Middle shutterstock 143673787

INDEX

その心配は杞憂かもしれない

記念日忘れは男性にあって当たり前

プレゼントをもらう女性

男性は、反復しないとすぐに忘れてしまうような短期記憶を司る海馬の部分が、女性と比べて小さめ。ずっと覚える長期記憶になるためには、短期記憶の中でくり返し覚えることが大事なのですが、男性にはもともと難しいのです。

仕事など、ほかにも覚えなくてはいけないことは多く、彼女との記念日は反復動作の対象外となってしまいます。「仕事よりも彼女でしょ!」と思うかもしれませんが、覚えなかったことで彼氏が会社をクビになってしまったら嫌ですよね?

当日に彼から自発的な行動がなくても、あなたからデートを持ちかけるなどして大事な日を一緒に祝いましょう。もし彼が覚えていてくれたら、それだけでとても喜ぶべきことなんです。

付き合って1年カップルの実態5つ&1年記念日に絶対すると喜ぶコト4つ

好きな人ができれば片思い中でもデートなど、あれこれ想像する人は多いでし…

 

恋より優先すべきものがある

友人と出かける男性

女性側でも趣味や友人を大事にしていれば解ると思いますが、時には恋人との時間よりも、自分の好きなことをしたり、友人とワイワイ騒ぎたい時もありますよね。彼氏だってそれは同じです。

ことさらあなたのことが嫌いになったわけではないので安心してください。むしろ男性の場合、恋人にべったりの自分は格好悪いと考えて、敢えて友人優先の態度を取っていることも。

あなたが好きだからこそ格好つけていると思えば、気持ちがわからないどころか、愛しさも増しますね。

退屈そうな態度も格好付け

退屈そうな男性

同じ理由で、2人きりの時も退屈そうな顔をしていたら、見栄を張っている証拠です。こちらもあなたに幸せで緩んだ顔を見せたくないがために、無理してつまらなそうな表情を作っています。

しかし完璧につまらない顔を作ることは難しく、慣れていないと変な顔になることも。ぎこちないなと感じたら、彼は見栄っ張りの可能性が高いです。

本当はあなたと一緒に居たいので、ほかのことをする素振りもありません。退屈というのなら、それこそ好き勝手に別のことをすれば良いはずですよね。なのにしない。それもあなたと一緒が楽しい証拠です。

これ好き避け?好きな人が本命女性に避ける態度をとる本当の理由8つ

好きな人ができたのに、アプローチしてもそっけない態度を取られるのは辛い…

本当に不安になるべきこと

友人や家族への紹介がない

大家族

もちろん、彼の全ての態度が安心というわけでもありません。例えば彼氏と付き合い始めてから、家族や友人に恋人として紹介してもらったことはあるでしょうか?ないのだとしたら、それはあなたが本命でないサインかも。

家族に対しては、結婚を決めるまで紹介しないケースも考えられますが、友人にまで恋人を内緒にする理由ってあるのでしょうか?彼氏の友人が多く、付き合い始めて数年経っているなら、ほかの女性の影を疑いましょう。

口を開けば元カノ元カノ

悩む男性

恋人がライバルと捉えるべきは、彼の友人や同僚などではなく、元カノです。男性は過去の恋愛をいつまでも記憶していて、自分が振られたり、ほかの理由で引き裂かれた場合は未練もたっぷり。

何かにつけてあなたと元カノを比べたり、会話の度に元カノのことを喋るようなら、彼氏は吹っ切れていません。元カノがフリーになればヨリを戻したいとすら思っているので、自分に振り向かせる努力をするか、別れるかの決断が必要です。

元彼も未練タラタラ男に?彼女に振られた後の男の結末10個&対処法9選

好きな人から突然別れを切り出される。それが自分に訪れるとすれば、男だか…

自分のことは秘密にしたがる

内緒のポーズをとる男性

2人での会話中、彼が聞き役に回ることが多いとしても、それはあなたの話が楽しいからなので、心配する必要はありません。彼氏が口下手という理由もあるでしょう。

しかしあなたから何か質問をした際、答えを拒否したり、別の話題を振ってはぐらかしたら注意。恋人に言えないような秘密となれば、やはり女性問題しかありません。

決定打とは言い切れませんが、それとなく彼の様子をチェックしてみましょう。

視線をそらされたら危機的状況

視線を逸らすカップル

一緒にデートに出かけたり、2人で会話ができても、視線を合わせないのは危険です。男性は言葉よりも態度に気持ちが表れるタイプ。視線を合わせないのは、あなたの顔を見たくないという心理が働いています。

こちらが目を向けても合わせてくれなければ、嫌われていると認識する覚悟が必要です。ただ冷めたことを口にしないのは、男性自身もまだはっきりとは決めかねている証拠。別れのタイミングを図っている段階なので、まずはしっかり話をしましょう。

言葉よりも態度に注目

恋人として周囲に紹介してもらえない、考えるのは今カノよりも元カノのことばかり、自分にあった出来事は内緒、視線を合わせない、と並べてみると、本当に不安になるべき要素は言葉に嘘がなく、行動が不自然になっています。嘘も注意ですが、普段から様子の変化にも気をつけておきましょう。

不安の原因は女性側にもある?

返事が無いのではなく連絡自体が多い

メッセージをたくさん送る女性

そもそも、彼氏の態度を不安に感じること自体が間違いである可能性も捨てきれません。例えばメールやメッセージアプリなどはどのぐらいの頻度で行っていますか?

彼氏に不安を抱く女性は、自分からたくさん連絡をしていることが多いです。しかもたわいない理由で。男性の心理からすると、このたわいもない文章こそが返信しない原因です。

男女では連絡内容に対する意識が異なる

メールに不満そうな男性

女性側としては激励や賛同など、言葉を返して欲しいと思うかもしれませんが、男性側はそんなことまで逐一返事をしたいとは思いません。彼氏からたわいもない連絡をして来たことがないカップルであればなおさらです。

本当に返答が必要な時に返事が来ないなら不安になって当然ですが、全ての連絡で返事が来ないことで気持ちを乱す必要はないのです。どうしても気になってしまうのなら、まずこちらから些細な連絡はしないこと。

1日2日連絡を絶ったぐらいでは、男性は愛情がなくなったなんて思いませんよ。

女性側のしつこさに要注意

先の記念日にも言えることですが、誕生日ですら覚えられない男性に、恋人1年記念日や半年記念日まで覚えさせようというのは無理な話です。女性側から、「○日は記念日だから一緒に過ごしたい」と促すのが当たり前ぐらいの感覚でいましょう。

正しさが時にはアダとなる

彼氏にあれこれ言う女性

彼から悩みを打ち明けられ、しかも内容は彼に非がある場合、あなたはどう答えるでしょうか。もし彼が間違っていることを指摘し、反省を促すようなら、それが彼に気持ちを迷わせている原因です。

無論、間違いを正すのは良いことなのですが、彼があなたに悩みを打ち明けたのは、まず庇って欲しい、誤ったことをした瞬間の自分の気持ちを理解して欲しいからです。

仕事が辛い、転職したいなどの愚痴も、「はいそうですか」と受け止める前に、どうしてそう思うのかを親身に聞いてあげましょう。彼の目的は悩みを聞いて同情してもらい、仕事を続けるための勇気をもらうことです。

上記のしつこいメールに心当たりがある人は、彼氏が「はい」や「うん」だけの返事で辛かったことはありませんか?でもこれも、必要な分だけの正しい回答。正確よりも同意を求めるのなら、まずは自分から、彼の望む回答をしてあげましょう。

自分と彼氏の言い分を受け入れる

あくまでこれは、彼氏に直接尋ねることなく気持ちを探る方法です。確率が高いとは言え、100%の解答は彼しか解りません。そして彼もこの態度が普通だと認識しているので、あなたを不安にさせていることに気づいていないのです。

たとえ好き避けのように、愛しているからこその態度だったとしても、嫌な気持ちになるのは事実。まずは彼氏にあなたの想いを伝えましょう。もちろん彼の言い分も聞いてあげてください。一方的な押し付けは関係悪化の道しかありません。

あなたが不安を感じる言動の内、彼が改められる態度とそうでないことをまず理解しましょう。改善が難しいものは、彼に努力を求めるだけでなく、あなたも耐えて受け入れることが大切です。

相互理解をきちんと行えば、不安も自然と無くなりますよ。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。