Big shutterstock 550722544 1

目次

理想の女性像は基本は変わらない

色っぽい女性

美しい女性は昔も今も憧れ

美しい女性は同じ女性でも心奪われます。誰もが愛おしいと本能的に感じるものです。本当に美しい女性は時代や人種に関係なく、誰もが美しいと認めてしまうもの。 美しい顔立ち、整ったスタイル、気品溢れる立ち居振る舞いは持って生まれた賜物。ですが、自ら努力して美しくなる人もいますし、美しい人も努力なしに美しさを維持できないもの。

女性特有のかわいらしさを求める男性心理

男性の保護本能を刺激する、かわいらしい女性も普遍的な存在です。可愛らしく見える定義は、丸みを帯びた顔立ち、丸く大きな瞳、柔らかそうな肌。などが挙げられるでしょうか。 実はこの可愛らしいと思う定義も生き物にとって共通しており、どの動物の赤ちゃんを見てもかわいいと思うのは、「かわいい」という基準が物理的に決まっているからです。

家庭的な女性も変わらぬ理想像

料理上手、家事上手、広く見ると経済観念がしっかりしている女性も昔から変わらず男性の理想です。 ちょっとタイムスリップした気持ちで昔の女性を思い描いてください。かまどに火をくべ、冷蔵庫の無い時代に三食作り、おやつや晩酌のアテまで手作りしていた昔の女性。 さらには、着物を縫い、子供たちの着るものもすべて自作。一昔前の女性は家事は万能でなくては務まりませんでした。理想というより必須条件だったのです。 家族の中で語り継がれてきた日本女性の家事能力の高さは私たちが親から教えれている女性の価値の一つです。それゆえ日本人は、家庭的な女性が理想的だと本音では思っています。

時代とともに変化した理想の女性

男女がスマホを見ながら微笑んでいる

女性が大人であることを求められる

男女平等や女性の社会的地位向上のために、女性が高い知識や社会的ステイタスをを持つことが当たり前になってきました。 無知無学でいつまでも子供じみているということがあまり好ましいとされない世の中になり、女性が年齢相応に社会的に大人であることが理想的な女性の一要素となってきたのです。

自立している女性が求めらる

女性の地位向上とともに、経済的にも精神的にも自立した女性が高く評価されるようになりました。社会的にしっかりと自立できる女性は経済的にも自立できるだけの稼ぎがあることが多いです。 また、精神的に大人であることとリンクして、余裕ある仕事、プライベートを築き上げている女性は自立度が高く魅力的にみえると評価されるようになりました。

時代がもたらした新たな女性の価値

甘える男性

疲弊する男性は女性に癒しを求める

社会構造の急激な変化で、男性が社会から求められる重責はさらに大きくなっています。 今の社会はより多くのストレスを抱える状況になってきています。男性の立場では、甘える場所が無い。ストレスの多い男性にとって彼女が癒しの存在になってほしいというのが本音。 ほかの誰にも甘えられない厳しい男性の現実に向き合ってあげられる寛容で理解ある女性が求められています。

女性の依存を受け入れきれない疲弊した男性心理

昔なら、男性は強い者として扱われることを良しとして、女性は男性に寄りかかり依存することを許されました。その社会構造が基本でした。 しかし、現在は、男性のみが強い立場にあるわけでもなく、女性に依存されっぱなしでは男性が疲弊してしまうのが現実です。 女性自身も自立しており、互いの依存が強くなりすぎない距離感を保つことができることが理想的な関係と言われるようになりました。

男性が付き合いたい女性の7つの条件

時代とともに変化した部分も含めて、男性が思い描く理想の彼女をまとめてみます。7つの条件をピックアップしてみました。

1、美しく清潔感がある女性

見た目の美しさは今も昔も変わらず、もっとも重んじられる理想の彼女の要素!美しいだけではなく、清潔感もとても大切。清楚な美しさこそ、最も愛される美しさです。 肌がきれい、髪の艶が美しい。香りが良い。着用している服装がこざっぱりしていて素敵。これれは、昔も今も変わりませんね。

2、スタイルが良い女性

スタイルの良い女性と一緒にいたいと思うのは、男性の普遍の本能。特に自己顕示欲の強い男性は、自分の彼女が美しくスタイルが良いことにこだわります。 パッと見た時に絵になるような美しい女性はスタイルが良いものです。スラっと細く長く伸びた腕や脚。無駄な肉のないきれいなラインの肉体は、女性だって憧れます。

3、笑顔を絶やさない女性

いつも笑顔でいてくれる人が理想的な女性像です。女性の笑顔は周りを明るくします。男性も自分だけじゃなく、周りも明るくしてしまうような女性の笑顔に憧れるものです。 笑顔を絶やさない女性は本当に得をします。仕事もスムーズ、人間関係もこじれません。これは、笑顔の多い女性に対して、社会は寛容になるから。笑顔は潤滑油と言われるのも納得です。

4、明るくノリが良い女性

周りの人を楽しくさせ、場をしらけさせない明るいノリは理想の女性として大切な要素。 女性のノリが重んじられるようになったのは最近で、昔は無口な女性が好まれました。今は昔と違い、多くの人と活発に交流できる人が魅力的とされるのです。 しかし、ここに一つ要注意ポイントがあります。ノリが良いのは好ましいけど、軽いと感じられるのはNG!ここが男性の難しいところです。 ノリが良く誰にでも気さくにボディタッチする女性は、時として「軽い女」とみられてしまうことは要注意ですね。

5、精神的・経済的に自立している女性

現代の新しい価値観である「精神的・経済的に自立している女性」。今の男性は年上の上司に憧れることも多く、テレビのCMを見ていても女性上司の設定のCMが増えましたね。 頼れるし、大人だし、経済的にも自分より格上でもいい。そんな男性も増えてきています。これは新しい理想の女性像です。

6、聞き上手な女性

男性の変わらない本音。「話を聞いてもらいたい」というのが現れた理想です。男性は口数が少ない人であっても、女性と話をしたときに、自分の話にうなずきながら感心して話を聞いてもらいたいと思っています。 ただ聞いているだけではなく、さらに、話している人の気分を良くしてあげられるような聞き方ができる女性が理想の女性です。

7、男性を立てられる女性

男性はいつになっても相手がどんな女性であっても、結局立ててもらっているほうが気分が良く、そんな配慮をしてくれる女性を理想的だと思います。 結婚してから旦那さんを立て続けるのはなかなか根気が必要なのですが、それでも、要所要所でしっかり夫を立てられる女性は評価が高くなります。この配慮ができる女性は男性の本音が求める理想のタイプです。

理想の女性に近づくために

ジムでトレーニングをする女性

美しくスタイルの良い女性でいる努力

生まれ持ったモデルのような美しさは無理であっても、美しい雰囲気と整ったスタイルは作ることができるものです。 化粧はかなり自分を変えます。男性は派手な化粧は好きではありません。できるだけ自然な化粧で目元がはっきりし、健康的で肌がきれいに見える化粧を研究しましょう。 スタイルは姿勢でかなり変わります。常に緊張感のある背中がスタイル良く見せるポイントとです。 お腹が出ないように腹筋を鍛える人は多いと思いますが、背筋がしっかりしている女性は背中がきれいで太りにくく、立ち姿、歩く姿が美しくなるのです。 自分の歩く姿勢はなかなか客観的に見ることができないので、自分が美しく立てているか?歩けているか?はスマホで撮影してもらうと参考になります。 背中を丸めたりハイヒールに膝を曲げて歩いているような姿では美しさからかけ離れてしまいます。 見えない筋力アップが美しいスタイルづくりの秘訣です。

笑顔を絶やさず、明るくいる努力

サングラスをかけた男女 常に笑顔でいることはとても難しいことです。そして誰もが明るい性格なわけでも無いので、自己改革しなくてはならないの?と思う方もいるかもしれません。 しかし、自分の人格を変えてまで男性の理想とする女性に寄せる必要もなく、できる範囲で明るくいられれば十分だと思います。何より大切なのは、自然に笑顔でいられる人になることです。笑顔は人を惹き付けます。 筆者は笑顔を作るのがとても得意で、誰が相手でも、どんな場面でも笑顔でいることを心がけます。そうすると、許されることがとても多いのです。いつも笑顔の人がいる環境は全体が明るくなり、笑顔でいるあなたは大きな存在感を持ちます。 女性の笑顔は力があるのです。得なことばかりなので、是非心がけましょう。そのうえ、男性の理想とする女性になれるのですから、一挙両得です。

自立した生き方ができる努力

男性の理想とする自立した女性というのは、精神的な自立を指すことが多いです。いつまでも親に頼って生きているとか、彼にべったり依存して生きているとか、一人でいるのが嫌とか。そういう姿は同性から見ていても見苦しいものがあります。 自己が確立し、自分の信念や価値観が確立してれば、誰かとべったりと一緒にいなくても自然に自分の時間や場所を持つことができるはず。そんな自立ができている女性が男性から見ると魅力的なのです。 自分らしさの確立は自分にとってもとても良いこと。自分ひとりでできる趣味やライフワークがある人は、話を聞いていても魅力的です。

聞き上手になり、男性を立てる努力

本当は女性のほうがずっとおしゃべり。それゆえに、ついつい話しを聞いてもらいたくなります。 男性は自分が語る言葉にある種の思い入れを持って話をします。趣味の話であっても、仕事の話であっても、男性は自分の語る言葉に酔っています。男性の言葉は聞いてあげなくてはならない言葉なのです。 よくわからないからと言って「ふーん」とスルーしてはなりません。興味があるふり、感心したふりをする必要があります。わからなければ「教えて」と、下手に出てあげるのです。 聞き上手で男性の自尊心を立ててあげられる女性は案外少ないものです。そこを自分の中にうまく取り入れてしまえば、美しさだけで圧倒的に人気のある理想的な女性を簡単に打ち負かせるほど重い価値ある要素。 飲み屋さんでホステスが付いても、聞き上手な女性でなくては男性はお金を返してもらいたくなるそうです。美人が隣にいることが重要なのではなく、ほろ酔いの自分の話を真剣に聞いてくれるのが良いホステスという話は聞いたことがありますよね。 人気のホステスは、話を聞くのがうまく、男性を立てるから容姿に関係なく№1を取るのです。

今時の男の本音は「癒しのある女性」

窓際で楽しそうに微笑む男女 昔ながらの理想の女性像の他に、今の男性には「癒しが感じられる女性がもっとも理想」という本音があります。 もちろん、美しくてかわいくて連れて歩くのに最高!という彼女に普遍の憧れがあるのです。 しかし、毎日忙しい中で一番欲しいのは「癒しを与えてくれる人」。一緒にいてほっとできる女性。元気になれる女性。幸せだと感じられる女性。そんな女性が男性の心を射止める傾向にあります。 どんなに美しくても、常に一緒にいる時間が緊張の連続なら、逃げ出したくなるもの。 男性はリアリティがない場合は美しくかわいくスタイルの良い女性が彼女の理想と言います。 しかし実際には、性格が明るくニコニコしていて、自立していて話を聞いてくれて癒される女性が人気があるのです。

努力で「理想の女性」以上になれる

いかがでしたか?普遍の理想の彼女像は変わらないけど、実際に彼女に求めるものは、時代とともに少し変化していきます。 自分を魅力的な女性にするために、外面だけではなく、一緒に話をした時に、グッと心を掴めるような女性になることで、超美人、超かわいい人を超える理想の女性になっていくことがおわかりいただけたでしょうか? 自分を高める努力をして、人に寛容であることが最も男性に求められる女性像といっても良いかもしれません。誰でもなれるはずだけど、維持するのが難しい心の持ちようですよね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。