INDEX

6月13日生まれの命占

人たち
6月13日生まれの命占
  • 12星座:双子座
  • 惑星:水星
  • 十二宮(2分類):男性
  • 十二宮(三区分):柔軟
  • 十二宮(4元素):風

6月13日生まれの基本性格「まじめ一徹」

真面目

女性の場合

長所と短所
  • 長所:理性的
  • 長所:努力家
  • 長所:判断が冷静
  • 短所:他人がうらやましくなる
  • 短所:独立心が強い
  • 短所:自己主張できない

とにかくまじめで理性的、そして冷静さも備えています。努力もできるので学生時代は成績が良く大人からほめられて育つでしょう。ほめられても舞い上がることなく堅実になんでもこなしていきます。 一歩下がって問題に取り組むのであまり人前に立って活躍することは少ない控えめな性格。

活動的な人をうらやましく思い自分の価値を尊重できないのが弱点。自己主張が苦手で人から見るとはっきりしないように見えてしまいます。

男性の場合

長所と短所
  • 長所:継続力がある
  • 長所:素直で誠実
  • 長所:思考と洞察に優れる
  • 短所:判断にスピードが伴わない
  • 短所:手の届かないものを欲しがる
  • 短所:自分を抑えすぎる

女性同様とにかくまじめ、クラスに一人はいるおとなしくて勉強ができるタイプ。思考力と洞察力があるため専門的な勉強も得意で学歴が高い人が多いです。継続力があって誠実なので取り組んだことにはじっくり向き合う力がそうさせているようです。

まじめ一筋、若干スピード感に欠けてしまうのでちょっとトロい印象があります。逆に言い換えれば平穏で優しいということ。自分を抑えすぎてしまうので、はっきりして欲しい人にとってはコミュニケーションにストレスが発生してしまうでしょう。

自分が堅実であることをしっかり自覚しており、それだからこそ自分には手に入らないものを欲しがって苦しんでしまう傾向があります。

6月13日生まれの相性診断

海岸を歩いている男女

恋愛傾向は「ないものねだり」

女性の場合

理性的でまじめ、一見ファンタジックな恋愛はしなさそうですが見た目とは裏腹にロマンチックな恋愛が大好き。映画やドラマにはまりやすく、現実ではありえないような恋に憧れを抱いてしまうようです。 ないものねだりの基本性格があり、それを恋愛で消化させようとどこかで思っています。

目の前に恋愛のチャンスがあっても「なんだかこれは違う」とえり好みしてしまう傾向があり、巡ってきた好機を逃してしまうようです。 だからといってロマンスが待っていても飛び込むわけではなく、持ち前の理性が「この恋、大丈夫かな…」とストップをかけてしまいます。

男性の場合

女性と同じくないものねだりの性格は恋愛に色濃く反映されます。自分ができないようなことをこなす女性に憧れていて、正反対のタイプに惹かれてしまうようです。 そのため自分のペースと合わない人と付き合ってしまい首をしめてしまうなんてことも。それでも自分にないものを求めて恋をします。

夢見るファンタジーを恋愛に求めるがあまり、年齢を重ねるごとに女性に対する理想像が膨らむ一方。 現実的な恋愛をして結婚するなら、若いうちにパートナーを見つけないと今期を逃してしまうタイプです。

運命の人の誕生日

運命の人の誕生日
  • 6月21日

愛に貪欲で、あなたの堅い理性をはずしにかかるでしょう。セックスにおぼれてしまう一面がありますが、それが刺激的でどっぷりはまってしまいそう。根は優しく一途なためお互いの気持ちがぴったり合い相当燃え上がります。 燃え上がりきっても愛情が長続きして安定しやすく、一生そばにいても温かい関係でいられそうです。

6月13日生まれと相性の良い誕生日

6月13日生まれと相性の良い誕生日
  • 9月12日
  • 12月12日
  • 3月12日

9月12日は考えることが好きで、本を読んだり映画にふけったりとあなたとの趣味が合致しそうです。話好きなので相手の心を開いてくれます。

12月12日は考える前にとりあえず行動してみよう!という、活動的なタイプの人間です。この人となら、楽しく変化のある恋愛ができそうです。

3月12日はこの人の知性にあふれている所にあなたは惹かれるでしょう。強さも持っているので、あなたを優しく、力強くリードしてくれます。

6月13日生まれと相性の悪い誕生日

6月13日生まれと相性の悪い誕生日
  • 7月23日
  • 9月1日
  • 10月11日

7月23日はこの人は典型的なネクラタイプの人です。お互いに近づきにくいため、二人の距離感はいつまでたってもなかなか縮まらないでしょう。

9月1日はこの人はちょっと抜けていて、思考力よりも勢いを重視する人です。あなたは考え方が180度違いついていけないと感じてしまうかも。

10月11日はこの人はとにかくマイペースでゆったりな人でしょう。あなたもゆったりしているので、進展無しに終わる可能性が大きいでしょう。

6月13日生まれの人生の運気の推移

女性が男性にプレゼントを渡している

全体運の推移

謙虚でまじめ、人を押しのけてまで幸せになろうと思わない平和主義なので期が熟すまで時間がかかるでしょう。50代になってやっと花咲きはじめるのでかなり遅咲き。しかし当の本人は我慢強いので苦に思うことはないでしょう。

周りが驚くほど成功を収め財力にも恵まれますが、それでもない物ねだりの精神は発揮。自分の現状をとりまく環境がどれだけ幸せでも何か物足りないと感じてしまうもの悲しい相が出ています。

「どれだけ現状に満足できるか」、「何を人生で求めるか」を若いうちから考えて行動すると満足できる全体運が降りてくるでしょう。

恋愛運の推移

20代後半から30代後半までちらほらチャンスがあります。しかしスルーしてしまいがちなので本当の恋のチャンスはなかなか巡ってこないといえます。 理性で判断しすぎるので、直感で恋愛に突き進んでいくと思わぬ幸運がやってきます。

その分失敗もしてしまいますが、勉強熱心なあなたなら同じミスはしないでしょう。自分磨きをして自信を持って楽しく恋愛してみる姿勢が大切。

金運の推移

コツコツ、マメな性格が功を奏し財力に恵まれます。配偶者にコントロールされすぎないように気をつければすべてうまく行くようです。

仕事運の推移

人の前に立ち人をさばいていくことが苦手で性に合わないので、出世するのは遅いでしょう。しかし長く積み上げた経験と知識が遅くも花咲き大きな役職を得られるチャンスが大いにあります。 プレッシャーに押しつぶされないよう健康管理に気をつければ仕事運に恵まれること間違い無しです。

あなたの人生へのアドバイス

類まれな学習能力と分析力、理性は社会からの高い評価を得て大きな結果を残します。仕事がうまくこなせて実績を積んでいくと、どんどん仕事にのめりこんでいくでしょう。 そうすると恋愛に気が向かなくなってしまいチャンスを逃してしまうかもしれません。

せっかく優しくて誠実な心を持っているので恋愛のきっかけを逃してしまうのはもったいないですよ。 恋を燃え上がらせるには、たまに理性をはずして直感で楽しむことも大切。感覚で動く面白さがわかれば他のことにも生きてくるはず。

ただ、感情や欲望にのまれておぼれないように気をつけてくださいね。 自分に自信をもって積極的に異性の前に出るようにしてみて。それだけでも恋愛のスタートがきれるようになりますよ。

6月13日の誕生花と誕生石

浜辺

誕生花は「ジギタリス」

ジギタリスの花言葉は、熱愛・隠されぬ愛・胸の思いなど。理性の奥に愛を秘めている13日らしい花言葉です。 昔は強心剤に使う薬草として栽培されていましたが現在は観賞用になっています。ヨーロッパ地方原産の花で暑さに弱く日本ではあまり見聞きしないかもしれません。

大形の花で背丈が1mを超えるものがあり存在感にあふれています。 現在は観賞目的の花なので品種改良され背丈が小さなタイプも生まれています。不思議なラッパ型の形と深い青紫の配色が神秘的な雰囲気をかもし出しています。

誕生石は「カイヤナイト」「ムーンストーン」

カイヤナイトは青く透き通る色で気持ちを鎮めてくれるストーン。成功や結果を望むときに身につけると願いが成就すると考えれらています。知性を高める効果もあり、学問や技能スキルをあげたいときにも使うといいでしょう。 学習好きで勤勉なあなたの長所をもっと伸ばしてくれますよ。

ムーンストーンは神秘的な色合いから、まさに月からやってきたかのような雰囲気をしている石です。その不思議な輝きが人を正しい道に導くと考えられています。

導く力が強いので、どうしようか迷ったときや一歩踏み出せないときに頼ると安心して前進することができますよ。 月は軌道にのって長い間安定していることから、パートナーとの関係を安定化させたり生活を平穏してくれたりと一役買ってくれます。

合わせて確認したい、相性の良いアイテム

247224064

占星術に基づいた相性の良いハーブ・精油

カルダモンというビターレモンのような香りがするハーブがおすすめ。インドのチャイティーにも含まれるハーブで、アロマオイルも販売されています。 ほっと一息つきたいときはチャイティーを飲み、ゆっくりしたいときはアロマバスで心を洗うと効果的。

このハーブは人生に充実感を与えてくれて、現状に満足するように気持ちを向けてくれます。 ない物ねだりの精神が充足感を奪ってしまっている可能性がありますので、ちょっと立ち止まって自分の置かれている環境のよさを見つめなおす時間が必要でしょう。

6月13日のラッキーアイテムは「時計」

機械式の腕時計がいいでしょう。男性のものというイメージがありますが、女性ものも人気があり買いやすい値段で販売されています。歯車が時を刻む感覚が心地よく、生き物を扱うようで楽しいですよ。 固くなりやすいあなたの心を温かくほぐしてくれます。

6月13日のラッキーカラーは「ブルー」

ブルーというのは本来の自分に立ち返れる色です。誕生石のカイヤナイトなどを身につけると、自然と運気が上昇していくでしょう。

6月13日生まれの有名人

伊調馨(いちょうかおり)1984年生まれレスリング選手/女性 アテネオリンピック・北京オリンピック・ロンドンオリンピックの63Kg級で金メダルを獲得している日本を代表する選手。試合にのぞむ厳しい姿勢とは裏腹に、笑顔がかわいらしく明るい彼女はCM出演もしています。

まとめ

寝起きの女の人

えて行動する、それが慎重になりすぎるあまりチャンスを逃してしまうことって誰でもあります。ときには感覚や直感で動きチャンスをつかみたいですよね。 もともとしっかり者のあなたは、たまにはめをはずして一歩踏み出してみることも大切。理性だけではどうにもならないときがあります。

もし一歩踏み出すのが怖いなら、友人や好きな人の力を借りてみましょう。誠実なあなたに手を差し伸べてくれる人は多いはず。助けを求めてみると、自分を取り囲む人の温かさに驚くことでしょう。

その現状に満足感を得て未来へ進むパワーを蓄えることが大事になってきます。 怖がる気持ちは生きていく上で大切。勇気も取り入れながら毎日を過ごしてみると大きく運命は変わっていきますよ。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

/