Middle shutterstock 578731717

INDEX

DIYでできる壁面収納とは?

ディアウォールが代表的

大き目のディアウォール

DIYでできる便利な壁面収納と言えば、今流行しているのはディアウォールです。初心者でも比較的簡単に設置できるので、チャレンジしてみる人が続々と増えています。難しそうに見えますが、簡単な採寸や基本的な木材の加工を行えればそれでOK。

力の必要な作業がありませんので、ひとり暮らしの女性でも作れる手軽さが受け広まっているんですよ。流行に乗ってアレンジ方法も増え、作るなら今!!という感じです。

 

突っ張り棒の要領で設置する

小さいディアウォール

特別な加工が要らない理由は、突っ張り棒の要領で木材を壁に設置するだけというシンプルな構造だからです。大型家具のように複雑な組み立てが必要ありませんし、ねじや釘を使用して壁に打って固定する必要がありません。

壁の材質を気にしなくていいので取り付けが楽ですし、突っ張り棒のように壁にはめ込むだけなので「高いところが届かないから、壁面収納は取り付けられない…」という方でも身長を気にせずお部屋アレンジをすることも可能です。

突っ張りツールは種類がある

ラブリコ

簡単で設置しやすいとディアウォールを始めに紹介しましたが、木材を支える突っ張りツールは複数種類存在します。ディアウォールは下の写真のように木材をはめ込むの形状なのが特徴です。

ディアウォールの写真

そのほかには「ラブリコ」というツールも存在します。こちらはジャッキの調節機能で木材を壁にはめ込むような構造になっているので少しコツが必要なアイテムです。

もうひとつ紹介するのが「ピラーブラケット」という商品。下の写真のように金属でできているのが特徴。基本的な構造はラブリコと一緒で、デザインの好みで選び分けている人が多いようです。ジャッキで設置するのは少々手間がいるので、初心者ははめ込むだけのディアウォールから始めるのがいいでしょう。

ピラーブラケット

【DIY】壁面収納(ディアウォール)のおすすめポイント

好みのデザインにできる

ディアウォールと植物

DIYで壁面収納を作る最大のメリットは、自分好みに作れてしまうということです。設置したい場所に合わせて、そしてデザインも好みに合わせて…オーダーメイド感覚で家具を設置できるなんて夢のようですね。

既製品だと「あともう一息、サイズが足りない」ということがありますがディアウォールならそんな心配はありません。リビング・トイレ・洗面台と場所に合わせたデザインもできますし、作りたい収納スペースに合わせてデザインできてしまうのが最大の魅力です。

賃貸でもできる

洗面台のディアウォール

基本的に突っ張りシステムで木材をはめ込むだけですので、壁に直接ねじや釘を使いません。これなら賃貸物件でも気にせず壁面収納が取り付けられますよね。

「壁を傷つけられないから、壁面収納はあきらめた」という方にとっては嬉しいインテリアであるのがディアウォール。棚板を取り付けるときはねじなどが必要になりますが、壁にはめ込んだ木材に打ち込むので壁はいっさい傷つけません。

デッドスペースを活用できる

キッチンのデッドスペース

おうちに、こんなちょっとした空間ってありませんか?「もう少しだけ収納があったらいいのに」という願いを叶えてくれるのもディアウォールの大きな特徴です。

壁面収納、というと大型の棚を想像してしまうかもしれません。でも、こんなちょっとしたすき間を応用しても楽しめるんですよ。特にキッチン周りは小物の置き場所が欲しくなるので、小型の壁面収納がとっても役に立ちます。

初心者でもできる!!壁面収納の作り方

まずは木材を壁に設置

木材

ディアウォールってどんな手順で作るんだろう?と思った方のために、ざっくり簡単にステップを紹介していきます。初心者でもできるとは言え、工程がいろいろあるのも事実です。

壁の採寸をし、必要な木材を購入して加工が済んだら設置します。先ほど紹介した突っ張りツールを使用し、支柱となる基本の木材を壁に取り付けるのが第一段階。ぱこっとはめ込むだけなので特別力は必要ありません。

棚板を取り付ける

棚板の取り付け

写真のようにサイドの支柱をはめ込んだら、次に行うのが棚板の取り付けです。幅に合うように購入した板を棚用の金具でセットします。金具をとめて棚板を固定するだけなのでとても簡単ですよ。実際にどんな感じで取り付けるんだろう?と思ったら下の動画が非常に参考になります。

アレンジして完了!!

キッチンのディアウォール

もし壁面におしゃれをプラスしたいなら、支柱を設置する前に写真のようなウォールペーパーを貼っておいてもいいですよ。キッチンで使うならビンが倒れないように写真のようにストッパーを設置してアレンジしましょう。

使う場所、収納したいものに合わせてアレンジできるのもディアウォールの魅力。おうちにあるデッドスペースを最大限活かしつつ、おしゃれを楽しめる壁面収納は一度やるとはまってしまいます!!もし詳しい作り方・材料や工具の揃え方が知りたい方は下の記事でチェックしてみてください。

ディアウォールでDIY!!壁を傷つけずにおしゃれな棚収納を作る方法とは?

賃貸物件に住んでいると困るのが収納。壁を傷つけないで棚を作れたらいいの…

【DIY厳選5例】こんな壁面収納の使い方知らなかった!!

①洗濯機周りの空間を使いこなす!!

洗濯機周り

ディアウォールのいいところは、欲しいところに欲しいだけ収納空間を確保できること。特に洗濯機周りは役に立ちます。洗濯機の大きさや設置場所はそれぞれ住んでいる環境によって大きく違いますから、既製品の棚だと満足できるような収納にめぐり合うことがなかなかありません。

住んでいる人の数、収納したいアイテムの数に合わせて棚を取り付けてみましょう!!タオルだって、洗剤だってすっきりまとめることができます。洗面台がない一人暮らしのスペースには特に重宝しますよ。

②小物をおしゃれに!!ウッディ調のお手本はコレ

ウッディなディアウォール

空間をおしゃれにしたくてディアウォールを取り付けるなら、こんな感じで統一感のあるまとめかたを意識してみましょう。全体的にビンテージな風合いにし、色を上手にまとめています。大きいインテリアは上に、下に行ほど小さいものをディスプレイするとメリハリが出るようになりますよ。

ランプや電球を取り付けることでさらに雰囲気がアップし、おしゃれ感が増します。ウッディでちょっと懐かしいような雰囲気をおうちにプラスしたいなら、このデザインを参考にしてみてください。

③窓空間をおしゃれに!!

マドウォール

これは凄い!!と思ったのが窓枠に取り付けるディアウォール。シンプルな構造のディアウォールなら採光を邪魔しませんし、デッドスペースをおしゃれに変身させることができちゃうんです!!

カーテンの開け閉めで倒れないように、上から垂れ下がっているタイプのカーテンにするのがポイント。特殊なカーテンレールが必要になりますが、小窓用のものならそんなに高くないのでチャレンジしてみましょう。

日の光が必要な観葉植物を置きたいならとても便利な実例です。殺風景になりがちな窓際を簡単にかわいくできてしまうなんでいいですよね。窓の開け閉めができるように、鍵などには手が届くように空間を空けておくのがポイントです。

④ウォールペーパーでかわいく!!靴収納もお手の物

靴たな

そうか、こんな使い方があったのかと思ってしまう便利な使い方がこちら。壁面収納を使って靴を置くのはありそうでなかったアイデアですよね。

一人暮らしの賃貸って十分な靴箱が無いことが多いですので、ちょっとした空間にこんな壁面収納があるととても便利。靴を置くときに壁が汚れないように、汚れ防止の意味も含めてウォールペーパーを貼っておくと便利です。

⑤パンチングボードで収納に幅を

パンチングボード&ディアウォール

あえて棚板を取り付けず、パンチングボードといった穴があいている板を取り付けても便利&おしゃれになりますよ。フックで吊り下げる収納を主にしたいときに向いています。

フックでかけられるボックス収納を取り付けるのにもいいですし、女性ならばアクセサリーをフックに引っ掛けてディスプレイ収納するのも便利です。パンチングボードは収納のバリエーションが増えますのでおすすめですよ!!

【DIY】便利でおしゃれ!!壁面収納を引き立てるアイテム

ウォールペーパー

貼ったりはがしたりが簡単にできるウォールペーパーは、壁面収納のおしゃれ感をアップさせるのに必須アイテムです。好きなテイストにより近づけるために用意しておくとdiyの満足度があがるようになりますよ。レンガ、木材、風景…DIYブームのおかげで柄も増えましたので、好きなデザインをチェックしてみてください。

ウォールステッカー

壁を彩るのにあるといいのがウォールステッカー。ウォールペーパーを貼るほどではないけど、何かおしゃれをしたいときに役立ちますよ。ウォールペーパーだと基本的にシンプルな柄になってしまうので、ステッカーのようなユニークさが欲しいときには利用してみましょう!!

アイアン金具

シンプルなんだけど、なんだかおしゃれ。ディアウォールの完成度を高くするには、金具にこだわってみるのがいいですよ。棚を支える地味な役割の金具ですが、意外と全体的な印象を左右するので妥協せずにお気に入りのものを探すといいでしょう。

こんなかわいい金具もありますから、部屋のテイストや完成イメージに合わせてチョイスしてみてくださいね。木材との質感の相性をしっかり考え、マッチする金具を見つけてみましょう。

ねじフック

何か引っ掛けるフック類が欲しい、そう思ったときに簡単便利なのがねじフック。棚や支柱にぐりぐりねじ込むだけでフックになってしまうのでとっても便利なんです。

複数の部品を組み合わせることがないのでシンプルで簡単ですし、ちょっとビンテージな雰囲気がDIYにはぴったりですよ。銅・真鍮・シルバーなどメッキが変われば印象もガラッとチェンジできますので、好みの風合いのものを選んでみてください。

もうちょっと簡単&楽な壁面収納

壁に取り付けられるフック

DIYがどうしても苦手で作るのは難しそう、でも壁面は自由にいじることができるから何か取り付けたい…そんな環境が整っているなら壁掛けフックを使用してみるといいでしょう。小物を下げることもできますし、アイデア次第ではおしゃれに見せることも可能なインテリアです。

DIYの壁面収納

もしDIYで壁掛けフックを作ってみるなら、こんなビンテージ風にしてみるのもいいですよ。古びた印象にするために塗料を塗って、時間の経過を思わせるようなビンテージ金具を取り付ければOK!!なんだかとってもおしゃれですね。ぶら下げるタイプの観葉植物をかけても素敵です。

壁にボックス収納を!!

少しだけボックス収納を壁に取り付けたい。そんな事だってありますよね。ディアウォールをやろうとしたけど、そもそも大型の棚は必要ないかも…と感じたら取り付け型の収納ボックスを利用してみましょう!!本やCDを置いてもおしゃれですし、観葉植物やコスメをディスプレイするのにも最高です。

トイレの壁面収納

小さいボックスタイプでも非常に役に立ちます。こんな感じで取り付ければ、狭い空間にも必要な分だけ収納空間をプラスすることができるんですよ。

シンプルな棚が欲しい!!

取り付けられる棚

インテリアのディスプレイのためにちょこっと棚が欲しい、殺風景な空間を温かくしたい。そう思うなら取り付けられる棚板がおすすめです。コーナーに取り付けられる形状になっているものと合わせれば、こんな風にスペースを最大限活かして空間を彩ることができます。

玄関先に緑を置きたい、フレグランス剤を置きたい、そんなディスプレイ空間が必要ならシンプルな棚を取り付けてみるのもいいですね。

渋めにキメるなら「焼き網」をアレンジ

焼き網収納

こちらはなんと焼き網を利用したDIYで、曲げたり組み合わせたりして壁掛け収納のアレンジをしたものです。ビンテージな風合いがでますので、おしゃれさを求めているならとってもおすすめ!!

金属製のインテリアとよくマッチしまうので、無機質なアイテムが好きな方にはたまらないテイストです。意外と簡単に曲げたり組み合わせたりできるので、やってみると面白いですよ。

やさしい風合いにするなら、木材と組み合わせてこんな風にDIYしてみるのもいいですよ。焼き網は安く手に入って加工が簡単なので、DIY初心者におすすめする壁面収納です。焼き網の曲げ方や木材との組み合わせ方はこちらの動画をチェックしてみてください。

DIYを極めるなら!!読んでおきたい書籍集

【Gakkenmook】超基本DIY木工ー使う道具の選び方から簡単作品づくりまで

超初心者だけど、本格的なDIYをやってみたい。そう思ったときに力になってくれるのがこの書籍です。始めるに当たっての工具の選び方など、簡単な基礎から教えてくれると評判になっているんですよ。

ディアウォールは特殊な工具はあまり必要ありませんが、数種類必要にはなります。「基礎からわからなくて、始めようと思ってもなかなかできない」という方はこちらの本からdiy生活を始めてみてください。

【主婦の友社】SeriaではじめるかんたんDIY

おしゃれ100円ショップとして有名なセリア。このお店で購入できるアイテムを利用してDIYを楽しもう!!というユニークな書籍です。

かんたんにできてお財布にもやさしく、誰でも手に取りやすい内容となっています。ただ単に実例集を載せているだけでなく、のこぎりのひき方から釘の打ち方まで基本が満載。

セリアで手に入る工具や塗料についても解説がありますので、「まずは安く揃えてDIYにチャレンジしてみたい」という方に向いている内容です。

【宝島社】ハンズDIY部が教える!!初めてでもできる簡単DIY

ひとり暮らしの女性でも簡単に作れる!というキャチコピーが印象的な一冊。難しい手順や力が必要ない実例集が載っていますので、比較的初心者向けの書籍です。

特徴なのは、紹介している材料が東急ハンズでそろうこと。実例を元に作ろうとしても再現できる材料が見つからない…ということがありません!!

さらに図面がついているので「この材料がほしいんです」とハンズで店員さんに相談すれば、木材などを用意してもらえるという女子必見の本となっています。比較的シンプルなデザインが多いので、ウォールペーパーや塗料などでアレンジするといいでしょう。

【主婦の友社】多肉植物でプチ!寄植え

インテリアショップを覗いたり、ディアウォールの実例をチェックしてみるとおしゃれな植物インテリアがあるのに気づきませんか?中でも寄植えは壁面収納を引き立てるナチュラルインテリアとして人気があります。

せっかく壁面収納を設置したのに、小物がなかなかいいものが見つからない。そう悩んでいるなら多肉植物の寄植えにチャレンジしてみてください。

「確かにおしゃれインテリア画像でよく見る!!」というような印象のかわいい植物の寄植え実例がたっぷり詰まっていますよ。かんたんなDIYで完成しますので、難しそうに見えますが意外とスムーズに作れます。

まとめ

おしゃれな部屋""

おしゃれにわがままに作れるディアウォール。壁面収納はデッドスペースを活用しながら、おうちの雰囲気をがらっと変えられる優秀なインテリアです。

こんな使い方知らなかった!!という実例を知ってみると、どんどん自分の生活に取り入れてみたくなりますよね。個人の住んでいる環境に合わせられるのがDIYの最大の魅力です。

誰にもまねできない壁面収納を手作りして、遊びにきた友人や恋人が楽しんでくれるような空間作りに是非チャレンジしてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。