Middle shutterstock 606654881

目次

彼氏が喜ぶ〜サプライズ編〜

サプライズは驚きが大きい分、喜んでくれる度合いもググンと大きくなります。 18歳〜42歳の一般男性200人に対して行なったアンケート結果でも「サプライズ」が「彼女にしてもらって嬉しかったこと」の第1位でした!ぜひサプライズで彼氏を喜ばせましょう。

1. 突然、手紙をわたす

メールやLINEでの連絡が多いので、手書きの手紙はもらったら嬉しいものです。 何気ない日に「いつもありがとう」という日頃の感謝や、「たくさん笑えて毎日楽しいよ」「この間行ったケーキ屋さんまた行こうね」など嬉しかったことなどを書いて送りましょう。 立派な手紙でなくても、ちょっとしたメモでも大丈夫。彼氏も喜んでくれること間違いなしですよ。

2. クリスマスや誕生日はパーティー

クリスマスや、彼氏の誕生日にはサプライズパーティーを仕掛けましょう!当日まで彼氏に内緒に準備を進めます。 部屋をデコレーションしたり、メッセージボードを置いたりするとパーティーも盛り上がります。ドキドキ感があなたにも刺激的なはずです♡ できればケーキと手料理のおもてなし料理があるとより素敵です。

3. 内緒で家にプレゼントを届ける

ご招待するサプライズパーティーも喜んでくれますが、逆に彼氏の家に内緒でプレゼントを届けに行くこともとても喜んでくれる作戦です。 ただ渡されるよりも、「家に届けに行く」という一工夫の驚きが、彼氏の喜びに変わります。

彼氏が喜ぶ〜行動編〜

あなたが行動することで、彼氏の心をつかむことができてしまいます。大好きな彼氏にもっと日常で喜んでもらいましょう。

4. 手料理で胃袋をつかむ

男性は女性の手料理に弱いものです。 私の男友達も「男は胃袋つかめばイチコロ。どんなに遅くなっても絶対家に帰ってご飯を食べるよ」と言っていました。お互い忙しくても、時間を削って手料理を頑張って作ってくれる姿にもキュンとしてしまいます。 男性が好きなハンバーグやしょうが焼きはお料理が苦手な方でもなんとかなりますよ!

 5. 会いに行く

あなたの「会いたい」という気持ちは彼氏にとっても嬉しいもの。 「会いたいから来ちゃった」、「夜遅いけど行ってもいい?」は彼氏にとってあなたの愛情を感じられる嬉しい行動です。 少し勇気がいるかもしれませんが、自分にワガママにさらけ出してみましょう。

6. 彼氏の具合が悪い時に看病をする

病気の時はいくら頼れる彼氏だとしても心身ともに弱ってしまっています。そんな時に看病してもらえたら、あなたの株は急上昇です。 食べ物や薬、栄養ドリンク、フルーツを買って持っていくだけでも十分です。もし作れたらおかゆも作れたら完璧です。 胃が弱っている時に、彼の胃袋もつかんで喜んでもらいましょう!

7. 彼氏を立てる

男性は女性から立てられるととても嬉しいものです。「すごい!」「さすが!」と褒めたり、彼氏の得意な話題で盛り上がりましょう。 とても良い気分で喜んで話してくれますよ。

彼氏が喜ぶ〜スキンシップ編〜

ベッドでくっついているカップル スキンシップを女性からもしましょう。彼氏もあなたからスキンシップをされることがとっても嬉しいんです。

8. 実は大好き、コスプレ

「看護師のコスプレをしてほしい」「制服を着てほしい」など実はあなたの彼氏にもコスプレ希望があるかもしれません。 勇気がいるかもしれませんが、新鮮なコスプレはマンネリ解消にもつながります。 コスプレサービスをしているホテルもありますので気軽に利用してみましょう。

9. 女子からのスキンシップ

あなたから積極的にスキンシップをとったら彼氏もとっても嬉しいものです。 最初は勇気がいるかもしれませんが、デートの時にはあなたから手を繋いだり、ソファに並んでいる時に距離を縮めてみたりと少しずつ触れてみてくださいね。 もちろんあなたから誘うのも喜んでもらえるスキンシップの一つです。

10. 甘えさせてあげる

男性は外では責任ある仕事やプレッシャーと常に戦っています。そこで、あなたが戦闘モードからプライベートになった彼氏の癒しになってあげましょう。 心も体もリラックスできる存在はとてもありがたい存在です。甘えさせてあげてあげると、あなただけに見せてくれる彼氏の顔になります。 彼氏が喜んでくれるだけでなくあなたも嬉しいのではないでしょうか?とことん癒してあげましょう。

彼氏が喜ぶ〜言葉編〜

言葉で気持ちを伝えることはとても大切です。最初は恥ずかしくてもだんだん言い慣れてきますよ。 ぜひ毎日の会話に取り入れてみましょう。

11. 「大好き♡」にキュン

彼氏に最近「大好き」と伝えていますか?言葉に出すことで気持ちを伝えることができるので、ぜひ積極的に彼氏に言いましょう。 笑顔で面と向かって言うのも、耳元で囁くのも、恥ずかしがりながら言うのもとても可愛いです。 ぜひあなたらしい「大好き」を伝えましょう。お互い言い合えたら最高ですね。

12. 「頼りになる」

男性は女性に頼られたいと思っています。 たとえ少し頼りなくても、「頼りになるよ。いつもありがとう!」と伝えておけば、彼氏に責任感がうまれて本当に頼りになる男に変化していきます。 褒めて喜んでもらいましょう。

13. 「いつも味方だよ」

男性を見つめる女性 誰でもどんな時でも味方をしてくれる相手がいてくれるのは嬉しいものです。彼氏にとってのその存在にあなたがなりましょう。 日頃から「いつも味方だよ」と伝えておくことで、あなたがそばにいることが無意識に彼氏の安心感につながります。 喜んでくれるだけでなく、安心感を与えられるので伝えない手はありません♡

14. 「○○ちゃんが褒めてたよ」

彼女の友達から褒められると、彼氏も鼻高々です! 彼氏自身の行動を褒めてくれたのかもしれませんし、男として褒められているのかもしれません。はたまた、彼氏のいないところであなたが褒めてくれたのかなという想像もできます。 赤の他人からの評価をされることに彼氏もとても喜んでくれますよ。もしお友達が褒めてくれたら、積極的に伝えましょう。

彼氏が喜ぶ〜LINE編〜

携帯を見る女性と男性 LINEは連絡ツールとしてよく使いますよね。その毎日のやり取りの中で彼氏のことを喜ばせることができるんです。 ちょっとしたポイントをご紹介します。

15. 体調を気遣うLINE

仕事が立て込んでいて忙しい彼氏や、体調を崩しがちな彼氏にオススメのLINEです。 「体調は大丈夫?」など体を気遣う文面や、「無理しないでね」など甘えさせてくれるような癒しの文面は、ホッと笑顔になれ喜んでくれます。

16. 早く会いたいなLINE

会っていない間に「会いたい!」と思ってしまうのは男性も女性も一緒です。 そんな時にあなたから「早く会いたいな♡」「次に会えるまであと3日!」「会えなくて寂しいよ〜」といったLINEは愛情を感じることができます。 素直に送ってみましょう。

17. デート楽しかったLINE

デートをした後の「デート楽しかったよ、ありがとう」「また行こうね」というLINEは、もらうとついつい嬉しくなってしまいます。 楽しかった出来事や面白かった会話などを盛り込むと効果的です。 また、「次のデートはこないだ買ったワンピースを着ていくね」など次回の楽しみを入れておくとより喜んでもらえますよ。

まとめ

いかがでしたか?「彼氏の喜ぶこと17選」をご紹介しました。 どれも日常的に行なっていることにちょっと工夫して盛り込むだけで喜んでもらえます。彼氏に喜んでもらえれば、2人の仲はもっと縮まっていきますよ。 ぜひ、今日から始めてみませんか?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。