Middle shutterstock 553751560

目次

彼氏を傷つけない別れ方の方法は?

別れるカップル

直接会って話す。

彼氏ともう別れたいという時、直接顔を合わせて話すのは少々気まずいものです。しかし、大切な話だからこそ、しっかりと相手の顔を見て話したいもの。 あるアンケート調査によると、男性が一番嫌な別れ方は「理由をきちんと話して貰えないこと」なのだそうです。お互いの顔を見て、伝えたい気持ちをしっかりと相手に伝えましょう。この時、下手に言い訳はせず、何故別れたいのかはっきりと気持ちを伝えるのがポイント。また、感情的にならず、冷静に別れたい理由を話しましょう。 場所はお互いの家よりも、カフェなどある程度人が居る場所がベストです。周囲に他人が居る空間の方が、感情的にならず冷静に話を進められるでしょう。

LINEやメールで話す。

スマホを操作する女性 おすすめのやり方は直接会う事ですが、どうしても顔を見ずに別れ話をしたい人もいるでしょう。 そんな時は、LINEやメールなどで別れたい理由を話してみて。 筆者も話すより文章を書く方が得意なので、文章にまとめることで今の気持ちを冷静に伝えられました。 この際一方的に送信して音信不通になるのではなく、必ず彼からの返信を待ちましょう。別れたくないと反論する彼もいるはずです。 次の返信までにじっくりと考えてから返事を出せるのも、LINEやメールのいいところ。必ず結論が出るまでお互い話し合い、きっぱりと別れ話が進められるようにしましょう。また、絵文字やスタンプは極力控え、誠意ある文章を心がけて。

自然消滅に持っていく。

どうしても別れ話を告げられない人は、自然消滅に持っていくのがおすすめです。彼に誘われてもなるべく断るようにして、デートの回数を減らしましょう。また、電話に出なかったりLINEやメールの返事を遅らせたりと、少しずつ彼との距離を取っていくように心がけましょう。 徐々に会う機会が減ることで、彼もあなたの気持ちが離れていくのを感じ取るはず。はっきりと別れの理由を告げないことで、罪悪感なく彼と別れられるでしょう。

傷つけない別れ方におすすめの理由は?

恋愛に疲れた、興味が無くなった。

割れたハートを持っている女性 別れたいと話した時に、彼氏はどうして別れたいのか理由を知りたがるでしょう。そんな時におすすめの理由が、恋愛に興味が無くなったと告げることです。はっきりと相手を嫌いになったと告げると、彼氏も傷ついてしまうはず。しかし、恋愛そのものに興味が無くなった、もしくは恋愛に疲れたなど、恋愛自体をしたくない理由を告げれば、彼氏もあまり傷つきません。 あなたの事は嫌いじゃない、でも今は恋愛から離れて一人になりたいと彼氏に説明してみましょう。

仕事など別の理由と両立できなくなった。

今は仕事に集中したいから恋愛から離れたいと、恋愛より優先したいものを切り出すのも、彼氏を傷つけないおすすめの理由です。こちらも彼自身が嫌いになったわけじゃないという理由なので、嫌いになったと告げるよりマイルドになるでしょう。また、仕事の他にも資格を取る為に勉強したい、夢を叶える為に海外へ行きたいなど、恋愛をやめたい理由を彼に話してみて。 時には嘘も方便です。彼氏を傷つけない理由として、これらの事情を持ち出すといいでしょう。

嫌いの言葉はオブラートに包んで。

彼氏が嫌になったとどうしても伝えたい場合、なるべく「嫌い」という言葉をオブラートに包んで話しましょう。例えば、「性格の不一致」「価値観の違い」など、どうしても合わない部分があるのでこれ以上は付き合えないと説明して。はっきり「嫌いになった」と告げると彼を傷つけるだけでなく、感情的になり別れ話がもつれてしまう場合も…。

同棲・遠距離恋愛の彼氏と別れるには?

同棲している彼氏との別れ方。

同棲している彼と別れたい場合、別れ話の前にまず次に住む場所を決めておくのがベストです。少しずつ荷物をまとめたり、いらない荷物を捨てたりすると、彼氏に別れたがっている様子を「匂わせる」事もできます。 引っ越し先や生活資金の準備が全て整ったタイミングで、別れ話を持ちかけてみて。「生活リズムが合わない」「結婚願望がないので同棲を続けられない」など、彼氏自身を責めない理由がベストです。

遠距離恋愛している彼氏との別れ方。

直接会って話す時間がとりにくいのが遠距離恋愛。しかし、別れたい時こそ彼氏にきちんと気持ちを伝えましょう。 円満に別れたい場合、「遠距離だから」を理由にするのはNGです。「だったら近くに引っ越す」「遠距離を辞める」など、彼氏が別れずに済むような行動を起こす可能性があるからです。 必ず遠距離以外の理由を話して、円滑に話し合いを進めましょう。

円満に別れ話を進めるポイント。

すれ違いカップル 傷つけないように別れ話を進める際、どうしても彼氏に気を使いすぎてしまうはず。しかし、こちらから別れ話を切り出す場合は、自分が悪者になってもいいという覚悟で話してみて。 あまりに気を使いすぎると、かえって話し合いが困難になるでしょう。傷つけないように気を使いつつも、別れたいという気持ちは言葉や態度ではっきりと伝えて。

傷つけない別れ方におすすめ・NGワード

「ありがとう」で感謝の気持ちを。

彼氏と別れるときは、悲しい気持ちにならないよう感謝の気持ちを伝えましょう。今まで自分と付き合ってくれたことや、自分によくしてくれたこと。ありがとうの気持ちを伝えれば、彼氏も傷つかないはずです。 最後に感謝を伝えることで、お互い次の恋愛に踏み出しやすくなります。ただしあまりに感謝し過ぎると、実は未練があるのではないかと思われるので気を付けて!

未練がある言葉は控えて。

別れ話を切り出しつつも、相手に未練があるような素振りは彼氏を困惑させるものです。感謝の気持ちは伝えても、これ以上未練はないという気持ちははっきり伝えましょう。 下手な同情はかえって彼氏を傷つけるので、きっぱりとここで終わり、この先復縁はないと告げることが重要です。 ただし、傷つけない方法として、友達として付き合っていきましょうと告げるのはアリ。恋人としては終わりだけど、友達としての関係は続いていけると伝えれば、彼も前向きに受け取ってくれるはずです。

罵倒・暴言はNG!

男性に口うるさい女性 いくら彼氏が嫌いになったと言っても、相手を罵倒する言葉はNGです。相手の悪いところを言ったり、暴言で傷つけたりするのは必ず控えましょう。 仮に彼氏に非があったとしても責めるような態度はせず、感情を抑えて話すことが大切です。あまり感情的に暴言を吐くと、話し合いにならず喧嘩になってしまうかも…。円満に終わらせるためにも、態度にはくれぐれも注意して!

彼氏の性格別、傷つけない別れ方

失恋でショックを受けている男性

プライドの高い彼氏

男としてのプライドが高い彼氏は、特に自分が傷つく別れ方を嫌います。「あなたがいい人過ぎるので自分じゃ釣り合わないと感じてきた」など、彼を持ち上げる理由を使うのがおすすめです。また、「嫌いになったのではなく他に事情ができた」と、恋愛より優先したい事情を話すのもおすすめです。 彼氏のプライドを傷つけない理由を選びましょう。

鈍感な彼氏

こちらの気持ちに気付かない鈍感な彼氏には、思い切ってはっきりと理由を告げるのが一番です。回りくどい言葉では、気づいて貰えず逆効果。まずはしっかりと「別れたい」という意志を告げ、何故別れたいのか理由をきちんと説明しましょう。 嫌いな点を責めるのではなく「このような性格が自分には合わなかった」など、言葉の選び方に注意しましょう。

傷つきやすい彼氏

些細なことで傷ついてしまう繊細な彼氏の場合、はっきり意志を告げるのは傷つける原因となってしまいます。少しずつ連絡を取らなくなるなど、自然消滅に持っていくのがおすすめです。また、あえてこちらから嫌われる態度をとり、彼の方から別れたくなる女性を演じるのも手。性格の悪い女を演じることで、彼が幻滅して別れ話を持ちかけてくれるように演技してみて。

まとめ

どんなに好きだった彼氏でも、いつかは別れたくなる日が来るものです。嫌いな相手とはすぐに別れたいと思う人もいると思いますが、まずは誠実な態度で相手と話すことが大切です。 お互いに傷つかず、円満に別れ話を進めることで、次の恋愛へ気持ちよくステップアップできるでしょう。彼氏と別れ話を検討している方は、是非参考にしてみてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。