Middle shutterstock 259619195

目次

セックスレスの定義

 セックスレスで悩む女性 出展:https://www.flickr.com/ セックスレスの定義をご存知ですか? 日本性科学会が1994年に定義したところによると、「セックスレス」とは「特別な事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1ヶ月以上ないこと」を指します。 ここでいう「セクシュアル・コンタクト」には、キス、ペッティング、裸でのベッドインなども含まれています。では具体的なパターンごとにセックスレスの定義をみていきましょう。

1ヶ月以上セックスをしてない状態

日本性科学会はセックスレスに関して二つの定義を発表しています。一つは上記にもある「特別な事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1ヶ月以上ないこと」。 2014年に朝日新聞社が行った調査では全体の夫婦・カップルのうちおよそ45%がこのセックスレスの状態に当てはまるという結果がでています。

片方が性行為を長期間拒んでいる状態

また日本性科学会により定められたもう一つのセックスレスの定義に、「片方がセックスを長期間拒んでいる状態にあること」があります。 具体的には「パートナーに対して、忙しいなどの理由からセックスを面倒だと断り続ける」ケースなどがこの状態に当てはまります。男女ともにパートナーとの性の不一致により浮気や不倫に走るケースは多く、最悪の場合離婚や破局へ発展することも。 現在は「セックスレスなんて」と思っているカップルや夫婦の方も他人事ではありません。今は問題ないと思っている人こそセックスレスに陥りやすい人の特徴やエピソードを見て、あらかじめ対策しておくことが賢明です。 「もしかしてセックスレスかも」と思っているセックスレス予備軍の人・セックスレスの定義に当てはまってしまった人は、自分に当てはまる特徴や原因をチェックして今後のセックスライフを改善していきましょう。

セックスレス夫婦の特徴

セックスレスに陥ってる夫婦 出展:https://www.flickr.com/

子供がいる

セックスレスに陥りやすい夫婦の最も大きな原因として「子供がいる」ことがあげられます。比較的若い年齢で子供を授かるカップルも多い一方、まさに働き盛りな年齢であり、仕事の疲れや子供の世話の疲れが溜まりやすいものです。 女性の場合、出産後に職場復帰する方も多いですが、やはり仕事や家事・子育ての疲れからセックスに対してエネルギーを注ぐことが難しくなります。 また子供がいることで引き起こるセックスレスの原因は、仕事や子育ての疲れだけではありません。まだ小さい子供の前でセックスするわけにはいかず、子供が寝ている・子供がいないタイミングを狙う必要があります。 日頃の忙しさに加え、子供の生活リズムも考慮したスケジュール調整が求められるため、セックスに対するハードルが上がりやすいことが特徴です。

交際期間が長い

交際期間が長くマンネリ化していることも、セックスレス夫婦の大きな特徴の一つとして挙げられます。夫婦になるまでにカップルとして多くの時間を過ごし、数多くのセックスを経験を積み重ねてきたことで、2人の時間は単調で飽きがきてしまうものとなっていきます。 とある大学が発表した研究結果では「愛は3年で終わる」ということが判明しています。特にカップルを通り越した交際期間が長い夫婦ともなれば、かつてのような妖艶な情熱さを取り戻すことは至難の技かもしれませんね。

セックスレスカップルの特徴

セックスレスに陥るカップル 出展:https://www.flickr.com/

会話があまりない

セックスレスの陥りやすいカップルの特徴としては会話が少ないということが挙げられます。ある心理学者曰く、「ヒトが性的満足感を得るためにはセックスという行為にプラスして日頃のコミニケーションの積み重ねが必要」だそうです。 自分を楽しませてくれる彼氏とのセックス・割と無口な彼氏のセックス。どちらに幸福感を得たかという調査結果では前者の女性が多い傾向があります。 言葉責めといったセックステクニックもあるように、男性も女性もエッチの際に言われる恥ずかしい言葉や好きなどの愛情表現を言われることに多くの幸福感や高揚感を得るものです。自分からパートナーに積極的な会話を呼びかけることが重要です。

同棲期間が長い

セックスレスカップルに多い特徴に、同棲期間が長いことが挙げられます。ある研究機関によれば同棲を開始したことによりセックスの頻度が減ったと回答したカップルが40 %以上もいたそうです。 同棲することにより、これまでは気にならなかった彼や彼女のだらしない姿や生活習慣のズレを感じてストレスがたまることがあります。これも同棲期間が長いカップルがセックスレスに陥りやすい一つの要因と言えます。 興味深い話として、ある研究結果よれと彼女と一緒にお風呂に入ってセックスをした男性と彼女と一緒にお風呂に入らずにセックスをした男性では、後者の方がセックスによって得られる満足度が高かったそうです。 これは裸を見慣れたことによって満足度が減少したことを指しますが、確かにいつも会う彼氏や彼女よりもたまにしか会えない彼氏や彼女の方が、会うときやデートの満足度も高いことも言えますよね。同じように接触回数が多い同棲は、マンネリ化が生まれてセックスレスに陥りやすいのもうなずけます。

【カップル編】セックス頻度低下の原因

悩みについて打ち明ける彼女 出展:https://www.flickr.com/

マンネリ化

ある程度の期間付き合ったカップルは会話もデートもセックスも全てがマンネリ化していきます。特にセックスに関しては毎回同じような行為をするので、マンネリ化が顕著に現れます。互いに新しい趣味にチャレンジしたり、新しいデートスポットに訪れたりしてカップルの中に新しい話題で入れてみましょう。 ただそれだけでは気持ちの面だけのマンネリ化を防いだだけなので、セックスに関してもある程度新しいことにチャレンジしてみましょう。例えば服を着たまましてみたり、道具を使ったり、いつも言わない言葉を言ったりとそれだけで十分なのです。

仕事が忙しい

結婚し生活が安定するまで女性も働き続けるので、お互い仕事を抱えた状況になります。また新卒から間もない場合はなれない仕事もたくさんこなさなければなりません。そうなればお互いの時間を作ることも厳しく、激務からくる疲れから体力的にもセックスをするのは難しくなります。 このような場合、土日などの仕事がない時にお互いの時間を作ることが大事です。ただ土日のデートの後に毎回セックスというテンプレ化したセックスライフは単調になりマンネリ化を加速させかねないため、たまにはセックスをしないデートもすることが賢明でしょう。

【夫婦編】セックス頻度低下の原因

夫婦の離婚の危機 出展:https://www.flickr.com/

不倫相手を見つけた

特殊な理由ではあるのですが、不倫相手がいるためにセックス頻度が減少するということは珍しくない話です。あるwebメディアの調査では、不倫経験のある人は既婚者の20%もいたとされいます。 不倫相手とのセックスで精神的にも肉体的に満足すればパートナーとのセックスはもちろん不要ですよね。パートナーに不倫していることをバレないようにするために夫婦間のセックスを続ける場合もあるようですが、パートナーが以前ほど丁寧にセックスをしてくれなかったりしたら不倫相手がいる可能性に要注意です。

セックスに対する考え方の変化

年齢が高くなるにつれてセックスレスになるのは当然のことという風潮が日本にはあります。ロシアでは高齢者になっても当然のごとくキスやセックスをするように、年をとってもそういった愛情表現は可能です。 しかし、日本は周りに合わせるという根強い風潮のもと、なんとなくセックスレスを当たり前のものだと認識して頻度が減るということは多々あります。 お互いの暗黙の了解でセックス頻度が減ること受け入れているため打開は難しいですが、何かの機会があった時に思い切って打ち分けるのが良いでしょう。

結婚後の相手の激変

男性・女性ともに、結婚後に内面や外見が大きく変化することがあります。内面の変化によって夫婦間のズレが生じ、ストレスが溜まりやすくなった結果、お互いのことを以前のようにパートナーとして見れずに邪魔者として感じる、、、といった話を耳にしてことはありませんか? また外見の変化によって以前のように男性として、女性として見れなくなってしまいうことも、セックスレスにつながります。 内面の変化に関しては、お互いでしっかりとコミュニケーションを取り改善していく努力が大切です。外見の変化に関しては、その変化をしっかりと認識して以前のような外見に戻るべく努力を惜しまないことが大切です。

【男性編】セックスレスの原因を招く特徴

セックスレスに悩む男性 出展:https://www.flickr.com/

ED・中折れ

EDとはインポテンツのことを指し、勃起不全のことを意味します。中折れとはセックスの途中で男性器が勃起をしなくなる状態のことです。もちろんこういった症状である以上セックスは不可能です。 男性の中にはこのような症状を抱えている人は多いのですが、セックスに対して一種の恐怖心を抱き、さらにセックスに対して億劫さを感じる大きな原因にもなります。 またこれは男性だけの問題に限らず、女性は自分に魅力がないからだと思ってしまい自信を失うケースが多いです。彼の精神的状況に対して、あなたが必要以上に責任を感じる理由はありません。 もし彼がこのような症状であったら、傷つけることなく歩み寄って行くことがセックスレス解消の一歩となります。

体力がない

年齢とともに体力は落ちていくものですが、やはり体力を使うセックスにおいて体力がないことは問題です。これは年齢だけに限らず、仕事やストレスなども体力低下の原因になるため、自身の原因となっている問題を落ち着いて分析し、解決することが重要です。 また体力がない人には「スーローセックス」という普通のセックスよりもゆっくりと快感を味わうセックスをおすすめします。

仕事第一

仕事第一の男性は多いですが、彼女や妻をほったらかしにして仕事を優先するのはやはり最良とは言えません。男性の帰りを家で待ちわびている彼女や奥さんは日中とても寂しい思いを抱いているものです。 夜の営みでその寂しさを解消できれば理想ですが、仕事第一の男性はなかなかほったらかしになりがち。いやいやセックスをしてもパートナーには伝わります。 むしろそ逆効果となり、最悪のケースだと彼女や妻の浮気や不倫に繋がりかねないので、たまには仕事を忘れて日頃の感謝を込めて良いセックスをしてみてください。

【女性編】セックスレスの原因を招く特徴

セックスレスの原因が自分にあると思い悩む女性 出展:https://www.flickr.com/

激太り

女性とは何かと敏感であり、少しのメンタルの傷つきで激やせしたり激太りするものです。しかしこの激太りなどの容姿の急な変化は男性にとっては大きな問題になります。 女性は心でセックスする生き物ですが、男性は目でセックスする生き物、ともいわれるほどです。容姿の大きな変化はセックスレスの原因になりますので要注意。

恥じらいがない

セックスにおいて女性が恥じている姿に男性は興奮するものです。それなのにいつもオープンな態度をとり続けると、男性は興奮するものも興奮できません。 友達のようなカップルも魅力的ではありますが、たまにはムードを演出できるような関係を目指していきましょう。恥じらいのない関係はセックスレスに陥りやすいことに注意です。

おしゃれをしない

フツメンでも雰囲気がお洒落だったら魅力的な男性に見えるように、女性も最低限のお洒落はしなくてはいけません。もちろんいつも頑張ってお洒落でいる必要はありませんが、男性をがっかりさせるような「女を捨てているような身だしなみ」はNGです。

セックスレスの結末とは?

セックスレスだったカップル 出展:https://www.flickr.com/

カップル破局エピソード

25歳の彼女と30歳の彼氏は付き合って2年になるカップル。彼氏は彼女に対して結婚の意思を示しているのですが、彼女がそんな彼氏に対してセックスレスで悩んでいました。 以前からベットに一緒に寝てもエッチに誘われず、旅行先で逆に誘ったら断られたそうです。彼氏のことは好きだったのですが、ついに旅行先の一件を決め手に彼女から別れ話を切り出しました。 彼氏のことが好きでも、彼女に別れを決意させるほどセックスレスとは重要な問題なのですね。男性から誘って断られることは多いのですが、女性から誘って断られることは女性にとって相当な精神的ショックです。

セックスレスから立ち直った!

30代後半の女性は、結婚相手の男性とセックスレスで非常に悩んでいて別れることも考えていたそうです。そこで彼女はしっかりと彼にその思いをぶつけました。 なんとセックスレスの原因が彼女の服装にあったことが判明!彼は彼女の生足に性的興奮を覚えるらしく、彼女がいつも好んで着るジーパンなどでは興奮せずそれがセックレスの要因だったそうです。 見事その二人は離婚の危機を乗り越えましたが、他人からしたらなんとも笑えちゃう話ですよね。しかし当の2人にとっては死活問題。やはりセックレスにはお互いの対話が必要なのですね。

セックスレスを防ぐ3つの対処法

セックスレスから立ち直ったカップル 出展:https://www.flickr.com/

二人のゆとりの時間を作る

カップル・夫婦もどちらにも言えますが、セックスの優先度が低いことが原因でセックレスになっていることがあります。社会人である以上、終わってない仕事があったり、育児があったり、、、日々時間に追われる毎日だとおもいますが、必ずその意識をしなくて良い時間帯があるはずです。 そうした時間を、ゴロゴロとテレビを見たり趣味に時間を割くだけではなく、二人で触れ合える時間帯をルールとして設けることはとても有効です。自然と以前のようにスキンシップをしたりする時間になれば、セックスレスを解消したといっても過言ではないでしょう。

日常から抜け出してみる

非日常的体験とは新鮮味があって刺激に満ちているものです。大学生の時いつも連れて行ってもらってる店から急にお洒落な店に来たら何かテンションが上がった記憶があると思いますが、これはまさに非日常的体験の一種です。 もちろんベタにラブホテルに行ってみるとか、ソフトSMを体験してみるなどでも良いのですが、旅行に行く・一味服装をいつもと変えてみるなどでも、日常とは違った感覚を味わえるはずです。

はっきりと打ち明ける

エピソードにもありましたが、実はセックスレスに関して悩んでいても、それを打ち明けることなくずっと溜め込む女性は少なくないです。打ち明けられないことで余計に悩んでしまうことが往々にしてよくあります。 実はセックスレスの最も有効な解消手段は、パートナーにしっかりと打ち明けることです。身近で簡単な方法なだけに、ぜひ実践してみてください。

まとめ

セックスレスから立ち直った夫婦 出展:https://www.flickr.com/ セックスレスには多種多様な原因があり、人によってさまざまです。自分たちの原因はなんだろう?と考え、解決に向けて2人で協力しながら努力をする姿勢が大切です。 パートナーに寄り添って考えることで、日ごろは気づきにくい新たな一面を発見できるかもしれません。 もちろん実は非常に簡単に原因を解決できることもあれば、大変な道のりである場合もあります。ただきちんと原因に対して改善重ねていけば、やがて2人の関係は必ず良い方向へ発展してきます。 セックスレス解消は長期戦になる場合が多いですが、気長に取り組んでいきましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。