Middle shutterstock 321398660

目次

関西日帰りパワースポット①松尾大社(まつおたいしゃ)

西の「百虎」として1000年の古都を守護

松尾大社の御神体と拝殿

大阪から日帰りで行く関西のパワースポットといえば、やはり何と言っても古都・京都ですよね。膨大な数にのぼる関西のパワースポットの中でも、パワースポット・コンシェルジュが1番にお勧めするのが、松尾大社です。

平安京は緻密に計算された風水の智慧・仕掛けによって守られた都です。関西に多く点在する古都の中でも最も栄え、歴史も深いのはそのためです。

松尾大社は、西の白虎として1000年の古都を守り続けて今に至ります。ただ、「百虎」という名前ながら、主宰神の大山咋神(おおやまぐいのかみ)は訪れる人々をお父さんのような温かさで迎えてくれる神様です。

御神体は、お山そのもの

松尾大社の鳥居越しに見るお山

松尾大社の御神体は、拝殿の背後に広がる、松尾山そのものです。お山の頂上には松尾大社が創建される前から信仰を集めていた磐座(いわくら)が鎮座しており、ここから滝を通じて清らかで力強い、癒しの「氣」が外界に流れています。

日帰りで関西のパワースポットを巡るプチ旅を、ぜひこの松尾の神様との出会いで幕開けとしていただきたいと思います。関西圏でも有数のパワースポットながら大阪から日帰りで行けるのが嬉しいところです。

パワースポット探訪 神のいる社を訪ねて 松尾大社編

松尾大社でパワーをいただくポイント

霊亀の滝

  • パワーをいただけるポイント①天狗が護る滝と若返りの霊水
  • 拝殿右奥の「霊亀の滝」から吹き下ろしてくる清らかで強い癒しの「氣」を浴び、霊水が湧き出している「亀井」で霊水をいただきましょう。関西圏・大阪から日帰りで行くなら、是非小瓶で持ち帰りましょう。
  • パワーをいただけるポイント②「樽うらない」
  • 清らかな水に恵まれた松尾大社は、関西有数の「お酒の神様」としても厚い信仰を集めています。ぜひ樽占いにチャレンジしましょう。「大吉」を射当てると、レアなお守り「諸願成就の福矢」をいただくことができます。
  • 樽に向かって矢を放つという方式は、少なくとも関西では見かけたことがありません。

関西・変わり種おみくじ界の帝王、松尾大社の樽占い! 自分で弓を引いて、樽の中に何本入るかで占います。

引用元:

twitter

所在地
京都府京都市西京区嵐山宮町3
電話番号
075-871-5016
交通アクセス
■阪急電車・嵐山線「松尾大社」下車3分
大阪からは、阪急電鉄・梅田駅から特急に乗車し、桂駅で嵐山線に乗り換えるルートが便利です。
駐車場
無料駐車場あり。
公式サイト
http://www.matsunoo.or.jp/

関西日帰りパワースポット②竹林の小径

歩くだけでヒーリング効果抜群!

嵯峨野の竹林の小径
嵐山・嵯峨野日帰り散策といえば…美しい竹林小径は外せませんね。嵐山は、古くから関西有数の竹の産地なのです。竹には抗菌作用があり、とても生命力が強いため、歩くだけで絶大な癒し効果を得られるんです。

立ち尽くすほどの美しさ!嵐山・嵯峨野エリア「竹林の小径」【まとめ】

毎日の生活でちょっと心が疲れたなと感じたとき、心がざわつくとき、心のおしゃべりを止めて、胸いっぱいに爽やかな風を楽しみながら歩きましょう。関西圏から日帰りで訪れても、つかの間の散策で十分に癒してもらえます。

所在地
京都市右京区嵯峨野々宮町~嵯峨小倉山田淵山町
交通アクセス
■京福電鉄(嵐電)嵐山本線「嵐山」駅下車 徒歩約5分
■JR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山」駅下車 徒歩約9分
■阪急嵐山線「嵐山」駅下車 徒歩約10分
■京都市営バス「野々宮」(11・28・93・特93号系統)下車すぐ
■京都バス「野の宮」(61・72・83系統ほか)下車すぐ
駐車場
付近に「京都市観光嵐山駐車場」あり、105台 1,000円~

関西日帰りパワースポット③野宮神社(ののみやじんじゃ)

結ばれた人多数!嵐山で縁結びといえば、ここ!

野宮神社のハート型絵馬

嵐山きっての縁結びパワースポットといえば、野宮神社です。筆者も、はるばる九州から関西へ縁結びパワスポ巡りにやってきた女性を引き連れてお参りしました。

結果…5人中3人が2年以内にゴールインしました!残る2人も素敵なパートナーさんと出会い、カップルで御礼参りに行ったそうです!関西から日帰りで行ける人は、是非立ち寄りましょう!

縁結びだけじゃない!お願い三昧できる万能さが嬉しい

早朝の野宮神社鳥居前

竹林に隣接するこの神社は、敷地いっぱいに様々なスポットが満載です。縁結び、子宝祈願、健康祈願、学業成就、癒し‥そのため関西全域から日帰りで多くのファンがやってきます。

日帰りで行って、一箇所で様々なお願い事ができる‥そんな合理的なところは関西、とくに大阪の人にとって心をくすぐられるツボなのかもしれません。

京都嵯峨野の野宮神社。縁結び・子宝・健康・念願成就などなどお参り三昧出来る神社。

なかなか嵐山まで行けない(涙)そんなあなたに朗報!

関西地方に来れない方のため、縁結びはじめ、霊験あらたかなお守りを、通販でお授けくださいます!

所在地
京都市右京区嵯峨野宮町1
電話番号
075-871-1972
交通アクセス
■京福電鉄(嵐電)嵐山本線「嵐山」駅下車 徒歩約5分
■JR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山」駅下車 徒歩約9分
■阪急嵐山線「嵐山」駅下車 徒歩約10分
■京都市営バス「野々宮」(11・28・93・特93号系統)下車すぐ
■京都バス「野の宮」(61・72・83系統ほか)下車すぐ
駐車場
なし
公式サイト
http://www.nonomiya.com/

関西日帰りパワースポット④天龍寺(てんりゅうじ)

敷地自体が、第一級の最上地

初夏の天龍寺

嵐山商店街からすぐ、という好立地にあるのが、天龍寺です。足利尊氏が天龍寺を造営する前には後嵯峨上皇の仙洞御所、亀山上皇の仮の御所だったという、関西屈指のやんごとなさです。

天龍寺のように、高貴な人の住まいや政治の中枢があった場所というのは、関西でも第一級レベルのパワーをたたえています。ここ天龍寺も、立地自体が風水的に恵まれた素晴らしいパワースポットです。

京都の天龍寺は龍のパワー全開のパワースポットです

天龍寺は、入口で見る印象よりは奥にかなり広くなっています。日帰りプランでは時間が足りなくなりますので、見たい場所を予め絞っておきましょう。日帰りの場合は、奥まで進まずにお庭をゆっくり見ることに専念してもいいでしょう。

天龍寺でパワーをいただくポイント

天龍寺の自然パワーあふれる庭園

天龍寺が関西有数のパワースポットたる所以は、なんといっても豊かな嵐山の自然と、高貴な人々に愛されてきた気品ある癒しの「氣」です。大方丈に座って、静かにお庭を眺めましょう。大阪から日帰りで来たとは思えないのどかさです。

目を閉じて、心静かに、曹源池に映る紅葉あるいは新緑、雲を愛で、嵐山から吹き渡ってくる風を感じてみましょう。最初は関西圏から日帰りで行く場合、こちらに時間を多く割く方も多いようです。

所在地
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
電話番号
075-881-1235
交通アクセス
■京福電鉄(嵐電)嵐山本線「嵐山」駅下車 徒歩約5分
■JR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山」駅下車 徒歩約9分
■阪急嵐山線「嵐山」駅下車 徒歩約10分
■京都市営バス「野々宮」(11・28・93・特93号系統)下車すぐ
■京都バス「野の宮」(61・72・83系統ほか)下車すぐ
駐車場
乗用車:1回 1,000円
公式サイト
http://www.tenryuji.com/

関西日帰りパワースポット⑤車折神社(くるまざきじんじゃ)

強力な浄化パワーがみなぎる「清めの社」

車折神社の表参道側入口

車折神社は、境内に「芸能神社」があるため関西で1番というほど多くの芸能人が訪れます。誰もが知っている旬の芸能人の名前が書かれた玉垣をみるために日帰りでここを訪れる人も少なくありません。

芸能人もお忍びで訪れる!京都のパワースポット「車折神社」

しかし、筆者が数ある嵐山のパワースポットからこの神社をお勧めする理由は他にあります。それは…関西屈指の強力な浄化のパワーをたたえ、日帰りで巡っても十二分に恩恵にあずかれるからです。

境内には「悪縁・悪因縁の浄化」「厄災消除」のご神力が充満しています

車折神社でパワーをいただくポイント

祈念神石のお守り

  • パワーをいただけるポイント①しっかり浄化していただく
  • 京福電車側から入り、「清めの社」でしっかり浄化してから本殿で参拝し、芸能神社を巡って表参道から現実の世界に戻っていく‥という流れで参拝しましょう。
  • 境内には桜や紅葉も多く、花の季節には日帰りではなくゆっくり来たいものですね。
  • パワーをいただけるポイント②パワーストーン「車折石(くるまざきいし)」をお受けする

  • この神社でお守りや御札をお受けするなら、ぜひ「祈念神石」が入ったものにしましょう。中にはパワーストーン「車折石(くるまざきいし)」が入っています。
  • 願いがかなったら、石を一つ拾ってお守りと共に返しに行きます。返す期限はありませんので、関西圏以外の方もぜひお受けしましょう。
  • 日帰りプランのため、お土産を買う時間が無い‥という場合、この「祈念神石」をお土産にしても喜ばれます。
所在地
京都府京都市右京区嵯峨朝日町23
電話番号
075-861-0039
交通アクセス
■嵐電(京福電車)「車折神社」駅すぐ
■京都市バス及び京都バス「車折神社前」停留所すぐ
駐車場
20台あり。参拝者のみ無料
公式サイト
http://www.kurumazakijinja.or.jp/

大阪からの日帰りおすすめルート

大阪・梅田からの日帰りおすすめルート

松尾大社の前を走る阪急嵐山線の電車

  1. ①大阪~松尾大社
  2. 関西には多くの私鉄が走っていますが、今回は主に阪急電車やバスを利用します。日帰りなので、時刻表をチェックして効率よく乗りつぎましょう。
  3. 大阪の玄関口・阪急梅田駅から京都線・特急に乗り、桂駅で嵐山線に乗り換えます。桂駅から二駅目の「松尾大社」駅で降りると、目の前に大鳥居が立っています。
  4. ②松尾大社~竹林・野宮神社
  5. 松尾大社は、今回のプランでは最も離れた場所にあります。そのため、日帰りで巡るために、松尾大社から帰る時間を決め、電車やバスの時刻を見ておきましょう。
  6. ・バス:松尾大社を出て、通りを右手に向かうとすぐにバス停「松尾大社前」があります。京都市営バス「28」系統に乗り、バス停「野々宮」下車。
  7. ・電車:再び「松尾大社」駅から阪急嵐山線に乗り、隣の駅「嵐山」下車。渡月橋を渡りそのまま嵐山商店街をまっすぐ歩きます。「野々宮」バス停付近で左折し数分歩くと野宮神社が見えてきます。竹林はその奥です。
  8. ③竹林・野宮神社~天龍寺
  9. 日帰りで巡る今回のプランの中で、スポット同士が近く効率よく回れるエリアです。
  10. 竹林は、天龍寺の敷地にも面しています。一旦嵐山商店街の通りに出て右に曲がって歩いていくと天龍寺の入口が見えてきます。
  11. ④嵐山商店街界隈でお食事・お茶・お買い物
  12. 日帰りで巡る今回のプランは、一つずつが何時間もかけたいスポットをいくつも巡るため、時間が不足しがちです。食べたいものや買いたい物を予めチェックしておくと良いですね。
  13. 天龍寺付近は、嵐山商店街でもとくに賑わっているスポットです。この周辺で食事やお茶、お土産などの買い物を楽しみましょう。
  14. ⑤車折神社へ
  15. 関西・大阪から日帰りで巡るプランも終盤です。大阪へ帰る前に、途中下車をする形で車折神社へ立ち寄りましょう。
  16. 天龍寺から嵐山商店街を渡月橋方面へ向かうと、左手に京福電車(嵐電)「嵐山」駅があります。
  17. 車折神社は、「嵐山」駅から3つ目「車折神社」駅すぐにあります。
  18. ⑥車折神社から大阪へ
  19. このプランは朝早く大阪・梅田を出て、日帰りであちこち巡るものですので、だいぶんお疲れかと思います。
  20. 大阪・梅田へ帰るには、車折神社から京福電車で終点・「四条大宮」駅まで行き、そこから阪急電車に乗り換えるとよいでしょう。

嵐山に来たら外せない!癒しのグルメ・スイーツ、お土産

嵐山エリアおすすめ「食べ歩き」グルメ

琴きき茶屋の名物「桜餅」

  1. 琴きき茶屋の「桜もち」

渡月橋のたもと、嵐山で創業100年を超える老舗の「桜もち」は関西流。塩漬けの桜の葉も食べます。日帰りなら日持ちの心配も入りませんね。

あっさりした上品な甘さは癒し効果も抜群です。

古都芋本舗のお団子

  1. 古都芋本舗のお団子たち

竹の小径、野宮神社の近くにあります。ずらりとならぶお団子をはじめとする和菓子‥どれも劇ウマです!関西文化に根付いている「わらび」を使ったものが多く揃っています。

きんつばなど、お土産に喜ばれるお菓子も多く揃っています。日帰りなら、多めに買って帰りたいですね。

中村屋総本店 名物のコロッケ

  1. 中村屋総本店のコロッケ、ビフカツサンド

JR嵯峨嵐山駅の近くにあります。昔からのお肉屋さんがつくるコロッケもビフカツサンドも絶品です。日帰りで巡る今回のプランは時間との勝負ですので、しっかり腹持ちのするお惣菜は嬉しいところです。

嵐山たなかの焼き鮎

  1. 嵐山たなかの焼き鮎

焼き鮎をあるきながら食べるって、関西でもなかなかできない体験です!古くから川魚を扱っているだけあって、ほろほろ溶けるような繊細なお味、焼き具合も絶妙です。こちらも、時間に制限がある日帰りプランには欠かせませんね。

嵐山エリアおすすめお土産

嵐山まるんの京飴

  1. 嵐山まるんの京飴

飴といえば関西のおばちゃん‥そんなイメージが吹き飛ぶほど、メルヘンの世界です。味や形もバリエーション豊かで、喜ばれることうけあいです。

日帰りなら、大人買いしてたくさん配れますね。


爆辛一味「この辛さあきまへん」

  1. お土産物屋「洛楽(らくらく)」のオリジナル唐辛子シリーズ

嵐山商店街の中ほどにある「洛楽」の社長は生粋の嵐山っ子にして嵐山商店街の副会長さんです。渾身の「唐辛子シリーズ」の名前が、京都情緒たっぷりと話題になっています。

「この辛さ いけずどす」「この辛さ かんにんどす」「この美味しさ ほんまやわぁ」「この辛さ おいしおす」「ゆずの香り よろしおすえ」「ゆずの香り どうどすえ」…最も辛い爆辛一味唐辛子の名前は「この辛さあきまへん」です。

面白さという点では、大阪のノリに近いかもしれませんね。

まとめ

さて、関西のパワースポット、大阪から日帰りで行ける癒やしの京都・嵐山ツアーはいかがでしたでしょうか。パワースポットコンシェルジュにして嵐山をこよなく愛する筆者としては、まだご紹介したいスポットだらけです。

ご紹介したルートは、かなり充実の日帰りプランですので早朝から夕方までたっぷり時間と体力が必要です。ぜひ歩きやすい靴でお出かけくださいね。

どのスポットに訪れても、その地のパワーを司る神様や仏様、龍などが「ようお越し!」と温かくみな様を迎えパワーをくださいますよ。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。