INDEX

コンバースって?

世界中で愛されるスニーカー

コンバース社は、アメリカのマサチューセッツ州でマーキス・M・コンバースが1908年に創業しました。そんなマーキス・M・コンバースがスニーカーを手掛けるようになったのは、マサチューセッツ州のように雪が多い地方でも履けるラバー素材の靴を作りたかったから。

その後、コンバースは、世界で初めてのバスケットボールシューズを開発し、そのシューズのフォルムを気に入ったプロバスケットボールプレーヤーのチャールズ・H・テイラーが現役中にコンバースを履き続けたことからコンバースはたちまち世界に知れ渡ることとなります。

それが、現在でも人気のコンバースオールスターです。その後、オールスターは世界中で人気の商品として世代を超えて履かれているスニーカーとなりました。

一番有名なのはオールスター

コンバースオールスターズはコンバースの顔ともいえるスニーカー。オールスターにはハイカットとローカットがあり、どちらもカジュアルなコーデによく合うため人気です。

シンプルなデザインを靴紐で個性的に

コンバース好きならいつでもコンバースを毎日でも履いていたいですよね。しかし、靴紐が定番の通し方で履いていたのでは個性がないし飽きてしまいます。

コンバースの魅力は、長年変わることないシンプルなデザインですが最近では、デザインがシンプルであるがゆえ、靴紐のオシャレな結び方にこだわりオリジナリティーを出した履き方をする人も増えてきました。

ここではそんな変わったコンバースの靴紐のオシャレな結び方を動画を交えてご紹介します。一見難しそうでに感じますが、案外簡単にできるものばかりですのでぜひ試してみてくださいね。

靴紐の通し方の定番はオーバーラップ

定番にこだわる人もいる

一般的にコンバースに限らずスニーカーの靴紐の通し方で多いのはこのオーバーラップです。特にコンバースでは定番中の定番の靴紐の通し方。靴紐が締めやすく緩みにくいのでホールド感が高く足にフィットするメリットがあります。

しかし、靴紐の通し方はそのスニーカーの顔でもあることから、コンバースの靴紐の通し方はこのオーバーラップじゃなきゃ!という人もいるほど。靴紐1つとってもコンバースを愛する人の熱い思いが感じられますね。

もう1つの靴紐の定番アンダーラップ

アンダーラップは先端を内側に入れて

アンダーラップはオーバーラップとの違いが分かりづらいですが、つま先のほうをよく見ると表に出ているのがオーバーラップで中に入っているのがアンダーラップです。

いっけんオーバーラップと似ていますが、上に向かってVの地のように見えるのに対しアンダーラップはハの字に見えます。また、アンダーラップは革靴にも多く使われる通し方で、結び目を靴の中に入れることで店頭に並んでいる靴のようなのでディスプレイ結びとも呼ばれています。

靴紐で公私に編むオシャレな結び方ラティス結び

ラティスはオシャレな格子状

ラティスとは格子状のことで、コンバースを履く人たちの間でもラティス結びのオシャレな結び方が人気です。見た目から難しそうに感じますが、やってみると案外簡単です。

コンバース愛好者なら誰でも知っていますが、コンバースにはローカットとハイカットがあります。靴紐を通す時のポイントは、ハイカットは1番上まで靴紐を通すと見た目が窮屈な感じに見えるので、上から2番めの穴まで通すようにしましょう。

靴紐で星が可愛いオシャレな結び方星結び

ハイカットは靴紐の長さに注意

なんと靴紐で星の形にするオシャレな結び方があります。これなら足元がとっても軽やかに見えるし、コンバースの星のマークとお揃いでがさらにかわいくなること間違いなしです。

言うまでもありませんが、ハイカットの場合は靴紐を購入するときには長さに注意しましょう。ロースニーカーの靴紐は普通の六つ穴だと女性が110㎝、男性が120㎝ですが、コンバースのハイカットは150㎝が必須の長さです。

靴紐の結び目隠すオシャレな結び方パラレル

結び目内側で見た目スッキリと

靴紐の結び目を内側にすることで見た目がスッキリとするパラレル結び。結び目を出してのパラレル結びももちろんOKです。靴紐が靴の中で邪魔に感じる人は中敷きの下に入れてしまうと良いですよ。

靴紐を中敷きの下にしまうことでのメリットは、靴を脱いだときに靴紐が外に出てしまうのを予防でき、見た目もスッキリとしています。

複数の靴紐でオシャレな結び方チェッカーボード

ナニコレ!?インパクト大!

色違いの靴紐を複数用意して編込むチェッカーボード結びは、見た人のインパクトが大です。結び目も2本で縛るためフワッとして可愛いですよね。もっと目立ちたいなら靴紐の色は左右で違うものにしてみては?

スニーカーの靴紐の縛り方にとらわれる必要はありません。左右で靴紐の色が違っても、靴紐の通し方が右と左で違ってもそれはそれでオシャレな結び方なのです。

オシャレな結び方で結び目を横に!ブッシュウォーク

斬新でオシャレな結び方

靴紐の結び目が真横になるブッシュウォークは、スニーカーの靴紐の概念を覆す見た目です。でもこんなに可愛いのならアリでしょう。それにしても最初に考えた人の発想の素晴らしさに感心してしまいます。

驚きなのは、靴紐の通し方ひとつでコンバースの雰囲気がこんなにも変わること。靴紐の結び目が横にあるので足首がスッキリ見えるのも良いですね。

靴紐をクロスするオシャレな結び方ハッシュ結び

ローカットにおすすめ

それほどインパクトは強くありませんが、普通にかわいいハッシュ結び。目立ち過ぎはイヤだけどちょっとだけ変えてみたい人におすすめの結び方です。

コーデの邪魔をしないハッシュ結びは、シンプルでも少し気張ったコーデでも合うのが嬉しく男性にも人気のおしゃれな結び方です。

靴紐の太さで変化オシャレな結び方ジッパー結び

複雑だけど可愛い!

シッパー結びまたはファスナー結びともいいます。見た目に複雑な結び方ですが、この複雑な感じがコンバースのシンプルなデザインによく合います。

複雑な分、靴紐の長さが必要になるのでローカットのスニーカーでも靴紐は長めのものを選んでください。画像では太めの靴紐を使用していますが、細めの靴紐なら中央にダイヤ型ができて可愛いですよ。

オシャレな結び方でガーリーな魅力真ん中リボン結び

ブッシュウォークと併用でもっとキュートに

リボン結びが真ん中にくるように結ぶ真ん中リボン結びは、女性に人気のオシャレな結び方です。パッと見ただけで、これってどうなってるの?と不思議ですよね。

リボンつながりで右を真ん中リボン結び、左を横リボンのブッシュウォークにしてみてはいかがでしょう?とっても個性的で見る人も楽しくなっちゃいます!

靴紐を交差するオシャレな結び方ループバック

ループバックのやり方

ループバックは、1穴目に靴紐を通したら長さを均等にして交差するときに中央で交差し、それぞれ内側から次の穴に靴紐を通しを繰り返すだけです。

とても簡単にできて緩みにくいメリットがある結び方です。シンプルな通し方には靴紐をカラフルにしてみると可愛さが倍増しますよ。

靴紐の結び目もオシャレな結び方で

りぼんを後ろに回す

靴紐って長いと踏んでほどけたりと面倒ですよね。結び目の処理もオシャレな結び方でスッキリ処理しましょう。おすすめは、前で結ばずに後ろに持っていくのがおすすめです。これなら後ろから見てもリボンのようで可愛いですよね。

絶対にほどけないイアンノット

靴紐がほどけたままで気づかずに歩いている人っていますよね。それでは、自分で靴紐を踏んでしまって紐が汚れてしまいます。靴紐を踏んだ拍子に足がもつれて転倒することだってあるから大変です。

よく靴紐がほどけるという人はイアンノットで結びましょう。これはスポーツ選手も利用している結び方です。覚えてしまえば簡単で便利ですよ。

変わり種靴紐でオシャレな結び方

リボンでフェミニンに

靴紐は、なにも靴紐ばかりとは限りません。他のものを代用してもオリジナルのスニーカーが作れます。たとえば、100均で売ってるラッピングようにリボンを靴紐代わりにしてみましょう。

同じコンバースでもこんなにイメージが変わってしまいます。靴の色とリボンの色をセンス良く組み合わせることでとっても個性的なコンバースになります。

バンダナでカジュアルに

バンダナを細く割いてひも状にすれば靴紐に早変わり。いっけんバンダナとはわからないほどオシャレな結び方になっていますよね。

バンダナ以外にも身の回りには、まだまだ靴紐のの代わりになるものがありそうです。これを靴紐にしたらなんて考えるだけでも楽しそうです。

いっそ結ばない靴紐で

いっそ結ばなくていい靴紐はいかがでしょうか?キャタピランはボコボコと出っ張っている部分が穴に引っかかり結ばなくても抜けません。紐を通すときには指でつぶせば穴に通るのでご心配なく。

hilacesは、一つ一つが輪になってクリップされた状態になります。画像のように色とりどりカラフルにしても可愛いし、同じ色でまとめても良いしょう。左右で違う色にしたりと自分好みにできるのが楽しいですね。

Amazonで詳細を見る

ハイカットにはセリアの伸びる靴紐

コンバースのハイカットが好きだけど履いたり脱いだりが面倒だという人におすすめは伸びる靴紐です。セリアで扱ってる伸び~る靴ひもが優秀すぎると話題ですよ。

伸びることで結び目が締まってほどけにくいのもメリットで、見た目は普通に靴紐なのにかなりの伸び率がとっても良いとリピートして買う人もいるほどです。無地の他にゼブラ、迷彩、グラデーションなど種類が豊富なのも嬉しいですね。

ハイカットで足長に見せる履き方

ハイカットは足が短く見えそう

コンバースの黒のハイカットはコンバース好きには憧れの的。しかし、女性の中にはハイカットは足が短く見えそうで履けないという人もいます。

確かに足首を覆い隠してしまう分、足の見える部分が少ないのは短足に見えてしまいがちです。特に身長が低い人ならなおさらでしょう。しかし、履き方に工夫をすればハイカットだって足長に見せることができるのでご紹介します。

リボン結びを隠して足長効果を

普通に履くと、靴紐のリボン結びは前になりますがリボン結びを後ろに回してしまうことでスッキリと見えて足長効果があらわれます。靴紐の先をリボン結びにせずに靴の中に入れてしまうか、ベロの内側にリボン結びを隠しても同様に足長効果があるのでお好みでどうぞ。

靴紐をV字にして足の幅を狭く見せる

靴紐の選び方や靴紐の通し方でも足の印象が変わります。たとえばオーバーラップにするとVの字に見えるので足の幅が狭く感じられます。また、靴紐をリボンに変えることでリボンの存在感が出ます。そのため目の錯覚が起り、足に目がいかなくなります。

ボトムスとの間に指一本の隙間を

スニーカーを履くときにパンツとの長さの関係はとても重要です。足長に見えるためのちょうどいいパンツの長さは、スニーカーとパンツの間に指一本分の隙間。そこにこだわることで足長に見えます。

インヒールで足長に見せる

コンバースには足長効果のあるインヒールがあります。インヒールとは、中敷きのかかと部分に厚みをもったシークレットシューズのようなもの。

見た目ではわからないし、インヒールが4.5㎝、ソールの厚みと合わせると5.5㎝も身長がアップします。これなら身長が低くてハイカットは無理!と思っていた人でもコンバースのハイカットが履けますね。

スニーカーの靴紐はゆるいと病気になる?!

外反母趾はスニーカーでもなる

外反母趾
Q web

靴の履き方を適当にしていると、足は無意識に靴を脱げないように、足の指を上にあげて歩いたり、余計な筋力を使うことになるからです。余計な筋力を使うと、足が疲労しやすくなり、慢性的に足がむくみやすかったり、冷え性の原因になったりと良いことがありません。 だから、靴の履き方を疎かにせず、しっかり靴紐で合わせることが重要なのです。

引用元:足から健康に!「あしカラ」

このように、コンバースの靴紐をせっかくオシャレな結び方にしても、スニーカーを正しい履き方で履かなければ健康を害してしまうこともあります。そうならないためにも、まずはスニーカーは自分の足のサイズに合ったものを選びましょう。

また、歩き方にも注意が必要です。普通、歩くときにはかかとから地面に着地しますが、足の裏全体でぺたぺたと歩く人は外反母趾になりやすいといわれています。

外反母趾と聞けばヒールの高い靴でなる足の病気という印象ですが、正確には、足に合わない靴を履くのなる病気なのです。そうならないためには、サイズの合ったスニーカーで靴紐を適切に締めて歩くようにしましょう。

まとめ

手を繋ぐ2人

いかがでしたか、靴紐のオシャレな結び方で履きなれたコンバースも見違えてしまいます。ここでご紹介した靴紐の通し方は、すでに知られているものですが通し方は同じでも靴紐の色や柄、そして太さが違えばずいぶんとイメージは変わります。

その人のセンス次第で他人と差をつけることは十分に可能です。どうしても人と一緒が嫌ならば、ここでご紹介した通し方を元にしてさらに自分でアレンジしても良いですよね。もっとオシャレな結び方ができるようになったらどんどん友達にも自慢しちゃいましょう。

古い歴史を刻むコンバースのスニーカーは、これまでのようにデザインはそれほど変わらずとも履き続けられることでしょう。古き良き時代の良さを実感しつつ、その時代に合った履き方をするのが本当のオシャレな人なのかもしれませんね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。