Big shutterstock 488557633

目次

これがしつこい男だ!特徴7つ

しつこい男…と一言で表現するのは簡単ですが、ただしつこいのか純粋な好意を寄せるマメ男なのかどっちだろう?と思ったことはありませんか? マメな男性は確かに頻繁に連絡やコミュニケーションを取ってきますが、しつこい男はこんな特徴がありますよ!!

恋愛経験が乏しい

ベタではありますが、恋愛経験が少ないため女性そのものを理解してない特徴があります。どんな態度を見せたら女性が嫌がるのか自体を分かっていないのが厄介なポイント。 経験がないのでコミュニケーションに余裕が無く、女性をイライラさせることもよくあります。

待てない

時計を持っている男女 これは大きな特徴ですね。女性のことを思いやれるマメ男君は女性の反応を待って次の行動に移ります。反対にしつこい男は次から次へと女性にアタックしてしまいます。 「一緒にお昼食べたいんだけどさ、もう先約ある?」と優しい男性はこう聞いてくれます。女性の反応を促す言葉をさらっと言えるんです。 しつこいヤツは「ご飯一緒に食べよう!え、駄目なの?どうして?じゃ今日の帰り一緒にご飯しようよ!!」と、女性の断り文句を聞かないうちにどんどん誘いを続けるのが特徴的です。

女性の気持ちを察しない

察する余裕がなく女性の気持ちの変化がわかりません。基本的に自分の感情を真っ先に相手に押し付けてしまうので、女性の気持ちなんて二の次以下。 男性がデートに誘って女性が嫌がって断ったのに気づかない、それはしつこい男の証拠です。断られたらもう一度誘えばいい!この子が好きなんだから誘っていいじゃん!!と自分一番に考えています。 恋愛上手な男性は断られたらまず謝りを入れます。「忙しいのに誘っちゃってごめんね」と一歩引いて様子を見るのが大人の余裕です。

デートを押し付ける

押し付ける、本当にやめてほしいのですが困ったことに嫌なほど押し付けてきます。 例えば映画を見に行こうと誘われたとしましょう。断っても「えぇ~話題の映画なのに見ないの?見に行かなかったら絶対後で後悔するよ。だから一緒に行こうよ、ねぇ」と理由をつけてぐいぐい誘います。 ご飯ひとつにしてもそうです。ランチを一緒に買いに行くのを断られても「じゃあ飲み物だけでも一緒に買いに行こうよ!ええ駄目??じゃあ買ってきてあげるから一緒に食べようよ」とこじつけてきます。 あぁ、考えるだけで気持ち悪いですね。

相手の話を聞かない

怒っている男女 相手の話を聞かないのによく女性にアタックできるな…と筆者は思ってしまいますが、こんな男がいるのも事実。自分の話ばかりして聞く耳を持たない男性は、はっきり言って危険です。 女性が何か話そうとしてもさえぎって話し続ける、女性が困っているのに話を続けるような配慮に欠けたコミュニケーションを取ってくる男性は警戒しましょう。

空気が読めない

PCを前にコーヒーを持って考える男性 空気が読めないからこそ相手を考えられず突っ走ってしまうのですが、このKYの度合いがしつこい男はなかなかキツイです。 なぜ抜群に空気が読めないかというと、自分がそういう人間だと認識できていないからです。恋愛経験を重ねるといろんな人と深く関わり、それを通して自分の人格について見つめ直すことってありますよね。 そんな経験がないので自分の内面に向き合っていません。目の前の女性以前に自分をよく理解できていないので、自分の態度が相手にどう思われているのか気にすることもないんです。

一方的なメール・ライン

スマホを持った男性 恐怖さえ感じるこの行為。やめてほしいと伝えるほど過剰になってくるので怖いですね。一方的に送り続けるのが大きな特徴です。経験豊富な男性なら返事が来るまで待つのが上手です。 しかし、しつこい男は嫌われまいと必死で返ってこないと「どうしたの?体調悪いの?」などと返事が来るまでしつこく連絡してきます。返事がないのは自分のせい、と思いたくないのでどんどん連絡します。 極めつけは「返事ないんだね…寝ちゃったのかな?じゃ俺も寝るね♪」なんて自分勝手に着地点を決めてやり取りを終えます。本当に自分のことしか考えてなくて自己中。

衝撃の真実、しつこい男の心理

驚いている女性 特徴を見ただけでぞわぞわ背筋が凍ります。残念ながらこんな男性が世の中にいるのが事実です。一体女性を困らせるしつこい男はどんな心理で近づいてくるのでしょうか。

自分は100%正しいナルシスト

男性ってどんな人でも自分が正しいって思っていたい生き物です。女性よりプライドが高いですもんね。でもそのプライドがあまりにも過剰なナルシスト心理がしつこさをヒートアップさせています。 ナルシストは自分が一番、好きな女性の前でも面目やかっこよさを優先します。相手の気持ちなんて1ミリも考えていませんよ。 女性に誘いを断られて逆上する男性は完全に行き過ぎのナルシスト1000%野郎です。「俺の誘いを断るとは、何様だ!!」と思ってしまっているのです。 誘いを断るなんて、本当の俺を知ってないから…とさらにアプローチがしつこくなります。気持ち悪いですよね、ナルシストって。 ナルシスト心理は身に着けるファッションに現れます。本当にかっこいい人は自分に何が似合うのか知っています。しつこいナルシスト男は色やデザインを構わずブランド品で固めていたりします。

彼氏がいない=アタックし放題!と勘違い

なんでそう直結するのか本当に理解に苦しみますが、彼女がいないならアタックしてもいいじゃん!と思っている心理が少なからず背景にあるようです。 他に男がいないんだからデートに行っても構わないじゃないかと勘違いしています。断られるのは、タイミングが悪かっただけ…と自分を正当化して懲りずにアタックし続けるので困りもの。

寂しいから仲良くしたい「独占欲」の塊

カフェで女性を見つめる男性 しつこさは「独占欲」の裏返しでもあります。女性より独占欲が強い男性は恋愛においてしつこくなりやすい傾向があります。 世に言うストーカーの割合は統計上女性が1~2割にとどまっています(ストーカーの被害相談件数によると)。 今までしつこい男には恋愛経験が少なくコミュニケーションが苦手だと指摘してきましたね。この性格を直すことなく成長して孤独になってしまった男性は、好きな人ができると「絶対逃さない」とやっきになります。 それが独占欲です。俺のものなんだから、デートに誘って何が悪い?と勝手に決め付けてしまっています。

焦る心が先走る

男性たちを拒絶する女性 孤独な人や建前だけで人付き合いするような人は、なかなか恋人ができません。特に20歳を超えた男性は周りの友人や同僚と恋愛経験を比較し始め、次第に焦ってきます。 「とにかく彼女作らなきゃ!!」という気持ちがしつこさを生み出します。 焦ってしまって自分の気持ちが先走ってしまった…こんな経験は恋愛していればよくわかりますね。

まとめ

男の誘いを拒否する女性 しつこい男、目の前から消えてほしい…と思うほど嫌になってしまいます。でも厄介なことに嫌がって避けるだけでは振り切れません。 困ったり嫌がる素振りは相手の目に映らず、もじもじしているとアプローチがどんどんエスカレートします。必要なのは、どうしてしつこく追いかけるのか心理を知ることです。 自分がしつこいと認識できていないのなら、それをはっきり伝える態度を見せないといつまでもあなたについてきてしまいます。 独占欲や執着心が強く離れてくれないのであれば、デートに誘われたとき「その日は先にデートの約束入ってるんだ、ごめん」と他に好きな男性がいることを示しましょう。 恋人がいないなら作ってしまうのもひとつの手です。自分の手に届かないとわかってもらうのも必要になってくる場合がありますよ。 筆者はひたすらアプローチしてくるしつこい男がいるとき、彼氏を作って逃げました。相手によって効く効かないはあるかもしれませんが、経験上おすすめです。 普段から複数の男性と接点を持って、「俺の女」と勘違いさせないのがいいですよ!しつこい男から上手に逃げてストレスから開放されましょう!!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。