Middle shutterstock 159857975

目次

恋愛感情って…何だっけ…?

ケンカしている男女 長い事恋愛をしていないと、ついつい恋愛する気持ち、恋愛にときめく気持ちを忘れてしまう時があります。恋愛をしなくなってしまったきっかけというのは相応の理由があるとは思いますが、女性にとって恋愛を捨ててしまうのは女を捨ててしまう事とも言えます。 女性は恋愛をする事で綺麗になるとも言いますし、忘れたくない気持ちですよね。

本当に恋をすると綺麗になる?

よく女性は恋をすると綺麗になると言われますが、これは実際に女性が恋愛した時に出る「恋愛ホルモン」というのが作用しているからだそうです。 恋愛ホルモンというのは ・フェニルエチルアミン ・エストロゲン ・ドーパミン ・オキシトシン の4つ。フェニルエチルアミンはやる気を出し、前向きになる効果、そしてウェストを引き締める効果。 エストロゲンは胸が大きくなり、ウエストのくびれ、肌がきめ細かく美肌にも効果があります。 ドーパミンは快楽や快感や心地良さなど感情に強く働きかける効果。 オキシトシンは、別名「母性ホルモン」と言われ、恋をすると優しい性格になるのは、このホルモンの影響とも言われています。 つまり、恋愛は女性にとって必須の物なんです。

恋愛しなくても生きてはいける

恋愛感情がわからなくなってしまった女性のほとんどは、恋愛をしなくても生きていけると開き直ってしまっています。最初は強がりかもしれませんが、そこから徐々にその感情に支配されてしまい、本当に恋愛感情を忘れてしまうのです。

恋愛感情がわからなくなってしまう原因は…?

女性にとってとても大事な恋愛感情。しかし、どうにか恋愛をしようと思ってもしようと思えば出来るものではありません。そこには恋愛感情がわからなくなってしまう過去の問題も理由の一つとして挙げられるでしょう。

過去の恋愛でひどく傷ついた

特に過去の恋愛でひどく傷ついた経験のある女性は、その事をきっかけに恋愛に対して恐怖を覚えてしまっている女性も多いでしょう。 恋愛に対して恐怖を感じてしまい、いつの間にか恋愛をしない様に遠ざけてしまい、気付いた時には恋愛感情を忘れてしまっています。

男性に対してのトラウマ

こちらも過去の恋愛で傷ついた女性と同じ様に、過去の恋愛や過去の男性とのトラブルで、男性に対して恐怖を感じてしまっているパターンです。 男性との間でトラブルがあれば、どうしても男性と恋愛する気にはなれないでしょう。そうなってしまえば、男性自体を遠ざけてしまい、出会うきっかけも知り合うチャンスも逃してしまい、いつの間にか恋愛のチャンスを逃してしまいます。

夢見ている恋愛がないと諦めている

女性はやはり恋愛に対して夢見ている事が多いですが、恋愛に対して過度の期待をしている女性は、現実の恋愛に失望して恋愛を捨ててしまうというパターンもあります。 特にドラマや恋愛小説や漫画が好きな女性は、現実の男性と理想の男性、現実の恋愛と理想の恋愛がかけ離れすぎてしまって、恋愛自体を放棄してしまう場合があります。

恋愛感情を思い出させる方法7選!

手で一緒にハートを作っている男女 様々なパターンで恋愛感情を忘れてしまう女性を紹介しましたが、そんな女性必見の恋愛感情を思い出させる方法を紹介します。 恋愛感情を忘れてしまった、恋愛感情がない、恋愛感情を捨てた…そんな事を言う女性でも、きっと心の奥底では本当は恋愛をしたい、あの頃の気持ちを思い出したいと思っているはずです そう思っているのであれば、一度試してみてください。

恋愛ドラマなどを見る

急にいきなり自分の感情を恋愛させたいと思わせるのはなかなか難しいです。しかし、何かに影響される事によって、憧れや理想で恋愛をしたくなる気持ちを持たせる事は出来ます。 まずはそのスタートとして恋愛ドラマや漫画、小説などを見てみましょう。ストーリーの展開にモヤモヤしたりキュンキュンすれば、恋心が生まれるきっかけとなります。

自分の好きな男性のタイプを書き出す

まずは自分がどんな男性と恋愛をしたいかというのを発見するのも大事な事です。恋愛感情がわからないという事は、自分が好きになる男性もきっとわかっていないでしょう。 なので、とにかく自分の理想を片っ端から書き出してみてください。いくつか書き出せれば、後はその理想の男性を見つけるだけでいいんです。

芸能人などかっこいい人を見つける

恋愛感情を忘れてしまっている女性の多くは、恋愛感情だけでなく、そもそも男性に対しての興味も薄れてしまっているでしょう。そんな女性はまずは芸能人などでも良いので、かっこいいと思える人、ファンになってしまいそうな人を探してみてください。 まずは男性に興味を持つという部分から始めてみましょう。

人の恋愛話を聞く

彼に恋人がいると知った女性 恋愛感情がない場合、人の恋愛話を聞くのも疲れてしまうかもしれませんが、一度しっかりと友人などの恋愛話に耳を傾けてみましょう。その中で、やはりいくつかは羨ましいと思える部分があるはずです。 そこでうらやましく思えれば恋愛感情はまだまだ消えていません。自分も同じ様に恋愛をしようという気持ちになれればそこから恋愛感情は復活させる事が出来ます。

出会いが多い場所に出向く

恋愛感情を忘れてしまっている女性は自然と出会いからも遠ざかっているはずです。出会いがなければ恋愛ももちろんありません。まずは出会いから探してみてはいかがでしょうか? 出会いがあり、理想の男性が現れればそれだけできっと恋愛したいという気持ちが強くなるはずです。

男性に触れる

良い雰囲気の男女 恋愛感情がなく、男性に興味も湧かないのであれば、そもそも男性に触れられるという事もきっとほとんどないでしょう。その場合は自ら積極的にボディタッチなどをしてみるのも良いでしょう。 異性と肌が触れ合えばそれだけでも気持ちの変化があるはずです。まずは軽いボディタッチから始めて、少しずつ密着度をましていけば、必ずどこかで男性に対しての異性という感覚が生まれてきます。

自分磨きをする

恋愛感情がないという事は男性から見られているという意識も薄れてしまっていて、自分が気付かないだけで自分の魅力を落としてしまい、男性を寄り付かなくしてしまっているパターンもあります。 なので、まずは自分磨きに集中してみるのも良いでしょう。魅力が大きくなっていけば、自然と男性も集まってきて、男性にチヤホヤされる事に喜びを感じられれば、それが恋愛感情の始まりとなるでしょう。

本当に恋愛しなくていい?

男性が女性にハートを渡している 恋愛感情を捨てた、忘れてしまった…という女性のほとんどはどこかでもう恋愛を諦めてしまう事から始まっているでしょう。しかし、本当にそのまま恋愛をしなくてもいいですか?

年齢を重ねる毎に恋愛は難しくなる

恋愛感情を忘れてしまったと開き直ってしまえば、いつか恋愛がしたいと思った時にはもう年齢を重ねてしまい、手遅れに…という可能性もあります。チャンスを逃さない様に、早いうちから対策しなければ後悔してしまうでしょう。

しかし年齢を重ねても恋愛は出来る

年齢を重ねれば難しくなってはしまいますが、だからと言って年齢は理由にはなりません。年齢を重ねたって何歳だって女性は恋愛する事が出来るんです。諦めずに常に恋心を大事にしてください。

まとめ

呆れた顔をしている女性 恋愛感情を忘れてしまったという女性は実は結構います。筆者の周りにも仕事を優先にしている女性などは恋愛感情を忘れてしまった、恋愛する暇がないと言う女性も多いです。 しかし、女性にとって恋愛とは常に綺麗であり続ける為の刺激でもあります。その気持ちを忘れてしまえば、女性としての魅力を下げる事にも繋がってしまうかもしれません。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。