1月17日生まれの命占

  • 12星座:山羊座 ♑
  • 惑星:土星
  • 十二宮(2分類):女性
  • 十二宮(三区分):活動
  • 十二宮(4元素):地

1月17日生まれの基本性格「諦めない情熱家」

男性が女性にハートを渡している

女性の場合

  • 長所:相手を癒す落ち着いた雰囲気
  • 長所:聡明で利発
  • 長所:粘り強く挑む精神
  • 短所:堅苦しさ
  • 短所:すねてしまう
  • 短所:感情表現が苦手

【女性】性格の概観

1月17日生まれの女性はのどかで落ち着いた雰囲気で相手を癒します。聡明さを備えており、人間関係でのピンチは持ち前のユーモアで切り抜けます。 おとなしい見た目と裏腹に心の内に秘める情熱は強く、競争となると負けたくなくなるときもあります。様々なことに対する意識が高く、物事に粘り強く取り組む姿勢は時にとても魅力的。 ただし、あまりに自分の正義にこだわり過ぎて、人に堅苦しさを感じさせることもあります。少し頑固な面もあり、一度すねてしまうと機嫌を直すのに時間がかかることも。 自分の気持ちを相手に伝えるのが苦手なようなので、不機嫌になっても相手には伝わりにくいです。負の感情の落とし所を見つけることが、あなたの人間関係をステップアップさせます。

男性の場合

  • 長所:協調性がある
  • 長所:目標を成し遂げる意識が高い
  • 長所:商才がある
  • 短所:愚痴を言いがち
  • 短所:少し気弱な側面
  • 短所:意地っ張り

【男性】性格の概観

心豊かで情に厚い1月17日生まれの男性は協調性もあり、周囲の人と信頼しあえる関係を築くことができます。堅実な性格も相手に安心感を与えます。 独自の世界観をしっかりと持っている姿は人を惹き付けます。一度目標を定めると、持前の情熱を発揮して達成に尽力。 忍耐強さもあるので目標の達成率も高いでしょう。商才のある誕生日なので、商売に関係した職種は成功を掴む可能性があります。 こだわりの度が過ぎると批判的になったり、愚痴を言いがちになってしまうことがあります。突然感情が爆発するということはありませんが、気弱な側面から受け身になり過ぎることも。 ここぞ!というときは気弱さをはねのけて積極的に行動するよう、日ごろから心に留めておくと良いですね。

1月17日生まれの相性診断

恋愛傾向は「一途」

女性の場合

あなたは熱意が強く「この人!」と一度決めたら一途に愛を貫きます。男性を温かく包み込む雰囲気があるので、お互いを補いあえる相手であれば有意義で素敵な恋愛をすることができます。 その性格から、結婚後も穏やかで愛にあふれる生活を送ることができるでしょう。ただし意識しようとしていまいと、あなたを搾取しようとする男性も世の中にはいることを覚えておいてください。 自分の感情を相手に理解してもらうのが苦手なので、不愉快なことがあったらつい態度で示してしまうことも。しかし私の経験上、不機嫌を態度で示しても男性はあなたの態度の理由まで分からないことが多いのです。 恋愛をしていく上では言葉で自分の気持ちを示すことも大切。不機嫌をこじらせないように気を付けましょう。

男性の場合

あふれる熱意と一途な気持ちは女性にとって嬉しいもの。あなたが心から運命を感じれば恋愛は早く展開します。人間関係は豊かな半面、恋愛関係となると受け身がちな人も多いのが1月17日生まれの男性です。 友達以上恋人未満で終わってはいませんか?あなたは頻繁に感情表現するタイプではないので、恋愛以前にチャンスを逃してしまうことも。 あなたにはあふれる情熱と忍耐、目標達成能力が備わっていることを覚えておいてください。勇気を出すと大切な人が近づきます。相手が恋愛対象と考えると緊張してしまうなら、『恋愛=目標』と置き換えて考えるのも効果的です。

運命の人の誕生日

運命の赤い糸とハート雲
    • 1月18日
あなたの運命の人は1月18日生まれの人です。1月18日生まれには生まれ持ったカリスマ性があります。あなたには高嶺の花と思えてしまうかもしれませんが、実はお互いを補完する最高の相性。 相手のカリスマ性は普段控えめなあなたの能力を引き立て、あなたの穏やかさは相手の人間関係を助けます。何気なくいつも相手に気配りすることで、いつしかあなたが必要不可欠な存在であることに気付いてもらえるでしょう。

1月17日生まれと相性の良い誕生日

    • 4月17日
4月17日生まれの人はまじめな性格。根がまじめなあなたと価値観を共有することが多くあります。自己表現が苦手な点もあなたとよく似ています。
    • 7月17日
7月17日生まれの人は、見かけによらず情熱が強い人です。この人と同じ目標を持ち一緒に達成した喜びを分かち合うことで、二人の関係は発展します。
    • 10月16日
10月16日生まれの人は感情表現が豊富で愛情を強く求めるタイプ。職人気質な所もありますから、少し連絡が無くても相手の愛情を信じて待ってみましょう。

1月17日生まれと相性の悪い誕生日

    • 2月26日
一見社交的な2月26日生まれの人は、物事を自分一人で抱え込んでしまう側面があります。トラブルの場面では感情表現が苦手なあなたとすれ違ってしまうことがあります。
    • 4月6日
先読みに長けた4月6日生まれの人は、あなたにとって魅力的に映るかもしれません。しかし相手は外見であなたを判断しがちな側面を持っています。理解を深めることが困難な相性です。
    • 5月16日
穏やかな性格と譲れない頑固さを併せ持つのが5月16日生まれの人。一度反発してしまうとお互いに譲れず、喧嘩別れに終わることもあります。

1月17日生まれの人生の運気の推移

空を見上げる人影

全体運の推移

若いころは何かと「上手くいかない…」と感じることが多いかもしれません。それは将来への修行ととらえてください。というのも、1月17日生まれのあなたの運勢は、晩年に開花する「大器晩成型」だから。 特に10代・20代では金運が恵まれません。恋愛面では大きな波に揉まれるような時期を体験します。 全体運が最も悪いのは10代後半です。あなたにとってとてもつらい出来事が起こるかもしれません。運気は20代から徐々に落ち着きを見せ始めます。 人生終わり良ければすべて良し。60代以降は非常に穏やかな生活を送ることができます。

恋愛運の推移

10代のころは波風ばかりたっていたように思えるあなたの恋愛は、徐々に運気が上がっています。ピークは20代中盤に迎えることとなりそう。 この時期は最大の結婚適齢期でもあります。その後の恋愛運はなだらかな下降線を辿ります。60代以降は急激に恋愛運が下がりますから、それまでに運命の人を見つける必要があります。

金運の推移

もともと商才のある誕生日なので、全体的に金運は高いです。20代までお金に恵まれなくても諦める必要はありません。30代以降は金運は上昇する一方です。

仕事運の推移

若い時期に着実に努力を積み重ねてきた人なら、40歳から64歳までの間で大きな機会に恵まれます。独立や起業で成功を収める人も現れます。

あなたの人生へのアドバイス

青年期に運に恵まれないと感じたら、いろいろな物事に根気強く熱意を損なわず堅実な努力取り組むことを難しく感じるかもしれません。しかし、あなたには生まれ持った熱意と堅実に努力する力が備わっています。 困難を困難と意識せず、目標だけを見据えてじっくり努力する姿勢は、あなたの運気の上昇を早める可能性があります。大波を超えたら、一つ魅力的になったあなた自身を発見する事でしょう。 そんなあなたの開運の秘訣は「社交性を発揮すること」。あなたの人間関係は貧困ではありませんが少し内向的になることがあるのが、もったいないところです。ほんのちょっと顔を出すことで、あなたの運気は上がっていきます。 恋愛面においては、たとえ運気のピークを逃しても決してすねないでください。まだ最悪な運気ではありません。いつもあなたのいる場所がスタート地点であることを忘れないでくださいね。

1月17日の誕生花と誕生石

様々な誕生石

誕生花は「ナズナ」

ナズナは公園の草むらでよく見かけることのできる小さな植物です。茎からはハート形の小さな葉がたくさん飛び出し、先端に細かく白い花をつけます。 雑草と同じ扱いを受けがちですが、立派な「春の七草」の一つ。お正月料理やお酒で弱った胃腸をいたわる力も持っています。 ナズナには茎と葉をつなぐ部分を折ってデンデン太鼓のように遊ぶ遊び方があります。子どもに慕われる植物でもあります。 たとえ派手さは無くとも、人々にとって身近で親しみを感じさせるところはまるであなたを象徴しているよう。花言葉は【あなたにすべてを捧げます】。 小さい花の中には情熱の炎が強く輝いています。少し落ち込んでしまったときは、ぜひ公園や草むらでナズナを探してみてください。きっと元気をもらうことができます。

誕生石は「琥珀(アンバー)」と「ガーネット」

1月17日生まれの誕生石は「琥珀(アンバー)」と「ガーネット」です。 琥珀は2000万年以上前の樹脂が化石となって固まったもので、黄色っぽく半透明の色が美しい石です。中には当時の虫や植物が取り込まれているものもあります。 別名:ザクロ石とも呼ばれるガーネット。赤いカラーがよく知られていますが、実は黄色やピンク、オレンジ、緑などカラーバリエーションが豊富です。

「琥珀(アンバー)」の意味

この石の持つ言葉は「抱擁」。 基本的に万能な石で、浄化力がとても強く、健康と幸運を得ることができます。あなたの交渉術を助けるので、仕事運にも期待大。太古の昔から現代まで残った琥珀を身に付けることで、神秘的な力を味方に付けることができます。

「ガーネット」の意味

石の持つ言葉は「貞操」「友愛」「真実」「勝利」。 今確かな目標や意中の人がいるあなたは、ガーネットを身に付けましょう。ガーネットはあなたの熱意を後押しし、目標達成を助けてくれます。さらにイマジネーションが高まるので、相手の気持ちが理解できず苦しんでいるあなたを助けてくれます。

合わせて確認したい、相性の良いアイテム

ハートのリング

占星術に基づいた相性の良いハーブ・精油

山羊座のハーブは「ベチバー」。あまり聞き慣れないハーブですよね。食用ではなく、アロマテラピーの精油や香水のベース、自然に優しい防虫剤として使われます。 ベチバーはまたの名を「静寂の精油」と言います。アロマテラピーでは心のストレスを緩和し、乱れた気を安定に導きます。 血行促進の効果もありますから、ぜひ入浴や足浴ではベチバー精油を1滴垂らしてみてください。1日の苦労がねぎらわれ、明日への活力がわいてくることでしょう。

1月17日のラッキーアイテムは「ピンキーリング」

小指にはめる小さく可愛らしいピンキーリングがあなたの開運アイテムです。最近ではメンズやペアのピンキーリングも定番になってきました。 「運命の人と出会いたい」「将来独立したい」といった漠然とした願いを持っているあなたは左手に。「あの人と両想いになりたい」「次の契約は必ず取り付けたい」という具体的な目標がある人は右手に付けましょう。

1月17日のラッキーカラーは「緑」

緑はカラーセラピーの観点でも「安心感」を与える色。大事な場面で緊張し過ぎが心配なときは、その日の持ち物に緑のアイテムを取り入れましょう。そして、勝負の前にそのアイテムを見つめ、心を落ち着けてください。

1月17日生まれの有名人

1月17日の有名人は、アカデミー賞受賞歴を持つ坂本龍一さんや、人気の絶頂期に世間から惜しまれつつも芸能界を引退した山口百恵さんがいます。いずれの方も堅実に努力を惜しまず、目標に向かって突き進む情熱がうかがえますね。

まとめ

物静かなところから少し誤解されがちな面もある1月17日生まれのあなた。そんなあなたが備えている堅実さと情熱は、堅苦しさではありません。人によっては簡単に得ることのできない才能です。 きちんと目標を定めればひた走ることができるのですから、今迷っている人は少し俯瞰して物事を見てみませんか?あなたの目標はすぐそこにあります。

記事が気に入ったらシェアしてね!