Middle shutterstock 557518672

INDEX

エッチ=夜?

ベッドの中にいる男女

カップルでも夫婦でもセックス=夜の時間帯という認識が強く、実際にそう考えている人は多いと思います。夜寝る前にセックスすると安心感から安眠効果などもあって一石二鳥というのもそうですね。

特に夜しなければならないという訳ではなくても雰囲気やなんとなく夜にセックスをするという人達もいますし、夫婦だと子供がいて寝静まる時間だからという理由もあって様々でした。その中で「なるほどな」と思ったセックスを夜にする理由を2つ挙げてみます。

パートナーとお風呂に入って雰囲気を高めてからセックスなので夜

お風呂

例えば休日にデートをして帰宅して一緒にお風呂。そのままムードを高めていざセックス!というようにお互いにリラックス出来るお風呂に入り、そこで軽くイチャイチャして…。と段階を踏んでいくには夜が良いという意見でした。

 

外も暗いし電気を消してもらえば恥ずかしさも半減するから夜がいい

電気

昼間や早朝は眠いしカーテンをしていても家の中に光が入ってきて恥ずかしい。出来れば暗い部屋でセックスしたいという女性の意見もありました。恥ずかしさや「ちょっと前の日に食べ過ぎたりしてぽっこりお腹だったら見られたくない」などの事情も。

逆にアロマキャンドルや弱弱しい光の中でセックスするのも雰囲気があって興奮したりするのも本音です。これ以外にも様々な意見がありましたが、雰囲気や明るさ、ムードを作るのにはゆっくり時間がかけられる夜の時間帯が良いようですね。

男女で調査あなたがセックスしたくなる時間帯は?

そこで年代を問わずに「あなたがセックスしたくなる時間帯は?」という質問を男女を対象に調査してみました。すると意外な結果が!

夜

年代や性別を問わず、大きな割合で夜と答えた人が多かったです。やはり夜になると本能などもあって発情する人が多数いる模様。 

上にも書いたようにセックスの後そのまま眠れますし男性は疲れれば疲れるほど、子孫を残そうと発情するというデータもあることを考えると仕事で疲れた時や体力がある程度残っている休日などにセックスしたい!と思うようです。

明け方~朝

明け方

その次に多かったのが早朝~朝でした。理由としては今日も1日頑張ろう!という気持ちでスッキリ出来る寝起きは男性の性欲が高まっているというものがあります。夜はぐっすり寝て体力を温存して早朝~朝に発揮!ということでしょう。

セックスは1回で良し!女性が本音を暴露

女性

大きな割合ではセックスの時間帯は夜→早朝~朝という順番でしたが、その中でも女性の中には、思うことがあるようで…。次の日が休みならいつでも良いけど、仕事や用事がある時は1回で済ませて!

時間帯も回数も次の日が休みや用事がなくて家でゆっくり眠れるならいくらでも良いが、次の日が仕事や用事がある時は1回で時間も早めの時間帯に済ませてほしいと思っています。確かに寝て体力を温存する時間もありますからね。

休みの日は寝たいので夜は拒否してしまうことが多い 次が休みの日以外でも休みの日の夜に誘われても夜は拒否してしまうという意見もありました。

朝セックスへの男女の意識

男女

朝セックスはこれから体力を使うのに正直引く。寝る時間を確保したいし、朝に誘われるとこちらのことを考えてる?と思う    

朝セックスについては批判的な意見も多く寄せられました。男性の職業によっては体力勝負ですし年代が上がれば上がるほど「仕事前にどれだけ体力を温存しているかが勝負。」という声もありました。

若い世代だと朝起きてセックスしてガンガン1日頑張る!となるようですが、昨日の疲れが取れていない、頭が回らないという声もありました。

寝起きのただの性欲を吐き出すようなセックスは嫌。これは女性の意見で、お互いに寝ていていきなりセックスって「絶対早朝に性欲高まったからただ単に欲を吐き出したいのでは」と考えてしまう女性もいるようです。それは男性が誘ったのならどれだけ愛を伝えつつセックスが出来るかによりますね。

そうなるとやはり夜、時間をかけてムードを高めて愛し合うというセックスの方が印象的にも男女の潜在意識的にも良いんですね。 

最高!朝セックスのメリット

なんだか朝セックスに批判的な意見も多いのですがここでしっかり名誉挽回します!朝セックスのメリット…。ぜひ知ってください!

お肌のうるおいとツヤを与えてくれる

お肌

アメリカの学者の研究によると、朝セックスをすると女性ホルモンのエストロゲンのレベルが押し上げられるので女性のお肌や髪の毛のうるおいやツヤが格段とアップするんだとか!ついでに男性も若返る方法としても有効なのが朝セックスなんです!

夜に寝て元気いっぱいエネルギッシュなセックスが出来る

エネルギッシュ

夜、しっかり寝て体力を回復させることが出来るのでとてもエネルギッシュなセックスが出来ます。注意点としては前の日に彼が相当疲れているならばゆっくり寝かせてあげないと上に書いたように「疲れてるのに」となるのでご注意を。

ゆったりとしたセックスが楽しめる

ベッド

早朝など早めに時間を取ればゆっくりとセックスを楽しむことが出来て新しいプレイにも挑戦出来るかも!それに前戯や後戯にも時間を使えるので夜にセックスする以上に満足度の高いセックスが出来るんです!夜は眠いしと男性も女性も早めに…。となってしまう時ありますよね。

愛が深まる幸福ホルモン大量分泌!

ラブラブ

朝セックスは、幸福ホルモンと呼ばれる絆、愛情、信頼を束ねるオキシトシンというホルモンが活発に分泌されます。なのでいつもよりも余計に相手に対して愛を感じてカップルや夫婦円満の秘訣としても使えるんです。

妊娠の確率がアップする

妊娠

朝セックスは、男性の精子の質が良い状態なので妊娠する確率がアップすると言われています。そして毎日朝セックスを繰り返して男性が射精するとDNAの損傷が減少するので、妊娠を考えている夫婦にはお勧めですね!ただし妊娠を考えていないのでしたら避妊はしっかりと…

なので幸福ホルモンのおかげで絆も愛も深まり、2人の宝物も出来るって朝セックスは素晴らしい!と言われるのも頷けます。   

感度が上がる

感度

朝、起きてから3時間の間はノルアドレナリンという脳内の物質が分泌されやすい時間です。なので感度も夜にセックスするよりも高いので女性は今より更に高みへのぼれるというわけですね!彼とのセックスに夢中になりそうです。

仕事がはかどってスピードアップ

仕事

アメリカのある研究チームがセックスは認知機能を司る脳の部分である海馬を活性化させるという結果を出しました。つまり朝セックスで脳が活性化されるということなんです!セックス自体に脳に酸素をまわしてくれる効果があるので脳が健康にも!ですから仕事もはかどってスピードアップを期待できるということなんです。

・朝セックスでの注意点:注意点と言えば、無理に相手を誘ったりせずに相手の疲れ具合などを見て誘うことでしょう。どうしても疲れているのに誘われるとイライラしますし、かといって早々に済ませようとすれば女性は「性欲を発散したいだけ」と考えてしまいます。

ですから上手に誘って愛を感じるセックスにしないと二度としてくれない、または「こちらのことを考えていない」と怒らせてしまう原因にもなります。

朝セックスへの上手な誘い方

寝ている彼に抱き着く

ハグ

まだ頭が寝ている彼にぎゅーっと抱き着きます。その時は胸を彼の身体のどこかにあてる感じだと良いですね。男性は胸が好きなので柔らかい胸をふにふにすれば彼の息子さんは過剰反応です!

後ろ向きになって彼の抱き枕になる

枕

寝たふりをして彼の腕を自分に乗せて彼に抱き枕をしてもらう姿勢になります。そして少しお尻を後ろに出してちょうど彼の下腹部付近にあてます。

これは筆者の友人がセックスをしたい時に使う方法で寝ていても下腹部に柔らかいお尻をあてることでセックスの感覚を思い出して男性はたまらないんだそうです!この方法を使った5回に3回は彼から誘われたという有効的な方法です。言葉にするより態度や雰囲気で彼の心に火をつける方が恥ずかしさが半減して良いですね。

まとめ

夜のセックスの方が割合は多いと思いますが、朝セックスのメリットを知ると朝せずにはいられませんね!感度も良くなって美肌効果、他にも女性にも男性にも良いメリットがあってデメリットは彼の反応次第ということでしょう。とにかく彼の様子をしっかりチェックです。

上手な誘い方をしても疲れていたり、まだ眠っていたいのに無理に誘うのはNGですし、だからといって「もう!」と怒るのもNGです。

朝セックスがあまり気が進まない人は、1日を元気に過ごす為の朝のスポーツ、彼との愛を深めるものと考えると良いですよ。ぜひ朝セックスで心も体も綺麗に輝いた毎日を送りましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。