Middle shutterstock 160219655

INDEX

制服ディズニーコーデ

制服コーデを楽しもう

ディズニーランドやディズニーシーは、アトラクションやパレードの他、施設内にいるだけでも十分楽しめますが、制服ディズニーなら、もっとテンションも上がって楽しい時間を過ごすことができますよね。制服ディズニーに相応しいいろいろなコーデを紹介していきます。

双子コーデや大人数コーデの他、パーカーの色違いコーデなど、学生の特権とも言われる制服コーデを思いっきり楽しんでみましょう。今しかできない思い出作りとして、制服ディズニーを満喫するのも素敵な時間となります。もちろん、高校を卒業して時間がたったあなたも、ディズニーなら許されます。

思う存分制服コーデを楽しんで、友人や恋人、家族との時間を楽しんでください。その際におすすめの制服コーデを取り上げているので、是非、参考にしてください。

 

制服コーデで盛り上がる

どんなコーデでも楽しめるディズニーではありますが、友達や恋人同士で制服ディズニーを楽しむことで、より一層気分も盛り上がっていきます。若さあふれる制服コーデを楽しむことで、ディズニーだけでなく、ファッションも楽しんでいきましょう。

春夏秋冬の季節ごとにも楽しめるのが、制服ディズニーの醍醐味でもあり、いろいろなコーディネートを楽しみたい方にとって、制服ディズニーというのは最高の表現の場となります。

いろいろな人がいろいろな格好で集まるディズニーワールドだからこそ、あなたのとっておきの制服コーデで盛り上がっていきましょう。

制服ディズニー

1.制服コーデ

ここからは、制服ディズニーと題してシンプルな制服コーデについてご紹介していきます。初心者の方も含めて、制服コーデでディズニーを楽しむ方向けに、オーソドックスな内容となっています。

一番シンプルな制服コーデは、制服のままディズニーで楽しむことです。制服に合わせて、ディズニーカチューシャや耳飾り、帽子やサングラスなどを着用することで、ディズニー感もより一層醸し出すことができます。

まずは、制服でディズニーまで行って、必要なアイテムを手に入れてそれを身につければ、一番シンプルな制服コーデの完成となります。最初はシンプルな着こなしを楽しんでみるのも良いでしょう。

2.制服×白カーデ

続いてご紹介するのは、「制服×白カーデ」のコーディネートです。制服にカーディガンという組み合わせ自体が、とてもオシャレですが、さらにそれをディズニーで着こなしていくことによって、よりコーデもディズニーも楽しめるようになります。

白カーデというのもおすすめで、オシャレさの中にもさわやかさもあって、夏のまだ暑くない時期や春、秋にもおすすめのコーデです。ディズニー自体がお城などもそうですが、白という色が映えやすい場所なので、白カーデと制服の組み合わせはベストなマッチングと言えます。

夏制服ディズニーコーデ

3.夏コーデ

夏にディズニーを楽しみたい方におすすめなのが、夏制服コーデです。夏の暑い時期だからこそ、薄着でも楽しめますし、制服ディズニーにもおすすめの時期です。ワイシャツなども生地の薄いものを着用することで、暑さをしのぐことができますし、スカートであれば、下半身は涼しげに楽しむこともできます。

夏ディズニーは、制服をそのままでも良いですし、上だけTシャツにするのもおすすめです。暑い時は、ディズニーの帽子を手に入れるなどして、暑さ対策をするのも良いでしょう。

4.制服×ディズニーTシャツ

夏制服コーデでさらにおすすめなのが、「制服×ディズニーTシャツ」コーデです。ディズニーTシャツは種類も豊富で可愛いものもたくさん出ているので、お気に入りの1枚をチョイスして、制服と合わせてみると、素敵なコーデの完成です。

ディズニーTシャツ自体がディズニーならではで、より気分も高揚させてくれるアイテムですが、さらに制服を組み合わせて若さを全開にしていくことで、よりディズニー空間を楽しむことができます。

気分も盛り上げてくれて、仲間と一緒に素敵な時間を過ごすためのアイテムとして、ディズニーTシャツと制服を組み合わせることで、最高の思い出作りをしてみるのもおすすめです。

おすすめ双子コーデの着こなし

5.双子コーデ

ここからは、おすすめの双子コーデや大人数コーデについてご紹介していきます。双子コーデは2人でのオシャレを楽しむという他に、2人の仲の良さを確認し合うという意味でもおすすめのコーデです。

フェスや各種イベント会場などでもよく見かける双子コーデですが、ディズニーでも人気のコーデです。色やデザインを合わせることで、双子コーデの完成です。お互いのお気に入りの服があればそれを着て、2人で意見が分かれるようであれば、順番に双子コーデを楽しんでみるのも良いでしょう。

6.大人数コーデ

大人数でのディズニーも、みんなで盛り上がれて楽しいですよね。そんな大人数でのディズニーをさらに華やかに盛り上げてくれるのが、大人数コーデです。みんなで同じ制服を着ていったり、色違いのTシャツを組み合わせたりするなど、大人数ならではの着こなしを楽しむのが、大人数コーデです。

大人数コーデをすることで、みんなで楽しんでいるという一体感も出ますし、ディズニー自体をより華やかに染め上げてくれます。お揃いのカチューシャや帽子、サングラスなどを着用していれば、より大人数コーデに華が加わります。学生時代の思い出作りとしてもおすすめのコーデです。

パーカーディズニーコーデ

7.制服×パーカー

ここからは、パーカーディズニーコーデと題して、制服とパーカーを組み合わせたコーディネートについてご紹介していきます。パーカー自体もオシャレなアイテムですが、そこに制服を組み合わせることで、よりオシャレになって、ディズニーでの時間も楽しむことができます。

友達同士で同じパーカーで合わせるのも良いですし、色違いやデザインが異なるパーカーを組み合わせて楽しむのも良いでしょう。パーカーは暑くなったら脱げば良いですし、寒くなったら着れば良いので、寒暖差が激しい季節にもおすすめのアイテムです。

制服×パーカーコーデをオシャレに楽しんで、ディズニーで最高のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。きっと素敵な思い出になるでしょう。

8.パーカー色違いコーデ

パーカー×制服ディズニーで、色違いのパーカーを着ていくのもオシャレです。友達同士や恋人同士で色違いのパーカーを持っている場合には、それを着ていくのも素敵です。

二人だけの空間や時間を濃厚なものにしていくという意味でも、このパーカー色違いコーデや双子コーデなどはおすすめのコーデです。2人の関係性が良好であればあるほど、こういったコーデを楽しめるようになるので、お互いの関係性を把握するという意味でも素敵なコーデです。

制服に合うソックスで可愛く

9.可愛いソックスコーデ

制服ディズニーコーデに欠かせないのが、ソックスの存在です。普段、学校にはいていくソックスでも全く問題ありませんが、ディズニーキャラクターが描かれているソックスなどをはいてみることで、より一層可愛さを演出することができます。

お気に入りの制服コーデと合わせて、ソックスも自分流にアレンジしてみると、足元からディズニーを楽しむことができます。大人数で行く場合には、色違いのソックスを楽しんでみることもできますし、少人数の場合はお揃いのソックスで楽しんでみるのも良いでしょう。

10.秋コーデ

ここでは、秋にディズニーを楽しめる秋コーデについてご紹介していきます。秋は日中の寒暖差も大きく、昼間は多少薄着でも問題ありませんが、夜は冷え込んでくることが多いので、パーカーやカーディガンなどを持参しておくのが良いでしょう。

日中と夜の時間帯でオシャレを二度楽しめるというのが秋コーデの特徴で、昼間はシンプルな制服コーデを楽しんで、夜は制服×パーカーコーデを楽しむなどといったこともできます。カーディガン×制服を楽しめるのも秋ならではと言えますので、おすすめのコーデです。いずれにしても体調を崩さないように気をつけてください。

11.冬コーデ

最後にご紹介するのは、冬コーデについてです。ディズニーと言えば、クリスマスイベントやバレンタインイベントなど、冬にイベントが多いイメージもありますが、そんな冬のディズニーを最高に楽しむためのコーデをしていくのもおすすめです。

冬はとても寒いので、制服に加えて、パーカー、マフラーや手袋といったアイテムも組み合わせることもできます。耳あてなどもオシャレでしょう。ディズニーのアイテムもあるので、余裕があれば、マフラーや手袋といったところに取り入れてみると、ディズニー感が出て、雰囲気全体を楽しむことができます。

ソックスもあえてルーズソックスをはいてみることで、下半身の温かさもキープしやすくなります。足元は長めのソックスにしておいた方が無難でしょう。

制服ディズニーまとめ

制服ディズニーコーデと題して、春夏秋冬に楽しめるいろいろなコーデやアイテム、着こなしなどについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ディズニーを制服で楽しめるのも、恐らく若いうちがメインになってくるでしょう。大人数で楽しむのも良いですし、友人や恋人同士など少人数で楽しむのも良いでしょう。

ディズニー自体を楽しむという点において、ファッションから入っていくことで、その雰囲気やディズニーワールド全体を空間から楽しむことができます。もちろん、アトラクションやパレードを楽しむのも素敵ですが、ファッションから楽しむことで、ディズニーワールドをより満喫してみるのもおすすめです。

あなたのお気に入りの制服コーデを見つけて、コーデとともにディズニーを楽しんでください。そうすることで、素敵な思い出作りをすることができるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。