理想の彼氏の条件とは?

理想の彼氏、と一言で言っても、条件はたくさんありますよね!まずは私たち誰もが思わず憧れてしまう理想の彼氏の条件を見ていきましょう。

外見編

明るい未来のあるカップル

身長が高い

自分より高いのはもちろん、彼氏の身長はなるべく高い方がよい、と考える女性は多いようです。少なくとも170cmできれば180cmを超えてほしいというのが理想です。

清潔感がある

清潔感のある/なしは、ぱっと見の印象ですぐにわかってしまいます。どんなにイケメンでも、いえ、むしろイケメンだからこそ、清潔感がないと残念な男性に見えてしまいますよね。清潔感は理想の彼氏の必須条件です。

おしゃれ

ハイブランドのキメキメの洋服のおしゃれ男子である必要はありません。さりげなく流行を意識した、さわやかでシンプルな服装が好印象だったりしますよね。

力強い

ぱっと見それほど筋肉がついてなさそうな男性がシャツの袖をまくった時、ふと見えた腕にすっと筋肉が浮いていたらドキッとしませんか?女性にはない力強さを持つのも魅力的な理想の彼氏ですよね。

かっこいい

これは文句なしですね。カッコよくて笑顔が素敵だったら、もうたまりません!

内面編

ラブラブカップル

優しい

外見の素敵さもさることながら、やはり内面もよくないと。内面のよさの筆頭は優しいことですよね。いかにもではなく、さりげない気遣いを見せてくれると嬉しくなります。

趣味が似ている

共通の趣味があると会話も弾みますし、出かけた先でも楽しく過ごせます。ケンカしても、趣味の話題で仲直りをする、なんてこともできます。

価値観が合う

趣味が似ている、より一歩進んで、価値観が合うと、一緒にいる時間が穏やかになります。見るポイントや笑うツボ、怒るところなどなど、共感できるポイントが多いと会話をしていてもしなくても、通じ合う感覚があって楽ですね。

おもしろい

何気ない会話でもおもしろく話してくれたり、落ち込んでいる時に笑わせてくれたり。笑顔は人を元気にしてくれます。面白い人と一緒にいると飽きませんよね。

話を聴いてくれる

女性は話さないでいるとストレスがたまる生き物です。一説よると、最低20,000語とか。「誰か話を聞いて!!」と思った時に、いつでも聞いてくれる彼氏がいたら、ついつい会いたくなってしまいます。

番外編

照れくさそうに本で口を隠すカップル 探してみると、他にもこんな理想の彼氏の条件がありました。

常識がある

うーん。常識があることも理想の条件になるのですね。。。なんだか悩ましい。

年収が高い

はい。お金は大事です! バブル期にもてはやされた素敵な彼氏の条件=“三高”(学歴・身長・年収の三つが高い男性のこと)という呼び方はすっかり廃れましたが、イマドキの理想の彼氏の条件にも年収は入っていますね!ただし、希望する年収はバブル期だと年収1000万円以上、現在は年収600万円以上と金額に差があるようです。

運転がうまい

特に、バックでの車庫入れですよね。

料理ができる

速水もこみちさんのように、トトトトトンとリズミカルに千切りして、オリーブオイルたっぷりのおいしいお料理を作ってくれたら、、、朝のテレビを見ながら妄想しますよね。 あそこまでの腕前ではなくても、自分だけのためにとっておきの手料理をふるまってくれたり、一緒にキッチンに立ったりできたらきっと楽しいでしょう。 たくさんの条件を並べました。 他にも、「好きになった人が理想の彼氏です」という声も聞こえてきました。こんな風に言えたら素敵ですね。 あるある!と思う条件や、これは別に、、と思う条件などもあったのではないでしょうか? 次では、もう少し詳しく掘り下げてみたいと思います。

あなたの理想の彼氏像は?

疑問について考える女性 ここからは、一般的な「理想の彼氏」ではなくて、あなただけの「理想の彼氏」を考えてみましょう。まずは、紙とペンを用意してください。理想だからって、あれもこれも全部の条件を入れるわけではありませんよ。さきほど見てきた条件のうち、「私にとって大切だな」と思うものを、もっと具体的にしていきます。

外見編

例えば、こんな風に具体的にしていきます。 〇身長が高い→身長175cm以上 〇清潔感がある→いつもおしゃれなハンカチを携帯していて、すれ違うといい香りがする 〇おしゃれ→白いTシャツが似合う 〇力強い→細マッチョで、腹筋はシックスパック! 〇かっこいい→山崎賢人くんみたいにかっこいい

内面編

メモを取る女性とコーヒーとパソコン さあ、どんどん書いていきましょう。次は内面についてです。こちらもできるだけ具体的に書いていきましょう。 ◇優しい→子猫が鳴いていたらほっておけない ◇趣味が似ている→私と同じでテニスが好き。特に、錦織圭選手のファン。 ◇価値観が合う→笑いのツボが同じ ◇おもしろい→普段の会話にもおもしろいネタを入れて、私を笑わせてくれる ◇話を聴いてくれる→夜、いきなり電話しても優しく話を聞いてくれる

番外編

カップルがハートのパズルを作っている 書いているうちにワクワクしてきましたか?外見、内面に書いていないことで、「そういえば、こんなことも!」と思い付いたらどんどん書き足していきましょう。例えば、出身地が同じ人とか、束縛をしない人、などなど。考えているだけでワクワクして、楽しくなってくることを書いていきます。

理想の彼氏と出会ったら?

理想の彼氏像、楽しく書けたでしょうか?理想の彼氏像ができたなら、今度はその彼とどんなデートをしたいか?考えてみましょう。

理想の彼氏と理想のデート

地図を片手に旅行するカップル 彼とどこへ行きますか?素敵なレストラン、近所の公園、海外旅行。二人でどんな食事をしますか?行ってみたかった話題のカフェ、二人でキッチンで手料理を作って。時間帯は朝?昼?夜?光の具合は?どんな会話をしていますか?どんな音や音楽が聞こえますか?あなたと彼はどんな服装でしょう? 頭の中に思い描くのもいいですし、続きのノートに書いてもいいです。理想の彼との楽しい時間を、思い切り想像力を膨らませて描いてみましょう。

理想の彼氏と出会うには?

海辺でハートをつくるカップル

探さないで待つ=引き寄せの法則

ここまでで、理想の彼をイメージするだけでなく、その彼と過ごすところまでをイメージしてきました。「出会った後のことまで考えるの?」と不思議に思われたかもしれません。実は、これこそ理想の彼氏を探さないで待つ方法=「引き寄せの法則」を実現するための手順なのです。 引き寄せの法則は、ただぼんやり考えているだけはダメ。より「具体的に」、より「感情に訴える」ことがポイントです。理想の彼氏とデートするイメージで、楽しい気分になりましたか?ワクワクしましたか?書きながら、「なーんてね。こんな人いない。いたとしても彼女持ち。」とか「ここまで理想的な人と一緒にいたら、逆に緊張するかも」と思ってしまうなら、もう一度ノートを見直してみましょう。「これはいらないかな」とか、「本当はこういう人がいいの!」と思えたら、また想像力をフル活用して楽しんでくださいね。 最後に、書き終わったらノートは大事に片付けておいて、日々自分の好きなことを楽しんで過ごしましょう。好きなことを楽しんでいる女性は、理想の彼氏から見てもとっても魅力的に映ります。

まとめ

理想の彼氏と出会うためには、心の中にあるイメージを書き出してあげること、そして、好きなことを楽しんで過ごすこと、この2つが大切です。イメージと行動、この2つがGPS機能のように働いて、理想の彼氏とあなたを出会わせてくれますよ! ワクワクと楽しさに、素直に身を委ねてみてくださいね。

記事が気に入ったらシェアしてね!