Big shutterstock 286729940

目次

女子から見たぶりっ子

ワインとバラを持った美男美女カップル

男子に常に甘えてる

人前でぶりぶりの態度をするぶりっ子。そして男子はなんだかんだぶりっ子が好きです。「何で騙されているんだろう。」「馬鹿みたい。」とぶりっ子と楽しそうに話をしている男子をそういう目でみてしまいます。 でもそれは男子に甘えることができるぶりっ子に嫉妬もあるのです。中々男子に甘えたり、媚びたりすることって大人になればなるほど難しいです。だからこそ、素直に男子に甘えているぶりっ子が羨ましく感じます。

上目遣いにアヒル口

男子は下から自分を見上げてくれる、そして目が大きく見える上目遣いが好きです。そして、アヒル口は甘えている感じがして可愛くみえます。しかし、アヒル口は結構意識しないとできません。 なので、男子に可愛くみてもらいたいがために、わざわざ上目遣いやアヒル口をする女子をぶりっ子と思ってしまいます。

複数の男子にアピール

「今日もカッコいい。」「スポーツ頑張っている姿が素敵だった。」など1人の男性ではなく、複数の男性にアピールしてしまう。複数の男子に気があるそぶりを見せている子をみると、ぶりっ子だなって思います。 特にこのぶりっ子女子がアピールしている男子の中に、自分が片思いしている男子や付き合っている人が入っていたら、嫌で仕方ありません。ぶりっ子女子は大体可愛い子が多いので、自分の好きな人がぶりっ子女子になびいてしまいそうで心配にもなります。

男はぶりっ子が好き?

食事中のカップル

かわいいから

ぶりっ子をしている女の子って、そもそも見た目も可愛いです。だから、男子の前でぶりっ子しても違和感がありません。外見もかわいい女の子が自分を頼ってきてくれたり、素直に甘えてくれたら、男の子としては嬉しいです。 恥ずかしくて上手に男子にぶりっ子よりうまく甘えられないという女の子は世の中にたくさんいます。しかし、男の子からしたら、ツンツンしている女の子よりも、たとえぶりっ子でもニコニコと笑ってくれる子のほうがかわいいと思います。

好きのアピールが嬉しいから

中にはこの女の子ぶりっ子だなと女の子のぶりっ子の態度を見抜いている男子もいます。しかし、ぶりっ子であっても、自分に好意を持ってくれているからぶりっ子をしてくるというわけなので、嬉しく感じます。一生懸命、自分を演じて(人によっては自然かもしれませんが)、自分に対してアピールしてきてくれるなんてかわいいと思ってしまいます。

気遣いができているから

ぶりっ子は男子の前では家庭的に見えるようにと、ご飯を食べにいっても、取り分けてくれたり、注文をサッととってくれたりなどしてくれます。自分を作っての行動であったとしても、人に気遣いをして行動するというのは簡単にできるものではないです。ぶりっ子の行動の特徴だったとしても、気遣いができないよりはできたほうがお嫁さんにほしくなります。

男が思うぶりっ子の特徴

良い雰囲気の男女

甘え上手

中々、素直に甘えられない女子も多い中、彼女でもないのに「○○君がしてくれたら嬉しいな♪」など、自分に甘えてきてくれたら悪い気はしません。たとえそれが演じられているものでも、冷たい態度をとられるよりは甘えてきた子はかわいいです。それに、男性は頼られたら嬉しいので、そういう意味ではぶりっ子は嬉しいかもしれません。

語尾が上がる

女子は声が男子より高いですが、ぶりっ子はそれ以上に声が高く、そして語尾があがっています。それがまた甘えてきているような感じがしてぶりっ子に見えるそうです。 しかし男子だけではく、女子も声のトーンが高く語尾が高い子を見かけると、あの子ぶりっ子だなぁとぶりっ子認定しちゃいます。

誰にでもボディタッチが多い

異性の体に触れるのには勇気がいります。しかし、ぶりっ子はそんなことは気にせずに、男子の体にタッチできます。男子は女子にボディタッチされるとドキッとしますが、ぶりっ子女子はドキッとしていません。ただ普通に触っているだけなんです。 ぶりっ子女子は誰にでも簡単にボディタッチができてしまうので、あなただけが特別ではありません。なので、他の男子にもボディタッチをしているのを見かけたら、ぶりっ子女子だと思ってしまいます。

上目遣いが不自然

向かい合って話すカップル 男子は上目遣いが好き♡ということで、意識して上目遣いを頑張るのがぶりっ子女子。身長が低い女性からすれば、普段から上目遣いかもしれませんが、あまり身長差がない場合は、上目遣いは難しくなります。それでも頑張って上目遣いをしようと不自然な上目遣いをしてしまうぶりっ子も。 自分から顎をひいて、無理に上目遣いをしている女子や、上目遣いで目を大きく見開いて可愛くみせようとしている女子を見るとぶりっ子だなとさすがに男子でもわかります。

女子に嫌われている

あれ?気づけばこの女の子、いつも男子と一緒にいて、女友達と一緒にいるのみたことないな…と思う時があると思います。周りの女子がその女の子と距離を置いていたり、嫌っている素振りがあると、その女の子に何か問題があるのではと推測します。 女子に嫌われている女の子が、色んな男子と楽しそうに会話していたら、ぶりっ子だから女子に嫌われているんだなと理解します。

「すごい~」「かわいい~」を連発

何をしても「すごい~」「かわいい~」しか言わない女子いますよね。男子的には具体的にどうすごくて、どうかわいいのか聞きたくなるものです。突っ込んだ質問をすると濁す返し方をするのもぶりっ子女子の特徴です。 筆者の同級生でも口癖が「すごい~」「かわいい~」の子がいました。周りからしたら、「それ本当にすごい?」と思わないものでさえ「すごい~」というのでどんどんぶりっ子の発言が嘘くさくなってしまいます。

嫌われるぶりっ子とは?

ハートを手に持った女性

自分のことを名前で呼ぶ

小さい頃は自分のことを名前で呼ぶ女の子はいます。それは男の子も一緒ですが、男の子の場合は成長して大きくなると自然と自分のことは名前で呼ばなくなります。ですが、女子は大人になっても「私」ではなく、自分の名前で呼ぶ人もいます。 幼い印象があるため、自分のことを名前で呼ぶとかわいく思う人もいるかもしれません。筆者の友達でも名前で自分のことを呼ぶ子がいるのですが、TPOをわきまえるのが大変そうで苦労していて、ポロっと名前を言ってしまう時もやはりあります。

周りの人を振りまわす

ぶりっ子は甘えるのも上手なのですが、我儘なタイプもおり、自分の思い通りにならないと面白くないと感じるぶりっ子もいます。男性なら私のことを言うことを聞いてくれると思ってしまい、我儘を言ってしまうのだと思います。しかし我儘は周りの人を振りまわしてしまい迷惑をかけてしまうことも。 同性でもそんなぶりっ子のこといて迷惑をかけられるのは嫌ですし、男子からすれば交際して振りまわされるのは嫌だと思うはずです。

男女の前で態度が違う

女子の前では冷たい態度なのに、男子の前ではぶりっ子に変身する。それでは女子からすれば、そんな女の子は友達として付き合いたくないのは当然です。そして、男子からすれば、あまりに女子との態度が違うぶりっ子とは、距離を置きたいと思ってしまいます。

人の話を聞いてない

ぶりっ子は自分がモテたいと思っている人も多いです。なので、そういう人は自分の話ばっかりします。他の人が話をしていてもチヤホヤしてほしいため、他の人の話で盛り上がるのは面白くありません。なので、人の話を聞かずに割り込んでしまうことも…。そうなると少しづつ周りの人は引いていってしまいます。

嫌われないぶりっ子

仲の良い男友達を飲む女性

誰の前でも平等にぶりっ子

嫌われるぶりっ子は女子の前では普通なのに、男子にはぶりっ子になるタイプです。しかし男子の前だけでなく、女子の前でもぶりっ子なら、女子も嫉妬心はうまれません。もともとそういう性格の子なんだなと思えばぶりっ子を受け入れやすくなります。 それに姉御肌の子なら、同性でもかわいく甘えてきたら、母性本能が出てきて可愛く思えてきます。

意外性がある

ぶりっ子のイメージとして甘えん坊でふわふわしていて、しっかりしていない感じがします。そういうイメージを覆す何かを持っているとこの子ぶりっ子だけど意外といい子?と人は思うのです。 筆者も昔働いていた会社の上司に、可愛らしい女性で語尾は上に持ち上げて、そして常に上目遣いの人からすればぶりっ子と思われる上司がいました。しかし、その人は頭はかなりキレる人で、仕事がバリバリできました。オンとオフが素晴らしかったため、プライベートのぶりっ子な態度は誰も気にしませんでした。

気配りが上手

ぶりっ子は元々男性には気配りが上手な人が多いと思います。我儘なところは少し押さえて、そのまま男女平等に気配りをしましょう。気配りをされると、人は嬉しく思うので、あなたのその才能を活かしましょう!

みんなから愛されるぶりっ子♡

耳元にキスをする女性 あまりに不自然だったり、周りの人が不快に思うぶりっ子はみんな嫌になります。しかし、甘えん坊な可愛いぶりっ子なら男女ともに可愛く思えたりするものです。みんなから愛されるぶりっ子を目指しましょう♡

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。