Big shutterstock 259619195

目次

恋愛の不安を取り除く方法!臆病な原因も知ろう

恋愛に不安を抱えこみ、1人で悩んでしまっている女性は結構多いです。恋愛をしているのに不安になってばかりでは、ときめいた気持ちも不安で消されてしまいます。 せっかく恋愛をしているのだから、臆病な気持ちは取り除きたいものです。彼氏が何を考えているのか、彼氏がいつあなたから離れてしまうのか、そういった事で頭がいっぱいになってしまいます。 不安障害や眠れない夜が続くなんて事も少なくないです。でも、恋愛に不安になるのには、隠れた原因が幾つかあります。 落ち着いて客観視してみると、恋愛の不安材料を作っていたのは自分自身にあったという事も多々あります。その原因を知る事で、自信にあふれる輝いた女性になる日も期待出来ます。

恋愛に不安?臆病になる原因3つを集中チェック

認めたくないけど彼氏に弄ばれていて不安定

恋愛に不安を抱えるという事は、文句なしの幸せな恋愛をしていない証拠にもなります。彼氏に惚れこんでいる時は、恋は盲目という言葉そのものです。 心の中で気づいてはいるけど、恋愛に不安を抱えるのは彼氏にとって都合の良い女になってしまっている状態の場合に多いです。 彼氏に弄ばれているのは、分かっているけど好きだから何も言えないなんて事ありませんか?10代20代の頃の様に、彼氏と別れたら新しい恋愛をすれば良いという気持ちにはなれない30代以上の女性の気持ちも少なくないです。 弄んでいる方の彼氏からしても、その恋愛に不安を抱えたまま、ただ彼氏の言いなりになるあなたを見て、どんどん弄ぶ態度もエスカレートしてしまいます。 ある程度の所で、ただ従うだけの女じゃないという賢い部分も見せる事で彼氏にとっても刺激になります。

歌詞に出てくる様な悲劇のヒロイン化するクセ

恋愛に不安を抱える時によく聴く、失恋の歌や片思いなどの気持ちを歌詞に込められた恋愛ソングの主人公の様に、悲劇のヒロイン化しやすいタイプの女性は注意です。 恋愛に不安を抱えてしまう原因を作る事が多くみられます。眉間にシワがよってしまうほど、仕事中も友達と食事中も家族と一緒に過ごしている時も彼氏の事で頭がいっぱいになってしまいます。 彼氏の行動や素っ気ない態度に悲しさを感じ、それが不安へと導いてしまいます。どんどんネガティブ試行になってしまい、実際には、彼氏は仕事で忙しいだけで傷つけるつもりはなくても、1度ネガティブに考えてしまうと、どん底まで急降下してしまう事もあります。 彼氏の折り返しの電話やメールの返信が少し遅れただけで、浮気しているのではないかという被害妄想が彷徨ってしまうと、どんどん悪い方向に行ってしまいます。 そして、恋愛の不安は消えるどころか、増えていく一方になってしまうわけです。

不安にさせる彼氏も自分も信じられない

恋愛の不安は、彼氏と彼女の間の信頼関係にも繋がってきます。彼氏の事も自分自身も信じられないのでは、不安になるどころか、その恋愛にヒビが入り始めてしまうケースもあります。 カップルだからと言って、四六時中ずっと一緒というわけには大人はいきません。 でも、恋愛に不安を抱えている女性にとって、彼氏のデートのキャンセルや1週間ほど会えないなどの報告は、別れたいのかなとネガティブ思考になってしまう事も少なくないです。 周りからもモテる、好感度抜群の彼氏がいてデートのキャンセルなどがあった時には、彼氏の浮気を疑うと同時に、自分の容姿にも自信喪失しだしてしまうケースもあります。 こうなってくると、幸せは何処に行ってしまったのか考える事すら忘れてしまいます。

恋愛の不安を取り除くための5つのコツを伝授

不安なときは深呼吸して彼氏を思い浮かべる

恋愛に不安なときは、深呼吸をして愛する彼氏を思い浮かべると、不安を取り除く材料の1つになります。 瞑想までとはいきませんが、オフィスでも自宅で1人きりになったときでも、恋愛に不安になったときには、まず深呼吸をしましょう。 最初の頃は、慣れるまで深呼吸をしていても、心のどこかに不安が過ります。筆者もこの方法は、知人からアドバイスを聞き2年ほど続けました。 最初の数ヶ月は、本当に辛くて深呼吸しても、当時の恋愛の不安感がただよっていました。 でも、前向きに深呼吸を日課にしていくうちに、彼氏が一生懸命に仕事をしている姿や、お気に入りの素振りなどを思い浮かべていたら自然に出来るようになりました。 深呼吸することで不安感も和らぎ、彼氏を思いやる気持ちが生まれてくるのが、何よりのメリットです。

彼氏の立場になる

悲劇のヒロイン化してしまう女性は、彼氏の立場になってみることで、恋愛の不安から抜け出せるようになる方も多いです。 彼氏から連絡待ちの時などに、返事がないから不安になるのではなく、その時間を彼氏の立場になって冒険してみると心にも優しいケアになります。 彼氏が、オフィスで働いているのなら上司に怒鳴られて凹んでいて、彼女にメールしたくても仕事を期限内に終わらせないといけない状態かもしれないのが浮かんでくるでしょう。 オフィスで働いていなくても、それぞれの職場で必死に働く彼氏の姿は素敵です。 そんな彼氏の立場になることで、自分がどれだけ今まで我が儘だったのか、自然に納得し不安になるよりも、彼氏にご飯でも作ってあげたい気分になっていきます。

不安にさせる彼氏のライフスタイルを見つめる

不安にさせる彼氏は、どうして此処まで不安にさせるのか1人で考えていても、中々答えは出てこないです。そこで、彼氏のライフスタイルを全体的に見つめてみましょう。 普段一緒にいるときの彼氏だけではなく、彼氏が友達と遊んでいる風景や仕事をしている風景なども効果あるでしょう。 知っている限りの彼氏のライフスタイルを想定して、自分の中で彼氏のライフスタイルを見つめてあげることで、こんなに彼氏は忙しいのか、家族だっているし大変だなという気持ちが生まれてきます。 夢に向かって頑張っている彼氏のライフスタイルも、本当は恋愛どころじゃないのかもしれないと思うこともあります。 それでも、付き合ってくれているのは好きでいてくれるからかなと、不安が安心に変化していきます。

自分の存在を彼氏の人生に照らし合わせてみる

先ほどお話しした彼氏のライフスタイルを見つめる所で、もう1つ重要なポイントがあります。 彼氏のライフスタイルを見つめ、そこに自分の存在はどの様な存在か、自分なりに入り込んでみると不安の解消のきっかけになることもあります。 彼氏が一生懸命に仕事に打ち込んでいる間も、あなたが仕事中に彼氏を思い浮かべる様に、あなたとの次のデートの為に頑張るぞとモチベーションを上げているのかもしれません。 上司とクライアントとの接待で、居酒屋やレストランに行って、彼氏が美味しいものを食べている時に、ふと見た夜景が素敵だからとあなたに見せたいと思っているかもしれません。 こう考えてみると、彼氏はいつでもあなたを思っています。あなたは、彼氏の心の中で支えになっているのです。こういう気持ちになると、恋愛の不安も消え去っていくでしょう。

不安になったら彼氏からみた自分を客観視

恋愛に不安になったら、彼氏からみた自分を客観視してみる余裕があると楽になります。彼氏ばかりを責めてしまっていると、意外と自分に原因があったケースも多いです。 いつも彼氏が仕事で忙しくて、連絡あまりくれないと不安になっているのなら少し考え方を変えてみましょう。 自分が逆の立場で、仕事から手が離せなくて連絡すら出来なかったときでも彼氏は大きな心で受け入れてくれたなら、不安になる必要はないですよね。 彼氏に対する自分の行動や態度を客観視してあげることで、恋愛に不安を抱えている状態も薄れていくでしょう。 不安材料となっていることが、連絡に関することだけではなく、デートのキャンセルや笑顔が減ったという様なことでも、彼氏から見た自分を客観視することで気持ちも変わります。

30代~バツイチ年上女性の恋愛の不安解消は?

年の差カップルは臆病も考え方次第でチェンジ

30代~バツイチ年上女性の恋愛の不安は付き物です。年の差カップルは臆病も考え方次第で、不安とも決別できる恋愛に変わっていくでしょう。 もっと若い女性と幸せになったほうが良いのではないかと、そんな不安でいっぱいの気持ちになってしまうと自信を失ってしまいます。 デートが終わって、帰宅時に「次のデートで会ってもらえなかったら、どうしよう」という不安が過ることも多いです。 年下彼氏と同年代の女性に負けない為にも、美容院、エステ、ネイルサロンと全て通って、美容ケアも怠らない生活も、時に疲れてしまいます。 いつも不安になってしまうときは、必ずと言っていいほど、「私は年上だしアラフォーだから」なんて言葉が出てくるのが大半です。 でも、考えてみてください。彼氏は、あなたの魅力に惹かれて付き合っているわけです。それなら、30代~しかみせられない女の魅力を彼氏に味わってもらう作戦も自信へとつながります。

同年代と付き合うシミュレーションをしてみる

年下の彼氏が、バツイチ年上女性の自分を好んでくれるのが信じられなくなってしまった時には、シミュレーションをしてみると不安も薄れていきます。 例えば、年の差がある年下の彼氏がいらっしゃる方は、同年代の男性と付き合っている自分をシミュレーションしてみましょう。そうすると、意外にもわかるのが男性の心理です。 同年代でも年下でも年上でも、浮気するタイプの男性は浮気をしてしまう生き物なのだということがわかります。 そして、年の差カップルの悩みに多いのが、年の差のせいか会話の話題や昔の人気あった番組などの話をすると、年下の彼氏の方は、まだ生まれていないなんてこともあります。 でも、実際これが同年代の彼氏だったとして考えてみてください。あまりジェネレーションのギャップなど感じるような話題はあまり出さないことが多いです。 こう見てみると、年齢よりも心がひとつになっているかが大切なポイントになるのがわかります。

今ある幸せを大切にすると恋愛も上手くいく

年下の彼氏と付き合い始めて、恋愛に不安を抱えることが多くなったと感じる方も、実は以前の恋愛でも不安は付き物だったケースが少なくないです。 欲を出してしまうと、その望みを叶えられないから苛立ち不安につながってしまうことも多いです。でも、今ある幸せを大切にしてあげることで、すんなりと女性が年上の年の差カップルも上手くいくでしょう。 多少なりとも不安はあったとしても、幸せなのであれば、その幸せを大切にして愛を育ててあげましょう。世界中に沢山の男女がいる中で、こうして出会えた2人のロマンスは絆も強くなる期待が出来ます。

まとめ

恋愛に不安を抱え悩む女性も、いったん不安から距離を置くためにも、彼氏目線で自分の行動や態度を見つめ直してみるといいでしょう。 彼氏の立場になってあげることで、新しい彼氏の一面も発見出来るかもしれません。自分で苦しめてしまっている恋愛パターンも多いですが、それも考え方次第で素敵な恋愛に発展するのも夢じゃありません。 思いやりあふれる恋愛をする為にも、彼氏のライフスタイルを見つめ自分の存在も把握し、絆を深めていかれること願っています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。