Middle shutterstock 562368370

目次

付き合って2ヶ月ってどんな時期?

サングラスをかけた男女 付き合って2ヶ月、まだ付き合い始めてから日も浅くまだまだラブラブなムードが残ってる頃?付き合って2ヶ月というのはどんな時期なのでしょうか?

まだまだ新鮮ラブラブ!

付き合って2ヶ月なんてまだ付き合ったばかりで新鮮な気持ちもあり、ラブラブな時期です!お互いにまだ見せれてない自分もいるのではないでしょうか?

少し恋人の事がわかってくる

ラブラブではあるものの、付き合い始めた頃よりも相手の性格がわかってくるでしょう。少しずつ癖や嫌な所も見えてくるかも…?

ケンカしがち…?

付き合い始めた当初はお互いに譲り合ったり、気を遣いますが、そんな気持ちも緩み始め、ケンカをしはじめてしまうのもこの時期です。

付き合いたてとどう違うの?

カップルの手 付き合って2ヶ月なんてほぼほぼ付き合いたての頃と変わらない様にも思いますが、付き合いたての頃とはどんな風に違ってくるのでしょうか?そんなに大きく変わる事はないですが、こんな部分が変わってきます。

素を見せ始める

付き合って2ヶ月ならば少しずつ気が緩み始め、お互いに素の自分を見せ始める時期でしょう。まだまだ恥ずかしさなどがあり、全ては見せれなくとも、少しずつ素の部分を知ってほしいとも思い始めます。

照れを感じなくなり始める

付き合いたての頃であれば、キスどころか手を繋ぐだけでも緊張したり照れたりする時期ですが、2ヶ月になれば手を繋ぐ事などには慣れてきはじめ、照れなども少なくなってきます。

好きな気持ちが大きくなり始める

付き合いたての頃よりも相手と一緒にいる時間も増え、相手の事を知ってくる為、好きな気持ちが大きくなっていく人もいるでしょう。まだまだ2ヶ月程度であれば好きな気持ちが冷めてしまうという事はないでしょう。

付き合って2ヶ月は実は肝!

まだまだ新鮮な気持ちもラブラブなムードも残っている2ヶ月目ですが、実はこれからの二人が続くかどうかという部分で、2ヶ月というのはかなり重要な部分になってくるんです。

冷静な気持ちで相手を見始める

新鮮な気持ちは残っているものの、付き合いたての頃の好きなだけな気持ちから、少しずつ相手を冷静に見始める事が出来るでしょう。冷静に相手を見る事によって、合わない部分なども目についてしまうかも…。

マンネリのスタートになりかねない…?

実は2ヶ月目というのはマンネリのスタートになってしまう時期でもあるんです。付き合いたての頃がラブラブであればある程2ヶ月目になって冷めてしまうカップルも多いのだそうです。

2ヶ月カップルあるある6つ

男性が胸に赤いハートを持って女性と見つめあっている 2ヶ月という時期は意外と重要な時期なんです。ではそんな2ヶ月という時期、どんな時期なのか?2ヶ月カップルのあるあるを6つ程紹介していきます。良い事から悪い事まであります。

束縛をし始めてしまう…

付き合いたての頃はただ一緒にいれればよかっただけの気持ちから少しずつ独占欲が強くなり、束縛などをし始めてしまいます。カップルによっては束縛から冷めてしまうカップルもいるので要注意です。

どちらかが依存に入ってしまう

まだまだラブラブな気持ちのまま続けていれば、どちらかが依存してしまう様になってしまうのもこの時期です。もちろん依存しないカップルもいますが、恋愛依存体質の場合はこの時期は注意しましょう。

友人との付き合いが悪くなる

まだまだラブラブでいつでも一緒にいたいと思ってしまい、独占欲も増してしまう時期なので、何よりも恋人優先になってしまい友人関係などが疎遠になってしまう事があります。

結婚の話をし始める

結婚の話なんて早いと思うかもしれませんが、意外とこういう話はラブラブな時期の方が多く話しますよね。子供が何人欲しい、こんな結婚式に憧れている…など。そんな話をしている時は幸せな時間でしょう。

ペアの物を買う

ラブラブな時期なので、そろそろお互いにペアのアクセサリーなどが欲しいと思う時期です。指輪などはまだ早いので、簡単なアクセサリーなどをペアで買うカップルが多いです。

好き過ぎて不安になる

1ヶ月ラブラブな時期を過ごしたら2ヶ月目はその好きな気持ちが強くなっています。そこから少しずつ好き過ぎて不安になったりという事もあります。しかしまだこの時期であれば、そんな不安さえも相手は可愛く思ってくれるでしょう。

たった2ヶ月で別れちゃうカップルの特徴とは?

赤いソファに女性と男性が背中あわせで座っている ラブラブなはずの2ヶ月目ですが、実は2ヶ月目で別れてしまうカップルもいます。たった2ヶ月で別れてしまうカップルとはどんなカップルなのでしょうか?

ノリで付き合ってしまった

その場のノリや軽いノリで付き合ってしまった場合2ヶ月も経てばお互い冷静になり、合わないという事を自覚してくるでしょう。相手の事をよく知らないで付き合ってしまうと2ヶ月で別れてしまう可能性もあるという事です。

相手に求めすぎてしまった

好きな気持ちから相手に尽くしてあげたいという気持ちであれば良いですが、好きな気持ちから相手に求めすぎてしまうというパターンもあります。そのパターンの場合は相手が求められすぎて疲れてしまったり、求めた物が返って来ない不満などで別れてしまう事もある様です。

ラブラブを継続させるコツ6つ

ハートを渡そうとしている女性 たった2ヶ月で別れてしまうカップルもいる様に、2ヶ月というのはとても重要な時期と言えるでしょう。そんな2ヶ月という時期から、ラブラブなのを継続させるコツとは?

旅行を計画する

付き合って2ヶ月であればまだまだデートや食事位しか行っていないでしょう。これからもラブラブであり続ける為に、長い時間一緒に楽しめる旅行などを計画してみましょう。

お互いの友達に会わせる

そろそろ相手の交友関係なども気になる時期です。お互いの友達に会わせる事によって安心感も得られるので、不安になって束縛をしてしまう事などもなくなり、お互いのストレス軽減になります。

少しずつ自然体の相手を受け止める

これから先長く付き合っていくのであれば相手のどんな部分も受け止めなければいけません。そろそろ理想の恋人像ではなく、その人自身の素直な性格を受け止めてあげましょう。

愛情表現は欠かさない

付き合って時間が経つにつれ「好き」や「愛してる」などの愛情表現は少なくなってしまいます。愛情表現が少なくなれば不安にもなってしまいますし、そのまま冷めていく恐れもあります。 そうならない様に、常に愛情表現は忘れない様にしましょう。

一人になる時間を作る

ラブラブな時期に会いすぎたり燃え上がり過ぎてしまうカップルは早く別れる傾向があります。そろそろ一人の時間を作り、恋人の大事さを改めて感じたり、自分の時間を大事にしたり、落ち着いた恋愛にシフトチェンジしても良い頃です。

決まり事は作らない

付き合って2ヶ月であまりにも多くの決まり事を作ってしまうと、この先付き合っていく事に関して息苦しさを感じてしまうでしょう。まだまだ2ヶ月ならラブラブなのを楽しんで良い時期です。 あまり堅苦しい恋愛にならない様に、今はとにかくラブラブな時期をそのまま楽しみましょう。

まとめ

買い物をするカップル 付き合って2ヶ月というのはあっという間であり、まだまだラブラブな時期ですが、やはり付き合いたての頃とは少し違ってきます。 この時期をどう乗り越えるか、どう考えるかでこれから先長く付き合っていけるかも変わってくるでしょう。もちろん倦怠期にはまだまだ入りませんが、2ヶ月目を上手に過ごす事によって倦怠期も免れるかもしれません。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。