Middle shutterstock 572240722

目次

何よりも彼氏に融通が利く

キャンパスライフを送る大学生

自分が望む彼氏像を実現!

まずはある程度こちらの思い通りになることです。彼氏らしい存在というのものを男性側がイメージできておらず、経験より想像で構成しがち。よってこちらがこうすべきという提案を鵜呑みにしやすいです。もちろん無理な押しつけは厳禁ですが、彼の希望に応えつつ、さりげなく理想の彼氏像構築が可能。

希望が採用されやすい

彼が理想の恋人になることとは別に、デートで行きたがっている場所に連れて行ってくれる、食事で好みのメニューにしてくれるなど、普段からわがままを聞いてもらえるのもメリットです。恋愛経験が少ない男性は、こと恋に関しては自分では考えるのが苦手。あれこれ考えて時間を潰すぐらいなら、彼女の嗜好を優先してくれるのです。

ちょっとしたことでも喜びがある

ハイタッチするカップル 些細なことでも喜んでもらえるのも、女性からすれば嬉しいもの。例えば料理はその腕より、まず作ってくれたことに感動してくれます。男性は女は料理ができて当然という考えを抱きがちですが、これまで恋人が料理をしてくれたという経験がなければ、自分のために作ってくれた嬉しさが先行するのです。

男性の可愛い仕草を見たい人におすすめ?

女性側の要望を聞いてくれるとは言え、実際に手配をするのは大変です。慣れていなければミスや戸惑いも多いでしょう。ただ自分のために四苦八苦している彼氏というのは、微笑ましいですよね。いずれ男性の多くは、経験を増やしてコツを掴んでしまいます。経験の浅い今だからこそ見られる、彼の反応をチェックしてみては?

恋の悩みが軽減できる

前の女と比べられない

恋愛でも悩みはつきもの。その最たる例が元カノの存在です。前の彼女の方が料理が美味かったなど、今カノの欠点をあげつらう時に比較対象として元カノを挙げる男性は意外と多いもの。恋愛経験が少なければそれだけできた女性に出会っている確率も低くなりますし、理不尽な言いがかりをつけられることもありません。

向こうからの駆け引きがない

経験が少しでもあれば0とは言えませんが、自分の前でほかの女性にもアプローチする、あえて嫌われて見せるなどの駆け引きが存在しないのも魅力。こちらが変に勘ぐったり、気落ちする必要もないのです。しかも経験が少ない=出会いが少ない分、できた彼女は大事にしてくれます。浮気に至る可能性も低くなるのです。

2人の大事な日は理解してくれる

誕生日やクリスマスなどの年中行事はもちろん、付き合って1年目、デート記念などなど、特別な日を覚えてくれることが多い。恋愛経験が豊富な男性でも忘れている人も多いので、自分が大事にするタイプなら特におすすめ。

アプローチは焦らないこと!

話し合っている男女

まずは友達から

ではそんな男性たちにどう接触するべきか。共通しているのはゆっくり距離を詰めることです。魅力を感じたのは良ですが、早く恋人になろうとしてがっつくと嫌われます。友達関係から始めて、のんびり時間をかけ発展していきましょう。 恋愛経験が少ない男性の中には、人見知りなど打ち解けるまでに時間を必要とする人もたくさんいます。反応が薄いからと言ってより猛アタックをかけるのは間違い。また仕事内容や収入、家庭環境など、相手の内情もいきなり尋ねないこと。

相手の経験不足について理解する

恋愛経験が少ない人とひとまとめにしていても、最終的には個々人の違いも考えなくてはいけません。特になぜ相手の恋愛経験値が不足しているのか。どちらかと言えば悪い理由の方が多いですから、直接尋ねるよりも過去の思い出話全般をする形で切り出しましょう。 その中で、恋愛に関すると思うものをこちらで見つけ、原因を考えてみます。元カノがひどい人だったのか、恋愛自体が嫌なのか、そもそも女性に興味がない可能性もあるでしょう。ただし彼が話の途中で口ごもったり言いづらそうにしていたら、無理に聞かないことも仲を深めるには大事ですよ。

女性に対する優先度が高いとは限らない

彼はそもそもどの程度彼女が必要なのでしょうか?彼も恋人を求めている場合でも、女性に対する執着が強いとは限りません。趣味や仕事など、自分の世界を持っているから恋愛経験が乏しいのかもしれないのです。この場合は彼の興味関心を積極的に聞き、可能なら自分もハマってしまうぐらいが、彼も心を許しやすいでしょう。 また女性の扱いは全くないぐらいの気持ちで臨んでください。彼は女心が解らないので、自分に恋愛経験がある程「この仕草から気持ちを解ってよ!」と思うことが増えます。経験が少ない男性のデメリットですね。自分が覚悟することに加え、我慢しても良いと思える男性かを見極めてください。

1つ1つの行動は積極的に

誘いは直接伝える

駆け引きがないことを魅力としましたが、向こうから行動を起こさないのは敢えてしないのではなく、方法を知らないからです。よってこちらから駆け引きをしても、相手は対応方法も解りません。それとなく伝えても通じないので、デートなり告白なり、言うことは明確に伝えましょう。 また互いに打ち解けるまでは、男性のリードを求めないでください。彼らは女性の希望を叶えてはくれますが、その分お任せが苦手。男性に計画を丸投げすると、その日のデートは上手くいかないかもしれません。

都合が付かない時は代替案を

付き合うことになっても、仕事など互いのスケジュール調整が難しいこともあるでしょう。そんな時、彼は好意を持っていても仕方がないことと諦めてしまいます。デートのキャンセルがどちらの都合であれ、こちらから「この日なら空いている」などの提案をして、親密さを失わないようにしましょう。

奥手男性の考える女性像とは?

男性からのプレゼントを断る女性

好みは真面目な人?

直接伝える内容では、好みのタイプを恋愛下手の男性に設定するのもアリです。ただし、いきなりあなたが好みと言っても信用されません。まずはチャラチャラしている人は苦手、怖いなど、恋愛経験豊富な男性を嫌がるそぶりを見せましょう。自分は嫌悪対象でないと解り、彼は安心します。 プラスして付き合っている人とでないと外泊はしない、下ネタが嫌など、こちらも真面目さや誠実さをアピールするのも良いでしょう。もちろん、言った以上は彼の信頼を裏切らないように。自分が変えられない部分は無理に変えない方が無難です。

元カノ否定はNG

彼が元カノと自分を比べないのなら、こちらも悪く言わないのがポイント。自分をよく見せるために卑下するのはもってのほかです。何もない時に突然褒めても不自然なだけですが、せめて彼が想い出を語っている時は、元カノを褒めるぐらいの心の広さを持ってください。

物の好みは予め伝えておくべし

彼の恋愛経験が少ないと、女はピンクや甘いもの、可愛いもの好きなどのイメージに頼らざるを得ません。しかし女性だってピンクや可愛いもの嫌い、甘いもの苦手な人だっていますよね。該当するなら付き合う前から伝えておきましょう。せっかく彼が考えてくれたプレゼントが自分の嫌なものだったら、どっちも気まずいです。

聞くことも話すこともスキルを磨いて

幸せそうなカップル 恋愛経験の浅い男性を恋人にするメリットは多いですが、アプローチするならこちらも能力を高めておきましょう。まず彼の情報サーチや、話したいことを受け入れてくれる能力として聞き上手は必須。しかしその一方で、恋愛に対しての行動が戸惑いがちな彼を助けるために話し上手さも求められます。 経験豊富な男性に比べると恋人になるまでの時間はかかりますが、自分の好みかつ誠実な恋愛をしたいなら、少なそうと思う人にも目を向けてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。