種類について簡単に解説していきましょう。おおまかに分けて2種類あり、日本で一般的なのが液体タイプの柔軟剤です。洗濯の際に投入口に入れて洗濯機を回すだけですので使用方法はとっても簡単。

海外メーカーは香りが強い傾向があり、持続力もあって香水のようなフレグランス感覚で使用できます。香りの持続力は欲しいけど、あまり香りが強いのは使いたくないと思うなら国内メーカーの製品がおすすめです。

ちょっと珍しいけど、多用途なシートタイプ

乾燥機に入れて使用する、マイナーな柔軟剤

こちらは洗い終わった衣服を乾燥にかける際に使われるシートタイプです。乾燥機やドライ機能がついた洗濯機でしか使えないため、液体柔軟剤に比べるとニーズは少ないのでちょっとレア度が高いかもしれません。

乾燥させる際の衣服のこすれや絡まりを防ぐ効果があり、静電気が発生しにくいという特徴があります。シートタイプは乾燥機にかけるほかクローゼットや靴箱などに入れて移り香を楽しめるメリットもあるんですよ。

Amazonで詳細を見る

アロマカプセルが配合されていて、洗い立ての香りが持続するアロマリッチタイプがランキング15位。ドラッグストアで気軽に買え、店舗によっては香り見本がありますのでチェックしてみてください。

動いたときに服がこすれるとカプセルがはじけ、新鮮な香りがただよう仕組みになっています。黒カシスとグリーンアップルという珍しい香りの組み合わせがロマンティックな雰囲気を演出。時間が経つとバニラ系の甘い香りに変化する不思議な柔軟剤です。

【第14位】レノアハピネスダークチェリー&ローズ

Amazonで詳細を見る

「30cmで華やかに香る」がキャッチコピーのレノアハピネス。洗って自分で着るとはっきり香りが分かりますが、周囲からは30cm圏内に近づいたときに分かるので香りすぎない!と口コミが広がっています。

レノアシリーズは家族で使えるさわやかな香りのイメージがありますが、ゴージャスなタイプもあるんですよ。アップルやピーチ・ジャスミン・ムスクが複雑に混ざり合いフルーティーなのに妖艶な香りが特徴。

半径30cmでふんわり香るのに、夜までしっかり持続します。やさしく香るタイプは持続力がない…という常識を覆したベストセラーシリーズですので、使い勝手の良さに驚くはずです!

【第13位】GONESHガーネッシュサンダルウッド

Amazonで詳細を見る

ランキング13位に入ったこのボトル、見たことがない!という方が多いかもしれません。ドラッグストアでの取り扱いは少なく、隠れた人気商品です。90年以上続くアメリカのお香メーカージェニコ社が展開しているのが『ガーネッシュ』シリーズ。

 そのノウハウを活かして柔軟剤では数少ないサンダルウッド(ビャクダン)の香りを再現したのがこの柔軟剤です。サンダルウッドの奥ゆかしい香りがふんわり衣服に移り、落ち着いた印象を与えます。香りの主張は控えめですので、シャンプーやボディローションなどは香りが抑え目なものを使用してください。

Amazonで詳細を見る

庶民的な値段で親しまれているハミングファインシリーズ。抗菌ができてさわやかなグリーン系の香りが続くものって意外と少ないので、愛用者が続出中。カモミールとグリーンの香りがやさしく衣類を包みます。

 甘い香りは苦手だけど、ほんのり洋服を香らせたいという願いを叶えてくれる柔軟剤です。汗をかいてもべたつかずさらっと感が続き、汗のにおい菌増殖を防ぐため一家のママに大好評。1人暮らしの男性にも好まれる柔軟剤です。

Amazonで詳細を見る

世界の柔軟剤大手ブランドであるダウニーがランキング11位に登場。インフュージョンシリーズは香りカプセル配合で持続感が抜群。シトラスのジューシーさにスパイスが加わることでさっぱりとした印象を受ける仕上がりになります。 

ダウニーは香りが強めなので使用量を間違えると大変ですが、適量使うととてもいい香りに包まれるのでおすすめです。海外製のブランドは日本人にはちょっと癖を感じますが、気に入ると「日本製に戻れない!」とはまってしまいますよ。

Amazonで詳細を見る

エレガントな印象のボトルのファーファがランキング10位。まるで香水をやさしくまとっているかのような印象を受ける香りです。ローズとジャスミンが香る女性らしい柔軟剤なので、家族向けというより女性個人で使うといいでしょう。

 香水をつけたいけどキツくて使いたくない。でも大人の色っぽさをゲットするならやっぱり香りはまといたい…そんな方にぴったりですよ!時間が経った香水の残り香が続くようなイメージです。

【第9位】ラボンラグジュアリーリラックス

Amazonで詳細を見る

香り重視の柔軟剤はいまいちふわふわ感が足りないと悩んでいませんか?さらさはやさしく香るのに加え繊維をふわっと仕上げる機能に特化しています。タオルをこの柔軟剤で仕上げると吸水性がアップして、他との違いが実感できますよ。

【液体タイプ】おすすめ柔軟剤ランキングTOP5

Amazonで詳細を見る

おしゃれ雑貨人気ブランドキットソンから、見た目もかわいい柔軟剤がランキングに登場。見た目とは裏腹に高い機能性で女性の心をつかんでいる一本です。

 なんとUVカット成分が入っているので、洗い上げた洋服が紫外線対策に使えるんです。羽織ものやストール、手袋などを仕上げるのがおすすめ。レースカーテンを洗うときに使ってもいいですよ。

 トップノートはシトラスが香り、時間の経過とともに甘いバニラやホワイトウッドがほんのり香ります。「これは超いい香り!」とSNSで話題となりました。インスタ栄えするパッケージも人気の秘密です。

【第4位】パネスランドリンクラシックフローラル

Amazonで詳細を見る

香水のような、石鹸のようなパウダリーな印象が人気のランドリン。シリーズの中でも一番人気なのがこちらのクラシックフローラル。華やか過ぎないので毎日使えるところも高評価ポイントです。

 とてもいい香りがするので、外で干すのがもったいない…と室内干しする人もいるほど。オーガニックエキスを配合し肌へのやさしさを考えられています。高級な素材を使用しているためコスパは良いとは言えませんが、他には変えられない香りがリピーターを生んでいる柔軟剤です。

【第3位】ダウニーエイプリルフレッシュ

Amazonで詳細を見る

世界のダウニーがランキング第3位に登場。こちらの青いパッケージのエイプリルフレッシュは男女問わずいい香りに感じるタイプで、日本でもドラッグストアなどで取り扱いがあるので見かけたことがあるのではないでしょうか。

春を思わせるようなフレッシュさとフローラルな甘さが調和したいい香りが続きます。ダウニーの中でも比較的香りがマイルドなので、男女問わず愛用者が多いことで有名です。

Amazonで詳細を見る

ドラッグストアでお手軽に買えるフレアフレグランスがランキング第2位。フレアフレグランスシリーズで一番人気なのがこのフラワー&ハーモニーです。

パッケージのイメージ通りさわやかで甘すぎないフローラル調の香りが特徴。男性や子供にも受けがいいのに近づくとしっかり香る!と各種ショッピングサイト・口コミサイトで高評価を受けています。

フレアフレグランスは汗に反応していい香りが放たれるので、夏場のデオドラントケアにもぴったり。汗をかく仕事をしている方にもおすすめです!

【第1位】ライオンソフランフローラルアロマの香り

Amazonで詳細を見る

庶民の生活をさせるライオンから、フローラルアロマの香りの柔軟剤が販売されています。コスパがよく毎日つかってもお財布にやさしい上、やさしい香りが続くのがベストセラーとなっている秘密です。

リラックスできる香りはプロにも評判で、美容室やエステサロンで使用しているところもあるんですよ!規定量使うとほんのり香りますが、ちょっと多めに洗濯機に入れるとしっかり香ります。ローズがふんわり香るアロマのような柔軟剤がリーズナブルに手に入る!と人気がやまない商品です。

【シートタイプ】おすすめ柔軟剤ランキングTOP3

【第3位】ダウニーシートインフュージョンラベンダー

Amazonで詳細を見る

乾燥機やクローゼットに使えるシートタイプの柔軟剤でまずおすすめなのがダウニー・インフュージョンシリーズ。液体よりも香り方がマイルドですし乾燥中の静電気を防止するのに有効です。甘い香りが苦手な方でも使えるラベンダーが基調になっているので、すっきりフローラルを求めているならぴったりでしょう。

【第2位】ダウニーシートエイプリルフレッシュ

Amazonで詳細を見る

ランキング3位と同ブランドからもうひとつおすすめしたいのがエイプリルフレッシュの香り。液体タイプランキングでも登場した香りですが、シートタイプでも不動の人気を誇っています。柔軟剤を使いにくいコートやジャケットに香りを移すのに使いやすいですよ。

【第1位】ライオンソフランシート

Amazonで詳細を見る

控えめ&しっかり続く香りが特徴のソフランからシートタイプが販売されています。ランキングでも紹介したように嫌味のない香りが特徴で、静電気を防ぐ効果がありますので冬場の乾燥機使用におすすめです。

 ランジェリーやハンカチと一緒においておくといい香りがほんのり移ります。体温が加わっても香りがきつくなりませんので、下着やアンダーウェアを香り付けするのにぴったりです。

男受け度★ラボンラグジュアリーリラックス

Amazonで詳細を見る

さわやかでラグジュアリーな香りが特徴的な青ラボンですが、ウッディながらも石鹸のような残り香が男性に好評です!石鹸系の香水はにおいがキツくて嫌だけど、これなら一日中楽しめます。

筆者も石鹸の香りが大好きで、何種類か香水を試した経験がありました。しかし香りの持続力が高い香水はにおいがキツいし、やさしめのミストはすぐに香りが飛んでしまって使いこなすのが大変。

しかし、柔軟剤なら近づいたときにほんのり香るのが続きます!この「近づいた瞬間」に石鹸の香りがするのに男子はきゅんとくるみたいですよ。

Amazonで詳細を見る

ローズやジャスミンが特徴的、と先ほど紹介したファーファのフレグランスボーテ。この柔軟剤を愛する女性から「香りがクロエ香水に似ている」とうわさになり、隠れヒット商品となっているんですよ!

こちらの柔軟剤はラストノートがさわやか&ウッディに変化するので、そのまんまクロエと同じ香りとは言えませんが何となくニュアンスが似ていると感じる方が多いんです。

香りのカプセルが配合されているので一日中デートしててもいい匂いが持続します。このファーファを使えばいい香りがするお姉さんになれること間違いなしです!

男受け度★★★パネスランドリンクラシックフローラル

Amazonで詳細を見る

男受け最強の柔軟剤は、ダントツでおすすめできるこの「クラシックフローラル」です!香りの系統は第2位のファーファと似ており、クロエ系の印象があります。

なぜファーファと同系統なのにこちらがよりおすすめなの?と疑問に思うかもしれません。クラシックフローラルは香りの角がなく、フルーティーなトップノートが人気の秘密なんです。

華やかさはちょっと控えめで、丸みのあるやさしい香りが男性の心をつかみます。男受けが良すぎて…恋人が使っていたのを知って自分も買った!という男性がいるほどなんですよ。この柔軟剤を持っていれば彼氏がメロメロになってしまうかも!

①ダウニー

ランキングでさまざまな商品を紹介しましたが、柔軟剤はブランドによって香りの持続力に特徴があります。主に香りが強めに続くブランドをピックアップしていきましょう。

液体・シートランキングともにランクインしたダウニーは数ある柔軟剤ブランドの中でダントツの持続力を誇ります。香り成分を閉じこめたカプセル技術で動くたびにふわっと復活します。

ダウニーの液体柔軟剤には濃縮タイプと非濃縮タイプの2種類が存在。濃縮タイプはパッケージに「ULUTRA」という文字が入っていて(上写真参照)、フレグランスカプセルが入っているため比較的香りが強めになっています。

②フレアフレグランス

フレアフレグランスは、水分に香り成分が反応し香りが広がるという仕組みになっています。体臭や汗のにおいを消してくれるため、柔軟剤本来の香りが楽しめるようになってるんですよ。

人は常に見えない汗をかいているため、その水分に反応して一日中香りが広がります。人体の仕組みをうまく利用しているフレアフレグランスは、国内メーカー屈指の持続力を誇るんです!

普段から汗をかきやすく、においに悩んでいるのであればフレアフレグランスが使いやすいと感じるでしょう。スポーツや夏の外出時には重宝しますよ。

③レノア

リーズナブルで毎日使いやすく、上品な香りが続くのがレノア。抗菌パワーが他ブランドと比べて強く、部屋干ししても嫌なにおいが発生しにくいのが特徴です。

梅雨時期の部屋干しで柔軟剤の香りが悪くなってしまう…という悩みがあるならレノアを試してみてください!生乾きによる異臭を防いで、じめじめした季節でも柔軟剤が持つ香りを発揮できますよ。

④パネス

高級柔軟剤として知られるパネスは、香水のような上品ではっきりした香りが持続します。同ブランドからはファブリックスプレーも販売されていますので、手袋やハンカチ・上着も同じ香りをまとわせることができるんです。

調香師がブレンドした香りなので、時間の経過とともにノートが変化します。長時間の使用でも香りが続くようにプロが調節していますので、安心して使えるブランドです。

⑤ファーファ

ファーファもパネスと同じく香水のような香りが続くブランドです。香りの系統が豊富なことが人気のポイントで、女性向け・男性向けと性別にあわせた香りの調合をしている特徴があります。

比較的強めな香りが続きますが、香りを弱めにしたいなら洗濯機に投入する量を減らせば調節が可能です。量を控えめにすると香りの印象はそのままに、広がる範囲を調節できるのでおすすめですよ。

【番外編①】柔軟剤の正しい使い方

洗剤と一緒に入れない!

柔軟剤は毎日の生活に欠かせない身近なアイテムですが、意外と正しい使い方ができてない人が多いんです。大手洗剤メーカーであるライオンの調査では、4人に1人が使用方法を誤っているとの結果が出ています。

柔軟剤を使用する際は、自動投入口を間違えないようにしましょう。最近はほとんどの洗濯機が自動投入口を搭載していますが、同じ投入口に洗剤と一緒に入れないようにしてください。

洗剤、柔軟剤と入れる場所が分かれていますのでそれぞれ正しい所に入れましょう。2層式の場合は、すすぎモードになって水がきれいになったタイミングで投入してください。

花粉の季節は「静電気対策」を強化!!

鼻をかむ男性""

柔軟剤って香りをつけて手触りを良くするもの。それだけだと思っていませんか?柔軟剤は静電気を予防する効果もありますので、花粉の季節にとても役立つんですよ。

静電気が洋服に帯電すると花粉が引き寄せられてしまい、はたいても落ちないという厄介な現象が起きてしまいます。そこで役立つのが柔軟剤。花粉症の季節は静電気を予防する効果の高い柔軟剤を活用するといいですよ。

【番外編②】シート型柔軟剤の活用方法

シート型はクローゼット・たんすに入れてみよう

乾燥機を置いている家庭や、ドラム式洗濯乾燥機を使用している方はシート型の柔軟剤を選ぶことがありますよね。香りの持続がいいためシート型は毎日の洗濯に大変おすすめなのですが、クローゼットやたんすに入れて香りを楽しむこともできます。

フレッシュな香りが洋服に移って楽しめ、クローゼット内の嫌なにおい防止にも役立つんです。防虫剤と併用する場合は香りが喧嘩しないように無香料タイプの防虫剤を選ぶといいでしょう。

衣服に直接つくと繊維の劣化を引き起こしてしまう可能性がありますので、ガーゼやハンカチに包んだ状態でしまってください。長期間保管する季節の寝具と一緒に入れておく使用方法もおすすめです!

まとめ

毎日の洗濯に欠かせないアイテムである柔軟剤。世界的ブランドから日本向け国内メーカーなど種類がさまざまで「どれがいいの?」と買い物に行くたびに思ってしまうはず。

製品のひとつひとつを見ていくと、香りの特徴や持続力・デオドラント効果や部屋干しに向いているかなど意外と細かい機能性があるんです。自分の好みや生活スタイルに合わせるとぴったりの柔軟剤に出会えますよ。

香りはその人の印象を決める大切なもの。強すぎると周囲に不快感を与えてしまうので注意しましょう。ふんわり香らせれば「なんだかいつもいい香りするよね」と声をかけられるはずです!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。