Middle shutterstock 519793093

INDEX

美味しい料理を持ち寄ってホームパーティー!

ホームパーティーの魅力

パーティー

仲の良い友達やご近所さんと行うホームパーティーは皆で美味しい料理を持ち寄って楽しむものです。準備や事前の連絡などやることは多いですが、一度やるとやみつきになっちゃいますよね。

ホームパーティーの魅力はなんといっても、親睦を深めることが出来るという部分にあります。また、美味しい料理を持ち寄ることも多いので、今まで自分が作ったことや食べたことのない料理に出会えるのも素敵なところですよね。

ホームパーティーを頻繁に行う様になると、作るメニューの幅も広がりますし料理の上達にも繋がります。また、交友関係がどんどん広がるので新たな出会いなども期待できますよ。

 

お昼間からほろ酔い気分

ビール

大人のホームパーティーにやっぱり欠かせないのはお酒ですよね。まずはとりあえずビールから始まり、魚料理には白ワイン、肉料理には赤ワイン、デザートと共にシャンパン、ゆったりタイムにカクテルと一日で様々なお酒を楽しむことが出来ます。

また日頃は仕事に追われて、日中にお酒を吞むことはあまりありません。お休みで尚且つパーティーという理由があると、ついついお酒がすすんじゃいますよね。

日常で溜まったストレスやイライラ、疲れなどを癒すにはホームパーティーはもってこいなんですよ。美味しい料理と共に美味しいお酒をのんでほろ酔い気分で楽しんじゃいましょう。

有益な情報の交換会

ホームパーティー

若いころに行う宅飲みと違い、大人になってからのホームパーティーは有益な情報を交換する場でもあります。家庭を持つ人もいれば、キャリアウーマンでバリバリ働く人もいます。各々が違う道を選んだことで、得る知識も異なってきますよね。

若いころの様に恋愛話しかしないなんてことはあまりありません。勿論、そういった女性ならではの話題もありますが、老後のことや保険のことなど未来を意識した話も当然出てきます。自分になかった知識を周りから得ることができ、また刺激を受けることが出来ますよ。

ご近所さんとのホームパーティーで新たな縁が出来、仕事が更に楽しくなることがあったり人生の転機を迎えることになったりと、良いことが多いので是非積極的にホームパーティーを行って下さいね。

ホームパーティーで気をつけること

周りの空気を凍らせる

不服そうな女性

美味しい物も食べれて楽しいこともいっぱいあるホームパーティーですが、誰も口にしないけれど暗黙のルールというものがあります。そのルールの中でも必ず気をつけたいことが、周りの空気を凍らせたり相手に不快な思いをさせる発言をしない様にすることです。

折角の楽しい場でも、水を差す様な言葉をかけられると途端に面白みのない空間へと変わってしまいます。大人同士なのでしっかり気を配ることを忘れない様にしましょう。

「楽しむためにホームパーティーに来ている」という全員の共通意識があるので、その日だけは人の悪口や愚痴を言うのは避けたいところです。楽しい場では楽しい話題を心がけてくださいね。

可愛さアピールは不必要

笑顔の女性

「私、こんなことできなーい。」なんていうぶりっこがホームパーティーに一人でもいると場がしらけてしまいます。若いころなら、『あぁ、男をオトすのに必死なんだな。』で済んだことも、大人になれば『あほか。』と思われるだけです。

異性も居るホームパーティーでは女性らしさを捨ててはいけませんが、過度な可愛さアピールも不必要です。それよりは家庭力が高い姿を見せた方が、男性からすると高ポイントですよ。

美味しい!と笑顔で料理を食べて楽しそうにしている女性は、異性からだけでなく同性から見てもとても素敵です。自分をアピールするならば可愛いとは別の場所でアピール出来ると良いですね。

酒は呑んでものまれるな!

楽しそうな女性達

楽しいとついついお酒ってすすんじゃいますよね。気持ちはとても分かりますが、自分の許容量を超えて呑む様なことは避けたいところです。酒は呑んでのまれても良いのは、せいぜい20歳~23歳ごろまでです。大人であれば自分のキャパをしっかり把握しておきましょう。

自分の家で行うホームパーティーならまだしも、他人の家でのホームパーティーだとより気を引き締めなくてはいけません。自分の家の様に勝手知ったる場所ではないので、万が一体調を崩してしまってもなかなか言い出せないこともあります。

一番は体調を崩さないのがベストですが、ついついキャパを超えて呑んでしまった時には早めに対処しましょう。一人でも悪酔いした人間がいると場の空気も悪くなってしまうので、自信がない人は適当な理由をつけてお酒は控えることをおすすめします。

料理の美味しさは何で決まる?

美味しいと感じる五感って?

美味しそうな料理

「美味しい!」と人が感じる時に一番重要な感覚って何かご存知ですか?人間には視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の五感が備わっています。この五感を活用することで料理を美味しいと感じるのですが、それぞれ影響力が違います。

「美味しい」と人が認識する時の影響力を数字で表すと『視覚が83%・聴覚が11%・嗅覚が3.5%・触覚が1.5%・味覚が1.0%』と言われています。驚くことに一番影響力が高いのは視覚なんです。

同じ味付けの物を普通に食べた時と目隠しをして食べた時では美味しさが変わってきます。勿論、盛り付けがキレイな料理とぐちゃぐちゃな料理でも同じです。ホームパーティーの場でもただ料理を持ち寄るのではなく、盛り付けにも意識をおいておくと良いですよ。

食器の色は白がベスト

白い食器

先ほどの視覚が重要という部分に関係するのが、食器の色です。同じ料理でも盛り付ける食器によって料理の見栄えがぐっと代わります。美味しいと感じる上で見た目はとても大切なので食器選びにも注意が必要です。

カラフルな食器もありますが、料理との相性を考えずに使用すると美味しくなさそうに見えてしまいます。特に鮮やかな青色などは殆どの食材との相性が悪く食欲を減退させてしまいます。

白色の食器であればどんな料理とも相性が良く、料理そのものの良さを活かすことが出来ますよ。最近だと木目調の食器も人気です。料理の色味とのバランスを考えて食器は選ぶようにしましょう。

ホームパーティー料理で大切なポイント

食べやすい

料理を食べる男女

ホームパーティーで料理を持ち寄る時には、気をつけた方が良いことがいくつかあります。「気が利かないな。」と周りに思われることがない様、注意するポイントをご紹介いたします。

ホームパーティーでは食べやすい料理の人気が高いです。フィンガーフードはお酒を片手に手軽につまめるので、誰でも美味しく食べることが出来て良いですよ。

ボリューミーでソースがたっぷりな料理は取り分ける際や口に運ぶ時に、ソースが垂れて服やテーブルが汚れてしまうので極力避けた方が安心です。もしソースが多いなどこぼれる可能性があるメニューを作るならば、小さいカップに1つずつ入れてカップごと料理を手に取れるようにしておくと良いですよ。

日頃食べない料理

豪華な料理

ホームパーティーは海外では割と当たり前に行われますが、日本ではあまりない習慣です。そのため、特別感を演出することを重要視する人もとても多いです。

おしゃれで楽しいホームパーティーでは、日頃食べる様なメニューよりは少し特別なメニューを用意した方が喜んでもらえます。最近ではSNSに写真を投稿する人も多いので、写真映えして尚且つ滅多にお目にかかれないオシャレメニューを用意出来ると良いですね。

見た目が華やか

見た目が綺麗な料理

ここまででも何度もお話しましたが、料理の見た目はとても重要です。パーティーという素敵な場には素敵な見た目の料理がやっぱり好ましいです。

皆で持ち寄ったら全部茶色い料理だった…なんてことになると気分も盛り下がってしまいます。野菜などを上手く利用して、見た目が華やかになるメニューを考えましょう。特に、赤色の食材を取り入れると料理のトーンが明るくなるのでおすすめですよ。

ただし見た目に注意するあまり、肝心の食材の相性を無視してしまうと美味しくない料理が出来てしまうので気をつけて下さいね。簡単に料理出来て見た目も素敵な美味しいおすすめメニューをご紹介しますので、是非参考にしていただければと思います。

簡単料理!ホームパーティーおすすめメニュー

1:いちじくの生ハム巻き

まず初めにご紹介したいのが、手軽につまむことが出来る「いちじくの生ハム巻き」です。あまり目にしない料理かと思いますが、実はこれ美味しいんです。

作り方はいたって簡単で、いちじくの皮をむいてカットし生ハムで巻いたら完成です。お好みで間にクリームチーズを入れたり、黒コショウを振ると美味しいですよ。いちじくの甘さと生ハムの塩味が見事にマッチします。

ワインのあてにもなりますし、こってりした料理の後に食べる口直しとしても活躍しますよ。デザート感覚でも食べることが出来るます。いちじくはどちらかといえばドライないちじくを選ぶと良いです。簡単に作れるので是非挑戦してみて下さいね。

2:生春巻き

野菜やささみなどをライスペーパーで巻いて作る「生春巻き」はホームパーティーでは定番のメニューです。サラダを大皿に作って取り分けるよりも、手軽に野菜を食べられるのでおすすめですよ。

お好みでゆでたエビやサーモンなどの魚介類を入れても美味しく食べることが出来ます。パクチーなど香り物を中にいれると苦手な人もいるので二種類作ったり好みで調節出来る工夫があると良いですよ。

3:フィッシュアンドチップス

定番中の定番!やっぱり「フィッシュアンドチップス」は外せないですよね。会話をしながらでも手軽につまめるシンプルな「フィッシュアンドチップス」はどの時代でも愛されています。

ふわと揚げた白身魚フライとカリッとしたポテトは、お腹も満たしてくれます。お手製のタルタルソースやチリソースを横に添えておくと味に変化が出て良いですよ。

4:スペアリブのコーラ煮

見た目や味に反して、とても簡単に作ることが出来る「スペアリブのコーラ煮」は食べ応えのあるメニューです。お肉を手に入れることさえ出来ればあとは簡単です。

コーラと醤油で味付けをした「スペアリブのコーラ煮」はがっつり系のメニューなので男性がいるホームパーティーでは用意をしておくと喜んでもらえます。骨を手で持てるので食べやすいのも魅力の1つです。

圧力鍋などの特別な調理器具がなくても、炊飯器やフライパンなどでも簡単に作れるので是非試してみて下さいね。ホームパーティーだけでなく、クリスマスパーティーなどでも人気のメニューですよ。

5:お寿司ドーナツ

見た目がとても華やかで美味しそうな「お寿司ドーナツ」は写真映え間違いなしの簡単メニューです。赤・白・緑・黄と色鮮やかで、見た目も楽しめるのでホームパーティーにはもってこいです。

一度に様々な種類の魚介を食べることも出来る「お寿司ドーナツ」は同じ物を何個も作っても良いですが、使う魚介の種類を変えてみるのも面白いですよ。食べやすさを重視するならば、てまり寿司など小さめのお寿司もおすすめです。

6:ミニバーガー

ぱくっと一口で食べれる「ミニバーガー」はつまようじで刺すことにより、さらに食べやすさが増します。小さいバンズに小さいお肉やチーズを挟んでオリジナルバーガーを作るのはいかがですか?

小ぶりなのでお腹を圧迫することもなく、様々な料理が並ぶホームパーティーにはもってこいです。他の物よりは工程数が多いですが、慣れれば簡単に作れます。小さいバンズを用意するのが難しい場合には、食パンをトーストして間に具を挟みカットするのも有りですよ。

7:一口かぼちゃスープ

ホームパーティーで料理を持ち寄る時にスープ担当になると、何をもっていけば良いか悩みますよね。レンゲの様な深めのスプーンで用意出来る「一口かぼちゃスープ」はおしゃれで簡単なのでおすすめです。

お酒も呑むホームパーティーではあまり汁物の量が多いと飲むのが大変です。一口サイズのスープであれば口直しやはし休めとして食べることが出来るのでおすすめですよ。かぼちゃスープ以外にもじゃがいもで作るビシソワーズなどもおすすめですよ。

おしゃれな料理でホームパーティーを楽しもう!

パーティー

いかがでしたか?楽しく有意義な時間を過ごせるホームパーティーは良いことずくしです。食材の準備や後片付けなど勿論やらなくてはいけないことは多いですが、思い出に残る素敵な日にもなります。

簡単に作れて皆のテンションが上がる料理をつくって振る舞えると良いですね。ご紹介したメニューはおつまみから主食まであるので、是非活用して楽しいホームパーティーにして下さいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。