Middle shutterstock 551093116

目次

誰もが知りたい、自分の金運

豚の貯金箱

自分の財運を知りたいのなら、小指の下の手相を見ます。線だけでなく、丘の発達具合も判断するのに重要になります。お金がないと生きるのが難しい私たち人間にとって、今後の運命を左右する大切な手相です。

丘、線の両方に気を配りこまめにチェックしていくと良いでしょう。

両手、右手、左手、見るのは?

両方の手を見てください。左手は最初の運命のスタート地点。右手は現在のあなたを示します。左手で運命を先読みし、右手で現在のあなたの金運を知り、どのように動くかを見極めてください。

小指の下の手のひらの丘の名前は水星丘

水星丘

水星丘は金運・言語能力を占うことができます。その持つ意味を以下にまとめました。

丘がふっくらとしている人
社交性を持ち、口が良く回るタイプ。プレゼンが上手い人です。巧みな話術により、営業成績を伸ばすことができる才能を持っています。何を言っても妙な説得力や魅力を感じる方は、水星丘が発達している方が多いです。
丘がまっ平、あるいはくぼんでいる人
口下手、表現力がなく、プレゼンが苦手なタイプ。頭の中に浮かべてある言葉も、上手く口に出すことができない人に多いです。メールなど時間を置いて文章を書く分にはいいのですが、面と向かって話すことが苦手。しかし、水星丘は平らでも太陽丘がふっくらとしているのなら芸術家タイプです。口で言うのが苦手でも、作品にメッセージを込めることができるでしょう。

小指の下に出る線の名前は「財運線」

財運線

財運線の示す意味とは「現在の金運、お金への執着、稼ぐ能力レベル」です。金銭そのものであったり、他にも「土地、建物、物品」なども含まれます。

財運線を読むことで、あなたの周りをどのように金運が巡っているのかが分かるようになります。長さ、線の種類、などを見極めて財運線の意味を読み解きましょう。

産まれたときから財運線を手にしてる人や、左手にあっても右手にない、といった人もいます。財運線は変化しやすい線です。赤子の頃からあるなら裕福な家の子なのでしょう。左手にあって右手にない、あるいは両方にないのなら、まだ仕事をするような年齢ではないのでしょう。

財運線は、いつ現れてもおかしくない手相です。時期や現状を示す手相でもあるので、なるべく毎日チェックしてみてください。

薄くて短くても、希望を持った芽になる

財運線はあるだけで、金運に芽が出やすくなると考えて良いでしょう。どのような線になって伸びていくのかは、現在のあなたの力に寄ります。薄くても、短くても、芽を見つけてあげることが大切です。そして、その芽に水やりをし十分な栄養を与えてください。

そうすることで、いつかくっきりとした頼りになる立派な財運線になっていきます。今、金運が低迷していると知らせている手相なら、原因を考え心当たりがあるなら対応してください。対応が上手くいけば、金運も良い方向へと廻り始めるでしょう。

どんな財運線であっても「変わる・成長する」手相であることを心に留めておいてください。

線の現れ方で見る

財運線

1本の線
ごく一般的です。くっきりと太いなら良し。薄い、短い、のなら成長できるように十分な栄養を与えてください。
2本の線
小指の下に両隣になっているくっきりとした2本線があるなら「金銭感覚、管理が優秀なタイプ」です。収入、出費のバランス管理が行き届いており計画性があります。無謀なことはせず、確実に利益が出るよう分析し、常に正しい行動を選択することができます。
枝分かれの線(二股、三股)
1本の線から枝分かれしている線が、2本なら二股、3本なら3股と呼ぶそうです。響きがあまり良くありませんが、吉手相にあたります。人からの協力を得ることで財運が上がることを示します。人脈を得ることで、それが財運を安定させるカギとなるのです。その人が居て得る富。感謝を忘れてはいけません。

あなたの財運線どこへ向かって伸びてる?

運命線
自分の力で富を得るタイプ。助け船など待たず、自力で仕事の業績を上げ結果を残せる人です。周囲から認められ、努力に見合った財を手にすることができます。就職先に恵まれることでしょう。宝くじやいわゆるギャンブルなどで富を得ることはありません。自分の力を信じて前に進んでください。
生命線
真面目でコツコツ、頑張り屋さんタイプ。努力や苦労を当たり前のことだと思っているので、苦労している実感がほとんどない人に多い手相です。忍耐強いため、小さなことから地道に積み上げていくことができます。そして、その成果が出て着実にお金を増やしていくことができるでしょう。しかし、途切れ途切れの線であった場合は、なかなか成果が出ず苦労だけが重なりいつかエネルギー切れを途中途中で起こすでしょう。結果が出るのが遅くなりがちに。頑固にならず、弱ったときは頼りにできる人、信頼できる人に甘えても良いのではないでしょうか。
生命線でも、手首に近く下の方
故郷、親族の恩恵を受け富を得るタイプ。同じ生命線に繋がる財運線であっても、手首よりの下の方から伸びる線は「家族、親族などの援助を受ける」意味を持ちます。身内の恩恵を上手に活用することで金運が伸びしろを見せてきます。親の家業があるならば、そのまま継ぐと良いでしょう。しかし、途切れ途切れの線ではあれば浮き沈みが激しく、富を得るまでに時間がかかります。意気地にならず、血縁者に耳を傾けてみてください。
知能線
脳を活用するビジネスで花開くタイプ。ビジネスセンスに優れているため、独立開業をしても成功しやすいです。また、株や投資もオススメできます。知能線が2本あるならば、常人では発送できない今までにない新たな提案をひらめくことができます。ただし、ギャンブルは不向きです。一獲千金を狙うと金運が落ちます。株や投資においても、感ではなく、知識を活用してください。
太陽線
何をしても大成功をするタイプ。コミュニケーション能力に優れており、仕事面、恋愛面、どの分野においても成功を収められる最高の手相です。判断能力にたけているので、どう動けば自分にとって利益となるかを瞬時に理解し、見極めることができます。経営コンサルタント業が向いているかもしれません。
ちょうど水星丘の中央にある
ムダがなく、やりくり上手なタイプ。乱れもなく、くっきりと太い線であるなら、金銭管理がしっかりしている人です。しっかりもののあなたは仕事も順調に成果を積み上げていくでしょう。「お金が後からついてくる」という言葉がまさにその通りになっていきます。しかし、ご注意ください。もっとも現れやすい線でもあり、消えやすい線でもあるのです。一獲千金向きではないため、欲が出るとムダ使いと判断されてしまい財運線が消えてしまう危険もあります。
太陽丘に寄っている
元手を3倍にしてしまう強運タイプ。くっきりとした財運線が、どちらかと言えば水星丘よりも太陽丘に近い場合はこのタイプです。まとめて一気にお金を増やせるまさに強運があります。宝くじを買えば一等当選も夢じゃないかもしれません。線がある限り、強運に恵まれお金で苦労することなく健やかな人生を送ることができます。
月丘までまっすぐ
感性が鋭いクリエイティブセンスに優れているタイプ。自分の才能がそのまま直接現れるクリエイティブな分野で成功し、富と地位を得ることができます。仕事となると神経が研ぎ澄まされ集中力が高まります。しかし、感性が鋭すぎる人は生きるのにやや不便。小さな物音や、汚れも気にしてしまうため大きなストレスを溜め込みやすくもあります。理解者に支えられる環境が望ましいです。しかし、なかなか巡り合えるものではありません。自分なりに対応するなら仕事とは無関係な趣味を持つと良いでしょう。

金運を下げる手相を知って事前に防ごう

手相には障害線(妨害線)という線があります。その形状は様々ですが、すべてマイナスな手相の意味があります。早めに見つけ、それに備えての対策をとる必要があるでしょう。

細かい線が複数ある
入った分だけ、お金が逃げていくタイプ。貯金ができず苦労します。お金が入ると嬉しくなり「今日だけ贅沢しちゃおう」という気持ちが、財布の中が空になるまで続き結局無一文になってしまうのです。ギャンブル好きに多く、運がないのに行ってしまい無一文になることも。お財布の中には使う分の金額に留め、残りは目のつかない場所に置いておくといいでしょう。預金通帳などを冷静な判断に作用してくれる色の力を持つ青、緑などの布に包み保管するのも良い方法です。
途切れ途切れな線
点線のように途切れ途切れの線になっている場合も、金運が暗い底穴にあります。この場合は「自分がギャンブル好き」とは限らず、理由が多く定めることが難しいです。本人に心当たりがあればすぐに対応してください。収入が減っていく、予想外な出費がかさむ、足を引っ張られるなど複数あります。もしも、新しく開業しよう、株を始めよう、と考えているときに財運線が点線であるなら辞めておくべきです。多大な損害、借金など取り返しのつかない運命が待っています。
細くて薄い障害線
金運が不安定です。しっかりと管理していくことで変化していきます。
くっきりした障害線
思いがけない金銭トラブルが襲ってきます。大きな損失、借金、詐欺。警戒心を強め、冷静な目を持ち、確実な判断を心がけてください。
十字(クロス)
水星丘にあるクロス線は、財運線と結婚線が重なるようにしてできている場合が多いでしょう。上向きの結婚線がくっきりと1本あるなら吉ですが、その線に重なるように同じぐらいくっきりとした線が出ているなら「幸せな結婚とは無縁」となります。なので、生活面においてのパートナーと協力し財運を得るという過程が皆無と読むことができます。心配事が絶えず、落ち着きのない生活をおくることとなりそうです。
島紋(アイランド)
金運が低迷。収入があっても、それを上回る出費が重なる恐れがあります。大きな借金を背負ってしまう場合があります。自分で借金を作るのはもちろんのこと、家族、親戚、友人、パートナー問わず、借金の保証人になるのは危険です。株や投資、開業などの儲け話にも用心すべきです。
ほくろ
嫉妬から財産を奪われる、という最悪の意味。横領、泥棒など騙されて奪われます。回避するには、財を自分だけに留めるのではなく、ボランティアに活かし好感度や支持率を上げてください。けして、遊びやストレス発散と一緒にしてはなりません。あくまで慈悲活動にあててください。

財運線にスター線がある意味とは?

財運線のスター

スター線が出ているときは、金運が最高潮に上がっていることを意味します。ゲームの中で言うなら「無敵状態」です。しかし、効果時間は短いです。輝く星の光は一瞬に近いものです。

水星丘がほどよく発達し、その上にスター線があるのなら商売繁盛。大儲け。巧みなコミュニケーション能力、話術を持って財を増やせるでしょう。

しかし、無知識なら危険です。投資、事業を起こすなら知識やスキルを身につけるための努力は必須。安易な気持ちで手出しをするのは控えてください。

スター線にさらに財運線が重なるようにあるなら、宝くじを買ってみる価値アリです。一獲千金で億万長者も夢ではないかも…?

財運線にフィッシュ線がある意味とは?

財運線のフィッシュ

フィッシュのみが水星丘にあるのなら、ビジネスパートナーに恵まれ仕事で業績を順調に伸ばし富を得ます。くっきりとした財運線に寄り添うようにフィッシュ線があるのなら、宝くじなどが当たりやすく強運を用いて大きな富を得ます。

財運線に重なるようにして、現れるのはフィッシュ線ではなく、島紋である可能性もあります。尾が同じぐらいの長さであるかどうか見てみてください。

さらに言うと、フィッシュは逃げやすいので、大切にしてあげなくてはいけませんよ。

たかが手相。されど手相。その線が示す運命にご用心。

手相が示す真実

手相は、人間が思っている以上に素直で、線が導く通りの運命が用意されているのです。私たち人間は、お金の上で成り立ち生活をしています。なので、財運線は生きていく上でも重要な線です。

たかが手相だと笑わずに、真剣に向き合い、忠告が出ているならばそれに従った方が良いでしょう。手相は誰よりもあなたの財運を心配し、配慮しているのです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。