思わせぶり態度の男の特徴

こちらを見る男性 思わせぶりな態度をとる男性、あなたの身近にいませんか?自分にとって気分の良いことをされたり、気遣ってくれたりすると「もしかしてこの人…」と勘違いしてしまいそうになりますよね。 中にはそのような行動をされたことで、本当にそのまま好きになってしまうという人も少なくないのではないでしょうか。 しかし、本当に好きになっても良い相手でしょうか。思わせぶりな行動をとっているだけかもしれません。まずは思わせぶりな行動をとる男性の特徴を見ていきましょう。

1.褒め上手な男性

海外では「おはよう。今日の服可愛いね」などと挨拶程度に女性を褒める男性が多いです。しかし日本人男性というのは、基本的に女性を褒めることに慣れていません。 そのため、日本人女性もそれに比例して、男性から褒められることに慣れている人が多くはなく、男性から容姿などを軽く褒められただけでも照れてしまうという人は少なくありません。 褒め上手な男性というのは、「~さんってオシャレだよね」「一緒に話してると落ち着くな」というような言葉をサラッと言ってしまいます。 したがって、上記でも紹介したように褒められ慣れていない女性からしてみると、思わせぶりな行動となってしまい、「もしかして私のこと、気にしてくれているのかも」と思ってしまうのです。

2.女性の細かい変化に気づく

女性にセクハラする男性 こちらも男性はあまり気が付かないという人が多いものです。女性同士ならば「髪型変えた?」「ネイルしたんだ!」などと細かい変化に気づくものですが、男性はあまり気にしていない人が多いのです。 そのため、「せっかくいつもよりオシャレにしてきたのに、男性陣は誰も気づいてくれない」と不満に思う女性もいることでしょう。 しかし、思わせぶりな態度をとる男性は、他の男性とは違います。女性の小さな変化も見逃さず、女性の嬉しいポイントを突いてくれるのです。それはモテる理由でもありますし、それと同時に女性を勘違いさせやすい行動の1つとも言えます。 そんな思わせぶりな男性に変化を気付いてもらえたことで、女性は嬉しいと感じ、さらに他の男性は気づいてくれなかった変化に気づいてくれるという点で、気付けば気にしてしまうという女性も少なくありません。

3.さりげないスキンシップが上手い

普通の男性ならば、男性から女性に対するスキンシップというのは、女性から男性にするよりも慎重になってしまいます。なぜならば、嫌がられる可能性がとても高いからです。 中には「もしかするとセクハラだと思われてしまうかもしれない」という恐怖心から、ボディータッチはしないようにしているという人も少なくないかもしれません。 そんな中、思わせぶりな態度をとる男性というのは、自然にスキンシップを取ることが出来てしまうのです。この点に関しては、裏を返すと女性との経験が豊富である可能性が高いことを示しています。 普段男性からボディータッチをされることが少ない女性からしてみると、男性からのさりげないスキンシップはドキッとするものです。そこで勘違いしてしまい、思わせぶりな男性のことを好きになってしまうということもあるでしょう。

4.積極的に連絡をしてくる

茶目っ気のある若い男性 有名な話ですが、女性の連絡頻度に比べて男性の連絡頻度は少ないと言えます。女性はちょっとした報告もLINEやメールでしますが、男性は重要な連絡ツールとして利用している人が多いからです。 そのため、女性同士の「男の人って連絡マメじゃないよね」という会話をよく耳にするのです。 しかし、ここでも思わせぶりな態度をとる男性は、他の男性に比べると連絡をマメにとる人が多いのです。人によって様々な理由があると思いますが、「返信が早い」「男性側からも連絡がよく来る」というのは代表的な例です。 連絡というのは1対1で行うことがほとんどですから、「もしかしたら私だけ?」と勘違いしてしまう女性も多いのです。

5.目をジッと見つめてくる

そして思わせぶりな態度をとる男性の大きな特徴がこちらです。多くの女性はジッと目を見つめられたら、ドキッとしてしまうだけでなく、「もしかして私に気があるのかも」と思ってしまいます。 中にはふとした瞬間に目が合い、にっこり微笑んでくるというテクニシャンもいるので注意が必要です。これは本気なのか、思わせぶりな態度をとっているだけなのか、見分けることが難しいですよね。 基本的にジッと相手の目を見て話すことが出来る男性というのは、自分に自信があったり、女性と話すことに慣れている人がほとんどです。 よく目が合う、ジッと見つめてくるという場合には、「私のこと好きなのかも」と思い込んでしまう前に、状況や関係性など、様々な要素を考慮し分析する必要があるでしょう。

なぜ?思わせぶり態度の男の心理

白いオープンカーで現れる彼氏 上記で紹介したような思わせぶりな男性たちは、なぜこのような行動をとるのでしょうか。中には無意識に行っているジェントルマンもいるとは思います。 しかし、そうでない「思わせぶりな態度をとる男」は、実はこのような心理を持っているのです。要注意ですよ!

1.「女性を落とすのが楽しい」

まずは恋愛をゲーム感覚としてとらえているパターンです。ある女性をターゲットとして、とにかく自分のことを惚れさせることに楽しさを覚えてしまっているというものです。 女性側は「私のことが好きなのかも」という気持ちから男性を好きになってしまいますが、男性側は女性を落とすというゲーム感覚で行為に及んでるため、本気になってしまうと後で後悔してしまいます。 このような男性は最初にターゲットとなった女性が自分に好意を持ったと実感した瞬間、そこでゲームは終了となります。そのため、すぐに次のターゲットに移り替える可能性さえあるのです。

2.「遊ぶ相手がたくさんほしい」

彼の浮気に悩む女性 こちらは典型的なプレイボーイです。世間一般では「女好き」とも言われていますよね。このような男性たちは、とにかく女性と遊びたいという欲求に素直に従っているため、結果的に思わせぶりな行為を駆使してしまっています。 なぜ女性と遊びたいという欲求が強くなってしまうのでしょう。それは元々構ってほしいという欲求が強い、寂しがり屋な性格が関係していることが多いです。 中にはコミュニケーション能力が高く社交的な男性が、男性よりも女性と話している方が楽しいと感じ、このタイプになってしまうことも少なくないようです。 またこのような男性は、社内に1人いるだけで女性間のトラブルを起こしやすいため、女性側が本気にならないなど注意する必要があります。

3.「モテている」という実感が欲しい

上記の「遊ぶ相手がたくさん欲しい」という心理にも繋がってきますが、自分が他の男性よりもモテているという実感が欲しいために、思わせぶりな態度をとる男性もいます。 「モテたい」という欲求は、人間誰しもが持っているものですが、他の人よりもモテたいという欲求が強くなる理由として、他人よりも優位な位置にいたいという心理が働いています。 例えば「仕事では1位になれないから、その人よりもモテることで、相手よりも優位な点を1つでも持っていたい」という心理です。これは男性だけでなく女性にも当てはまります。 つまり、自分のステータスを上げるために思わせぶりな態度をとっているため、決して相手の女性を本気で好きということには繋がりません。

思わせぶり態度の男を見極めるポイント

では、こんな思わせぶりな男性たちをどう見極めればよいのでしょうか。中には本当にあなたのことが好きで、このような行動をしている人もいますので、しっかり見分けることが大切です。 最後に、あなたに対して本気か否かという点を見極める方法を3つご紹介しますので、周囲に当てはまる男性がいる場合は試してみてください。

1.こちらからの電話に出るか否か

まずはこちらから電話をかけてみましょう。LINEやメールではなく、直接話すことが出来る電話です。男性は女性よりも連絡がマメではありません。 最初にお話しした通り、思わせぶりな男性はLINEやメールなどの連絡手段はマメに利用するのですが、こちらからの電話には面倒くさいと感じ、出ないことが多いのです。なぜならば本気ではないからです。 もしもあなたに対してしっかり好意を持っているのならば、電話に喜んで応対しますし、その時出ることが出来なくても後で折り返してくれるはずです。好きな人と話したいと思うのは、男性も女性も一緒ですからね。 もしもこのような対応がないのであれば、それはあなたに対して好意を持っているからではないと考えて良いでしょう。

2.他の女性の話をよくするか否か

もしもあなたに対して好意を抱いているのであれば、他の女性との関係を勘違いされたくないと感じ、頻繁に話に出すことはしません。男性は妬かせたいという理由で駆け引きをする人は少ないのです。 その点、思わせぶりな態度をとる男性は、本気ではない相手に対して、何も考えず様々な女性の話を出します。しかも、様々な女性と接点を持っているため、1人ではなく複数の名前を出すことでしょう。 思わせぶりな態度をとる男性の中には、自分がモテていることをアピールしたがる男性もいるため、積極的に他の女性の名前を出す人も少なくありません。 もしも今までの会話の中に、複数の女性の名前を挙げて「~さんとご飯に行った」「~から〇〇を貰った」というような会話が頻繁に出てきているのであれば、要注意です。

3.自分中心の話し方をする

あなたのことを好きな男性は、「もっと相手のことを知りたい」と思うはずですから、「何が好き?」「休日何してるの?」などと、あなたに話を聞くことが多くなるはずです。 対して思わせぶりな態度をとる男性は、自分のことが好き、自分に構ってほしいという人が多いです。したがって、あなたの話を聞くのではなく、自分のことを中心に話す人が多いです。 もしも「私の話をしているのに、すぐ自分の話に持っていく」と感じることが多くあるようならば、注意が必要です。もしかすると大してあなたに興味がなく、思わせぶりな態度をとっているだけかもしれません。

まとめ

考える女性 いかがでしたでしょうか。今までは思わせぶりな態度だと感じていなかったけれど、今回この記事を読んで「あれ?」と違和感に気づいたのであれば、一度注意深く相手を観察してみましょう。 もちろん、思わせぶりな態度を無意識にとってしまっている男性もいるので、全員が悪い男性ということではありません。しかし、もしかすると、日頃あなたにしている行為と同じことを他の女性にもしているかもしれません。

記事が気に入ったらシェアしてね!