Middle shutterstock 396887677

目次

彼氏が誕生日プレゼントを送らない理由って?

彼氏に不満がある女性 彼氏がせっかくの誕生日なのにプレゼントをくれない・・もしかして自分は彼から愛されていないのではないか・・・とお悩みのそこのあなた! そんなあなたの不安を解消させます!彼がプレゼントを送らない理由ってめんどうだから?いいえそれは間違った考え方です。さて、その理由について探っていきましょう。

彼が彼女がなにが欲しいかわからない

彼があなたを喜ばせようと色々欲しいものを考えますが欲しいものがわからないまま気づいたら当日にということもあり得ます。あなたは直接自分に何が欲しいか聞いてくれればいいのにと思うかもしれませんが、そこは彼氏の方もあなたの驚く顔がみたくて考えていてプライドが邪魔して聞けなかったのでしょうね。 そんな彼の気持ちを分かってやってくださいね。

プレゼントより一緒に過ごすことを大切に思っている

クッキーを手にいちゃつくカップル 彼はプレゼントをあげるという行為より、あなたと一緒に過ごす時間を大切にしていて、誕生日は一緒に過ごそうと提案はしますが、特にプレゼントなどは考えていなかったというケースがあります。筆者自身もその経験がありますが、プレゼントより一緒に過ごす時間というのは幸せで何よりも嬉しくなります。 プレゼントも形に残るもので大事なものかもしれませんが、一緒に過ごす時間というものは、お金に変えられない価値なのです。時間はお金で買う事はできないものですし、愛もお金では買うことは決してできません。その価値を大事にするのは人として大切なことでもあります。 お金で買うものを大事と思うかお金で買えないものを大事だと思うかそれは人によって異なってくるでしょうね。

プレゼントをあげるという行為自体が好きでない

プレゼントをあげるという行為が好きではない彼はプレゼントをあげるという行為に不慣れなケースもあります。それは、女性経験が少なかったり、家庭環境的にプレゼントをあげるといった行事はなくて、いつもより豪華な食事やケーキで済ませるといった場合です。 そういった場合は無理にプレゼントが欲しいとは言わずに、じゃあ一緒に食事でも行こうか等提案してみて一緒に過ごすというのも良いでしょう。

プレゼントをくれないならそれは別れたいサインなのか?

今にも別れそうなカップル

プレゼントをくれないのは愛されてないということではない

プレゼントをくれないということは彼から愛されていないということではないか・・・不安からそんな心配をしてしまうかもしれません。しかし、プレゼントをくれなくても普段の彼の行動を思い返してみましょう。LINEをマメに返してくれたり、仕事で忙しくても会う時間を作ってくれたり等と彼はあなたに十分すぎるほど尽くしてはないですか。 普段から彼があなたに対して愛情をもって接しているならそれ以上ない幸せなことです。特別な時だけ、義務のように祝われたりしたら嫌ではないですか。例えば、自分自身で「誕生日なんだよー」と言って、「あ、誕生日おめでとう!」のように言われてお祝いするといったものは少し義務的なものを感じてしまいますね。 義務的ではなく自然に祝うのが一番の理想の形でありますし、自然に祝ってもらうのが一番嬉しいですよね。確かに、プレゼントを送るという行為は相手に喜んでほしいから、好きだからする行為ではあります。ですが、その行為をしないからといって彼は自分を愛していないという考えはちょっと短絡的です。一度落ち着いて普段の彼の様子について振り返ってみましょう。 もしかしたらただ単にあなたが少しわがままになっているだけの問題にすぎないかもしれません。しかし、女の子は少しわがままなくらいが可愛いともいわれますので、ちょっとぐらい彼にわがままを言って甘えてみるのも手です。普段甘えない子が甘えるというのはギャップというのもありますがいつもの倍可愛くみえて彼も照れてしまうに違いありません。

プレゼントをくれなくて嫌だと彼が価値観が合わないなら、一度きちんと話し合うべきだ

話をするカップル あなたにどうしてもプレゼントをくれなくて嫌だという思いがあるなら彼に素直にその気持ちを伝えましょう。どうしてプレゼントが欲しいのか?というあなたの気持ちが分かれば彼もあなたの事をちゃんと分かってくれますよ。 例えば、「一緒に過ごす時間も大事だけど形に残るものも欲しいし大事にしたい」という理由であれば、「形に残るものも彼女は大事したいんだな」と彼があなたの価値観を知るきっかけにもなります。ちゃんと話し合う事で彼との絆を一層深めることにもつながります。

話し合ってなお、価値観が合わないなら別れる選択もあり

話し合ってもどうしても彼との価値観が合わずに困るという事が発生した場合は、価値観の合わない相手といても正直疲れてしまいます。だからその際は、『別れる』という選択肢も視野に入れて彼と話し合いをするべきです。 プレゼントを送るか送らないかという単純な問題かもしれませんが、単純な問題さえもかみ合わない二人が今後うまくいくとは考えにくいからです。価値観が合うからこそ付き合うというのはうまくいくものなのです。

プレゼントをくれなくても彼が祝う気持ちがあるか

プレゼントをもらう女性

誕生日にラインや電話などでおめでとうと伝えてくれる

彼からあなたの誕生日に、「誕生日おめでとう!」といったメッセージが着たり、電話をかけてきてくれたりなどはあったでしょうか。そういったことがあるなら、彼は十分すぎるほどにあなたをお祝いしたい気持ちが伝わってきます。 プレゼントがなくても気持ちが伝わってくるだけでとても嬉しいものですよね。

また、誕生日は一緒に過ごしたい等一緒にいたいという気持ちを伝えてくれる

「誕生日は一緒に過ごしたいから、予定空けておいてね」と言ってくれたり、「豪華な食事でもいかない?」といった彼から一緒に過ごそうというアピールをされたら大丈夫です。あなたと過ごしたいんだよっていうアプローチをしてくれるだけで彼に対して嬉しいし、ありがとうという気持ちが溢れてこないでしょうか。

食事の際に、プレゼントの代わりにサプライズを用意してくれている

誕生日プレゼントを渡す女性 食事に行った際、サプライズで可愛いケーキを用意してくれたり、花束や夏だったりしたら花火等を用意してくれたら、それだけでプレゼントなんてどうでもよくなりませんか?要は彼がどれだけあなたを祝いたいという気持ちがあるかの『気持ち』の問題が大きいということがいえます。

プレゼント以外にきちんと愛している気持ちを伝えてくれることを向こうが考えてくれていたら大丈夫

プレゼントというのは『物』だけでなく『サプライズ』だったり『美味しい豪華な食事』だったり、普段はいえない気持ちを素直に伝える『言葉』であったりと実は様々なものに分かれています。それをひとくくりに彼氏が形に残るものを全然くれないと不満を持ったりして悩んではいませんか。そんな悩む必要はありません。彼があなたをどう祝いたい気持ちがあるかという 『気持ち』の部分を考えるだけで、案外この問題は解決してしまいます。

プレゼントだけが彼の愛情を確かめる方法ではないのです!

手をつなぐカップル いかがでしたでしょうか。これで彼があなたにプレゼントをあげないのは何故かをつかめたのではないでしょうか。一番大事なのは『あなたを祝いたいという気持ち』ということを念頭において、彼との付き合いをいいものにしていってくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。