既婚者がモテる理由とは?

距離が近いカップル

1人の女性に認められた男だから

既婚者であるということは、少なくとも1人の女性から「この人なら間違いない!」と認められたということであり、それは男性として優れている証拠になります。 また男性は結婚をすることで自然に家族を養わなければいけないという責任感が芽生え、独身女性から見れば頼りがいがあって男らしく見えるのでしょう。

色々な面で余裕がある

日本ではまだ結婚をすることで社会的な信用を得るという風習が残っています。ということは男性にとって結婚は社会的に認められているという安心感につながり、気持ちに余裕が出ます。 またパートナーや子供がいるという安心感が精神的な余裕になり、独身男性のような焦りやガツガツしたところを感じさせない余裕も、女性にとっては魅力的です。

女性の扱い方を心得ている

椅子を引いてあげる男性 一つ屋根の下に女性と暮らしていれば、女性の嫌な部分も目の当たりにするでしょうし、見たくない所も沢山見てきたでしょう。特に女性はホルモンバランスの関係で感情の起伏が激しくなったりするので、定期的に機嫌が悪い状態とも向き合っているはずです。 そんな女性と一緒に暮らしている既婚者男性なので、自然に女性に対しての機嫌の取り方や聞き役に徹するというテクニックを習得しているので、一緒にいて心地良く感じます。

割り切った関係でいられる

最近は結婚に魅力を感じない女性も増えてきています。そのような女性達は恋愛の延長線上に結婚があると思っている男性と恋愛するのが面倒なので、既婚者男性との割り切った恋愛を楽しみます。 既婚者男性にしてみても都合のよい相手なので、このような関係の不倫はなかなか終わりが見えず長続きするという特徴があります。

禁断の恋への憧れ

女性なら一度はロミオとジュリエット的な禁断の恋に憧れを持ちます。周りに知られたら困る関係を続けるうちに、なんとなく自分が悲劇のヒロインになった気分になるからでしょう。 また時には「不倫こそ純愛」のような恋愛模様が描かれるドラマなどがありますが、影響を受けやすい女性たちは、不倫をすることでまるで自分がドラマの主人公になった気分になれるのです。

人のモノが欲しいという欲求

「他人のモノが欲しくて仕方がない」という感情は女性特有ですが、特に恋愛体質の女性に多く見られる特徴です。既婚者男性をその奥さんから奪うことで満足感を得て自分の存在価値を確認するのです。 これは独身男性にも言えることですが、彼女がいない男性よりも彼女がいる男性の方がモテるのと同じで、「他人のモノ」である既婚者男性を落すことで女性は自分に自信が持てるようになります。

既婚者に恋する瞬間ってどんな時?

女性を抱きしめている男性

独身男性との違いを感じた時

男性はたとえ年上であっても精神年齢は女性よりも低いので、彼氏が子供っぽくて物足りなさを感じている女性も多いです。そんな時に精神的に余裕がある既婚者男性に出会ってしまったら、一瞬で恋に落ちます。 特に結婚適齢期の女性達は、いつまでたっても結婚に踏み切れない彼氏に愛想が尽きて、すでに結婚というビッグイベントを済ませて立派に家庭を築いている既婚者男性に惹かれるのは仕方がないかもしれませんね。

褒められた時

余裕がある男性はさりげなく女性を褒めることができます。ガツガツしている独身男性に褒められると「下心があるに違いない!」と勘繰ってしまいますが、既婚者男性の場合は一切邪念がなく、褒めポイントもさりげないので、嬉しくて思わず頬がポッと赤くなってしまいます。 なぜ既婚者男性がサラッと女性を褒めることができるかというと、奥さんのちょっとした変化にも気が付かないと機嫌が悪くなるという訓練を経ての結果なわけですが…理由はともあれさりげなく褒められて嬉しくない女性はいません。

疲れた姿を見た時

膝を抱え落ち込む彼氏 女性には母性本能が備わっています。特に年齢を重ねるごとに母性本能は強くなり、頑張っている男性を見るとついつい助けてあげたくなるのです。 家族を養うために必死に頑張っている既婚者男性を見て放っておけず、残業続きで疲れているようなら手伝ってあげたくなり、それがエスカレートして身の回りのお世話までしたくなってしまいます。

今の恋愛がうまくいっていない時

彼氏とケンカした時や、彼氏の頼りない姿を見た時は、他の男性が良く見えてしまうモノですが、特に既婚者男性の持つ包容力に惹かれます。 またそんな恋愛の悩みを既婚者男性に相談した時に、彼氏とは真逆の考え方を持っていることが発覚して、思わず心の中で「彼氏が〇〇さんみたいだったら良かったのにな…」と思ってしまうでしょう。

家族を大切にしている姿を見た時

既婚者男性の中には、会社でもよく奥さんや子どもの話をしたり、デスクに家族の写真を飾っている人もいますが、それはまさに女性の理想の結婚相手です。 「家族思いの優しい旦那さん」が目の前にいれば、たとえその人が他の女性と結婚していようが奪いたくなってしまいます。 もちろんそれは女性全員が感じますが、不倫に抵抗がある女性は「既婚者」と聞いただけでリストから外れるのでそこで踏みとどまることができます。

既婚者が独身女性を誘う心理とは?

下心がある

独身女性が誘いにOKしてくれた時点で、既婚者男性の頭の中には様々な思いが駆け巡ります。「ただご飯を食べに行くだけでやましい気持ちはない!」と言い聞かせてはいるものの、「あわよくば」という気持ちは持っているはずです。 最初のデートでいきなりホテルに誘うわけにはいきませんが、次のデートの約束をしたり、ロマンチックなレストランを予約したり、職場から近い場所でのデートを避け始めたら下心があるに違いないでしょう。

奥さん以外の女性と恋愛したい

結婚をすると奥さん以外の女性とデートをする機会などまずありません。もしそんなことが奥さんにバレたら大変なことになりますし、最悪の場合は全てを失う結果になってしまいます。 しかし男性の中には浮気することにさほど罪悪感を感じないタイプがいます。「浮気は一生治らない」と言われるように、1人の女じゃ満足できない男性は、既婚者になっても他の女性にちょっかいを出すモノです。

男としての自信を取り戻したい

ナルシスト 家に帰れば奥さんに頭が上がらず、男としての威厳を保つことができない既婚男性の中には、自分の存在価値や男としての生き方について悩み、モヤモヤした毎日を過ごしている人もいます。 そんな時は自分にはまだ男としての魅力が少しでも残っているのかどうか確かめたくなって、若い女性を誘うという行動に出ます。 しかし相手の女性が快くデートの誘いに応じてくれたらそれで満足してしまうので、不倫の関係にまでは至らないケースが多いでしょう。

好意があるから

自分が既婚であることなど忘れて、本気で独身女性に恋をしてしまう人もいます。軽い気持ちで誘うのとは違い、まるで独身同士の男女の恋愛の始まりのように徐々に距離を縮めていくような誘い方をするので、女性としても悪い気はしません。 しかし冷静になって考えてみれば「結婚しているのにどのツラ下げて誘ってるの?!」と気が付き、女性から距離を置こうとするのですが、この場合はしつこくつきまとうケースも多いので要注意です。

まとめ

恋愛がうまくいかないカップル 既婚男性がモテるのは、それなりに人生経験が豊富だからと言えます。独身女性にしてみれば、自分は経験したことがない「結婚」をしているというだけで魅力的に見えるのは当然かもしれませんね。 しかし不倫の恋にあまりハッピーエンドはおとずれません。もし既婚男性に恋しているなら、片思いのまま胸キュンを楽しむだけにしておくのが無難でしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!