肉食系男子の特徴

携帯を触ってる男性

自分に自信がある

そもそも女性に対して積極的になれるのは自分に自信があるからです。中には自信過剰なタイプもいるので、男性には珍しくSNSに自撮りをアップするタイプも多く見られます。 さらに狙っていた女性に振られたところで「はい!次!」とすぐに気持ちを切り替えることができるポジティブな面もあり、余程のことがない限り恋愛に対してのモチベーションが下がることはありません。

サラッと誘うことができる

嬉しそうに電話をしながら仕事をする眼鏡の男性 世の中にはシャイな男性が多いので、女性の連絡先を聞くだけでも緊張してしまうモノですが、肉食系男子はさりげなく自然に連絡先を聞くので、女性の方もついつい教えてしまいます。 また自然な流れでデートに誘い、楽しいデートを計画してくれるので、距離が近くなるまでの一連の動作が非常にスマートです。

女性好みの会話ができる

女性との会話をいかに盛り上げるかが勝負になる肉食系男子は、日頃から女性の好きそうな会話のネタになるようなことにアンテナを張っています。 ファッションはもちろん、美容やダイエットにも詳しいので、女性のちょっとした変化にも気が付くことができるでしょう。

とにかく女性が大好き

他の女性に目移りする男性 「好きこそものの上手なれ」ということわざの通り、女性が好きだからこそ肉食系男子になるのです。男性なら女性が好きなのは当たり前ですが、その本能のままに行動するのが肉食系男子です。 時には1人に決めることができず、何人も同時にアプローチすることもあるでしょう。

コミュニケーション能力が高い

女性との距離を縮めるのが得意なのは、社交的で相手を楽しませることが上手いからです。女性に限らず誰に対しても同じような明るい態度で接するので、周りから人気があるタイプが多いでしょう。 クラスに1人はいるお調子者で明るい男子は、意外に女子からの人気が高かったように、肉食系男子は女性にとって魅力的な存在になります。

マメ!

肉食系男子は気になる女性からの連絡を待つなんてことはしません。自分からガンガン連絡をして、密接な関係を築くタイプです。 既読スルーもしませんし、留守電にメッセージを入れれば必ずコールバックしてくれるので、女性からしてみれば理想的な彼氏かもしれませんね。

肉食系男子の恋愛傾向

手にキスをする男性

レベルの高い女性を狙う

一般的な男性は、自分とは絶対に釣り合いそうもないハイレベルの女性を口説こうというバイタリティーは持ち合わせていませんが、肉食系男子は違います。 モデルさんのようなきれいな女性でも、バリバリのキャリアウーマンでも、自分の好みであれば「当たって砕けろ!」精神でアプローチします。

押して押して押しまくる!

肉食系男子はたとえ断られたところでおとなしく引き下がることはありません。「じゃあこの日は?」「いつなら空いてる?」とあの手この手を使って誘ってきます。 しかし女性にしてみれば、断ってもへこたれずに誘ってくる肉食系男子のことが段々気になるようになり、最終的には根負けしてOKしてしまいます。

告白は自分からしたい派

花束を後ろに隠した男性 「告白は男性からするべき」という女心を重々承知しているのが肉食系男子なので、告白はビシッと自分からします。 受け入れてくれればラッキーですし、もし振られたとしてもすがるような女々しいことはなく、キッパリ割り切ることができるでしょう。

駆け引きはしない!

肉食系男子の恋愛は単純そのものです。「タイプだから好きになる→好きだから口説く」という一貫したスタンスを持っているので、駆け引きなどは必要ありません。 自分の気持ちに正直で決断力があるので、何に関しても迷うことがほとんどありません。恋愛に関しても常に二者択一で、選択した方が失敗だったとしてもそれを受け入れて次に進む強い一面があります。

熱しやすく冷めやすい…

タイプの女性に出会えば一気に気持ちが盛り上がり、どうしても自分のモノにしたいと思ってこれでもかというほどアプローチします。 しかし盛大に盛り上がれば盛り上がるほど、冷めるのも早いのが肉食系男子なので、あまり1人の女性と長く付き合うことはありません。

肉食系男子が求める女性とは?

女性に気がある様な男性に対して気乗りしていない女性

高嶺の花タイプ

憧れのマドンナやミス〇〇など、普通の男性は気後れしそうな女性を狙いに行くのが肉食系男子です。 もちろん自分に自信があるのでそれができるわけですが、それは肉食系男子なりに努力をしているからです。身体を鍛えたり女性に好かれるファッションを取り入れたりして気を使っているので、女性に対しても美意識の高さを求めるのでしょう。

口説けそうにないタイプ

女性を追っかけたい願望が強いので、すぐに口説けそうな女性には目もくれません。ハイレベルな女性や隙がなくガードが固そうな女性であればあるほど、肉食系男子のやる気をそそります。 そのような女性を口説くことで達成感を味わい、その達成感がまた自信につながって、さらに肉食系に拍車をかけると言えます。

自由にさせてくれるタイプ

肉食系男子は本能の赴くままに生きています。彼女がいても他に気になる女性がいればフラ~っと行ってしまうかもしれませんし、他に面白そうなことがあれば彼女のことなど忘れて没頭します。 それに対して文句を言われたりしたら困るので、束縛をする女性とは到底恋愛はできません。自分でもそれは自覚しているので、たとえタイプであっても嫉妬深い女性はターゲットから外します。

肉食系男子の落とし方

考え込む女性

まずは自分磨きに精を出す

肉食系男子の大好物であるハイレベルな女性になるために、自分磨きをしましょう。外見を磨くためにダイエットをしたりエステに通ったり、ネイルやヘアスタイルも常に気を抜かないようにします。 外見だけではなく内面も重要なポイントです。キャリアアップするための資格を取ったり、趣味を極めてみたり、とことん女性らしさを追求するためにマナーを完璧にするのも効果的です。

聞き上手になる

好きな人と会話する女性 とにかく自分から積極的に話をするのが好きな肉食系男子を相手に負けじと応戦して話せば、その場は盛り上がるかもしれませんが友達としてしか見てもらえない可能性が高いです。 あくまでも落とせそうにない女性を口説くのが肉食系男子の喜びなので、話に乗っかるのではなく大人っぽく聞き役に徹することでますます口説きたくなるはずです。

褒めポイントを見抜く!

自信家で社交的な肉食系男子なので、周りから褒められる機会も多く、ありきたりの褒め言葉には慣れているはずです。落としたいからと言って他の人と同じような誉め方をしても、社交辞令だと思われてしまいます。 しかし本当に褒められたい部分を見抜いて褒めることで、他の女性とは違う何かを感じて胸がキュンとなるかもしれません。例えば優しい言葉を掛けてくれた時に「優しいね」ではなく「〇〇君らしいね」と言えば、本当の自分をわかってくれているんだと嬉しくなるはずです。

追われる女になる

ハンターである肉食系男子にはこちらからアプローチしても意味がありません。しかし全く興味を持たれないのも困るので、視線を送るなど控えめなアピールは忘れないようにしましょう。 デートの誘いも3回目位でOKするのが理想です。断ったら誘ってくれなくなっちゃうかも…という不安はあるでしょうが、肉食系男子に限ってその心配はないので安心して断りましょう。

常に女性らしさを忘れない

男らしい肉食系男子が好むのは、自分とは真逆の女らしい女性です。男言葉を使ったり、行儀が悪い女性を口説こうとは思わないので、ファッションや仕草など常に女性らしさを意識する必要があります。 またさりげない気遣いができたり家庭的な一面にも弱いので、飲み会での気が効く仕草や手作りの差し入れも効果的でしょう。

まとめ

男性のネクタイを引っ張る女性 肉食系男子は誰かれ構わず口説いているわけではなく、ハイレベルの女性だからこそアプローチをするのです。つまり肉食系男子を落とすことができるということは、それだけ女性として魅力的だということです。 女性としてワンランクアップするためにも、是非ご紹介したようなことを参考にしていただいて、肉食系男子との恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうか?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!